12/31(火)カウントダウン12時間後に NEW YEAR'S EVE

 いよいよ今日が大晦日、1年が無事に終わろうとしている。健康で、今日の日を迎えられたことを、先ず、感謝したい。
 今朝も、もったいないくらいの、とっても、いいお天気、早起きをして朝日を見に出かけた。東京ディズニーランドをぐるりと回り、南端から、東京湾の美しい日の出を見てきた。この師走、「初日の出リハーサル」を、幾度かやってきたが、今日は大晦日、今日が総仕上げにふさわしい、素晴らしい日の出に出会えた!とても幸せな気持ちで、いっぱい!
 明日、元日もおだやかで、素晴らしいお天気の予報、市川市の高層ビルアイリンク・タワーからの「初日の出」に、希望がとても膨らんでいる。
 
 今年もお世話になりました。新しい年が、皆様にとって、よい年でありますようにお祈り申し上げます。


line

12/30(月) カウントダウンあと1日半 ラジコンに興じて・・・

 朝の散歩は、電車を使って、千葉ポートタワー方面へ、日の出の様子を見たかったが、・・・ちょっと予定変更になった。ラジコンの飛行機などを楽しんできた。
 皆さん童心に帰って・・・というか、大空を飛ぶ、というロマンがあって・・・
 好きな人は、30機もあるそうで、驚き・・・
千葉まで行って、分かったことは、千葉方面からの冬の富士山は大きく見えたこと・・・




line

12/29(日)カウントダウンあと3日 初日の出リハーサルⅣ & Ⅴ スペシャルバージョン

 今日は、今年最後の日曜日、残り3日となった。
 昨日の朝の散歩は、「初日の出リハーサルⅣ」。自宅から、海への突堤へ、浦安市の最南東端まで約5.5km歩いた。風がないので、寒くはなかった。元日、当日も朝は晴れそうな予報で本番「初日の出」期待がもてそうです。こんなに初日の出に、こころ動くのは、生まれてはじめて・・・。

 

 今朝、「初日の出リハーサルⅤ」に行ってきました。葛西臨海公園で、YOUTUBEにupする撮影をしている方に、お会いし、ブログへのUPの了解を頂いたので、ここに同時にアップいたします。どうぞ、ご堪能ください。YOUTUBEへの撮影では、カメラを固定するのとタイマー撮影をしていた。大変、興味があったのは、雲の動きでした。雲があったほうが、動きがあって面白いということで、これも新たな発見です。



 次は、同時刻撮影の小生のDBです。

line

12/28(土)カウントダウンあと4日 正月飾り

 今年も、あと4日。X'masが終わって翌日、皆さんお手製のクリスマス・リースに正月飾りへ変身、飾り付けをした。ここでこれを初めて、7年目という。はじめは講師の先生からご指導いただいたが、自分たちで出来るようになった。だから、経費がほとんどかからない。クリスマスと同時に正月の飾りのリースを居住地でするのは、デパートや商店街を除けば、こんなに費用をかけずにこんなに綺麗に装うのは極めて珍しいのではないかと、思う。日本人の器用さと、なによりも人々へのこころづかい、これが本当の・・・オ・モ・テ・ナ・シ・・・ではないかと思う。世界中を見ても、中国は旧正月でクリスマスから日延べしているし、欧米ではクリスマスにシフトしている。アメリカで過ごした時、クリスマスが終われば、正月の二日から、いつものようにビジネス・・・まったく正月気分はなかった。だから、こういうささいな、日本の習慣は自慢していいと、思った。
 先ず、12/26にクリスマスリースから変身した正月飾りのリースです。1/7まで、20数個、各棟・公園に・・

DSCF1247_NEWnew.jpg

DSCF1253_NEWnew.jpg

12/25までのクリスマス・リースです。
IMG_3854new.jpg





line

12/27(金) カウントダウンあと5日 安倍総理の靖国神社参拝に思う

 昨日の夜のNHKのトップニュースは安倍首相の「靖国神社参拝」であった。両極端に賛否両論があった。日本が背負ってきたとても不幸な歴史、そのものだ。
 日本が、今から73年前に戦争をやったということは厳然たる歴史的事実である。兵士だけでなく多くの国民が、戦争で亡くなったということも紛れもない事実である。そして、昭和20年8月15日に敗戦・終戦となった。連合国の占領国となり、サンフランシスコ講和条約により主権国家として独立し、国際社会に復帰し、現在の日本国憲法・平和憲法が施行され、平和を約70年間保ってきている。
 ところが、靖国神社には、国民の象徴である天皇陛下、海外からの元首級も、いまだに一度も参拝していない、いな、参拝できない状況にある。先日、来日したアメリカ合衆国バイデン副大統領は、千鳥ヶ淵戦没者霊園に行った。外国の方々は、国のために命を捧げたとしている日本の靖国神社には参拝できないでいるか、参拝はしないのである。このことを、国際社会の中で、今後、日本は他の国々とどう関係構築していけばよいか、日本の基準そのものが問われていると考える必要があると、思う。
 つまり、これからもずっと英霊を祀る神社として、かつてのA級戦犯者をも含むすべての戦争でお亡くなりになった方々を祀る国家護持として靖国神社を永続させるのか、どうかということ、日本の国家としてのありようが問われて続けていると思う。国の内外に、靖国神社について、明確に説明できる方針をアッピールする時期にきている、と思う。誰でもが、安心して、戦争犠牲者を悼むことができるように、一時もはやくけじめをつけてほしい、と強く思う。
 つまり、両極端の賛否両論を弁証法的に乗り越えてアウフヘーベンするべきである。これは、中国や韓国がどう言おうと、日本主権国家としてはこうだと、内外に示すということである。
 即ち、昨日、安倍首相が靖国神社参拝をしたことを、決して政治的に利用するべきではないし、中国や韓国、まして同盟国アメリカにまで背を向ける愚策にまで、目先の行動として固執すべきではなく、これからどうすべきかとして、一国民としても見守り、民主主義のルールに基づいて、国民としての責任を小さい存在ながらも果たしていきたい、と思う。
 国の指導者(たち)よ、こんなに素晴らしい、美しい日本を、未来の子どもたちのために、どうかよき方向に導いてほしい、主権者である国民の一人として、強く、願わずにはおれない!
 こんなに厳しい、周囲を客観的にみても、かじ取りの難しい時代はないのだ、だからこそ、堂々と胸を張って生きていける国に、誤らずに導いてほしい、私たちも出来るだけのことをするから、と思う!
 おそらく海外の人々は、国内で統一見解が出来ないことを日本的とみるか、いずれにしてもそれは、日本人自身が決めることだから、と静観しているに違いない、と思う。
line

12/26(木)カウントダウンあと6日 正月準備

 クリスマスが終わると、もうすぐお正月。今日は、クリスマス・リースから、正月飾りへチェインジする日。朝9時から、ボランティアの仲間と20数個のリースを飾る。今年で7年目となる。
 前から思っていた。クリスマスから正月へ、経費をかけずに各棟すべてに飾りつけをする習慣は、世界中でここだけじゃないか、なんて日本人は器用で、繊細で、賢いのだろうと思う。こういうのが、本当の「おもてなし」のこころなのじゃないだろうか。なんか、自分たちを褒めてはずかしいけれども・・・。自慢してもいいと思った。

 昨日の一コマ・・・花壇でお花に水をやっていたら、女の子が話しかけてきた。「お花きれいね。」「うん、時々はお水がほしいんだって・・・。」「何年生?」「1年生!」「そう、じゃあ、今日はクリスマスだね。もうサンタさん来たの?」「うん、来たよ。」と真面目に答えて・・・「プレゼントは、2年生のお勉強の本。」「へえ、お勉強好きなんだね。」これには答えずに、・・・「あと、私、ピアノをやっているの、楽譜ももらったよ。」「へえ、よかったね。サンタさんって、君のこと何でも知っているんだね。冬休みは、楽しく過ごしてね。」「は~い。バイバ~イ!」と走り去りました。あんな無垢で無邪気な子、素直に大きくなってほしいとなぁと、思いました。


朝の散歩は、まっすぐ南へ、出来るだけ南端めざして、「初日の出リハーサル Ⅲ」。今日は、昼頃には、雨の予報で、雲が出ており、朝ぼら気となってしまいました。
 今朝は、88歳の男性にいろいろとお話をお聞きしました。いろいろなご経験があって、素晴らしい!
 ここに、渡り鳥の物凄い大群が秋の午後二時に飛来したそうだ。次の歌を詠んだそうだ。
 ○ これだけの飛行機あれば 戦争も負けずすみしぞ 雁の編隊
 ○ 空に打つ 投網がごとく 広がりて 雁の行く幾群れ 暁をいく

 朝日のベストショット・ポイントや北回帰線と南回帰線を教えてもらった。

 IMG_4130_NEWnew.jpg

IMG_4129_NEWnew.jpg

IMG_4136_NEWnew.jpg

IMG_4127_NEWnew.jpg

IMG_4126_NEWnew.jpg
 
 
line

12/25(水) カウントダウンあと7日 初日の出リハーサル Ⅱ

 今年も今日を含めて残りが、一週間となった。今朝の散歩は歩きと、電車を効果的に使って、朝の散歩、江戸川は柴又帝釈天の下流約6km、市川市の河川敷に行って、日の出を待った。初日の出は、市川市のアイリンク・タワーからなので、だんだん、本番に近づいてきた。今日は、予定通り、午前6時47分から7時10分くらいまで、日の出を楽しんだ。朝の散歩プラスα、実に気持ちがよかった!
 歩きながら、広い天空・宇宙を仰ぐと、国際宇宙船(ISS)の若田さんは、約90分で猛スピードで地球を一周しており、約45分で昼と夜、どんな体験をしているのだろうか、バイオリズムはどうかなど、いろいろ考えさせられた。無事にお元気で、任務を果たされるように願った!

 もうすぐお正月がやってきます、どちら様にも、元日は、よい天気にな~れ!


DSCF1208_NEWup.jpg

DSCF1226up.jpg

DSCF1215_NEWup.jpg





line

12/24(火)カウントダウン残り8日 今朝の散歩:初日の出リハーサル

 今朝は、朝4時に起きて新聞を読み、朝風呂に入って、5時半に家を出発、駅まで30分散歩、電車に乗って、2駅先の東京都立葛西臨海公園へ行った。ここのところ朝の散歩を始めた。ラジオ体操と日の出を観るのが目的。8時過ぎには、帰宅して朝食、今日の一日をスタート。

 今朝は、初日の出リハーサルと題して、DBを編集したので、ブログをアップします。

IMG_4081 650

IMG_4082 650

IMG_4114 new

IMG_4100 new



 (昨日のマラソン大会は、人物がほとんどなので特にDGにしないと、決めました。関係者の方々に写真などをお送りするつもりです。)
line

12/23(月)天皇陛下誕生日 カウントダウンあと9日 今日は第4回フレンドリーマラソン大会へ

 今年のカウントダウンも残り9日、いよいよ一桁になった。

 今日は、8月に友人と約束した「第4回足立区フレンドリーマラソン大会」に、ボランティアとして参加する。その時、約束したけど、荒川の河川敷、さぞぶるぶるっ寒いんだろうなあ、と内心、大丈夫かと思っていた。友人は、陸協の会長で女性 大きな組織を運営している。偉いものだ!今日は8000人ほどが、エントリーして参加する大きな大会だ。日本全国、北海道から沖縄までのランナーがエントリーしているそうだ。彼女の妹さんから、とにかく寒いので完全防寒で来てほしい、とメールが届いた。本部付でいろいろお手伝いすることになるが、初めてなので、何でも言ってくれと伝えた。彼女たちが頑張っているので成功するように、応援したい。区、警察、消防、医師会など全面的に支援している。いずれは、このマラソン大会は、日本陸上競技大会公認の大会になるだろう。今日のランナーの中からも、東京オリンピックに出場する選手が出るかもしれない。プロのカメラマンも大勢くるらしい。できるだけたくさんのショットをしたいと、思う。

第4回足立区フレンドリー マラソン大会 
http://adachi-rk.main.jp/afm/outline.php

 今日は、快晴の冬晴れ、体調も万全なので、本当によかった。朝、6時半に出発して、現地会場に8時半集合。
 今日は、一日、若い人たちが荒川河川敷の寒風の中を走る。今日は、楽しみ、精一杯に、応援してきたい!
line

12/22(日) 師走の花散歩

  今日のDB「師走の花散歩」は、今、厳しい寒さの中に一生懸命に凛として咲いている花たちに、また、花たちを一生懸命に育ててくれている「花クラブ」の皆様へ、つたないDBですが、心からの感謝の気持ちで編集しました。ご笑覧頂ければ幸甚です。


line

12/22(日) カウントダウンあと10日 久しぶりにいい映画に出会った!

 一昨日、夕刊で映画評を読み、直感的に、これだ!と思い、昨日の朝一番9:20に映画館へ駆け込んだ。その映画は「永遠のゼロ」。累計発行部数400万部を越える本が映画化され、12/21に封切られた初日。作家 百田尚樹の2006年のデビュー作である。百田尚樹は、「海賊と呼ばれた男」で有名、こちらは読んだ。彼は、放送作家だけに、ドラマの視聴率を上げるツボを心得ている。このストーリーについては、まったく知らなかったが、映画はとってもよかった。「天才飛行士 生への執着」・・・期待を決して裏切らない感動作という評論に惹かれた。映画を観てみないと、そのよさはわからないので、是非、お勧めしたい。小生がこの映画を観たいというもう一つの根源的な理由は、戦争を知らない世代なので、図書館で本を読み、映画やテレビで、なるべく本当の戦争の歴史と真実を学びたいという思いが常にあるからである。それは、より強く平和を意識しているからである。
 映画館で、映画を観てる間中、一人、かなり涙を流してきた。俳優は、岡田準一、三浦春馬、吹石一恵、井上真央、・・・この映画で、はじめてのキャストにも出会えてよかった。約70年前、死を決意して最前線で戦ったのは20代の若い人たち・・・再びあのような時代にさせないためにも、若い世代にこそ観て、考えてもらいたい。久しぶりにいい映画に出会えて本当によかった!

 昨日から、朝の散歩とラジオ体操をはじめた。とっても気持ちがよかった。今日も、これから行こう!
 午後は、最近、マクロレンズを買ったので、はじめて「花散歩」をして撮影した。近々、アップしたい。

 明日は、都内の大きな「フレンドリーマラソン大会」のお手伝いに早朝から出かけるので、ブログにはたくさん書けないと、と思う。その分、マラソン大会を撮影してきたい。今年の予定の大きな残り2つである。

 最後に、読売新聞報道の「2013年 海外10大ニュース」をアップします。
①猛烈な台風がフィリピン直撃、死者・行方不明者約8000人
②英王子の妻キャサリン妃が男児出産
③露に隕石落下、1200人以上負傷
④中国共産党の習近平総書記を国家主席に選出
⑤中国で大気汚染による濃霧が過去50年で最多と判明
⑥ローマ法王に初の中南米出身枢機卿
⑦サッチャー元英首相が死去
⑧米英紙報道で米当局の通信監視が発覚
⑨オバマ米大統領の2期目スタート
⑩米ボストンマラソンのテロで3人死亡


今朝の散歩で朝日がとっても素晴らしかったので、UPします。

IMG_4125.jpg

IMG_4124_NEW.jpg

IMG_4124.jpg

IMG_4123.jpg

IMG_4122.jpg
line

12/21(土)カウントダウンあと11日 2013年「日本10大ニュース」(読売) 


  読売新聞は、2013年「日本10大ニュース」が決定したと報じた。

①2020年夏季五輪・パラリンピックの開催地が東京に決定
②富士山が世界文化遺産に決定
③参院選で自民、公明両党が過半数獲得、ねじれ解消
④楽天が初の日本一
⑤長嶋茂雄氏と松井秀喜氏に国民栄誉賞
⑥伊豆大島で土石流災害、死者35人
⑦消費税率8%への引き上げ決定
⑧楽天の田中投手が連勝の新記録
⑨安倍首相、TPP交渉参加を表明
⑩ホテルなどで食材偽装の発覚相次ぐ

明日は「海外10大ニュース」が発表される。


 次に、国際宇宙船の若田さんのニュースを毎日新聞が配信した。

宇宙でロボットと会話

「国際宇宙ステーション(ISS)に運ばれた人型ロボット「KIROBO(キロボ)」と、滞在中の若田光一さん(50)が会話した。19日、キロボを開発した「きぼうロボットプロジェクト事務局」が会話実験の様子を公表した。

 キロボは身長約34センチ、重さ約1キロ。話しかけられた言葉を認識し、登録済みの文章から選んで会話する。8月に無人補給機「HTV(愛称・こうのとり)」4号機でISSに運ばれた。

 実験は今月6日、日本実験棟「きぼう」で行われた。キロボは内蔵カメラで若田さんの顔を認識し「若田さん、こんにちは」とあいさつ。若田さんが「おしゃべりする世界初のロボット宇宙飛行士くん、よろしくね」と話すと、キロボは「日本人初のISS船長、よろしくね」と応じ、握手した。

 今回の様子は同プロジェクトの公式サイトで見られる。【斎藤有香】」

 若田さんは、「KIROBO」君に、赤いサンタさんの帽子をかぶせ、楽しそうだった。ロボットとはいえ、ISS船内で対面して日本語で話せるのははじめて、さぞ嬉しかったと思う。地球まで帰還までのカウントダウンは、まだ先のことだが、若田さんがご健康で無事にミッションを完遂されることを祈りたい・・・ガンバレ、若田さん!ガンバレ、KIROBO君!
line

12/20(金)カウントダウン 残り12日 スカイツリーへ初登頂!

 先日、東京の名所、東京スカイツリーへ初めて登った。「スカイツリーが完成して1年、ついに登頂を実現!感想は、「天にも昇る如く一番高いところから自分の歩いてきた我が人生を鳥瞰図を観ているように眺めた。もう思い残すことは何もなく、いつ死んでもいい。」という気分です。次に来るときは、花見か花火か、花のある時に来たい。そして、ソラマチの水族館等も観てみたい!」とDBに紹介したので、どうぞご覧ください。

 昨日は、無事に、原稿を印刷屋へ渡して、ほっとしている。渡す直前まで、何度も何度も原稿を読み直し手入れした。まるで、受験生が、テスト直前の勉強をしているみたいに、・・・テスト後に推敲をしているみたいに、・・・出来るだけの努力をしたので自己評価は98%くらいと思う。来年、2回発行があるが、もっともっと力を入れたい!1月に6500人以上の読者が、どういう評価をするかが楽しみである・・・同時に怖い!

 今日は、会議と忘年会、先輩が「ご苦労さん!いっぱい飲ませるからね。」と言って労ってくれた。今日の酒は、きっと気分よく飲めるし、うまい酒だろう!ところが、かみさん何でもお見通し、今日は呑みすぎないでね!ここんとこ毎日だから、ハイ、ハイの返事を返しつつ・・・おそらく出かけるまで言われっぱなしだろう・・・今日は、東天紅の紹興酒がさぞうまいだろう、と思いつつ・・・一人微笑む・・・


line

12/19(木) カウントダウン あと13日 イルミネーション・・・

 昨日のブログの続き・・・USBメモリーそのものは無論つかえる。データは消失してしまって、復旧出来なかった。けれど、そうダメージはないと思う。
 これからは大容量の外付けHDDにすべて保存する。USBメモリーとは、一時的にデータを保管・移動するという役割で、消失してはいけないデータは、出来るだけDVDに保存すべきだ・・・。今回からは、重要なデータは2TBの外付けに保存し、毎日、同期しているのでもう安心だ・・・。

 テレビ用のHDDに、再利用できただけでもよかった・・・

 銀座のイルミネーションについては、数日前のブログに感想を述べた。これから自分で納得できるイルミネーションを探してみたい、・・・。もっとあったかみのあるイルミネーションを撮りたい・・・

 今日は、印刷屋さんとの最終校正:3校目をやるとっても重要な日、これが終われば責了なので、大きな安心・・・明日は、会議があって、それから忘年会・・・気分よく一杯やれる・・・明日は、楽しみ・・・。
 カウントダウンがどんどん進行している・・・来週は、大きなマラソン大会の応援へ行く・・・どのくらい撮れるかチャレンンジだ・・・


line

12/18(水) カウントダウン あと14日 成功と・・・

 今日は、ボランティアの今年最後の日。機械整備、道具、倉庫清掃、整理整頓、忘年会。原稿3校ゲラ校正が主たる一日。昨日は、パソコンをウィンドウズ8にしたために、今までバックアップしていた外付けハードディスクが、対応できなくなった。何とか使えないかと考えた。そこで、データを移動して、初期化した。事務所の、XPでシリアルナンバーをインプットして、ドライバーを再インストールした。それを東芝のレグザのUSBハブ(電源付)の2台目の外付けハードディスクとして、設定したら、見事、再利用が可能になった!ダメで、使えないと思っていた不要のHDD、一万円を無駄にせずにリサイクル化した。これで、1台目90時間分、今回の分の2台目でプラス50時間分のテレビの録画・再生が出来る。後者は、新たに年末・年始分専用のテレビの録画用としての準備が出来た。よかった、よかった、めでたし!めでたし!

 ただし、一つのことが分かった、USBメモリーは、8で使用していたものをXPで使用すると、データがXPのドキュメントやピクチャに飛んで、完全にバックアップしていたものが消滅したので吃驚した。近々、事務所に行って、DVD-RWでXPに残っているデータを全部拾って来る必要が生じた。それを8に移せば、何とかなる。消失したデータの空のUSBメモリーは、8対応の様式にして新たにフォーマットした。結論として、USBメモリーは、ここのところXP、ビスタ、8、8.1とあるが、絶対に、あちこち変えて使うと、データが飛んでしまうという危険がある。十分、それぞれ個別に専用として使うことが絶対安全条件だということである。つまり、USBメモリーは専用で使うことが最も安全で、これを知っている人は、あまりいないので、これから、こういうUSBトラブルが多く発生するに違いない。ご用心!・・・。失敗は、成功のモト・・・いろいろ勉強になた!
line

12/17(火) カウントダウン、あと15日 X'masを迎える

 昨日、年賀状を投函した。夕方、銀座を1丁目から6丁目まで、4丁目から歌舞伎座、勝鬨橋を歩き、勝どきのなじみのレストランへ行った。目的は、銀座のイルミネーションを撮るのをとても楽しみに、期待していた。撮影して、確かに銀座には、外国の高級ブランドの一流店は、ゴージャスだったが、何か、もの足らなさを感じた。何故だろうと、しばらく考えた結果、・・・最近は、省エネのためにすべてLED照明となった。そのために、光に温かさや、丸みや重み、厚みが感じられなくなったと思う。地元のイルミネーションが意外に、ホッとした。そういった意味では、銀座のイルミネーションは、自分にとって期待したほどでもなかった。後日、DBに取り組んでみます。

 12/14に、この時期、有志の皆さんが、自分たちで「クリスマス・リース」づくりをして、マンションの各棟に飾った。今年で、7年目になる。これは、12/26日の午前には、「正月飾り」に変身し、正月を迎える。なんて、無駄のない、経済効率のいい、迎え方だろうと、毎回、思う。こういうことが出来る、団地の方々が大勢いらっしゃるということは、本当に幸せなこと。団地の人々へハートのある贈り物だと思います。
 私にできるのは、DBをつくり、UPすることぐらい、今朝を、それをUPします。どうぞ、ご笑覧ください。


カウントダウンのカウント・ミス  16→15 訂正しました!
line

12/16(月) カウントダウン あと17日 外国の皆様へ

 12月、師走も残り半月となりました。築地やスカイツリーで、外国の方々にお会いしました。小生のブログにアプローチされる方もおられると思いますので、画像を数枚、小生の好きな「カワセミ」(kINGFISHER)も、あわせてお送りします。

 本当は、デジブック(dIGIBOOK)をご覧いただきたかったのですが、このブログをグーグルの英語版にすると何故か、スライドショーが観れず、とても残念です。念のため、サポートに、後で確かめようと思います。

 今日は、年賀状の最終確認をすること、そして、午後3時過ぎから、本物の「銀ブラ」へ出かけます。やはり、この時期、何といっても「イルミネーション」を撮ってきたい、と思います。今日は、特に寒く、東京でも初雪か、というくらいの寒さになりました。しっかり防寒対策をして出かけようと思います。今日も、空は、すっきりと晴れています。

IMG_3678_NEW-SS.jpg

IMG_3628_NEW-SS.jpg

IMG_3611_NEW-SS.jpg

2013120615s.jpg

2013120654s.jpg

2013120612s.jpg


line

12/15(日) カウントダウン残り18日 世界一の魚市場

 先週、築地魚市場に行ってきた。築地魚市場は、世界中の水産物が集まる一大宝庫である。その築地魚市場の移転が、東京都議会で決定している。年が明ければ、東京オリンピックの選手村の計画とともに移転が具体化してくるのだろう。だから、どうしても撮っておきたかった。・・・

 世界一の魚市場 H25 築地魚市場

  









line

12/14(土) カウントダウン19 今日も忘年会・・・

 今日は、12/14は「赤穂浪士討ち入りの日」・・・今日は、昼から、忘年会、また飲まなければ、いけないの?・・・

 昨日は、10時30分から会議と思って8時に家を出た。(かみさんは、もう行くの?少しおかしいな?)地下鉄に乗り、9時半過ぎには、着いた。今日は、早いね?と、みんな。なんか変だな?10時半になっても、誰も来ない、いつも早く来る人が来てない、なんかおかしい。事故かな?じゃあ、電話をしてみるか・・・。すると、今日は、会議は、1時半からです、と言われ・・・ガーン!まぁ、いいか、遅刻するよりはましだ、・・・と言って、実は、私、写真を撮りたかったので、ちょうどよかった、と言って、バスに乗って、東京・谷中へ・・・1時間半ほど、ぶらぶらして、昭和の味がするラーメンを食べて、1時30分から、会議へ。谷中は、よかった。文化、歴史、伝統、芸術、・・・その1/10くらいを観てきた。今度、一日がかりで行くことにした。会議は、3時過ぎに終わってから、行きつけのレストランへ・・・久しぶりに、マスターやママに会って、歓談。生ビールとお酒が旨かった。4時半に、日本橋でかみさんと会って、食事をして、結婚記念日に芝居を観て、帰った。銀座へ、イルミネーションを撮りに行こうとしてタクシーを飛ばそうと言ったら、かみさんに、出直しなよ、止められ、帰宅した。机の前のカレンダーには、会議:13:30~と、自分で書いていた。次は、気をつけてから、飛び出そう・・・かみさんも、知っていた・・・冷たい・・・。自分でも、よく、動く。昨日も、よく動いたが、それらは、後日のDBへ。忙しくて、師走らしい毎日・・・


 帰宅したら、忘年会の案内メールが、ボランティアの幹事さんから届いていた。それへの、返信メールをUPします。

「返信メール TO : 幹事さん、会計さん、会員全員へ」

「忘年会のご提案、ご準備、誠に有難うございました。
幹事様、会計様のお蔭で今年も仲間の忘年会が開催されますこと、大変有難く思います。

お陰様で、残り2日の活動で今年も無事に終わりを迎える運びとなり、ご同慶です。

今年一年、環境ボランティアは、「和」の一年でした。
和は、「なごやか」であり、平和であり、安心と信頼、友情の
「輪」(グループワーク、ティームワーク)の一年でした。

我ら環ボラは、「一隅を照らす」者としての崇高なる誇りと矜持を持たん!
さすれば、天狗になるために、「天狗」に行くのではなく、何人も天狗のように真っ赤になるまで愉快に飲むべし!
 飲んでも飲まれることなく、天狗のように堂々と、いこうぜ!

みんなでワーッと明るく、元気よく、今年一年を締めくくり、
お互いに言いたいことがあれば、ワッと言って、来年に
残さず、一緒に仲良く飲んで、すべて綺麗に忘れましょう!

そして、今年も残り数日、午🐎へ、羽っといきましょう!
多分、1月からは雪かき動員があるかも知れません、天候不順など臨機応変にいきましょう・・・
今年1年お世話になりました。来年もよろしくお願いします!」

ちなみに、
①環境ボランティアとは、地域の20名くらいの無償のボランティア、週2日活動してます。継続して、4年目です。4月~9月 今年上半期の実績は、芝生地:25250㎡、除草地:51700㎡ 参加延べ人数569名でした。春夏秋冬、汗を流す、仲間です。この3か月の累積データは割愛。業者委託せず、年間300万円以上の、経費削減の社会貢献を毎年創出してます。よって、誰でも住みたくなる、緑と花と潤いのある環境として、内外から高く評価されています。 
②「天狗」とは、幹事さんご用達の駅の近くの大衆酒場です。
line

12/13(金) カウントダウン19・・・野球少年のように・・・

 鯉戦士2013さんから、「こんなものでもよかったら どうぞご自由にお使いください
因みに 高校野球も社会人野球も大好きでよく見に行っています
オリックスに入団する吉田投手(JR東日本)東明投手(富士重工)楽しみです
今年のドラフトにはかかりませんでしたが 三菱重工広島の鮫島投手もすごくいいです・・・カープに欲しいです」うれしいですね、いろいろと情報まで、ご提供を頂き、有難うございました。
 昨日もお出かけ、今日もこれから夜まで、明日は「忘年会」・・・大丈夫です、ちゃんと写真を一杯撮ってますから・・・どうぞお楽しみに・・・年内、撮るべき写真は撮るぞ~

 いつまでも白球を追いかける野球少年のような気持ちを持ち続けて・・・
line

12/12(木) 再び、鈴虫さん達が・・・ カウントダウン20・・・

 お 手 紙
  
 鈴虫 愛好会の 皆様

おはようございます。
鈴虫様がお亡くなりになって、あと10日ほどで
ひと月の月命日。南無阿弥陀仏!

ところが、今、我が家で再び鈴虫が元気よく鳴いてます。
嘘でしょ!いい加減にしてよ!(もう、オオカミは来ないよ!)
今朝、かみさんから「この寒いのに涼虫じゃないでしょ、
私のいない時にやってよ!」と、またも叱られました。

壊れたパソコンのデータのHDDのバックアップから、8月に
ICレコーダに録音していた2つの「鈴虫ファイル」が残っていたんですよ!
(音楽ファイルなので、残念ですが添付できません・・・)
我が家の鈴虫は、永遠に私と一緒、運命共同体なんです。

リーン? Suzu! すず~! スズ~!!!


我が家のたくさんの「鈴虫たち」は、今も健在ですよ!

死んだはずだよ 鈴虫さん 生きているとはお釈迦様でも 
知らぬはずだよ 鈴虫さん エッサホー 源哉だな~

とかく、この世は、めでたし めでたし!

これをまたバックアップして、フォルダをつくり、来年また録音しよう!
さすれば 一年中 頭の中身まで すずやか すずやか 

めでたし めでたし!
line

12/12(木) プロ野球を3回も観戦できたこと

 今年、よかったことの一つ、東京ドームへプロ野球観戦に3回も行くことが出来た。健康回復できたからこそ、実現できた。嬉しかった。あの大きなドームで、生ビールを飲みながらプロの野球を見れるのは、実に気分がいい。最初は、5月上旬の巨人対阪神戦、盛り上がると思ったが淡々と8時半には終わった。大学の野球部の友人は、健康診断を控えていて、一緒に飲めなかった。次は、6月、そして9月はじめに先輩と二人で行った。暑かった!多分、35度以上の炎天下、長蛇の列に長い時間、よく並んだと、今、思う。8月は、日ハム・・・大谷選手を観たかったが、スタメン出場なし。それよりも個人的には、大学の後輩、栗山監督を応援したかった。けれど、負けてしまった。9月は、巨人対中日戦。こちらは、最後まで観戦して、とても面白かった。

 今年は、東北楽天イーグルスが日本一になった。東北が日本一になって、よかった。少しでも、東北の人たちの復興の励みになればいい。マー君、よくやったよ!

 小生のブログ更新、マー君のように100%毎日とまでいかない。9月から10月、パソコン・トラブルで参った!けれども、横綱白鳳の年間最多勝率に近づくことできたかも知れない。

 あまり、内容がなくても気負わずに、自然体で・・・何とか毎日、書くようにしたい。それが、自分自身を成長させることであれば・・・。

 今朝、広島カープのファンの面白いDBを観たので、ご了解を頂いてから、近々、UPしたいと思う。かつて、赤ヘル軍団が、大活躍したことを彷彿したが、こういう熱心なファンがいるチームはいつか、また優勝すると、思う。

 野球はいい、子供たちに夢を持たせるから・・・。ただし、今年の統一球問題のように、選手やファンを裏切らないでもらいたい。

 来年のプロ野球、高校野球、今から楽しみだ!
 
line

12/11(水) カウントダウン21・・・

 昨日のうちに、年賀状の90%を仕上げた。今日から年の瀬、カウントダウンします。いよいよことしも残り3週間です。しっかりと締めくくって、新しい年へ繋げたい!
 昨日は、午前8時30分、いつものようにボランティアに出た。お天気はよかった。ところが、予報通り、9時にはかなり雨が降って、退散した。今朝は、やるぞ!今朝は、9時~12時、停電・・・パソコンをシャットダウンして、午前は何もできない・・・急ぎの原稿もあるけど・・・喫茶店に行くか・・・。

 今朝は、素敵な画像をアップします。何十年ぶりに故郷へ帰ったbit-bitさんの「望郷」の思いが伝わってきます。室生犀星の詩「小景異情」に・・・
               ふるさとは遠きにありておもふもの
               そして悲しくうたふもの
               よしや
               うらぶれて異土の乞食となるとても
               帰るところにあるまじや
               ひとり都のゆふぐれに
               ふるさとおもひ涙ぐむ
               そのこころもて
               遠きみやこにかへらばや
               遠きみやこにかへらばや故郷は遠きにありて思うもの

また、石川啄木は・・・ふるさとは遠きにありて想うもの。そして哀しくうたうもの
そういう想いが伝わってくるbit-bitさんの「望郷」です。

「故郷を離れて暮らしていて今回何十年ぶりか、記憶を辿りながら周ってみました。
いろんな想いを思い出しながらの撮影でした。ブログの方はお任せします。」
 bit-bitさん、すてきな「ふるさと」にご一緒させて頂き、どうもありがとうございます。
 





line

12/10(火) 山梨から静岡へ 富士山と大井川鉄道

 DBのよさ!素敵なところで、素敵な人と出会う、なんて素敵なshotなのだろう。
 山梨・・・富士・河口湖・・・大井川鉄道のSL・・とてもいいコースですね。
 今朝は、目覚め一番、写楽さんにお願いしたら、快諾を頂きました。写楽さんに、心から感謝申し上げます。

 

 
line

12/9(月) 「心癒されるお地蔵さま」

 今日は、DBで「絵手紙」をご紹介します。MakoさんからUPしてもよいというご了解を頂戴しました。どうぞご覧ください。とても素晴らしい作品で、心が癒されます。
 
 絵てがみー地蔵さん 黒いはがき&竹炭で遊ぶ

line

12/8(日) 今日という日は・・・

 1年を通じて、誰にも気になる日があるだろう。誕生日、結婚記念日・・・。私にとって、12月8日は、とても気になる日です。一応、正確を期すために、ネットで「今日の記念日?」を調べた。「○対米英開戦記念日(太平洋戦争開戦記念日)

1941(昭和16)年12月8日午前3時19分(現地時間7日午前7時49分)、日本軍がハワイ・オアフ島・真珠湾のアメリカ軍基地を奇襲攻撃し、3年6箇月に及ぶ大東亜戦争対米英戦(太平洋戦争)が勃発した。

「12月8日午前零時を期して戦闘行動を開始せよ」という意味の暗号電報「ニイタカヤマノボレ1208」が船橋海軍無線電信所から送信され、戦艦アリゾナ等戦艦11隻を撃沈、400機近くの航空機を破壊して、攻撃の成功を告げる「トラトラトラ」という暗号文が打電された。

元々は、ワシントンで交渉していた野村・来栖両大使がアメリカ側に最後通牒を手渡してから攻撃を開始することになっていたが、最後通牒の文書の作成に時間がかかったため、事実上奇襲攻撃となってしまった。」とある。

アメリカ軍は「リメンバー・パールハーバー」を戦争遂行の合言葉とした。

 第一に気になることは、このことである。だが、私は、記念日とは捉えることはできない。戦争は、想像を絶する究極・極限の悲惨・破壊・殺戮の歴史的事実・・・。問題は、なぜ、あのような戦争をやってしまったのか・・・戦争を知らぬ私には、本を読んだり、TVや映画を観たり、・・・平和の今、涙を流したり・・・だから、絶対に、二度と戦争をしないと、決意を新たにする記念日だ、と思う。今でも、今この時でも、世界中で戦争はなくなっていない・・・

 第二に気になることは、ジョン・レノンがNYのアパートの前で銃で撃たれなくなった日である。私は、ビートルズ世代・・・。決して熱狂的ではないが、若い時からの一ファンである。だから、ジョンの突然の死はショックだった。当時は、ベトナム戦争の真っ最中でだった。ジョンの「IMAGINE」や、この時期なら「HAPPY X'mas」など今でも、よく聴く。ジョンの戦争への強いプロテスト、平和へ熱いメッセージ、が込められている・・・。

 今日は、地域の「餅つき」・・・平和だから出来る・・・今から七二年前はどうだったんだろう・・・それから、・・・「餅つき」どころでなかった時代もあっただろう・・・

 私にとって、12/8は、ジョン・レノンの「IMAGINE]へ思いを馳せ、深く考え、もう一度聞き直す日・・・

 
Imagine there's no heaven, 想像してみよう、天国なんて無いと
It's easy if you try, やってみればたやすいこと
No hell below us, 僕らの足下には地獄なんてなく
Above us only sky, 僕らの頭の上にはただ青い空が広がっているだけ
Imagine all the people 想像してみよう、みんなで
living for today... 僕らは今日という日のために生きていることを

Imagine there's no countries, 想像してみよう、国なんてないと
It isn't hard to do, そんな難しいことじゃない
Nothing to kill or die for, 殺すことも誰かに殺されることもない
No religion too, 宗教もない世界のことを
Imagine all the people 想像してみよう、僕らみんなが
living life in peace. 平和な人生を送っている姿を

Imagine no possesions, 想像してみよう、財産なんてないって
I wonder if you can, 君にできるだろうか
No need for greed or hunger, どん欲も空腹も一切必要がない
A brotherhood of man, 人間の兄弟愛に満ちた社会を
Imagine all the people 想像してみよう、僕らみんなで
Sharing all the world... 世界のすべてを分かち合っていることを

You may say I'm a dreamer, 君は僕を夢想家だと言うだろう
but I'm not the only one, だけど僕はたった独りじゃない
I hope some day you'll join us, いつか、君も僕らといっしょになって
And the world will live as one. 世界がひとつになって共に生きれればいい

line

12/07(土) 今日の花散歩

 今日の花散歩

 由紀さおりさんの「わたしのうた」

 季節めぐるごとに 生まれ変わる花  

 同じようでもひとつひとつ違う・・・を口遊みつつ・・・


line

12/7(土) もう一度、大切なことを、考えてみよう!

 ネルソン・マンデラ南アフリカの元大統領が2013年12月5日夜、お亡くなりになったことは、大きなニュースでTV、新聞を通じて、世界を駆け巡っている。アパルトヘイトを命をかけて撤廃させたとてつもなく偉大な人、インドのマハトマ・ガンジー、アメリカ合衆国のマーチン・ルーサー・キング牧師とともに永久に記憶していきたい・・・最近の記事からひとつを pick up する。
  
さよなら、ありがとうマディバ! ネルソン・マンデラ元南ア大統領、死去

ラグビーリパブリック(ラグビーマガジン) 12月6日(金)13時27分配信

さよなら、ありがとうマディバ! ネルソン・マンデラ元南ア大統領、死去

1995年ラグビーワールドカップ決勝前、ニュージーランド代表選手と握手を交わす南アフリカのネルソン・マンデラ大統領(当時)

 南アフリカのネルソン・マンデラ元大統領が亡くなった。2013年12月5日夜(現地時間)、ジョハネスバーグの自宅で息を引き取ったという。95歳だった。

 同国が長年抱えていた問題、アパルトヘイト(人種隔離政策)の撤廃活動に命を懸けて取り組み、国家反逆罪で終身刑を言い渡され27年間収監されてもなお不屈の精神を保ち、民族和解と統一、自由、希望をもたらした偉大なるリーダー。1993年にノーベル平和賞を受賞し、翌年には南ア最初の民主選挙で初の黒人大統領となる。正義感あふれる闘士だったがユーモアがあり、「マディバ」の愛称で国民に慕われ、愛された。

 自身が熱中していたボクシングをはじめ、スポーツが大好きで、世界のラグビー界から孤立していたスプリングボックス(南ア代表)を国際舞台に復帰させ、1995年に南アフリカでラグビーワールドカップを開催。大成功に導いた。同大会決勝後の表彰式、南ア代表ラグビー選手と同じグリーン&ゴールドのジャージーに身を包んだマンデラ氏が、スプリングボックスのフランソワ・ピナール主将に栄冠を渡し、固い握手を交わしたシーンは歴史的瞬間だった。かつて白人スポーツといわれ、アパルトヘイトの象徴とされたラグビーが、今日のように多くの黒人からも愛されるようになったのは、憎むことをせず、許し、抱きしめた、寛大なマンデラ氏のおかげといっても過言ではない。
 1999年に政界から引退しても、スプリングボックスの選手・スタッフたちはマンデラ氏への表敬訪問を続け、誇りをかけた戦いを約束し、マディバへの愛と感謝を忘れることはなかった。

 2010年のサッカーワールドカップ南アフリカ大会以降、マンデラ氏は公の場には姿を見せず、ここ数年は肺の感染症などで入退院を繰り返していた。
 マンデラ氏の葬儀は国葬として営まれる。

 これは映画「インビクタス」でも、深い感動を受けた。さらに、時事通信社の記事では、「「ある人種が別の人種を差別することが二度とあってはならない」。南アフリカが少数派白人による約300年の支配から抜け出し、黒人主導政権が誕生した1994年5月、大統領となったネルソン・マンデラ氏は就任演説で国民と世界から集まった政治家を前に誓った。新生南アの「建国の父」として人種差別との決別を世界の記憶に刻み込んだ。」

 あれから20年、南アでも決して差別や偏見、所得格差など、まだまだ厳しい現実がある。

 時おりしも、わが国では、毎年この時期を、「人権週間」としている。法務省では、第65回 人権週間  12月4日(水)~10日(火)とし、HPを見ると、「国際連合は,1948年(昭和23年)12月10日の第3回総会において,世界における自由,正義及び平和の基礎である基本的人権を確保するため,全ての人民と全ての国とが達成すべき共通の基準として,世界人権宣言を採択したのに続き,1950年(昭和25年)12月4日の第5回総会においては,世界人権宣言が採択された日である12月10日を「人権デー」と定め,全ての加盟国及び関係機関が,この日を祝賀する日として,人権活動を推進するための諸行事を行うよう,要請する決議を採択しました。

 我が国においては,法務省と全国人権擁護委員連合会が,同宣言が採択されたことを記念して,1949年(昭和24年)から毎年12月10日を最終日とする1週間(12月4日から同月10日まで)を,「人権週間」と定めており,その期間中,各関係機関及び団体の協力の下,世界人権宣言の趣旨及びその重要性を広く国民に訴えかけるとともに,人権尊重思想の普及高揚を図るため,全国各地においてシンポジウム,講演会,座談会,映画会等を開催するほか,テレビ・ラジオなど各種のマスメディアを利用した集中的な啓発活動を行っています。
 皆さんもお近くの催しに参加して,「思いやりの心」や「かけがえのない命」について,もう1度考えてみませんか?」とある。」
 自分自身をも振り返り、人と人、人権や人の命、尊厳、社会や、国、国と国、・・・、ネルソン・マンデラ氏の生き方から、もう一度、大切なことを、考えてみよう!と、思った。反省したり、みんな苦しい中に、夢を持ち続け、やるべきことをあきらめなかった・・・・I HAVE A DREAM ・・・WE SHALL OVERCOME 
YES,WE CAN・・・・
 
  
line

12/6(金) 今日のHAPPYなこと・・・

 DBをやって本当によかったこと・・・それは、たくさんタレントのある方々とお会いできて、とても有難く、幸せに思います。今日は、duckさんに、小生の好きな「翡翠」の画像をお願いしたら、早速、コメントを頂戴しました。「・・・お好みの画像がありましたら、ご自由にお使いください。 私のブログ(http://duck29.blog57.fc2.com/)をご覧頂ければ、そちらからDL出来ますので。」 なんと温かいお言葉でしょう。早速、何羽もの「翡翠」さんたちと出会えました。今日から、小生宅へお嫁に嫁いできました。前の鈴虫さんと同様に、大切に、大切にしてまいりまーす!

お蔭で、今日から新しくプロフィールにアップできました。最初は、小生の「翡翠」遠くの点で、何が何だか淋しそうでしたが、8月~の「翡翠」君は、東京ドームでプロ野球観戦の前に、後楽園の庭園で頂いた同じ画像でした。これからは、次々と、upできるようになりました。とても賑やかになります!duckさん、寒い中を「翡翠」さん達を上手に、綺麗に撮ってくれてありがとう!本当にHAPPYな気持ちです。有難うございます!小生、まだまだすべての面で未熟です。少しでもgrade up してまいりたいと思いますので、どうぞ温かく長い目でお見守りください。ただ心から感謝あるのみ・・・
 duckさんのDBを、ご紹介します。霞川翡翠日誌 2013年12月06日分
line

12/4(水) あまりにも美しすぎて・・・

 おはようございます。晩秋と初秋の境目、この時期ならではの、「美しさ」にハッとさせられました。この秋で最上の美、最高の傑作だと思います。自然の美しさは、どんな芸術家にも勝ると思います。
 THE NATURAL BEAUTY IN JAPAN ・・・まさに、日本ならではの美しさ、日本人ならではの感性の素晴らしさに触れることができました。・・・伊集院 万作 さんのコメント「色々な葉っぱを集めて、自分の『秋麗』を表現してみました。美しいこの季節の中で、最後まで輝き続けた『葉っぱ』を見てください。」
 今朝は、伊集院 万作さんのお言葉、リンクフリーですからどうぞ、皆様お楽しみください、伊集院さんに心から感謝申しあげます。
 葉っぱ めぐりゆく季節の中で

line
line

line
プロフィール

つれづれ日記

Author:つれづれ日記
白玉の 歯にしみとほる秋の夜の 
酒はしづかに飲むべかりけれ
         (若山 牧水)

月々に月見る月は多けれど
月見る月はこの月の月
(詠み人知らず)

 
 日々自然とともに、日々是好日、「人間到処有青山 人間(じんかん)到る処 青山(せいざん)有り」 釈月性(浄土真宗)にあらん・・・

line
最新記事
line
最新コメント
line
最新トラックバック
line
月別アーカイブ
line
フリーエリア
line
カテゴリ
line
リンク
line
フリーエリア

line
検索フォーム
line
RSSリンクの表示
line
リンク
line
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

line
QRコード
QR
line
FC2カウンター
line
sub_line