■ 総記事数: ■ 総コメント数: ■ 総トラバ数 ■:
天に星 地に花 人に愛


□最新記事
□最近のコメント









11/2(月) 浦安市菊花展

○阪神タイガース記念日 タイガース後援会等が制定。

1985(昭和60)年のこの日、日本シリーズで阪神タイガースが西武ライオンズを破り、38年ぶり、2リーグ化後初の日本一になった。

○キッチン・バスの日(家庭文化の日)  キッチン・バス工業会が制定。

11月3日の「文化の日」の前日に家庭文化のあり方を考える日にと制定した。また、Kitchen-BathのK・Bがアルファベットの11番目・2番目でもあることにも由来する。

□死者の日(万霊節)  キリスト教で、全ての死者のために祈りを捧げる日。

◎今日の格言:柔(じゅう)能(よ)く剛を制す   soft and fair goes far; willows are weak, yet they bind other wood

《「三略」上略から》しなやかなものは、かたくて強いものの鋭い矛先を巧みにそらして、結局は勝利を得る。転じて、柔弱なものが、かえって剛強なものに勝つ。


柔よく剛を制す.

Soft methods often get the better of brute force. - 研究社 新和英中辞典


•柔よく剛を制す.

Persuasion is often more effective than force. - 研究社 新和英中辞典


•柔よく剛を制す.

A smile can have a disarming effect. - 研究社 新和英中辞典

 昨日、浦安市第40回菊花展を観に行って来た。今年もよかった。会長さんにお会いした。菊を見事に咲かせるご苦労、団体の運営や準備など、陰のご苦労があってのこと、いつもそのことを思って、大変ありがたいこと!今回は、その様子です、どうぞご覧ください。今日は雨の一日、5日に評価会があるそうで、5日か7日にしっかり今年の記録として編集して、発表したい。

IMG_5457 s

IMG_5465 s

IMG_5510 s

IMG_5477 s

[ 2015/11/02 06:25 ]Posted byつれづれ日記 | | TB(0) | CM(0)[記事編集]

10/16(金) 花散歩 薔薇満開

▲世界食糧デー(World Food Day)

国連食糧農業機関(FAO)が1981(昭和56)年に制定。国際デーの一つ。

1945(昭和20)年のこの日、FAOが設立された。

開発途上国等での栄養失調や飢餓について考える日。

 人間にとって食糧は、生きる糧、今もこの地球上で、生きる糧が無い人がたくさんいることを忘れてはならない。日本も、戦争・終戦時はそうだった。弁当をもって来れない子ども達がいて、学校給食がはじまった。子どもたちは、帰宅して弁当食べると嘘を言って、後校舎の裏庭にたむろしていたという。学校にさえ、行けない子たちもたくさんいたことも・・・。

○ボスの日

アメリカのパトリシア・ベイ・ハロキスさんが、会社を経営していた父の為に1958年に提唱。

経営者と部下の関係を円滑にするための日。アメリカではボスを昼食に招待したりプレゼントを贈ったりしている。

日本では1988(昭和63)年からデパート業界が実施している。

◎罪んで人を憎まず
犯した罪は憎んで罰しても、罪を犯した人まで憎んではならない。→その罪を憎んでその人を憎まず...

condemn the offense, but not the offender

これは大事なことだが、最近のニュースを見ていると、簡単に人を殺す事件があまりにも多すぎる。殺された遺族からすると、そんなに甘いものではない、こと命を奪うことにはあてはまらないと、思うのが人情だろう。だから、殺人は絶対にだめだ!

 昨日、朝、地域のボランティアを終えてから、花散歩。小春日和だが、2週間前よりは圧倒的に蝶は激減していた。今、秋バラが見事だ。何かと、スケジュールがいっぱいなので、今年の薔薇は近所で見ることにした。午後からは、今日の会議の文書作り。

 今日は、朝、湯島へ。印刷屋に原稿を渡す。まだ、あつまらないので、気がかりだがしかたがない。差し込み、差し込みでいこう。
昼を食べて、本八幡へ、千葉支部の役員会へ。

 19日(月)も朝から、3つもスケジュールがあって忙しいが、夕方はビッグなニュース。サントリーホールで、超一流指揮者でブラームスの交響曲第四番が聴けるチケットを友人が贈ってくれた。この秋一番の、秋にふさわしい芸術にひたろう。

 私の花壇、近所の薔薇園の薔薇をアップします。
IMG_5197 s my garden

IMG_5264 s

IMG_5217 s

IMG_5216 spink

IMG_5213 s
IMG_5256 s
 天高く、深まりゆく秋
IMG_5269_NEW イチョウ
[ 2015/10/16 04:47 ]Posted byつれづれ日記 | | TB(0) | CM(0)[記事編集]

10/1(木) 実りある秋に

○法の日

最高裁判所、検察庁、日本弁護士連合会(日弁連)の進言により法務省が1960(昭和35)年に制定。
1928(昭和3)年のこの日、陪審法が施行された。

○都民の日 [東京都]

東京都が1952(昭和27)年に制定。

1898(明治31)年のこの日、それまで明治政府の全面的指導下の特別市だったものが、自治権を持つ一般の市になり、東京市の参事委員の互選によって市長が選ばれ、市役所が設置された。

都内の公立学校が休みになり、庭園・動物園・植物園等の入場料が無料になる。

○印章の日

全日本印章業組合連合会が制定。

1873(明治6)年のこの日、太政官布告によって公式の書類には実印を押すように定められた。

◇衣替え,衣更え,更衣

気候に合わせて、衣服を冬服に替える日。

平安時代から始った習慣で、当時は中国の風習にならって4月1日および10月1日に夏服と冬服を着替えると定め、これを「更衣[こうい]」と言った。しかし、天皇の着替えの役目を持つ女官の職名も更衣といい、後に天皇の寝所に奉仕する女官で女御[にょうご]に次ぐ者を指すようになったので、民間では更衣とは言わず「衣替え」と言うようになった。

江戸時代ごろから、衣替えは6月1日と10月1日に行うようになり、明治以降の官庁・企業等もそれに従った。

〇臥待月 寝待月ともいう。

今日の格言:天災(てんさい)は忘れた頃(ころ)にやって来る【天災は忘れた頃にやって来る】

天災は、災害の悲惨さを忘れたころに、再び起こるものである。高知市内の寺田寅彦旧居跡に建てられた碑に刻まれている文章。

Natural disasters occur when you least expect them.
A natural disaster strikes when people lose their memory of the previous one.

 昨日は、湿度が低く、快晴の澄んだ空気の中、午前中は、久しぶりにボランティアに参加した。膝、腰をかがめないように気をつけながらやった。
 昼前に、歯科治療予約の治療に行った。退職して、時間や責任を気にせずに、治療を安心して受けられる幸せを感じた。現役時代から、被せた歯の中が虫歯になったり、歯周病ポケットになったり、よく今までもってこれた。順調にいっているそうで、もしばらく月3回くらいのぺースで受けている。

 月曜日から、かみさんと秋の花壇の植え付けをしている。昨日はコスモスを増やして植えた。また、きれいになった。昨日から、パワーポイントの作り方を自学自習をはじめた。毎日、1時間くらい、時間をとろう。

 今日は、文京区湯島へ。東京都退職公務員連盟本部で、「公的年金制度」についての研修会、取材録音や撮影を行う。今夕から、天候が荒れるようだ。台風崩れが北日本海で超大型の爆弾低気圧になって、日本全体に影響が出るという。天候が、昔の変わり方と大きく変わったと実感した。 

9月26日(月)の花散歩から、アップします。金木犀が満開です。秋バラが、咲き始めました。これからは、薔薇、菊、ダリアが季節の花となる。

金木犀IMG_3830

 コリウス
IMG_3836 s

IMG_3839 s

IMG_3875 rose pink

IMG_3870 rose red

IMG_3867 rose yellow

IMG_3865 rose pink

IMG_3861 bara pink
[ 2015/10/01 05:35 ]Posted byつれづれ日記 | | TB(0) | CM(0)[記事編集]

9/25(金) 花散歩 ヒョウモンチョウ

 ○藤ノ木古墳記念日

1985(昭和60)年のこの日、奈良県斑鳩町の藤ノ木古墳の石室等が発堀された。藤ノ木古墳は直径約48m、高さ約9mの円墳で、古墳時代後期の6世紀後半に作られたものと考えられている。

1985(昭和60)年に第1次調査、1988(昭和63)年6月に国内の発掘調査史上初めてファイバースコープを使った石棺の内部調査が行われ、その年の10月8日に1400年ぶりに石棺の蓋が開かれた。

未盗掘で埋葬当時の姿がほぼそのまま残っており、当時の埋葬儀礼を解明する上で貴重な資料を提供した。

 ○主婦休みの日

生活情報紙『リビング新聞』が2009年に制定。

日頃家事を主に担当している主婦がリフレッシュをする日。読者のアンケートにより1月25日・5月25日・9月25日を「主婦休みの日」とした。

 こういう日があるのを、はじめて知った。実際に、家事をやると、たくさんあってきりがない。今日は、こういう日があるのを口には出さず、少しでも、気づき、考え、実践しよう:青少年赤十字の態度目標のように。今日だけでなく、日頃から・・・。

 今日の格言: 言葉(ことば)は心(こころ)の使(つか)い【言葉は心の使い】

心に思っていることは自然と言葉にあらわれるということ。
「―と申せば、これらの人の胸のうち、つたなくさわがしくこそ覚え侍れ」〈ささめごと〉

 昨日は、一日、よく動いていた。朝、NHKの総合TVを友人のために観て、録画した。ダビング態勢にして、郵便局、管理事務所へのお使い、帰って来て、花壇の草むしり、1本ダビング完了し、早目の昼食をして、急ぎバスで文京区湯島へ。東京都退職公務員連盟支部長会に出席し、各支部長さんに挨拶や、報告などを行い帰宅。雨模様・・・洗濯物を取り入れ、着替えて、雨の前に花壇で苗床つくり作業をした。夕食後、2本目のDVDダビング完了。今日、友人へ郵送。

 今朝は夕べから雨、本降りのようだ。午後、パソコン教室、マン・ツー・マンで指導を受ける。9月前半、パワーポイントのファイルをたくさん集めたので、今日は、プロジェクターを実際に使って、プレゼンテーションの訓練、ワードの文書作成を幾つかやる、とても楽しみだ。10月から、都内で要請のある学校へ行って、日赤の「防災・減災」教育で少しでもお役に立てるように、頑張ろう。

 一昨日、天気のよかった、最後のシルバーウィークの日の花散歩をUPします。

 IMG_3618 s

IMG_3621 s

IMG_3647 s

IMG_3659 s

 ヒョウモンチョウ
IMG_3672 s

IMG_3713 s
[ 2015/09/25 06:08 ]Posted byつれづれ日記 | | TB(0) | CM(0)[記事編集]

9/24(木) 今日の花日記

 秋分の初候は、雷乃収声(かみなりすなわちこえをおさむ)です。次候は、蟄虫坏戸(むしかくれてとをふさぐ)です。雷乃収声の前候は、玄鳥去(つばめさる)でした。気づくことは、これらはすべて春の候と対になっていることです。春は、蟄虫啓戸(かくれたるむしとをひらく)、雷乃発声(かみなりすなわちこえをはっす)、玄鳥至(つばめいたる)の順になっていて、四季の巡りの微妙が、この七十二候に映し出されています。秋分の日が過ぎると、かみなりすなわちこえをおさむ、です。

 ○清掃の日 環境省が実施(2000年までは厚生省)。
 1971(昭和46)年のこの日、「廃棄物の処理及び清掃に関する法律」(廃棄物処理法,廃掃法)が施行された。

 ○畳の日 全国畳産業振興会が制定。
 い草の緑色から制定当時「みどりの日」であった4月29日と、「環境衛生週間」の始りの日であり「清掃の日」である9月24日。
  
 ○歯科技工士記念日 日本歯科技工士会が2005(平成17)年に制定。
 1955(昭和30)年のこの日、日本歯科技工士会が発足した。

 〇結核予防週間. 9月24日~30日は結核予防週間です。 「長引く咳は”風邪”・・・”結核”かも!?」 「結核なんて過去の病気」と思っていませんか? 結核は、昨年1年間に全国で1万9615人、千葉県では876人の患者さんが発生する重大な感染症です。

 一昨日、設定した「詐欺対策対応電話機」は、うまくいった。

 昨日は、花壇の「紫陽花」を友人と移植した。

 一昨日の、花日記をUPします。花や蝶は、マクロで撮影がとてもよかった!

 
[ 2015/09/24 06:46 ]Posted byつれづれ日記 | | TB(0) | CM(0)[記事編集]