1/31(日)

七十二候「鶏始めてとやにつく」(にわとり はじめてとやにつく)
大寒は、冬の最後の節気にあたります。鶏始乳(にわとりはじめてとやにつく)は、その大寒の末候。乳と書いて、「とやにつく」と読みます。春の気を感じたニワトリが、鳥屋に入って卵を産む時候をいうのですが、今は人工的に採卵されるので、この自然は壊れています。季節を感じて産まれる卵を食べたいと思います。
今年の節分は2月3日。旧暦の晦日にあたります。昔は、四季の移り目をそれぞれ節分といっていましたが、今は立春の前日だけを節分と呼んでいます。節分には、1年の終わりに豆をまいて鬼を追い払い、そうして福を招き入れます。

二月の異称は如月(きさらぎ)です。衣を更に重ね着をすることから、「衣更着(きさらぎ)」とされますが、草木の芽の張り出す月=「草木張月」、あるいは「萌揺月(きさゆらぎつき)」との説もあります。このいずれも春の到来を告げる言葉です。

節分の日に、柊の一枝を鰯の干物を刺し通して戸口に挿しておく習慣が熊野、志摩の漁村にあります。柊の葉は棘(とげ)ていて、その棘を用いて、鬼が戸口より侵入するときに鬼の眼を刺すというのです。目突き柴、鬼の目刺しなどとも呼ばれるユエンで、鰯を目刺しというのは、ここから来ているといいます。

 鶏始乳 けさ気象庁のブログからはじめて知った。子どもの頃の故郷の情景を思い出す。寒かったが、敏感に春を感じ取っていたのだろう。この頃の卵かけごはんは、格別にウマカッタ記憶がある。今と違って、ご馳走が何もなかったからでもある。

1月31日

○生命保険の日

生命保険のトップセールスマンの集りであるMDRT日本会が制定。

1882(明治15)年のこの日、生命保険の受取人第一号が現れたことが報じられた。1月20日に心臓病で急死した警部長で、支払われた保険金は1000円、当人が払った保険料は30円だった。

○愛妻家の日

日本愛妻家協会が制定。

1月の1をIに見立て、「あい(I)さい(31)」の語呂合わせから。

○防災農地の日

農地を災害時に活用する取り組みを行う大阪府防災農地推進連絡会が制定。

「ぼう(棒=1)さ(3)い(1)」の語呂合せと、同連絡会が発足した日であることから。

○五つ子誕生の日

1976(昭和51)年のこの日、鹿児島市立病院で日本初の五つ子が誕生した。

〇「和の素敵」より  「晦日正月」(みそかしょうがつ)
http://wanosuteki.jp/


この間大晦日、正月を迎えたのに、今日で一月も終わり。
本当に、月日のたつことの早いこと!

今日一月三十一日、正月の末日は晦日正月、晦日宵、晦日節などと呼ばれます。
松の内に年始回りができなかった家に正月最後のあいさつに訪ねたり、年越しのそばをこの日に食べたり、団子をつくって家の戸口に挿す晦日団子の習慣があったり、地方によってさまざまに正月を締めくくっていきます。

古の先人たちの鋭敏な感覚は、ことば一つにも垣間見ることができるように感じます。

みなさまは正月にし残したことありませんか。
どうぞ、今日中におすましください。

〇出羽三山神社例大祭(花まつり) でわさんざんじんじゃれいたいさい はなまつり
祭典の後に神輿の渡御があり、この神輿の前に稲の花をかたどった造花の献燈がつく。3基の神輿と献燈が鏡池を一巡すると、参拝者は五穀豊穣と家内安全を祈って造花を授かることができる。

 昨日、天皇、皇后両陛下はフィリピン慰霊、友好親善のご訪問から無事帰国された。日本人が50万人以上、現地の人が100万人以上も・・・こんなに多くの方が戦争の犠牲になったことをはじめて知った。日本人としては、決して忘れてはならないことだ。あのご高齢で立派に大きなお仕事を大義のためになさっておられる、我々も見習わなければならない。

 昨日、市川市消防局で外傷の応急手当講習を受けてきた。止血、三角巾で腕、頭、骨折腕・足固定、捻挫、・・・搬送、実際にやるとなかなか難しいが、ひととおり実技をやってきた。帰りに、薬局で三角巾を2つ買ってきたので、時々、かみさん相手に練習をしよう。日頃から、自分でも訓練しておくことがいざという時に役に立つと思う。3月に上級レベルの講習を全日受けよう。

 帰宅後、ICカードリーダーを使って、e-タックス確定申告をすべて済ませた。そう難しくはなかった。SUIKAカードの料金表も使えるようになり、とても便利になった。

IMG_5165_NEW s

IMG_5173_NEW s

IMG_5186 s
line

1/30(土)

1月30日

○3分間電話の日

1970(昭和45)年のこの日、公衆電話からの市内通話の料金が3分で10円になった。

それまでは1通話10円で、時間は無制限だった。つまり、長電話防止策ってわけだ。昔も今も、自分の世界に入ってしまい、何人もの人が迷惑がっていてもお構いなしッてことがあるっていうこと、これは気をつけたいものだ。今、公衆道徳っていうのがほとんど死語になっている、もっと呼びかけねばならないだろう。

▽殉教者の日 [インド]

1948年のこの日、マハトマ・ガンディーが暗殺された。

※孝明天皇祭

宮中祭祀の一つ。1874(明治7)年から1912(明治45)年までは国の祭日として実施。

1866(慶應2)年12月25日(新暦1867年1月30日)、孝明天皇が崩御した。

◎今日の格言: 尺蠖(しゃっかく)の屈(かが)めるは伸びんがため

《「易経」繋辞下から》将来の成功のために一時の不遇に耐えることのたとえ。

昨日、中央区立佃中学校へ久しぶりに行って来た。中央区教育委員会指定の研究発表会があった。3年生の「いのち」防災の授業に興味があったので、参観してきた。東京都は、都内全生徒に「東京防災」のA4サイズのテキストを配布しており、これで「避難所」について学習していた。このテキストは大変よく出来ており、近く、私も1冊求めよう。もうひとつ気づいたのは、救急救命法の心肺蘇生法とAEDを学校でやっているそうだが、まだ心臓マッサージという用語を使っていた。これは平成10年の消防庁ガイドラインで、もう使わなくなって「胸骨圧迫」となっている。もうひとつ、人工呼吸で感染症に気をつけねばならないので、防護具をつけるなどきめ細かい指導が大切、今度、機会があったらアドバイスしたい。今年から力を入れている救命法が大変役に立ちそうだ。3月、上級救命法の講習を受け、学習・実技ともいざという時に対応できるようグレードを上げたい。今、日赤で全国配布の防災・減災の指導資料「まもろういのち、ひろげようぼうさい」DVD教材の認知度はまだまだ低いと思った。こういう学習は、これからもっと必要だということでは、参会者の意識が高まって来ていた。昨日は、寒い中、大変多くの皆さんに来ていただいた。昔から顔なじみの方々にもお会いした。

今日も一日雨、今日は朝8時前に出かけて、午前中、消防署で怪我事故の応急手当講習を受けてくる。止血法、骨折対応・・・新聞紙、段ボール紙、ビニール袋、三角巾・・・木の枝・・・何でも使って応急手当ての実技を受けてくる。これで1月、なすべきことを終える。ボランティア活動をしているので、いざという時、仲間に対応できる。擦り傷、切り傷、蜂などの虫刺され・・・昨年もあった。予防、安心は、日頃からの備えが何よりも大事だ。

昨日の、研究授業の様子をUPします。
これは素晴らしい!
IMG_5162 s
その中でも、「胸骨圧迫」と示されている・・・しかし、学校ではまだ「心臓マッサージ」を使っている。5cmの強圧、マウスピースで感染症予防なども、しっかり記載されている。これからは、こういうことを見逃さずに指導していくことが必要だ。
IMG_5163 s
「避難所」訓練の発表の様子
IMG_5164 s
line

1/29(金)

1月29日

○タウン情報の日

タウン情報全国ネットワークが制定。

1973(昭和48)年のこの日、日本初の地域情報誌『ながの情報』が発行された。

○昭和基地開設記念日

1957(昭和32)年のこの日、日本の南極観測隊が南極・オングル島への上陸に成功し、昭和基地を開設した。

この年から翌年にかけては「国際地球観測年」で、南極大陸には日本を始め12か国による観測網が敷かれた。
関聯記念日 •南極の日 <12月14日>
•北極の日 <4月6日>

○人口調査記念日

1872(明治5)年のこの日、日本初の全国戸籍調査が行われた。

当時の人口は男1679万6158人、女1631万4667人で合計3311万825人だった。

【平成28年1月1日現在(概算値)】 総務省統計局(最新)
    <総人口> 1億2682万人で,前年同月に比べ減少             ▲19万人       (▲0.15%)
   【平成27年8月1日現在(確定値)】
    <総人口> 1億2694万2千人で,前年同月に比べ減少           ▲18万人       (▲0.14%)
       ・0~14歳人口は 1613万3千人で,前年同月に比べ減少      ▲14万3千人    (▲0.88%)
       ・15~64歳人口は 7708万6千人で,前年同月に比べ減少      ▲94万9千人    (▲1.22%)
       ・65歳以上人口は 3372万3千人で,前年同月に比べ増加        91万2千人    (  2.78%)
    <日本人人口> 1億2525万9千人で,前年同月に比べ減少        ▲26万9千人    (▲0.21%)
やはり、増加傾向は65歳以上人口、超高齢化が進む。政府は、65歳以上の就労を考え始めた。

※草城忌,東鶴忌,銀忌

俳人・日野草城[ひのそうじょう]の1956(昭和31)年の忌日。

無季俳句、連作俳向を率先し、モダンな作風で新興俳句の一翼を担った。

◎今日の格言: 滴(したた)り積もりて淵(ふち)となる

わずかなものでも多く集まれば大きなものとなるたとえ。塵(ちり)も積もれば山となる。

 暖かだった昨日、午前健康診断、午後から散歩とお買い物へ。今日、明日はガラリと天候変わって雨、低温の一日。関東北部はまた降雪。今日、午後から前任勤務の研究発表、応援と最近の状況を勉強に出かける。明日、早朝から応急手当講習会へ遠方まで出かけるので早めに帰宅しよう。

 甘利経済産業相は、昨夕、政治とカネの問題で辞任。国民生活にとって大事な国会を、これ以上空転させないために早目の辞任は、ある意味ではよかった。新年度予算、TPPなど、今、経済がもっとも大事な時、国民生活に直結する議題でもっと時間をかけてほしい。それにしても4月から、消費税10%に本当になってしまったら、かなり大変になってくるだろう。今年の上半半期は相当な影響が出るのだろう。

IMG_5155 紅梅

IMG_5158 水仙
昨日、春の海 三番瀬から東京湾 
IMG_5160三番瀬
line

1/28(木)

1月28日

○データ・プライバシーの日

アメリカ・カナダおよびヨーロッパ27か国の公的機関や企業が2008年から実施。

○衣類乾燥機の日

日本電機工業会が1994(平成6)年に制定。

「衣類(1)ふん(2)わり(8)」の語呂合せ。

○宇宙からの警告の日

1986(昭和61)年のこの日、アメリカのスペースシャトル・チャレンジャーが打ち上げられ、発射74秒後に爆発し、乗組員7人全員が死亡した。

作家・大江健三郎は『治療塔』の中でこの事故を「宇宙意志からの警告」と表現した。

○コピーライターの日

1956(昭和31)年のこの日、「万国著作権条約」が公布された。

この条約で、著作物にCopyright(著作権)の頭文字Cを丸で囲んだ記号を附記することが定められたことから、「コピーライト」を「コピーライター」にひっかけて。

「万国著作権条約」は日本ではこの年の4月28日に発効した。

○逸話の日

「い(1)つ(2)わ(8)」の語呂合せ。

世の中にあまり知られていない逸話を語り合う日。

□初不動

毎月28日は不動明王の縁日で、一年で最初の縁日は「初不動」と呼ばれている。

□初荒神

毎月28日は三宝荒神の縁日で、一年で最初の縁日は「初荒神」と呼ばれている。

◎今日の格言: 鹿(しか)を逐(お)う者(もの)は山(やま)を見(み)ず You cannot see the wood for trees

《「淮南子(えなんじ)」説林訓の「獣を逐う者は、目に太山を見ず」から》利益を得ることに熱中している者は、他の事は顧みなくなるのたとえ。鹿を逐う猟師は山を見ず。

鹿を追う者は山を見ず.

The pursuit of profit blinds a man to everything else in life. - 研究社 新和英中辞典

•鹿を追う者は山を見ず.

A man bent on gain cannot appreciate anything else. - 研究社 新和英中辞典

 もうすぐ確定申告の時期、いつも国税庁のe-タックスでやっている。昨年Windows8対応のカードリーダーを購入した、1回使っただけなので安心していた。HP取説をよく読むと、Windows10には対応しないということでメーカーに問い合わせた。すると、進歩のスピードについていけないそうだ。こんなことでは、開発技術陣のレベルを疑う、もっと先を読んで作ってほしい。そこで、また、新しいもの、SONY 非接地型 RC-S380カードリーダーを注文した。住基カードだけでなく、SUIKAカードなども使えるようになった。今度は、当分、大丈夫だろう。確かに、ここ1~2年で、OSをWindows8から、8.1そしてWindows10にグレードアップした。年末に、デスクトップ、タブレット、ノートパソコンすべてをWindows10にした。対応周辺機器をよく調べる必要がある。情報化の時代、私も時代の流れに遅れぬように最先端の技術に関心をもっていこう。

昨日、ボランティアをやって、帰宅した。かみさんが、趣味のフラレイの蘭の花をデジカメ撮影した。画像の取り込み、編集、印刷などマンツーマンでサポートした。パソコンは慣れれば出来る話で、誰でも出来る、どうってことはない。最近、パソコンのことで、地域から、都内でもよく質問されて、アドバイスできるようになった。自分の今年の努力目標、パワーポイントの編集・作成方法をもっと出来るように努力し、必要な時にいつでもどこでもよりよいプレゼンが出来るようにしよう。

今日は、市健康診断を近所の医院へ、いつもより早めに実施する。昨年は、ピロリ菌を除菌した。小さいことを早目、速めに治すことが健康維持、増進のために大切だ。昨年は歯周病治療も完治した。今、若い時と同じように医者や病院から縁遠くなった。数年前までは、毎週通院、毎日服薬という時もあった。今、夢のようだ。病気になってはじめて健康のありがたさを知るのではなく、予防健康を第一にしていこう。健康、笑顔こそ一番の財産、元気であれば何でもできる、とっても有難いことだ。そして、今、救急救命法や怪我事故の応急治療の講習を受けるなど、自分で出来ることからいざという時の少し人助けも可能になった。今年は、このことに特に力を入れたい。
line

1/27(水)

1月27日 水沢腹堅【さわみずこおりつめる】 七十二候の一つ。二十四節気の大寒の次候にあたり、1月25日~1月29日ごろに相当する。季節は晩冬。水沢腹堅は、それ自体としては「沢に氷が厚く張りつめる」

 大寒の真ん中、沢を流れている水も寒さに凍る、という候。
  川が凍るかどうかは、物理的には、外気温と、川の高低差による運動と、川の水が持つ比熱と潜熱などの熱エネルギー間の転換効率による。 氷瀑という季語があるように、条件次第では滝すら凍る。

 ○国旗制定記念日

1870(明治3)年のこの日、太政官布告第57号の「商船規則」で、国旗のデザインや規格が定められた。

それまでは、船によってまちまちのデザインの旗を使っていた。

当時の規格は、縦横の比率は7:10で、日の丸が旗の中心から旗ざお側に横の長さの100分の1ずれた位置とされていたが、現在は、1999年8月13日に公布・施行された「国旗国歌法」により、縦横の比率は2:3、日の丸の直径は縦の長さの5分の3、日の丸は旗の中心の位置となっている。

これを記念して国旗協会が制定。

○ハワイ移民出発の日

1885年のこの日、移民条約によるハワイへの移民第一号の船が横浜港を出航した。

▲ホロコースト犠牲者を想起する国際デー(International Holocaust Remembrance Day)

2005年の第60回国連総会にて採択。国際デーの1つ。

1945年のこの日、ソ連軍によってアウシュビッツ強制収容所が解放された。

▽ナチス犠牲者記念日 [ドイツ]

1996年から実施。

ナチスが行った数百万人の大虐殺や拷問・処刑による犠牲をいつまでも忘れてはならないとして、ドイツ国内のユダヤ人団体の働きかけによって制定された。この日の前後には、全国のギムナジウム(日本の中学・高校に相当する公立学校)でナチスによるユダヤ人抑圧の歴史を教える。他にも、イギリス、イタリアなどでもこの日をホロコースト犠牲者の追悼記念日としている。

※實朝忌

鎌倉幕府3代将軍で歌人の源實朝の1219(承久元)年の忌日。

前年に右大臣に就任し、鶴岡八幡宮でその拝賀の礼を行った帰途、甥の公暁により暗殺された。

※雨情忌

詩人・野口雨情[のぐちうじょう]の1945年の忌日。

◎今日の格言: 歳月(さいげつ)人を待たず Time waits for no-one; Time and tide stay for no man

《陶淵明「雑詩」其一から》年月は人の都合にかかわりなく、刻々と過ぎていき、少しもとどまらない。

1月も残り4日、本当に時の過行くのが速い。来週2月に入るともっと加速するだろう。しっかり考えて、やるべきことをこつこつやろう。

昨日、12月以来、久しぶりに日赤本社ボランティアガイドへ、はやめに家を出て、駅まで歩き、体のウォーミングアップをした。8時台の地下鉄は満員で大変だった。早めに本社に着いたら、横須賀からのバスが早目に着いた。38名の皆さんを先輩ガイドと2つのグループに分けて、90分間ご案内した。皆さん大変熱心に見学されていた。今年初めてだったので、帰宅したら疲れが出てしまったが、心地よいボランティアだ。2月は、来週5日(金)に静岡県沼津市の皆さん40名をご案内する。

今日も、朝は気温が低い、冬晴れで最高気温が13度くらいのボランティア日和、外で体を動かそう。今の体調はとても寒さに強く、あまり寒いと思ったことは一度もない。昔の寒さに比べたら、どうってことはない。健康ということは本当に有難い。
 
サッカーのオリンピック出場が決定した。もうドーハの悲劇はない。今年はオリンピックイヤー、がんばれニッポン!
line

1/26(火) 氷点下7℃以下 カワセミの嘴、凍てつく

1月26日

今日から天皇陛下と皇后陛下は、フィリピンを慰霊の訪問をされる。ご高齢にもかかわらず、今年も平和の旅を続けていらっしゃる。かの地で多くの兵士が亡くなり、一般市民に多大な犠牲、迷惑をかけてしまった。今から70年前に戦争があったことを、私たちは忘れてはなるまい。そして、これからの日本、世界の平和への思いを強くもたねばならない。

○文化財防火デー

1949年のこの日、日本最古の壁画が描かれた奈良の法隆寺金堂が火災により焼損した。

これをきっかけに、文化財を火災や震災から守るとともに、文化財愛護思想の普及高揚を図る目的で、1955(昭和30)年に文化庁と消防庁が制定した。

各地で文化財の防火訓練が行われる。

○有料駐車場の日,パーキングメーターの日

1959年のこの日、東京都が日比谷と丸の内に日本の公共駐車場初のパーキングメーターを設置した。

料金は15分単位で10円だった。

○帝銀事件の日

1948年のこの日、東京・豊島の帝国銀行椎名町支店で行員16人を毒殺して現金などを奪った「帝銀事件」が起こった。同年に容疑者が逮捕され、後に死刑が確定したが、審理に不審な点が多く、冤罪事件とみられている。

この日、東京都の衛生課員と名乗る男が、「近くで赤痢が発生したので予防薬を飲んでもらう」と偽り行員16人に青酸化合物を飲ませて殺害し、現金16万円と小切手を奪って逃走した。

当初は青酸化合物の扱いに熟知した旧陸軍細菌部隊関係者を中心に捜査されていたが、その年の8月に画家・平沢貞通を北海道小樽で逮捕、1955(昭和30)年8月に死刑が確定した。しかし、審理に不審な点が多く、冤罪であるとしてその後何度も再審請求が出された。平沢貞通は刑を執行されないまま1987(昭和62)年に獄中で病死したが、現在でも支援者が名誉回復の為の再審請求を続けている。

この事件にもとに、横溝正史の『悪魔が来たりて笛を吹く』等多くの推理小説が書かれた。

○コラーゲンの日

1960年のこの日、日本皮革(現 ニッピ)の研究員・西原富雄がコラーゲンの可溶化に成功し、特許を出願した。

可溶化によって食品などへのコラーゲンの利用が容易になった。

○携帯アプリの日

2001年のこの日、NTTドコモが携帯アプリケーション「iアプリ」のサービスを開始した。

〇天理教春季大祭

◎今日の格言:天(てん)に在らば比翼(ひよく)の鳥地に在らば連理(れんり)の枝

《白居易「長恨歌」から》夫婦の情愛のきわめて深いことのたとえ。比翼連理。

昨日の午前は、地域中央公園のVolunteer清掃。30日(土):外傷に対する応急手当講習会があるので、予約。感染症防護具の予約。この1月に、救急救命について、ことしやるべき土台づくりが出来る。3月13日(日)、自分の誕生日に、上級救命講習会があるので、これもやっておこう。4月以降、都内の学校で日本赤十字社の「まもるいのち ひろめるぼうさい」のプレゼンテーションをする機会があれば役に立つことがあるかも知れない。

 今、日本全国猛烈な寒波だ。埼玉県入間市のだっくさんは大の翡翠撮り、今朝も間もなく、入間川・霞川へ出動。昨日の撮影のデジブックのUPを快諾を頂きました。だっくさんのコメント
「今朝の冷え込みはハンパじゃ有りませんでした~。
河原は氷点下7℃以下でしたよ。
カワセミの嘴に付いた水が凍り付いていましたもの!」
そういう中で、たくましく生きている翡翠を、フルスクリーンでご覧ください。

でも、そういう厳寒の中の撮影、それこそ大変、ストーブもっていって暖をとり、カメラのシャッターを押すのも手がぶるぶる震え、昼前に帰宅して時に1000枚以上の編集、それをだっくさんは毎日やっています。ああ起きるのも大変な自分にはとても出来ないとおもいつつ、感謝です。

今日は、午前10時から 港区芝大門 日赤本社案内ボランティアガイド 神奈川県横須賀市田浦分団の皆さん40名をご案内する。今年最初の担当だ。資料なども準備した、皆さんにご満足いただけるように、今年も、このやりがいのあるボランティア、頑張ろう。

2015121891ss.jpg

line

1/25(月)あなたにしか救えない大切な命~君のひとみとともに

1月25日

○日本最低気温の日

1902年のこの日、北海道旭川市で、日本の最低気温の公式記録・-41.0℃を記録した。

1978(昭和53)年2月17日に幌加内町母子里の北大演習林でこれより0.2℃低い-41.2℃を記録したが、気象庁の公式記録の対象から外れていたため、旭川の記録が公式の日本最低気温となっている。

○中華まんの日

日本最低気温の日に因み、寒い日には中華まんを食べて暖まってもらおうと制定。

○ホットケーキの日

日本最低気温の日に因み、寒い日にはホットケーキを食べて暖まってもらおうと制定。

○主婦休みの日

生活情報紙『リビング新聞』が2009年に制定。

日頃家事を主に担当している主婦がリフレッシュをする日。読者のアンケートにより1月25日・5月25日・9月25日を「主婦休みの日」とした。

○左遷の日

901(延喜元)年のこの日、右大臣・菅原道真が醍醐天皇によって九州の大宰府に左遷された。

彼の才能を妬む左大臣・藤原時平は、道真を罪に陥れてやろうと策略し「道真は国家の政治を私物化している」と醍醐天皇に何度も讒言した。これにより、天皇も道真のことを逆臣と思いこむようになり、901年1月20日に菅原道真を太宰権帥[だざいごんのそち]に左遷、筑紫国に流罪とすることとした。

長年住み慣れた自宅の庭に植えられていた梅が咲いているのを見て「東風[こち]吹かば匂ひ送来[おこ]せよ梅の花 主[あるじ]無しとて春を忘るな」と詠み、この日、都を旅立った。その梅は菅原邸から太宰府の庭まで飛んで行ってそこに根づいたという「太宰府の飛梅[とびうめ]」の伝説がある。

菅原道真は無念の思いを抱きながら、2年後の903(延喜3)年2月25日に亡くなった。
•天神の縁日 <毎月25日>

○お詫びの日

1077年のこの日、神聖ローマ皇帝ハインリヒ4世がローマ教皇グレゴリウス7世に「お詫び」をする「カノッサの屈辱」の事件があった。

ハインリヒ4世はイタリアの支配を目指し、ミラノ大司教等を次々と任命した。グレゴリウス7世がこれらの教皇を無視した皇帝の行為を激しく非難したのに対しハイリンヒは激怒し、直ちに諸侯を集めて教皇の廃位を決定した。これに対して教皇も、1076年2月に皇帝の廃位と破門を宣言した。

破門の知らせを受けた諸侯たちは、次々とハイリンヒに叛旗を翻した。そこでハイリンヒは、教皇から破門を解いてもらう為に、グレゴリウス7世が滞在している北イタリア・カノッサ城を訪れた。しかし、グレゴリウスはなかなか会おうとせず、カノッサ城外で悔恨の心を示すことを要求した。ハイリンヒは1月25日から3日間、雪の中、裸足に粗末な修道衣だけの姿で城の前に立ち続け、ようやく教皇の赦免を受けることができた。

しかし、赦免を受けた皇帝は巻き返しを謀り、教皇との対立は再び激化して行った。この争いは以降約半世紀も続いた。

□初天神

毎月25日は天神の縁日で、一年で最初の縁日は「初天神」と呼ばれる。

※バーンズ生誕日

スコットランドの詩人ロバート・バーンズの1759年の誕生日。

スコットランド地方ではこの日、生誕を祝って作品を朗読し肉料理を食べる。

※法然忌

浄土宗の開祖・法然[ほうねん]の1212(建暦2)年の忌日。

◎今日の格言: 世(よ)乱(みだ)れて忠臣(ちゅうしん)を識(し)る

《「唐書」崔円伝から》世の中が混乱したときに、真の忠義の臣が誰であるかがわかる。

大相撲初場所 大関琴奨菊関 10年ぶりの日本人初優勝! おめでとう、よくやった! けがで苦しんで、やっと花が咲いた。やればできるのお手本、日本人力士、あとに続いてほしい。

昨日、普通救急救命法の実技を初めて、自主的に参加し、実技を通して、心肺蘇生法、AEDの方法について、自分でもやれる自信がついた。また、人工呼吸の際の感染症防護具について、いろいろとたくさん学んだ。本市の救急車が来るまでの時間は8分40秒、それまで30回の胸骨圧迫、2回の人口呼吸で頑張る、救急車は40万人の市内にたったの11台しかない。AEDが設置されてまだ13年くらいだ。これらに練達するために、これからいろんな講習会を受けよう。昨日学んだことからの画像とYOUTUBEをUPします。

 

たった今、ここのある動画を見終わったばかりですが、鳥肌がたち、何か自分もやらなくては、と思いました。
ビデオの最初にでてくるのが、命のバトンのブログを書いておられる方の娘さんです。
こんなにたくさんの若者が心臓突然死で、なくなっているんですね。
そして、その当時、もし近くにAEDがあって、使われていたら、このうちの何人かは、今も夢を追い続けていられたのかもしれない。

「突然死で亡くなった高円宮殿下が生前に作られた詩を親交のあった歌手の青木まり子さんが歌って下さっています。」 この曲があることは知ってましたが、今回はじめて、画像とともに、聞き、こちらも感動しました。

「このメッセージビデオを通じて、更に心肺蘇生・AEDの認識が広がり、1人でも多くの方が救われることを願っています。」という
京都大学 環境安全保健機構 附属健康科学センター(予防医療学)石 見 拓 先生の言葉も載っていました。



IMG_5111 s

IMG_5125 s

IMG_5136 s

IMG_5129 s
line

1/24(日)

1月24日

○法律扶助の日 法律扶助制度を行っている法律扶助協会が1993年に制定。

1952年のこの日、日本弁護士連合会が法律扶助協会が設立した。

法律扶助とは、資力がない為に、法律による保護を受けられない人に対する社会的扶助のことである。

この日を中心に、全国の指定された弁護士事務所で無料法律相談が実施される。
関聯サイト •日本弁護士連合会 http://www.nichibenren.or.jp

○郵便制度施行記念日

1871(明治4)年のこの日、「郵便規則」が制定された。同年3月1日から、東京・京都・大阪間で郵便業務が開始された。

それまでは飛脚便に頼っていたが、前島密の建議により郵便制度が定められ、まず東京・京都・大阪間で営業が開始された。

○ゴールドラッシュデー

1848年のこの日、アメリカ・カリフォルニアの製材所で働くジェームズ・マーシャルが、川底に金の粒を発見した。

この噂は全米に広まり、多数のアメリカ人がカリフォルニアに押し掛ける「ゴールドラッシュ」となった。一獲千金を求めて集まった人達は「フォーティーナイナーズ」('49ers)と呼ばれた。
Wikipedia •[Wikipedia]wikipedia - カリフォルニア・ゴールドラッシュ

○ボーイスカウト創立記念日

1908年のこの日、イギリスでボーイスカウトが結成された。
関聯サイト •ボーイスカウト日本連盟 http://www.scout.or.jp
関聯記念日 •スカウトの日 <9月15日>
•ガールスカウトの日 <5月22日>

□初地蔵 一年で最初の地蔵の縁日。

□初愛宕 一年で最初の愛宕の縁日。

〇全国学校給食週間
全国学校給食週間(ぜんこくがっこうきゅうしょくしゅうかん)とは、学校給食の意義や役割について児童生徒や教職員、保護者、地域住民の理解と関心を深めるための週間。

1950年(昭和25年)に文部省が通知した「全国学校給食週間の開催」により毎年1月24日から1月30日と定められ、1951年(昭和26年)から実施されている。これは、学校給食記念日である12月24日が多くの地域で冬休み期間に当たるため、1か月後の1月24日から1週間としたことによる。

◎今日の格言:癖(くせ)ある馬(うま)に能(のう)あり

一癖あるくらいの者のほうが、すぐれた能力をもっているものだ。すぐれた人は、どこか凡人と異なるところがあるものだ。 こういうのが、個性というものだろう。英語で、 He is an exceptional.というと、極めて優れた意味で人並み以上に優秀だという意味、ところが日本では、「出る杭は打たれ」、彼は、「変わり者」となってしまう。これを見極めるのが、教師の洞察力だ。なくて七癖、と言う言葉があるくらい人には一癖どころか多彩な癖がある、小さな癖を発見し、よい癖を見つけ、子どもの可能性を伸ばしてやるのが教師の能力だ。そうすれば一人ひとりの子どもがみんな違って、みんな生き生きと自信と誇りをもって輝いてくるだろう。そういう学校はいい学校だ。

 今日は、この冬一番の寒波襲来、私にとってはこの1月で最も大事な日、1月4日に予約申し込んだ市の救急救命法講習会に自主的参加、午前9時30分~12時30分 AED・心肺蘇生法をしっかり学んで来よう。今年は、何回でも訓練し、近い将来、上級者を目指そう。わかっているのと、実際に出来るか、出来ないでは大違い、人の命を臨機応変に自分が救命することが出来ないからだ。この前のバスの事故といい、いつ何時、何が起きるか分からない時代、災害に備えるためだ。
 これが終われば、午後、かみさんと合流し、市文学ミュージアムへ、今、売れっ子の噺家 古今亭菊之丞の落語を聴きに行く。今日一日、よく学びよく遊んで来よう。
line

1/23((土)

1月23日

○電子メールの日

電子メッセージング協議会(現在のEジャパン協議会)が1994年に制定。

「1(いい)23(ふみ)」(いい文・E文)の語呂合せ。
関聯記念日 •インターネット記念日 <11月21日>
•ふみの日 <毎月23日>

○八甲田山の日

1902年のこの日、八甲田山へ雪中行軍に出かけた兵士210名が遭難した。

冬の八甲田山は本来は冬の重装備が必要だったが、指導部の無謀さから兵士は軽装のまま行軍を開始したため、猛吹雪の中で道を失い寒さと飢えと疲労の為に遭難して行った。25日になって199名の死亡が確認された。

○真白き富士の嶺の日

1910年のこの日、神奈川県の逗子開成中学の生徒12人が学校のボートで乗り出し、七里ヶ浜で遭難して全員が死亡した。

この遭難は社会的事件として新聞で大々的に扱われた。この悲報に接した鎌倉女学校の教諭・三角錫子が「七里ヶ浜の哀歌」を作詞し、この歌は全国で愛唱された。

○アーモンドの日

カリフォルニア・アーモンド協会が2008(平成20)年に制定。

アーモンド約23粒が日本人の成人女性の1日の摂取目安量であることから「1日23粒」で1月23日を記念日とした。

○ワンツースリーの日

「123」で「ワンツースリー」とよむ語呂合せ。

人生に対してジャンプする気持ちを持とうという日。

※羅山忌

江戸時代の儒学者・林羅山[はやしらざん]の1657(明暦3)年の忌日。

◎今日の格言: 既往(きおう)は咎(とが)めず

《「論語」八佾(はちいつ)から》過去のことをとがめるより、将来を慎むことが大切である。

昨日、東新宿 日赤東京都支部青少年赤十字 防災教育研修会へ、新年会へ、はやめに帰宅。今週のスケジュールを予定通り、元気に終えた。今日は、かかりつけのご近所の医院へ。今日は、ゆっくり休養しよう。明日は、午前中、AED・心肺蘇生法講習会、午後、かみさんと市の文学ミュージアムで地元の噺家の寄席へ。明日の講習会、救急救命法を70代前半でしっかり身に付けるスタート、何回でも受けよう。

今週の18日(月)の雪の日、いつも翡翠を撮影しているだっくさんがUPした、埼玉県入間市霞川 ミサゴ カワウ イタチ の大変珍しい画像です。餌の魚が豊富で、翡翠も多く、こんなに素晴らしい自然環境が首都圏近くにあるというのは驚きです。(注 ミサゴ:ミサゴ(鶚、雎鳩、雎、鵃。学名: Pandion)は、鳥類ミサゴ科ミサゴ属の総称である。魚を捕食することから「魚鷹(うおたか)」の異名がある。1種または2種が分類される。ホバーリング、急降下ダイブが出来るので、英語名はオスプレイ)

2016011821 s

2016011822s.jpg

2016011824s.jpg

2016011810s.jpg

2016012166s.jpg
line

1/22(金)

1月22日

○ジャズの日

東京都内の老舗ジャズクラブ「バードランド」「サテンドール」「オールオブミークラブ」のオーナーらによる「JAZZ DAY実行委員会」が2001年から実施。

JAZZの「JA」がJanuary(1月)の先頭2文字であり、「ZZ」が「22」に似ていることから。

ジャズのファン層の裾野を広げる為に、ライブコンサート等さまなざまPR活動が行われる。

○カレーライスの日

1982年のこの日、全国学校栄養士協議会で1月22日の給食のメニューをカレーにすることに決められ、全国の小中学校で一斉にカレー給食が出された。

○飛行船の日

1916年のこの日、初の国産飛行船である陸軍の「雄飛号」が、所沢~大阪で実験飛行を行った。

▽統一の日 [ウクライナ]

1919年のこの日、ウクライナ人民共和国と西ウクライナ人民共和国が統一条約に調印した。昨年、クリミアが力でロシアに併合され、東ウクライナが揺れている。先日、ウクライナからの旅行者に会った、応援してるよと言ったら、にこりと笑顔、でもなんとなく元気がなかったのが今でも気がかりだ。

※默阿彌忌

歌舞伎作者・河竹默阿彌の1893年の忌日。

『三人吉三廓初買』『青砥稿花紅彩画』等の人気狂言を書き、近松門左衛門、鶴屋南北とともに、三大歌舞伎作者の一人とされている。

◎今日の格言: 禍福(かふく)は糾(あざな)える縄の如(ごと)し

《「史記」南越伝から》幸福と不幸は、より合わせた縄のように交互にやってくるということ。吉凶は糾える縄の如し。

ある人のブログから
(a) Everything will turn out for the best.
 《何ごとも最善に向かうものである》
(b) The worse luck now, the better another time.
 《今は運が悪くても、いつかはよくなる》
 「禍も三年経てば福となる」
 「災いも三年たてば役に立つ」
(c) Tomorrow is another day.
 《明日という日がある》
 「明日は明日の風が吹く」

人生、くよくよしていても始まりません。前を向いて!

昨日の大寒、かみさんについて、一日日帰りバス旅行、伊豆の国パーク⇒ロープウェイ⇒葛城山山頂からの富士山、紅梅・白梅をUPします。昨日は、お天気がよく、午前中は、雲ひとつなくくっきり美しい富士山を見ることができたが、10時頃には雲がでてしまった。

今日は、午後から、東新宿 日赤東京都支部 研修会と新年会へ。

IMG_6274 s1

IMG_6275 s2

IMG_6265 白梅

IMG_6269紅梅
line

1/21(木)

1月21日

大寒 ふきのはなさく 大寒は、冬の季節の最後の節気でもあります。
初候の款冬華ですが、この三文字を「ふきのはなさく」と読むのは、よほど漢字にくわしい人に限られそうです。厳しい寒さの中、蕗の薹(ふきのとう)がそっと顔をだし始めました、ということでしょうか。
款冬とはフキのことです。その蕾は、土手の上や籔陰などに、萌黄浅緑色の花穂を土中からもたげます。それを蕗の薹(ふきのとう)といいます。蕗の薹は、元来、野生の植物です。食用として栽培もされていますが、野生のものは香りがつよく、口に入れるとほろ苦さが舌に走ります。

大寒や北斗七星まさかさま 村上 鬼城

○ライバルが手を結ぶ日

1866(慶応2)年のこの日、長州の木戸孝允、薩摩の西郷隆盛らが土佐の坂本竜馬らの仲介で京都で会見し、倒幕の為に薩長同盟(薩長連合)を結んだ。

○料理番組の日

1937年のこの日、イギリスのBBCテレビで、料理番組の元祖と言われる番組『夕べの料理』の放送が開始された。

第1回目は「オムレツの作り方」で、この日の担当のマルセル・ブールスタンは、世界で初めてテレビに出演した料理人となった。

□初大師,初弘法

1年で最初の弘法大師の縁日。

久女忌:俳人・杉田久女[すぎたひさじょ]の1946年の忌日。


◎今日の格言: 柔(じゅう)能(よ)く剛を制す

《「三略」上略から》しなやかなものは、かたくて強いものの鋭い矛先を巧みにそらして、結局は勝利を得る。転じて、柔弱なものが、かえって剛強なものに勝つ。

昨日は寄席で初笑い、まだ売れてない芸人たち、笑いをつくるなかに、さぞご苦労が多いと思った。

今日は、5時過ぎに出発、かみさんと伊豆方面日帰りバス旅行、シートベルトだけは締めよう、富士山の綺麗な写真を撮ってきたい。
line

1月20日(水)

1月20日

○玉の輿の日

1905(明治38)年のこの日、アメリカの金融財閥モルガン商会の創立者の甥、ジョージ・モルガンが祇園の芸妓・お雪を見初め、結婚した。お雪は「日本のシンデレラ」と呼ばれた。

○海外団体旅行の日

1965(昭和40)年のこの日、日本航空が海外団体旅行「ジャルパック」を発売し、海外団体旅行がブームとなった。

◇二十日正月

正月の最後の日として納めの行事を行う。

正月に食べた魚の骨や頭までも食べ尽くすことから、骨正月・頭正月と呼ぶ地方もある。

◇アメリカ大統領就任式

今日の格言:学問(がくもん)に王道なし

《ユークリッドがプトレマイオス王に答えた言葉》学問をするのに安易な方法はない。だれが学んでも等しく経なければならない過程があるということ。幾何学に王道なし。

昨日、新年会で飲みすぎに注意した、今日はさわやか、気分がいい。日本酒を避けたことがよかった。これからは、酒席は日本酒はやめよう。お蔭で今朝は、すっきり、ボランティア活動ができる。午前中に修理に出したパソコンが届く。ワイヤレスマウス、やはり精密器機、落とさぬように気をつけよう。昨日、紅梅が綺麗に咲いたので、午後に画像をUPしよう。午後、昨年ベランダにとっておいたたくさんの球根から芽がでてしまっていたので植え付けねば・・・。夕方、知人と荒川区町屋、寄席へ。明日は、4時起きでかみさんと日帰りバス旅行、伊豆方面へ出かける、シートベルトをいつもつけるようにしよう。明日は、ブログを休み、明後日、富士山などの美しい画像をUPしたい。

IMG_6239梅2

IMG_6241蕾
マンリョウ
IMG_6242マンリョウ
line

1月19日(火)

1月19日

○空気清浄機の日

日本電機工業会が2006(平成18)年に制定。

「い(1)い(1)く(9)うき」の語呂合せ。

○家庭消火器点検の日

全国消防機器販売業協会が1991(平成3)年に制定。

1と19で「119」となることから。11月9日が消防庁が定めた「119の日」であるため、1月19日を記念日とした。

○のど自慢の日

1946(昭和21)年のこの日、NHKラジオで「のど自慢素人音楽会」が開始された

○明惠忌

鎌倉時代の僧で華厳宗中興の祖・明惠[みょうえ]上人の1232(寛喜4)年の忌日。

◎今日の格言: 思う念力岩をも通す
 
Where there is a will, there is a way.

《意志のあるところには方法がある》 「精神一到何ごとか成らざらん」「為せば成るなさねばならぬ何事も成らぬは人の為さぬなりけり」

昨日、午前中は阪神淡路大地震のNHK録画「救えるいのち」を観た。日頃から、情報収集が大事だと思った。東新宿で会議、パソコンのお手伝いをしたり、貴重な資料を頂いた。PDFの文書校正方法について、質問があった。退公連の仕事が、赤十字でも役に立てた。新宿に寄り、ヨドバシカメラと7月の会の打ち合わせで寿司屋に行った。

昨日、パソコン点検、部品交換の連絡があった。ワイド保証期間なので、blueraydiskトレイ交換、ワイアレスマウス交換、清掃をして無償で明日還って来る。当初、7千円必要と言われた、また、リカバリーして購入時に戻すか、1万数千円かかるがどうかと言われたが、後で面倒なのでやらないと断った。今年で3年目、Windows8から、8.1、そして今、10にアップしたので、若干の不都合が出てきたが支障はない。これから、大事に使用して出来るだけ、長く使おう。機器は保障をかけたならば、できるだけ有効に使うべきだと思った。

今日明日の午前中は環境ボランティア、寒さの底、着込んで活動しよう。夕方、新年会、飲みすぎに注意しよう。明日は夜、町屋の寄席へ、明後日は朝4時起きで、駿河湾方面へバス旅行、そして金曜日は研修と新年会で東新宿へ、過密スケジュール、今週は2回も飲み会がある。
line

1月18日(月)

1月18日 きじはじめてなく 気象庁ブログから

吉兆? 不吉? 春の兆しはドハデな国鳥・雉(キジ)の声から【七十二候・雉始雊(きじはじめてなく)】. 1月16日から小寒の末候「雉始雊(きじはじめてなく)」となりました。寒さはこれからが本番ですが、日脚が少し伸びてきてどこか空も明るくなり、春の兆しを感じ始めるそんな季節。
それを感じ取るかのように、繁殖期に向けてキジの雄が独特の金属的な高い声で鳴き始めます。キジといえば何と言っても日本の国鳥。そして「桃太郎」のお供としても知られるメジャーな野鳥。雄の体色は派手で目立ちます。そのわりには「見たことがない」という人が多いのですが、それは気がつかないだけ。実はあなたのすぐ近くにも結構いるんです。

○都バスの日

東京都交通局が制定。

1924(大正13)年のこの日、東京市営乗合バスが東京駅への2系統で営業を開始した。

○118番の日

海上保安庁が2011(平成23)年から実施。

海上保安庁への緊急通報用電話「118番」を広く知ってもらうための活動が行われる。

○振袖火事の日:明暦の大火

1657(明暦3)年のこの日、江戸城天守閣と市街のほとんどを焼失し、死者が10万人にもおよんだ明暦の大火が起きた。

この大火は「振袖火事」とも呼ばれる。これは次のような話による。

上野の神商大増屋十右衛門の娘おきくは、花見の時に美しい寺小姓を見初め、小姓が着ていた着物の色模様に似せた振袖をこしらえてもらい、毎日寺小姓を想い続けた。そして、恋の病に臥せったまま明暦元年1月16日、16歳で亡くなってしまった。

寺では法事が済むと、しきたり通り振袖を古着屋へ売り払った。その振袖は本郷元町の麹屋吉兵衛の娘お花の手に渡ったが、それ以来お花は病気になり、明暦2年の同じ日に死亡した。振袖は再び古着屋の手を経て、麻布の質屋伊勢屋五兵衛の娘おたつのもとに渡ったが、おたつも同じように、明暦3年の1月16日に亡くなった。

おたつの葬儀に、十右衛門夫婦と吉兵衛夫婦もたまたま来ており、三家は相談して、因縁の振り袖を本妙寺で供養してもらうことにした。しかし、和尚が読経しながら振袖を火の中に投げ込んだ瞬間、突如吹いたつむじ風によって振袖が舞い上がって本堂に飛び込み、それが燃え広がって江戸中が大火となった。

江戸、東京の火災、震災、戦災の歴史を歩き、調べると、この火災は最も大きな火災である。今も、この火災から教訓としなければならないことが多い。

◎今日の格言: .鵜の真似をする烏(うのまねをするからす)

 「鵜」は色も黒味がかっていて、遠くからだとからすと見間違える。けれどからすの足には鵜のような水かきもないし、水にもぐって魚を捕ることもできない。からすがもし鵜の真似をして水にもぐったりすればおぼれてしまう。人もそれぞれに、自分の天分に似合うことをしていれば間違いも少ないのに、能力も顧みず、人の真似をすれば失敗をする。

自分自身を知り、人まねや人をうらやまず、自分の身の丈の生き方をしよう、と思う。

 昨日は午前中、今年9月の会報発行へ向けて、割付・原稿などの準備作業をした。少しでも先の見通しをつけておけば、先々、楽をすることができるようになるだろう。

 今日は、日赤東京都支部で委員会があるので東新宿へ、雪が降ったので、早めに帰宅しよう。多分、今日、点検に出していたパソコンについて連絡が入るだろう。今週は、過密スケジュールなので、無理をしないで、ひとつひとつやっていこう。
line

 1月17日(日)

1月17日

○防災とボランティアの日

1995年1月17日午前5時46分、淡路島北端を震源とする兵庫県南部地震が発生した。

阪神・淡路大震災では、政府や行政の対応の遅れが批判された一方で、学生を中心としたボランティア活動が活発化し、「日本のボランティア元年」と言われた。

これをきっかけに、ボランティア活動への認識を深め、災害への備えの充実強化を図る目的で、1995年12月の閣議で制定が決定され、翌1996年から実施された。

あれから21年か、あの日のことは鮮明に覚えている。朝、どかどかと地震があった。出勤前にTVを観て、神戸や淡路島で、まさかの巨大地震が発災した。夜帰宅しても、なお町中が延焼している。これは、大変なことが起こったという、強烈な印象、学校の避難所で暮らす人々、雨や雪、寒さが追い打ちをかける。・・・忘れられない・・・その後東日本大震災、この3月が来ると、もう5年にもなる。日本は、地震国、いつ巨大地震が起こるかわからない。日頃から、防災・減災への意識をもとう。今年も、青森・北海道でかなり大きな地震が発生している。小さな島国日本だから、遠くで起こったではなく、気をつけねばならない。気象が不安定な今年はなおさらだ。

○おむすびの日

米に関係する民間企業やJA等でつくる「ごはんを食べよう国民運動推進協議会」が2000年11月に制定し、2001年から実施。

日附は公募で選ばれ、阪神大震災ではボランティアの炊き出しで被災者が励まされたことから、いつまでもこの善意を忘れない為、1月17日を記念日とした。

○ひょうご安全の日 [兵庫県] 
阪神・淡路大震災から11年目の2006年に兵庫県が制定。

○今月今夜の月の日

尾崎紅葉の『金色夜叉』の中で、主人公の貫一が熱海の海岸で、貫一を裏切った恋人のお宮に「可[い]いか、宮さん、一月の十七日だ。来年の今月今夜になつたらば、僕の涙で必ず月は曇らせて見せるから」と言い放ったことから。

この日の夜が曇り空になることを「貫一曇り」と言う。熱海ではこの日に「尾崎紅葉祭」が行われる。
今夜から明日にかけて、雨や雪になる理由がわかった!

今朝、新聞を読んでいたら、どうして1年が早くかんじられるかが、よく分かった。5歳の子どもの1年は、5分の1年。今の、私の1年は70分の1年。そうすると、今日一日も子どもの時の1日よりも何十倍も早いということだ、あと10年で4回目の成人式を迎えるが、一日一日、それだけ充実した1日を過ごしていかねば、と思う。それにしても、今回のバス事故、成人式を終えたばかりのこれからの若い人たち12名もの命を奪った。家族、遺族、友人には現実を受け入れないだろう。年が明けて、まさかのことが起こってしまった!

昨日から、パソコン教室スタート。昨日始まって、ようやくエンジンがかかった。先生に1時間ほど教えてもらって、今年学習する課題を整理した。やっていれば、何がしか身につけられる、やらないと、ちっとも進歩しない。だからコツコツやろう。

夕べ、友人から2月、サントリーホールでのコンサートのお誘いの電話があった。このチケットは、とても自分では手に入らない。しかも1週間に2回も、指揮者ピアニストは、ダニエル・バレンボイム ベルリンオペラフィル モーツアルトのピアノコンチェルトとブルックナーの交響曲、かみさんと出かける楽しみがまた増えた。

◎今日の格言: 陰徳あれば、朗報あり
「淮南子(えなんじ)」人間訓から》人知れずよいことを行う者には、必ず目に見えてよいことが返ってくる。陰徳って、とっても大事だと思う。昔はこういう気持ちの人が多かった。最近は、これみよがしに目立とう目立とうという傾向が強い。自重しなくちゃ・・・。よいことは必ずあとでわかる、他人にはわからくても自分が一番わかっている!それでいいのだ。
line

1月16日(土)

1月16日

○禁酒の日

1920(大正9)年のこの日、アメリカで禁酒法が実施された。

清教徒(ピューリタン)の影響が強かったアメリカではアルコールに対する強い批判があり、20世紀初頭までに18の州で禁酒法が実施されていたが、これが全国に及んだ。

飲料用アルコールの製造・販売等が禁止されたが、密造酒による健康問題や、アル・カポネを始めとする密売にかかわるギャングの出現等逆効果を招いたため、1933(昭和8)年2月に廃止された。

○囲炉裏の日

「い(1)い(1)炉(6)」の語呂合せ。

◇籔入り[やぶいり]

昔、商店に奉公している人や、嫁入りした娘が、休みをもらって親元に帰ることができた日。

この日と7月16日だけ実家に帰ることが許されていた。

□初閻魔,閻魔賽日[えんまさいじつ],十王詣

正月16日と7月16日の閻魔賽日(地獄の釜の蓋が開いて鬼も亡者も休むとされる日)に、寺院で十王図や地獄相変図を拝んだり、閻魔堂に参詣したりすること。
十王とは地獄にいて亡くなった人の罪を裁く10人の判官のことで、特に閻魔王のことを指す。

□念仏の口開け

年が明けて初めて、仏様を祀って念仏をする日。

正月の神様(年神様)が念仏が嫌いであるということから、12月16日の「念仏の口止め」からこの日までの正月の間は念仏は唱えないこととされている。

昨日、15年ぶりにボーリング場へ行った。平日で、シニア割引の日ということで、混んでいた。プレイをする前に、観戦していたら、昔、うまくなかったのに、自分も簡単にストレートを取れそうだと思った。ところが実際やってみると、ガーターが多くて、点数はびり。
次の目標は、いかにガーターを減らすかだ、何回か通えば、なんとかなるかも。かみさんに話したら、私はガーターなんかしないよ、と言われてしまった。欲をかいたり、気負ってしまうと、つい無理がかかってしまう。素直な気持ちで、まっすぐにリリースすればよいのだろう。少し、こつはわかったので、来月、頑張ろう。帰りに散髪をして、すっきりした気分で帰宅した。

昨日、スキー場に向かうバスが転落して、10名以上もの若い人が亡くなるという何とも痛ましい事故があった。旅行会社、バス会社がそれぞれ異なり、安全管理体制に大きな問題があったように思う。原因究明、再発防止を急いでほしい。これからは、観光バス、高速バスはシートベルトは必ずつけなければならない。来週、観光バスに乗るが、危険はあると自覚しなければ・・・。

今日は、午後から、今年初めてのパソコン教室、しっかりやって来よう。デスクトップパソコン、点検清掃に出しているが、まだ連絡いが、大丈夫だろうか。
line

1月15日(金)


1月15日  小正月

7日までの松の内を「大正月」と呼ぶのに対し、15日を「小正月」と言う。

松の内に忙しく働いた主婦をねぎらう意味で、「女正月」という地方もある。

◇上元[じょうげん]

この日に小豆粥を食べるとその一年中の疫病が避けられると言われている。

7月15日を中元、10月15日を下元と言う。

○警視庁創設記念日

1874(明治7)年のこの日、東京警視庁(現在の警視庁)が創設された。

○いちごの日

全国いちご消費拡大協議会が制定。

「いち(1)ご(5)」の語呂合せ。

○半襟の日

京都半衿風呂式和装卸協同組合が制定。

襟を正す正月であり、この日がかつて「成人の日」であったことから、和装に縁のあるこの日を記念日とした。

○手洗いの日

P&Gが制定。

手が5本指であることから、「い(1)い(1)て(5)」の語呂合せ。

○フードドライブの日

フードドライブとは家にある缶詰・レトルト食品などの不要な食物を集めて、食物に困っている家庭に届ける活動のことで、この運動を各店舗で行っているフィットネス事業の会社・カーブスジャパンが制定。

「い(1)い(1)ご(5)はん」の語呂合せ。

元は11月に行っていたが、戴き物の多い歳暮や年始の後の方が良いということで、1月に変更された。

○ウィキペディアの日

2001年のこの日、インターネットの百科事典サイト「ウィキペディア」が公開された。

○アダルトの日

1947(昭和22)年のこの日、日本初のヌードショーが開演された。

東京・新宿の帝都座の5階劇場で、額縁に裸体の女性が現れる「額縁ショー」が上演され、人気を呼んだ。裸体画に見たてたもので、出演した女性はただじっとしているだけだった。

1月も真ん中、あっという間、今年もこんな感じで1年が過ぎゆくのだろう。昨日は、市のスパに行って、サウナで汗を流した。暮れから、あまり体調がいまいちだったが、あくが抜けた感じになった。たまには、健康管理のためにはいいものだ。お天気もよかったので、遠方に富士山が見えた。現役の皆さんには、晴れた日に屋上の天然温泉につかって、申し訳ない気もしたが、いずれリタイアしたら、こういう時間もあるのだから、頑張ってほしいと、思った。

昨日、昼食時にTVで宮中歌会始、天皇陛下の御歌に深い感銘を受けた。

 天皇陛下が2015年4月、激戦地ペリリュー島慰霊訪問された時、日本兵が玉砕したアンガウル島に向かって、祈りをささげられた際の歌が披露された。陛下は、日本兵だけでなく、米兵も含めて詠まれたと思う。

「戦ひに あまたの人の失せしとふ 島緑にて海に横たふ」

帰り際に、北海道・青森県で震度5の地震、津波の心配なしのニュース、今、異常気象が続いているので、大きな地震が来ないか心配。かみさんは都内に出かけていたので、メールを送った。311では、帰宅難民になった。

昨日、インドネシアのジャカルタで、爆弾テロがあった。ISにたくさん参加しているので、帰国してのテロの可能性が高い。アジアでもはじまったということで警戒していかねば・・・。

今日は、朝10時から、お世話になっている先輩たちとボーリングに行く。もう15年ぶり、果たしていまくやれるのかどうか、無理して腰をひねらないようにしよう。明日は、今年初めてのパソコン教室。こつこつと、今年も楽しみながらやろう。

来週の予定 月:新宿で会議 火:ボランティア 夕方新年会 水:ボランティア 夕方 先輩と荒川区町屋で寄席 木:朝5時 かみさんと伊豆駿河湾クルーズ一日日帰りバス旅行 金:研修会 新年会 日:AED・心肺蘇生講習会消防署へ(今年から力を入れる)  終わってすぐ、かみさんと古今亭菊之丞寄席へ 来週は、飲み会もあるので、飲みすぎと風邪に注意しよう。
line

1月14日(木)

1月14日

◇左義長,どんと焼き,どんどん焼き

正月に飾った正月飾りや書き初め等を燃やす。8日や10日に行う地方もある。

※左義長 さぎちょう   左義長ということばは、今日、初めてであった。

ドンド焼き,サイト焼き,ホッケンギョウなどともいう。正月に行われる火祭の行事で,道祖神の祭りとしている土地が多い。一般に小正月を中心に 14日夜ないし 15日朝に行われている。日本では正月は盆と同様魂祭でもあり,亡者への供養のために火祭を行う。 1月14日の夜または1月15日の朝に、刈り取り跡の残る田などに長い竹を3、4本組んで立て、そこにその年飾った門松や注連飾り、書き初めで書いた物を持ち寄って焼く。その火で焼いた餅(三色団子、ヤマボウシの枝に刺した団子等地域によって違いがある)を食べる、また、注連飾りなどの灰を持ち帰り自宅の周囲にまくとその年の病を除くと言われている。また、書き初めを焼いた時に炎が高く上がると字が上達すると言われている。道祖神の祭りとされる地域が多い。

◇飾納,松納

正月飾りや門松を取り外す日。

◇十四日年越し

小正月の前日に当るため、昔は年越しの日として祝っていた。

○タロとジロの日,愛と希望と勇気の日

1959(昭和34)年のこの日、南極に置き去りにされた南極観測隊の2匹のカラフト犬・タロとジロの生存が確認された。
1956(昭和31)年の秋、南極観測船「宗谷」で11人の隊員が東京港を出発。15頭のカラフト犬も犬ぞり隊として参加した。1958(昭和33)年、第2次越冬隊を送り込む為再び「宗谷」は南極に向かったが、厚い氷にはばまれて断念。11人の越冬隊員はヘリコプターで救出されたが、15頭のカラフト犬は救出することができず、鎖につないだまま氷原に置き去りにされた。翌1959(昭和34)年のこの日、ヘリコプターが2頭の生存を確認した。南極から打電されたこのニュースは、世界を愛と希望と勇気の感動で包んだ。

ジロは南極で死亡したが、タロは5年後に日本に生還して北海道で余生を過ごした。

○尖閣諸島開拓の日

沖縄県石垣市が2010(平成22)年12月に制定。

1895(明治28)年のこの日、日本政府が尖閣諸島を日本領に編入する閣議決定を行った。

昨日は、ボランティアをやってとても気持ちがよかった。午後、desktop パソコンを、点検・清掃のために搬出した。10日後には、戻ってくるだろう。

 会報第57号のお礼のお葉書やお電話等を頂戴した。昨日、前会長さんからもお電話を頂き、とても有難かった。今日は、市のスパの招待葉書を頂いたので、親戚の人と一緒に行ってこよう。サウナで汗を流してこよう。
line

1/13(水)

1月13日

○ピース記念日

1946年のこの日、高級たばこ「ピース」が発売された。

当時、10本入りで7円で、日曜・祝日に1人1箱だけに限られていた。

□初虚空蔵

毎月13日は虚空蔵菩薩の縁日で、一年最初の縁日は初虚空蔵と呼ばれる。

虚空蔵菩薩は、知恵、福徳を授ける菩薩で、縁日は毎月十三日。

京都法輪寺の十三詣は、この縁日にちなんだ呼び名。
法輪寺の嵯峨虚空蔵、村松虚空蔵(茨城)柳津虚空蔵(福島)は、日本三大虚空蔵である。

◎今日の格言: 急(いそ)がば回れ   more haste, less speed; slow and steady wins the race

早く着こうと思うなら、危険な近道より遠くても安全確実な方法をとったほうが早く目的を達することができるというたとえ。

昨日から今年のボランティア活動始動、途中で、初雪、みぞれが降ってきたので早めに切り上げた。今日もボランティア、13名が参加。東京ドームの広さの団地内を8区画に分け、月1巡で除草などをやっている。この時期、軍手の先の手先がかじかむ。 寒中でも春をめざし、草はたくましく成長している。作業後、BeforeとAfterで、とてもきれいになるので気分がいい。ひとりではとてもできないが、みんなでやるからこそ、やりがいがある。

 今日、Desktopのパソコンを、点検・清掃・除菌のために発送する。長期保証3年内なので、やるなら今だ、と思った。タブレットでメールなどは出来るが、Blogは、約1週間ほど丁寧な作業はできなくなるかもしれない。

line

1/12(火)

1月12日  *毎年最初の天一天上の1日目は「天一太郎」と言い、上吉日とされています。2016年、平成28年の最初の天一天上は         1/12です。

○スキーの日

スポーツ用品メーカー・ミズノの直営店・エスポートミズノが1994(平成6)年に制定。

1911(明治44)年のこの日、オーストリアのレルヒ少佐が新潟県の高田陸軍歩兵聯隊の青年将校にスキーの指導を行い、日本人が初めてスキーを行った。

○桜島の日

1914年のこの日、鹿児島県の桜島で、史上最大の大噴火が始った。

35人の死者を出し、流出した熔岩によって対岸の大隅半島と地続きになった。今から、100年前に地続きになったことを知った。

 昨日の新年会は、上手にお酒と付き合った。だから、今日は、体調がいい。今年は、上手にお酒と付き合おう。昨日、イギリスのロック歌手 デビッド・ボウーィが亡くなったニュースがトップニュースになった。私はロックは好きだが、どういうわけか、あまりなじみがなかった、派手なファッションについていけなかったからだろう。ただ、「戦場のメリークリスマス」では、強烈な印象だ。ブリテッシュサウンドからは、本当に多彩な人が出ている。一本筋が通った人だったと思う。哀惜の念!

 今日からボランティア開始、節分までかなり冷え込むので、いっぱい着込んで活動しよう。昨日、パソコンの質問があった、今日、私でもよく出来る簡単なことなのでサポートしよう。夕方、都立高校の講師の先生が、いろいろ質問したいというので会う。

◎今日の格言: 情(なさ)けは人(ひと)の為(ため)ならず

人に親切にすれば、その相手のためになるだけでなく、やがてはよい報いとなって自分にもどってくる、ということ。誤って、親切にするのはその人のためにならないの意に用いることがある。

[補説]文化庁が発表した平成22年度「国語に関する世論調査」では、本来の意味とされる「人に情けを掛けておくと、巡り巡って結局は自分のためになる」で使う人が45.8パーセント、本来の意味ではない「人に情けを掛けて助けてやることは、結局はその人のためにならない」で使う人が45.7パーセントという結果が出ている。最近は、本来の意味から外れて、どんどん自分につごうのよい格言に解釈されていき、日本語がおかしくなっていく傾向がある。両方をちゃんと理解して、正しい日本語を指導していくことが必要だと思う。
line

1/11(月)

1月11日
水泉動 読み方:しみずあたたかをふくむ

七十二候の一つ。二十四節気の小寒の次候にあたり、1月10日~1月14日ごろに相当する。季節は晩冬。水泉動は、それ自体としては「地中で凍った泉が動き始める」などといった意味。

◎成人の日 成人の日(せいじんのひ)は、日本の国民の祝日の一つである。1月の第2月曜日があてられている。1999年(平成11年)までは1月15日だった。今年の秋から、18歳参院選、投票へ。今後、少年と成人との境が論議されるだろう。若い人たちに期待したいと同時に、日本のアンバランスな人口構成が心配。

2016年の最初に見る統計:新成人人口は再び減少 ~ 少子高齢化の途中   先月31日の総務省統計局の発表によると、申年生まれの人口は991万人(男性480万人、女性512万人)で昭和43年(1968生)生まれが最多(資料1)。新成人人口は121万人(男性62万人、女性59万人)で前年比5万人減、新成人人口は再び減少に転じた。

 少子高齢社会に入っている日本では、今後は新成人人口も減っていくことになる。国立社会保障・人口問題研究所の推計によると、今後の新成人人口は、微増微減しながら減少傾向で推移し、平成37年には110万人を下回ると見込みらしい。

◇鏡開き

正月に年神様に供えた鏡餅を雑煮や汁粉にして食べ、一家の円満を願う行事。

武家社会の風習だったものが一般化した。刃物で切るのは切腹を連想させるため、手や木鎚で割ったり、砕いたりする。また、「切る」という言葉をさけて、「開く」という縁起の良い言葉を使っている。

地方によって日が違い、京都では4日に、ほかに20日に行う地方もある。

◇蔵開き

商売をする家で、新年初めて蔵を開き、商売繁盛を祈る。

○樽酒の日

奈良県の長龍酒造が2009年に制定。

この日は鏡餅を開く「鏡開き」の日であるが、樽酒の蓋を割って開けることも「鏡開き」ということから。

○塩の日

1569(永禄11)年、武田信玄と交戦中の上杉謙信が、武田方の領民が今川氏によって塩を絶たれていることを知り、この日、越後の塩を送ったとされている。この話が、「敵に塩を送る」という言葉のもととなった。

◎今日の格言: 塵(ちり)も積もれば山となる   Many a little makes a mickle.

《「大智度論」九四から》ごくわずかのものでも、数多く積もり重なれば高大なものとなることのたとえ。

 昨日、久しぶりに千葉県立野鳥観察舎方面へ散歩した。(何十年も観てきた観察舎が、昨年末で閉園となり、とても寂しかった)一つは、蝋梅を観たかった。もう一つは、河津桜の様子を観たかった。まだ、年明け10日というのに春のような陽気、異常という状況だ。先ず、蝋梅・・・行ってみたら、無くなっていた。除草をしていたおばちゃんに聞いたら、植木屋さんが伐採していったという、愕然、この時期、1本だけの蝋梅が綺麗に咲いて、香りを放っていたのがない、狼狽してしまった。おばちゃんは、何とか来年咲くように、肥料をやり囲って防柵をしてくれていた。しかし、ご近所のお宅の庭の蝋梅が見事に咲いていたのでほっとした。河津桜 は、なんとちらほら咲いていたり、蕾がきているではないか、いつもは2月の下旬だ。農家の奥さんが野菜を売っていた。生憎、財布を持ってなかったけど、話しをした。ビニールハウスは、夏のようだ。だから、葉もの野菜は大きく成長しすぎ、そして大根はでかくなりすぎで、売り物としては値段を下げて売らざるを得ないとのこと。畑の雑草は枯れず、バッタや虫類は死なずに飛び回っているという。越冬するのではないかという。異常気象が生物界にも、異常な状況となっていることを知った。昨日の散歩の様子をアップします。今日は、地域の皆さんとの新年会、ほどほどに上手に飲むようにしよう。暮れにワインを飲みすぎて、大変だった。
河津桜 一輪
IMG_6212河津桜 一輪
数輪
IMG_6209河津桜 数輪
蕾膨らむ
IMG_6210河津桜 蕾膨らむ
青空に蝋梅
IMG_6224青空に蝋梅
満開
IMG_6220蝋梅
餌に群がるユリカモメ カムチャッカ半島から越冬
IMG_6204ユリカモメ
ボケ
IMG_6231木瓜
水仙
IMG_6208水仙
群生地
IMG_6226土手の水仙
line

1/10(日)

二十四節気の暦は小寒!

「芹乃ち栄う(せりすなわち さかう)」
セリは、この時期になると「競り合う」ように良く育ち、1月から4月にかけて旬を迎えます。この候は、そんなセリの様子を季節にしたものです。

十日えびす  新年早々ジャージの姿の男性たちが神社の開門と同時に血眼になって繰り広げられる姿を毎年報道されていて楽しみにしている方もいるのでは?

西宮神社で、今朝6時、開門、16歳男子、走った、走った、走った!見事、今年の福男に!

□十日戎

七福神の一柱である恵比寿様を祀る神社の祭礼。西日本で行われる。商売繁盛を願って多くの人々が参拝し、縁起物を飾った笹や熊手を授かる。多くの神社では前日の宵戎から翌日の残り福までの3日間行われるが、前々日の宵々戎から行う神社もある。

○110番の日

警察庁が1985年12月に制定し、翌1986年から実施。

全国の警察で、ダイヤル110番の有効・適切な利用を呼びかけるキャンペーンが行われる。

110番はGHQの勧告で1948(昭和23)年10月1日に、東京等の8大都市で始められた。東京では最初から110番だったが、大阪・京都・神戸では1110番、名古屋では118番等地域によって番号が異なっており、全国で110番に統一されたのは1954(昭和29)年だった。

○明太子の日

福岡の食品会社・ふくやが制定。

1949(昭和24)年のこの日、前年のふくやの創業以来研究を重ねてきた「明太子」を初めて店頭に並べ、福岡名産「からし明太子」が誕生した。

明太子は助宗鱈[すけそうだら](介党鱈)の卵(鱈子[たらこ])の塩辛で、元々は朝鮮半島に伝わる家庭の惣菜だった。これを日本人の口に合うように味附けして、からし明太子が作り上げられた。

この日とは別に12月12日も「明太子の日」になっている。

◎今日の格言 : 人事を尽くして天命を待つ
〔胡寅「読史管見」〕人としてできるかぎりのことを実行し,その結果は天の意思にまかせる。...

Man proposes, God disposes; Man does what man can do then awaits the verdict of heaven or fate

 昨日、退公連会報が届いたということで、初電話があった。多分、今日あたりから、いく本かの電話があるだろう。 仕事関係は、2月分も準備をしたし、4月からの28年度分も万端、整えた。そして、新しい財布も頂いた。お金は有効に、財布を落とさぬように大事に使おう。

 昨年の12月は、明治時代からの気象観測では1~2度、高い気温だった。正月も終わったが、ずっとあったかだった。今週辺りから冷え込みそうだ。

 今日から、NHK大河「真田丸」、1年間、なるだけ観よう。お天気もよいので、散歩に行こうか、そして、パソコンの先生へ予習分をお送りしよう。明日は新年会、火・水曜日はボランティア活動、木曜日は親戚の人とスパ、金曜日は先輩とボーリング、土曜日はパソコン教室、ぼちぼちと今年も活動開始だ。来週は、ハードに飛び回り、1月も健康で充実しよう。
line

1/9(土)

1月9日

○風邪の日

1795(寛政7)年のこの日、横綱・谷風梶之助が流感で現役のまま亡くなった。

亡くなる10年ほど前に流感が流行している時に、「土俵上でわしを倒すことはできない。倒れるのは風邪にかかった時くらいだ」と語ったことから、この時に流行した流感が「タニカゼ」と呼ばれたが、後に谷風の死因となった流感(御猪狩風)と混同された。

○とんちの日

とんちで有名な一休さん(一休宗純)から、「いっ(1)きゅう(9)」の語呂合せ。

○宵戎(よいえびす)  大阪には正月あけ早々、「十日戎」、「商売繁盛で笹もってこい」という景気のいいお囃子が聞こえてきそうです。

夏の天神祭についで景気の元気の出そうな、行事だと思います。大阪では「えべっさん」と言います。

「えべっさん」は「十日戎」。

「十日戎」だけの1日だけでなく、前後があります。1月9日 宵戎 1月10日 十日戎 11日 残り福 と3日間あります。

商人の町大阪ならではの、商売繁盛を願っての行事です。

▽殉教者の日 [パナマ]

1946年のこの日、アメリカ統治下のパナマ運河地帯の高校で、米国国旗だけを掲揚した事から暴動が発生し、米軍の発砲で両国民に死者が出た。

※青々忌

ホトトギス派の俳人・松瀬青々[まつせせいせい]の1937(昭和12)年の忌日。


1月第2月曜日

◎成人の日(Coming of Age Day)  明後日、11日は成人の日、この国はなぜか毎年、この日と敬老の日が変わるようになってしまった。

◎今日の格言:案(あん)ずるより産むが易(やす)し

物事はあれこれ心配するより実行してみれば案外たやすいものだ。


•案ずるより産むがやすし.

Fear is often worse than the danger itself. - 研究社 新和英中辞典


•案じるより生むがやすい

It is easier than one expects - 斎藤和英大辞典

昨日は、古い書類の処分と、郵便だし。今日は、ボランティアの皆さんと、団地内の正月飾りを撤去作業、体を動かそう。
line

1/8(金)

○平成スタートの日

1989(昭和64)年1月7日の朝の昭和天皇の崩御を受けて、7日午後の臨時閣議で次の元号を「平成」と決定し、翌8日から新しい元号がスタートした。「平成」は最初の年号「大化」以来247番目の元号で、初めて政令により新元号が定められた。もう、あっという間に、2016年、平成28年になってしまった。

○勝負事の日 「一か八かの勝負」から。私は、勝負事はまるでダメ、だからやらないようにしよう。

○ロックの日

1935(昭和10)年にエルヴィス・プレスリーが、1947(昭和22)年にデビッド・ボウイが生まれた日。

これとは別に、語呂合せから6月9日も「ロックの日」になっている。

○外国郵便の日

1875(明治8)年のこの日、横浜郵便局で外国郵便の開業式が行われた。

それまでは、横浜の外国人居留地にあったアメリカの郵便局が外国郵便の業務を行っていたが、これを廃止して、日本政府が業務を行うこととした。

○イヤホンの日

イヤホンの情報サイト「イヤホンナビ」が制定。

「い(1)や(8)ほん」の語呂合せ。

◇正月事納め

□初薬師

毎月8日は薬師如来の縁日で、1年最初の縁日は「初薬師」と呼ばれている。

◎今日の格言: 百聞(ひゃくぶん)は一見(いっけん)に如(し)かず

《「漢書」趙充国伝から》人から何度も聞くより、一度実際に自分の目で見るほうが確かであり、よくわかる。

昨日は、湯島の東京都退職公務員連盟事務局で、会報第57号の執筆者、役員、関係団体などへの発送作業を予定通りやってきた。丁寧に、編集・校正作業をしての発行、来週は、東京都(含む島嶼)、神奈川、千葉、埼玉の各支部の全会員へ発送される。昨日は、個人会員、会費納入の都立高等学校長、広告スポンサーへの郵送も。同じビルの1階に、一般財団法人日本退職公務員連盟があり、会長・常任理事・専門員などへ直接お届けした。こちらは20数万人の全国ネット、会長は厚労省大臣2期を務めた、我が国の公務員の年金・福祉・社会保障などについて、国(厚労省)、政府の施策へ直接働きかけている。日公連の皆さんは、東京都の会報をよく読んでおられるという。時々、引用も求められるという。苦労して頑張ったやりがいを感じた。それだけに内容、質の充実が大事、つまらぬミスは出来ないと思った。また、5階の東京都退職校長会へも届ける準備をした。こちらは、小中高の退職校長の団体で、また会報は大きな広がりがあると思った。昨年までメール便で楽だったが、切手代が92円になって、数が多いと郵送料が大変になった。

編集・発行という最も苦手なことにかかわってはや4年目、はじめは本当に大変だった。自分一人ではできないが、皆さんの理解協力があって出来ること、地味で目立たぬ裏方の仕事、だんだんと、やりがいとよさが分かってきた。今年は、心して、さらにグレードをアップしたいとつくづく思った。

帰りに、秋葉原の40数年来のなじみの秋葉原のお母さんにご挨拶。ヨドバシカメラで、会議用の安価なテープレコーダーとピンマイクを購入して来た。気分の良い一日だった。
line

1/7(木)

1月7日 7日正月

◇七種[ななくさ],七種粥

春の七種を刻んで入れた七種粥を作って、万病を除くおまじないとして食べる。我が家は、おかゆにお持ちを入れて食べる。

七種は、前日の夜、俎[まないた]に乗せ、囃し歌を歌いながら包丁で叩き、当日の朝に粥に入れる。呪術的な意味ばかりでなく、おせち料理で疲れた胃を休め、野菜が乏しい冬場に不足しがちな栄養素を補うという効能がある。

せり・なずな(ぺんぺんぐさ)・ごぎょう(ははこぐさ)・はこべら(はこべ)・ほとけのざ(たぶらこ、シソ科仏の座とは別))・すずな(かぶ)・すずしろ(だいこん)

○千円札の日

1950年のこの日、1946年の新円切替後初の千円紙幣が発行された。肖像画は聖徳太子であった。

初の千円札は1945年8月に流通開始した日本武尊の肖像のものであったが新円切替により1946年に失効していた。聖徳太子の千円札は、1965年に伊藤博文の千円札が発行されるまで15年に渡り使用された。

現行のおさつ  現在発行されているお札は、戦後5番目の発行ということで、「E券」と呼ばれています。
・千円札  表面には細菌学者で黄熱病研究に尽力した野口英世(のぐちひでよ)の肖像 裏面には富士山と桜
・五千円札 表面には明治時代の小説家・歌人の樋口一葉(ひぐちいちよう) 裏面には尾形光琳(おがたこうりん)作の「燕子花図」                                                                  (かきつばたず)
・一万円札:2種類ある 福沢諭吉が肖像となっているお札は、現在発行されているE一万円券と、昭和59年に発行されたD一万円券の2種類があります。
E一万円券(右図)は、表面にホログラムがあり、裏面は鳳凰像です。
D一万円券(左図)は、表面にホログラムがなく、裏面は2羽のキジです。
 今年は、しっかりお札を見て、有効に使わせていただこう。

○爪切りの日

新年になって初めて爪を切る日。七種を浸した水に爪をつけ、柔かくして切ると、その年は風邪をひかないと言われている。

◎今日の格言: 良薬(りょうやく)は口に苦(にが)し

《「孔子家語」六本から》よく効く薬は苦くて飲みにくい。よい忠告の言葉は聞くのがつらいが、身のためになるというたとえ。

 昨日は、この正月、読むべき本を読んだ。

 昨日、北朝鮮が水爆実験をしたと発表した。また、大きな問題が起きて来た。この1週間、サウジアラビア(スンニ派)とイラン(シーア派)の問題も起きた。何か、いろいろと難しい1年になるのかも知れない。

 今日は、昼食を早めに食べて、文京区湯島、東京都退職公務員連盟事務局へ。私にとっては初仕事、会報第57号を執筆者・役員への郵送作業をする。昨年、大変な苦労をして編集・校正作業をした。先ず、99.999%はミスなく、レベルの高い、納得できるものを公に出せる。一般財団法人日本退職公務員連盟をはじめ、各関係団体へ送付する。いろいろとつながって、国や政府への働きかけになる。また、来週中に、東京都全体(島嶼を含む)、埼玉、千葉、神奈川5000人の皆さんへ送付される。皆さんからの評価を期待したい。今日終えると、4月までは、少し、休むことが出来る。そして、4月から4年目の私の仕事だ。目に見えぬ世の中の裏の仕事だけど、年金・福祉・社会保障などの大事な仕事の一翼を担うつもりで自分で出来ることをやっていこうと思う。

 地域のボランティアの仲間は、今日は、「正月飾り」の取り外し作業をする。私は、来週からボランティアに参加しよう。
line

1/6(水)

1月6日  小寒:1月5日頃(2016年は1月6日)。および大寒までの期間。冬至 から数えて15日目頃、冬至 と大寒の中間。寒さが加わる頃という意味で、いわゆる「寒の入り」のこと。

寒の入りだが、今日もまだ温かい。なので、寒中見舞いは、来週あたりに書こう。

小寒から節分までの30日間を「寒の内」といい、寒風と降雪の時節で、寒さが厳しくなる頃。これから冬本番を迎えます。
寒稽古や寒中水泳が行われるのは、この「寒」の時季です。


○色の日

「い(1)ろ(6)」の語呂合せ。色に関係する職業の人の記念日。

○ケーキの日 1879(明治12)年のこの日、上野の風月堂が日本初のケーキの宣伝をした。

○佐久鯉誕生の日

1746(延享3)年のこの日、信州佐久の篠澤佐吾衛門包道が伊勢神宮の神主に鯉料理を献上した日。この記録が「佐久鯉」の最古の記録とされている。

包道の子孫である篠澤明剛さんが制定。

◇東京消防庁出初め式

年の初めに東京消防庁の消防署員らが消防動作の型等を演習・披露する行事。一度は観たいものだ。

1659(万治2)年正月4日に、旗本が率いる#定火消[じょうびけしが上野東照宮で1年の働きを誓ったこと由来とされている。

◇六日年越し

正月七日を「七日正月」といい、その前日を年越しとして祝う。

□顕現日,エピファニー(Epiphany)

キリスト教の祝日。

東方の三博士が生まれたばかりのキリストを訪れ、キリストが神の子として公に現れた事を記念する日。この日の前日までがクリスマス節であり、クリスマスの飾り附けはこの日に外される。

※良寛忌 禅僧・良寛[りょうかん]の1831(天保2)年の忌日。

◎今日の格言:成(な)らぬ堪忍(かんにん)するが堪忍(かんにん)

がまんできないことをこらえるのが、本当の忍耐というものである。 去年、このことは実行できた!

 昨日、郵便局へ他の郵便物を素手に抱え、年賀状1枚、出しに行ったら、途中で落としてしまった。いけない、と急いで戻ったら、挨拶した人が拾ってくれていた。昨年、ご主人を亡くした方にご挨拶した。今年もちっとも進歩しない、落としたり、探し物の1年がはじまった、と。すると、吉、凶の凶だって、メが出てくると思えば、平気だよ、と笑って教えてくれた。なるほど、発想を逞しく生きるってことだ、と思った。午前、天気がよかったので、初春の花散歩をした。午後、ある人からの宅配便が届く、開けたら商品券、これは甘受できないことを手紙に添え、また郵便局へ書留便を出しに向かった。こんな煩わしいことは勘弁してほしい。
 昨日は、ひさびさに猛烈にパソコンの予習をした。かなりはかどった。今日は、読書とパソコンの勉強をしよう。

 花に初春を感じる。福寿草、蝋梅、寒牡丹・・・今年は、かなり暖かなので、花が早い。
ボケ(木瓜)
IMG_6172木瓜
暮れから咲いた水仙、今が旬
IMG_6169白 水仙

IMG_6175黄色 水仙
私が花壇に植えたラッパスイセンも咲いた
IMG_6185ラッパスイセン
ジュリアン
IMG_6176ジュリアン
菜の花も満開
IMG_6178菜の花
キンセンカ
IMG_6181キンセンカ
薔薇
IMG_6174薔薇
line

1/5(火)

1月5日

○囲碁の日

日本棋院が提唱。

「い(1)ご(5)」の語呂合せ。

○いちご世代の日,いちごの日

「いち(1)ご(5)」の語呂合せ。

高校受験を控えた15歳の世代「いちご世代」にエールを送る日。

○紬の日

名瀬市(現 奄美市)で1978(昭和53)年から実施。

名瀬市ではこの日に成人式を行うことから、市民皆が特産の奄美大島紬の着物を着てその良さを再認識しようと制定された。

○シンデレラの日

1956(昭和31)年のこの日、女優・グレース・ケリーがモナコのレーニエ大公と婚約した。

*(旧)新年宴会

1874(明治7)年から1948(昭和23)年まで行われていた、天皇が豊明殿に出御し、皇族・大勲位・親任官・勅任官および外国使臣を召して宴を賜った儀式。

民間でもこれにならって、この日に新年を祝う会を行うようになった。

□初水天宮

毎月1・5・15日は水天の縁日で、一年で最初の縁日を「初水天宮」と言う。

◎今日の格言:我(わ)が身(み)を抓(つね)って人の痛さを知れ

自分の苦痛にひきくらべて、他人の苦痛を思いやれ。

People [Those] who live in glass houses [glasshouses] should not throw stones.
Don't judge a man until you have walked a mile in his boots.
He who has a glass roof should not throw stones at his neighbors.

昨日、築地魚市場最後の初セリ、来春は、豊洲魚市場へ。11月に大移転だそうだ。

 昨日、久しぶりが弟が来た。長年、特別支援教育を専門にやっていた。今、民間の介護施設で仕事をしている。誰でもが出来る仕事ではないが、天職のように話していた。我々の世代は、三世代家族で住んだ経験、年寄りを大事にするのは当たり前だった。弟は弟で、私が簡単に出来そうもないことを、世のため人のために喜ばれる仕事をしているので、偉いと思った。いつか、そう言って誉めてあげたい。今も人手不足で大変な状況のようだが、これからの社会は、日本全国どこでも、もっと大変になってくる。ロボットも進むが、設備投資に莫大な予算がいるし、きめ細やかな判断は人間でなければ出来ないだろう。誰だって、最後をロボットに看取れて迎えたいと思わないだろう。福祉や介護に人材不足の上、それをしっかりやれる人としての優しさ、感性のある人材を育成していかねばならないと、思う。

 昨日、市の消防署にAED&心肺蘇生法の一般講習会の申し込みをした。先ず、今月、実際に受講して来よう。スキルが上がらなければ、二度・三度とやろう。数年内に上級ライセンスを目標としたい。知っていることと出来ることとは、別だから。

 今日は、郵便物を出しに、春の花を撮りに、そして、パソコンを勉強しよう。
line

1/4(月)

1月4日

◇官公庁御用始め

官庁で年末年始の休みが明けて、その年の最初の事務を執ること。

1873(明治6)年から、官公庁は12月29日から1月3日までを休暇とすることが法律で定められており、4日が仕事始めとなる。

 今日から、仕事始め、現役の皆さん、最も短い正月休みでしたね。ご苦労様です。今日は月曜日、最も長い1週間だったことを思い出します。

◇取引所大発会[だいはっかい]

証券取引所での新年初めての立ち会い。かつてはこの日は午前中(前場)で取引を終了していたが、2010年以降は終日取引となった。

かつては1月6日だったが、証券業界の業績不振から少しでも営業日数を増やすために大納会が12月28日から30日へ、大発会が1月6日から4日へ変更された。

○石の日,ストーンズデー

「い(1)し(4)」の語呂合せ。

この日に、地蔵・狛犬・墓石など願いがかけられた石に触れると、願いが叶うと言われている。

◎今日の格言: 罪(つみ)を憎(にく)んで人を憎まず  Condemn the offense but not the offender.

犯した罪は憎んで罰しても、罪を犯した人まで憎んではならない。→その罪を憎んでその人を憎まず

昨日、谷中七福神めぐりをした。12時JR市川駅集合 市川市民74名参加。総武線で秋葉原へ、山手線で田端駅へ。北区田端から、荒川区日暮里、谷中ぎんざ、ゆうやけだんだんから、昭和の街谷中を歩き、台東区上野、不忍池弁天堂で解散。4月のようなポカポカ陽気、約6km、2時間ほど歩いた。ただ、七福神様は、人、人、人であまり見れなかったので、ありがたみは??都会は、混むので少し間を置いてからのほうがよさそうだ。写真もあまり、ゆっくり気に入ったものが撮れなかった。90%以上は、現役の頃、歩いたような道だったが、当時は、七福神様をゆっくりと廻るという余裕がなかった。東京にもいいところがたくさんあると思った。

昨日、箱根大学駅伝、青山学院大学が39年ぶりの完全制覇の快挙。
今日、AED・心肺蘇生法講習の申し込み。読書とパソコン予習をしよう。

 谷中七福神コース
IMG_6121谷中七福神コース

 恵比寿様 昨日、このように撮影できたのは、恵比寿様だけでした。
IMG_6138恵比寿様

 谷中には、雪吊りが幾つか、今年は雪が降るのだろうか。
IMG_6157 雪つり
 ゆうやけだんだん 谷中銀座方面 ビルが建つ10年前は、はるかに富士山が見えたという。
IMG_6150ゆうやけだんだんから
 不忍池弁天堂 とても混んでいた。
IMG_6166不忍池弁天堂
line

1/3(日)

 雪下出麦:ゆきわたりてむぎいずる あるいは、ゆきわたりてむぎのびる ともいう。

 麦は、秋に種を蒔いて春の終わりから初夏に収穫される穀物。「年越草(としこしぐさ)」とも呼ばれます。その麦が、降り積もった雪の下で、芽を出し始める時季です。重い雪の中で暖かい春をじっと待っているのは、人間も麦も同じ、ということです。

○箱根駅伝復路
 東京箱根間往復大学駅伝競走。例年1月2日と翌3日の2日間にわたって行われる。大学駅伝の関東覇者を決める地方大会のこと。関東学生陸上競技連盟が主催、読売新聞社が共催。関東学生陸上競技連盟加盟大学のうち、前年大会でシード権を獲得した10校と、予選会を通過した9校、さらに関東学連選抜を加えた合計20チームが出場する。昨日、往路青山学院大が優勝、東洋大が数分差で追う。どこが総合優勝するか、今日はラジオを持って出かけよう。

○瞳の日
 「ひ(1)とみ(3)」の語呂合せから、眼鏡・コンタクトレンズの業界が制定した。瞳をいつまでも美しく保とうという意味合いが込められている。

○ライスボウル
 アメリカンフットボール日本選手権(社会人優勝チームと学生優勝チームによる日本一決定戦)のこと。1984年から、日本選手権として位置付けられたため、学生代表と社会人代表が直接対決を行うようになったため、併せて開催が毎年1月3日となった。

○元始祭 元始祭(げんしさい)は、宮中祭祀のひとつ。大祭。

 現在では新暦1月3日、天皇が宮中三殿(賢所・皇霊殿・神殿)においてみずから主宰する「親祭」であり、皇位の元始を祝ぐ儀式である。天皇陛下は、元日、二日、三日とお働きになっておられる。今月末には、フィリピンへ戦死者追悼(兵士、現地人)へいらっしゃる。常に平和、人々の平安、国際的安定・・・を願って、行動しておられる。まるで、戦前を贖罪しておられるかのように。あのような人格、誠実なお人柄、・・・皇后陛下と共に、歴代の中で最高の方々と思う。これから当分、あのような天皇・皇后は難しいのでないだろうか。同時代に、生きている幸せを思う。今、82歳、徐々に公務を皇太子ご夫妻へ引き継がれることを願うのは、私一人だけではないだろう。

◎今日の格言: 義(ぎ)を見てせざるは勇無きなり Knowing what is right and not doing it is a want of courage

《「論語」為政から》人としてなすべきことと知りながら、それを実行しないのは勇気がないからである。

 簡単なことでも、実行するのがなかなか難しいこと、やはり、勇気が必要だ。

 今日は、谷中七福神めぐり、市川市歴史博物館主催。上野護国院・大黒天⇒上野不忍池弁財天⇒谷中天王寺・毘沙門天⇒谷中長安寺・寿老人⇒荒川区西日暮里・修性院・布袋尊⇒荒川区西日暮里・青雲寺・恵比寿⇒北区田端。東覚寺・福禄寿 約5km

 かみさんとぶらりぶらり、写真を撮りながら、お参りしてくる。気温も14度くらいの好天気だ。
line

1/2(土)

 1月2日

◇初夢

昔から初夢で1年の吉凶を占う風習がある。

初夢の夜は大晦日、元日、正月2日、節分等があるが、一般には正月2日の夜の夢が初夢とされている。

室町時代から、良い夢を見るには、七福神の乗った宝船の絵に「永き世の遠[とお]の眠[ねぶ]りの皆目覚め波乗り船の音の良きかな」という回文(逆さに呼んでも同じ文)の歌を書いたもの枕の下に入れて眠ると良いとされている。これでも悪い夢を見た時は、翌朝、宝船の絵を川に流して縁起直しをする。

◇初売り,初商

商店等は2日に店を開けて初売りを始める。

最近では元日から店を開ける所も多くなって来た。

◇初荷

新年の商い始めの荷物。現在では仕事始めの4日ごろに荷物を送ることが多くなっている。

◇仕事始め(農初め,舟の乗り初め,初舟,初山入り,山初め,縫い初め)

◇書き初め

年が明けて初めて書や絵をかく行事。

書き初めで書いたものを左義長で燃やし、その炎が高く上がると字が上達すると言われている。

◇姫始め

由来は諸説あり、お正月の強飯[こわいい](蒸した固いご飯)から、初めて姫飯[ひめいい](柔らかいご飯)を食べる日、飛馬[ひめ]初め=乗馬初めの日、女伎[ひめ]初め=衣服を縫い始める日、秘め初め=初めて秘め事をする日、姫糊初め=女性が洗濯を始める日、等がある。でも普通この言葉を使う時は……(以下略)

◇皇室一般参賀

天皇陛下ほか皇族の方々が、皇居宮殿のバルコニーで国民の参賀に応える。

1925(大正14)年に中止されていたが、1948(昭和23)年に再開された。

○月ロケットの日

1959(昭和34)年のこの日、ソ連が世界初の月ロケット・ルーニク(ルナ)1号の打ち上げに成功した。

月から6500kmの所を通過して月面を観測した後、太陽の周囲を回る軌道に入り初の人工惑星になった。

その年2月に打ち上げられた2号は月に命中し、3号は月の裏側の撮影に成功、1966(昭和41)年1月のルナ9号は初めて月面軟着陸に成功した。

◇箱根駅伝(東京箱根間往復大学駅伝競走)

学生長距離界最大の駅伝競走で、東京・大手町から箱根・芦ノ湖までの往路5区間、復路5区間の合計10区間・214.7kmで争われる。

関東学生陸上競技連盟(関東陸連)に加盟している関東の大学のうち、昨年の大会で9位までに入った大学と、予選会で勝ちあがった6校の計15校が出場する。

1920(大正9)年に第1回大会が開催され、1956(昭和31)年からは、1月2日に往路、3日に復路を走るようになった。

◎今日の格言: 李下(りか)に冠(かんむり)を正さず

《スモモの木の下で冠をかぶりなおそうとして手を上げると、実を盗むのかと疑われるから、そこでは直すべきではないという意の、古楽府「君子行」から》人から疑いをかけられるような行いは避けるべきであるということのたとえ。→瓜田(かでん)に履(くつ)を納(い)れず →瓜田李下(かでんりか)

 昨日、年賀状の返信。同じ人から、複数の賀状が数通、差出人が分からないのが1通。軽い散歩。かみさんと娘は、毎年、愛宕神社へ初詣。明日、谷中七福神めぐり、今年の正月は谷根千を歩く。4日に、市川消防署へ1/24AED講習、心肺蘇生法を申し込む。今年から、訓練を始める。
line
line

line
プロフィール

つれづれ日記

Author:つれづれ日記
白玉の 歯にしみとほる秋の夜の 
酒はしづかに飲むべかりけれ
         (若山 牧水)

月々に月見る月は多けれど
月見る月はこの月の月
(詠み人知らず)

 
 日々自然とともに、日々是好日、「人間到処有青山 人間(じんかん)到る処 青山(せいざん)有り」 釈月性(浄土真宗)にあらん・・・

line
最新記事
line
最新コメント
line
最新トラックバック
line
月別アーカイブ
line
フリーエリア
line
カテゴリ
line
リンク
line
フリーエリア

line
検索フォーム
line
RSSリンクの表示
line
リンク
line
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

line
QRコード
QR
line
FC2カウンター
line
sub_line