1月31日(火)

 ○生命保険の日

生命保険のトップセールスマンの集りであるMDRT日本会が制定。

1882(明治15)年のこの日、生命保険の受取人第一号が現れたことが報じられた。1月20日に心臓病で急死した警部長で、支払われた保険金は1000円、当人が払った保険料は30円だった。
関聯サイト •MDRT日本会 http://www.mdrt.jp

○愛妻家の日

日本愛妻家協会が制定。

1月の1をIに見立て、「あい(I)さい(31)」の語呂合わせから。
関聯サイト •日本愛妻家協会 http://www.aisaika.org

○防災農地の日

農地を災害時に活用する取り組みを行う大阪府防災農地推進連絡会が制定。

「ぼう(棒=1)さ(3)い(1)」の語呂合せと、同連絡会が発足した日であることから。

○五つ子誕生の日

1976(昭和51)年のこの日、鹿児島市立病院で日本初の五つ子が誕生した。

▽独立記念日 [ナウル]

1968年のこの日、南大平洋のナウルがイギリス・オーストラリア・ニュージーランドの信託統治から独立した。

◇晦日正月,晦日節[みそかぜち]

正月最後の日。

この日に、松の内に年始回りをしなかった家を訪ねる地方もある。

◎今日の格言: 正直(しょうじき)の頭(こうべ)に神(かみ)宿る

正直な人には、おのずから神の加護がある。

※ 昨日から、マイナンバーカードを使って、e-TAX 確定申告の手続きの準備を始めて、やれる見通しがついた。windows10のデスクトップパソコン修理に出しているため、かみさんのノートパソコンWindows7に、公的認証サービスをダウンロードして取り組んだ。注意しなければならないことは、internet explolerでやらなければならないことだ。今日の午前中には、完了したい。

富士通のパソコン修理状況の連絡では、部品取り寄せで時間がかかっており、2月中旬に戻ってくる見込みとのこと、なんとかリカバリーなしで、データがそのままで戻ってきてほしい。やはり、何でもこまめにバックアップが大事だね。

※ 昨日、弟が久しぶりに訪ねてきた。家族 みんなが健康なので安心した。

※ 昨夕、友人と浅草演芸ホール「寄席」の招待券を頂いたので、久しぶりに「寄席」へ行ってきた。現役の頃は時間的にも余裕がなく、出来なかったが、たっぷり4時間、寄席の雰囲気を味わってきた。こんなに長くよく座ってきけるものだと思ったが、座りっぱなしで腰が痛くなってしまった。難しい講義だったら、苦痛だったと思うが、笑いの世界に飽きはなかった。伝統的な日本の文化、難しいことを考えずに、笑うといういうことは、これまたいいものだと思った。来週6日(月)の午前の部、もう一度の機会を楽しみたい。

※ 1月最後の今日、午後1時30分~ 文京区湯島 都退公連70周年実行委員会議へ。夕方、町屋「浜作」さんへお寄りして来よう。

※ 今日は、70周年記念誌の初校ゲラがどさりと届く。いよいよ、校正作業を開始する。明日から2月、少しでも充実の日々を過ごそう。
line

1月30日(日)

大寒 七十二節気 鶏始乳・にわとりはじめてとやにつく
春の気を感じたニワトリが、鳥屋に入って卵を産む時候をいうのですが、今は人工的に採卵されるので、この自然は壊れています。季節を感じて産まれる卵を食べたいと思います。
今年の節分は2月3日。旧暦の晦日にあたります。昔は、四季の移り目をそれぞれ節分といっていましたが、今は立春の前日だけを節分と呼んでいます。節分には、1年の終わりに豆をまいて鬼を追い払い、そうして福を招き入れます。
二月の異称は如月(きさらぎ)です。衣を更に重ね着をすることから、「衣更着(きさらぎ)」とされますが、草木の芽の張り出す月=「草木張月」、あるいは「萌揺月(きさゆらぎつき)」との説もあります。

 一月も今日明日、明後日から二月、そして今週は、節分、立春になる。

○3分間電話の日
1970(昭和45)年のこの日、公衆電話からの市内通話の料金が3分で10円になった。
それまでは1通話10円で、時間は無制限だった。

wikipedia - 市内通話

○殉教者の日 [インド]
1948年のこの日、マハトマ・ガンディーが暗殺された。

○孝明天皇祭
宮中祭祀の一つ。1874(明治7)年から1912(明治45)年までは国の祭日として実施。
1866(慶應2)年12月25日(新暦1867年1月30日)、孝明天皇が崩御した。

◎今日の格言: 尺蠖(しゃっかく)の屈(かが)めるは伸びんがため

《「易経」繋辞下から》将来の成功のために一時の不遇に耐えることのたとえ。

※ 昨日、ラクスル印刷へ都退公連千葉支部の原稿を初めて発注した。うまくできるかどうか、一度だけ、原稿チェックがある。

※ 確定申告のデータ確認を終えたので、マイナンバーで電子登録申請をして、二月にe-TAXで手続きをする準備ができた。
  
※ 今日、富士通からデスクトップパソコン修理状況の電話連絡があるだろう。初期化なしでうまく直ってほしい。

※ 昨日、ラグビー日本選手権は、サントリ―がパナソニックを破り、優勝。2019年ワールドカップがあるので、これからラグビー人気が高まるだろう。

※ 今日、弟が千葉から訪問。一緒に昼食。午後、友人と午後3時37分のバスで浅草演芸ホール「寄席」夜の部を楽しんでくる。

※ 今週の主な予定 31日(火)午後1時30分~ 文京区湯島 都退公連70周年実行委員会 同 記念誌初校ゲラ到着 校正へ
2月1日(水)午前 地域の環境ボランティアへ参加。 2日(木) 午前 台東区池之端 横山大観記念館 午後1時30分 湯島・選挙管理委員会へ 3日(金)午後3時~ 東新宿日赤東京都支部 
line

 1月29日(日)

○タウン情報の日
タウン情報全国ネットワークが制定。
1973(昭和48)年のこの日、日本初の地域情報誌『ながの情報』が発行された。

タウン情報全国ネットワーク

○昭和基地開設記念日
1957(昭和32)年のこの日、日本の南極観測隊が南極・オングル島への上陸に成功し、昭和基地を開設した。
この年から翌年にかけては「国際地球観測年」で、南極大陸には日本を始め12か国による観測網が敷かれた。

南極の日 12月14日
北極の日 4月6日

○人口調査記念日
1872(明治5)年のこの日、日本初の全国戸籍調査が行われた。
当時の人口は男1679万6158人、女1631万4667人で合計3311万825人だった。

○草城忌,東鶴忌,銀忌  
俳人・日野草城の1956(昭和31)年の忌日。
無季俳句、連作俳向を率先し、モダンな作風で新興俳句の一翼を担った。

◎今日の格言:  滴(したた)り積もりて淵(ふち)となる

わずかなものでも多く集まれば大きなものとなるたとえ。塵(ちり)も積もれば山となる。

※ 昨晩、サントリーホールで世界的に著名なヴァイオリニスト チョン・キョンファさんのヴァイオリン コンサートを聴いた。満席で、6時半から9時半まで、バッハの無伴奏ヴァイオリンソナタとパルティータ、日常から離れて心洗われるひと時を過ごした。チケットを贈ってくれた友人に感謝したい。

※ 今日は、ラグビー日本選手権 サントリーvsパナソニック
line

1月28日(土)

○データ・プライバシーの日
アメリカ・カナダおよびヨーロッパ27か国の公的機関や企業が2008年から実施。

○衣類乾燥機の日
日本電機工業会が1994(平成6)年に制定。
「衣類(1)ふん(2)わり(8)」の語呂合せ。

○宇宙からの警告の日
1986(昭和61)年のこの日、アメリカのスペースシャトル・チャレンジャーが打ち上げられ、発射74秒後に爆発し、乗組員7人全員が死亡した。
作家・大江健三郎は『治療塔』の中でこの事故を「宇宙意志からの警告」と表現した。

○コピーライターの日
1956(昭和31)年のこの日、「万国著作権条約」が公布された。
この条約で、著作物にCopyright(著作権)の頭文字Cを丸で囲んだ記号を附記することが定められたことから、「コピーライト」を「コピーライター」にひっかけて。
「万国著作権条約」は日本ではこの年の4月28日に発効した。
コピーライターの日 11月11日

○逸話の日
「い(1)つ(2)わ(8)」の語呂合せ。
世の中にあまり知られていない逸話を語り合う日。

○初不動
毎月28日は不動明王の縁日で、一年で最初の縁日は「初不動」と呼ばれている。
wikipedia - 不動明王
初荒神
毎月28日は三宝荒神の縁日で、一年で最初の縁日は「初荒神」と呼ばれている。

◎今日の格言: 鹿(しか)を逐(お)う者(もの)は山(やま)を見(み)ず

《「淮南子(えなんじ)」説林訓の「獣を逐う者は、目に太山を見ず」から》利益を得ることに熱中している者は、他の事は顧みなくなるのたとえ。鹿を逐う猟師は山を見ず。

※ 今日の夕方、かみさんとサントリーホールのコンサートへ。チョン・キョンファ ヴァイオリン・リサイタル J.S バッハ 無伴奏ヴァイオリン・ソナタ&無伴奏ヴァイオリン・パルティータ(変奏曲) 全6曲 

※ 昨日の散歩:白梅、菜の花が満開になった。

003_NEW.jpg

009.jpg

011_NEW.jpg

016_NEW.jpg
line

1月27日(金)

七十二候 水沢腹堅(さわみずこおりつめる)
沢に氷が厚く張りつめるという意味で、沢を流れている水も凍ってしまうほどの寒い時期ということを表しています。
この頃は、強い寒気が入りやすく、最低気温が氷点下に達する地域も多くなります。
秩父や長瀞、日光、袋田の滝などでは、大きな氷柱が出来ているころです。寒さの底です。朝夕は寒いけど、日中は気温も上がり、日が長くなってくる頃ですね。春は、もう少しです。 If Winter comes can Spring be far behind?

○国旗制定記念日
1870(明治3)年のこの日、太政官布告第57号の「商船規則」で、国旗のデザインや規格が定められた。
それまでは、船によってまちまちのデザインの旗を使っていた。
当時の規格は、縦横の比率は7:10で、日の丸が旗の中心から旗ざお側に横の長さの100分の1ずれた位置とされていたが、現在は、1999年8月13日に公布・施行された「国旗国歌法」により、縦横の比率は2:3、日の丸の直径は縦の長さの5分の3、日の丸は旗の中心の位置となっている。
これを記念して国旗協会が制定。

※ これからは、国旗を描く時は、きちんと寸法を測るようにしよう。

○ハワイ移民出発の日
1885年のこの日、移民条約によるハワイへの移民第一号の船が横浜港を出航した。

○ホロコースト犠牲者を想起する国際デー(International Holocaust Remembrance Day)
2005年の第60回国連総会にて採択。国際デーの1つ。
1945年のこの日、ソ連軍によってアウシュビッツ強制収容所が解放された。

○ナチス犠牲者記念日 [ドイツ]
1996年から実施。
ナチスが行った数百万人の大虐殺や拷問・処刑による犠牲をいつまでも忘れてはならないとして、ドイツ国内のユダヤ人団体の働きかけによって制定された。この日の前後には、全国のギムナジウム(日本の中学・高校に相当する公立学校)でナチスによるユダヤ人抑圧の歴史を教える。他にも、イギリス、イタリアなどでもこの日をホロコースト犠牲者の追悼記念日としている。

○ナチス犠牲者の日(オーストリア) 5月5日

○實朝忌
鎌倉幕府3代将軍で歌人の源實朝の1219(承久元)年の忌日。
前年に右大臣に就任し、鶴岡八幡宮でその拝賀の礼を行った帰途、甥の公暁により暗殺された。

○雨情忌
詩人・野口雨情の1945年の忌日。以下、WEBで調べたことから、意外なことがわかり、この歌を歌うと涙が出そうになり、軽く簡単には歌えなくなってしまった!

※『シャボン玉』
野口雨情作詞・中山晋平作曲

シャボン玉飛んだ
屋根まで飛んだ
屋根まで飛んで
こわれて消えた

シャボン玉消えた
飛ばずに消えた
産まれてすぐに
こわれて消えた

童謡『しゃぼん玉』の歌に込められた想いが悲しすぎて胸がしめつけられる。
作詞の野口雨情は、生前この唄の歌詞の意味を語ることはなかったという。後年、この歌詞については諸説あるが、この歌には、無邪気にシャボン玉で遊ぶ子供たちの姿だけを唄ったいるのではないことは確かだろう。

♬ 野口雨情の夭逝した娘たちへの鎮魂歌

1908年、雨情は後に協議離婚に至った妻のひろとの間に、長女「みどり」をもうけた。人形のように愛らしい赤ん坊であったが、産まれて7日目に死んでしまった。当時は、乳幼児が死ぬのはさほど珍しいことではなく、2~3割の子供が学齢前に死亡していた。そのため、夫婦は子供を何人も産み、一所懸命育てた。雨情もその後何人かの子供を授かっているが、長女の死を後々まで悔やんでいたという。 雨情は後に生まれた娘・恒子も亡くしている。当時、2歳。1924年(大正13年)9月のことである。

♬ フォークシンガー「高石ともや」の解釈

ただ、高石の解釈は、それともまた少し違っていた。
 彼によると、この 「シャボン玉」 というのは、日本がまだ貧しかった時代に、口減らしのために 「間引きされた子供たち」 のことだという。
 
 昭和の初期まで、日本では大飢饉などに襲われたときは、産んだ子供に十分な食糧を与えることができなかった家庭では、泣く泣く、親たちが産まれたばかりの子供をぼろ布などに包んで圧死させる風習があった。
 そうしないと、一家全員が、食べていけないこともあり得たともいう。
 
 「シャボン玉」 は、そのような一家の犠牲にならざるを得なかった嬰児たちを弔う歌であると、彼はいうのだ。
出典 シャボン玉とんだ | 町田の独り言

◎今日の格言: 歳月(さいげつ)人を待たず

《陶淵明「雑詩」其一から》年月は人の都合にかかわりなく、刻々と過ぎていき、少しもとどまらない。

※ トランプ大統領 次々と、大統領令に署名 メキシコとの国境の壁、すべてメキシコへ払えと。シリア難民拒否、TPP離脱・・・アメリカはうまくやっていけるのか、独走しようとしている。日本も新たな対応が迫られている。

※ 昨日の印刷騒動で、予定が狂い、地域の親しい人たちとの新年会をキャンセルせざるを得なくなったと連絡したら、それは残念だと連絡があった。地域の人たちと仲良くしていきたいのに、残念だ。2月~3月 年度末になるので、自分一人で予定は組めないので何かと忙しくなってきそうだ。

※ 今日は、午後2時~ 都退公連 千葉支部役員会に出席。当面の予定 明日から学生の論文添削開始。28日(土)夕6時30分~ かみさんとサントリーホール ヴァイオリンコンサートへ 30日(月) 友人と浅草演芸ホール「寄席」夜の部へ 31日(月)初校ゲラ着 午前 台東区池之端 横山大観記念館へ 午後1時半 文京区湯島 都退公連70周年記念実行委員会へ。 1月の残り、しっかり締めくくろう
line

1月26日(木)

○文化財防火デー
1949年のこの日、日本最古の壁画が描かれた奈良の法隆寺金堂が火災により焼損した。
これをきっかけに、文化財を火災や震災から守るとともに、文化財愛護思想の普及高揚を図る目的で、1955(昭和30)年に文化庁と消防庁が制定した。
各地で文化財の防火訓練が行われる。

文化庁
消防庁

文化財保護法施行記念日 8月29日

○有料駐車場の日,パーキングメーターの日
1959年のこの日、東京都が日比谷と丸の内に日本の公共駐車場初のパーキングメーターを設置した。
料金は15分単位で10円だった。

駐車場の日 8月9日

○帝銀事件の日
1948年のこの日、東京・豊島の帝国銀行椎名町支店で行員16人を毒殺して現金などを奪った「帝銀事件」が起こった。同年に容疑者が逮捕され、後に死刑が確定したが、審理に不審な点が多く、冤罪事件とみられている。

この日、東京都の衛生課員と名乗る男が、「近くで赤痢が発生したので予防薬を飲んでもらう」と偽り行員16人に青酸化合物を飲ませて殺害し、現金16万円と小切手を奪って逃走した。
当初は青酸化合物の扱いに熟知した旧陸軍細菌部隊関係者を中心に捜査されていたが、その年の8月に画家・平沢貞通を北海道小樽で逮捕、1955(昭和30)年8月に死刑が確定した。しかし、審理に不審な点が多く、冤罪であるとしてその後何度も再審請求が出された。平沢貞通は刑を執行されないまま1987(昭和62)年に獄中で病死したが、現在でも支援者が名誉回復の為の再審請求を続けている。
この事件にもとに、横溝正史の『悪魔が来たりて笛を吹く』等多くの推理小説が書かれた。
帝銀事件ホームページ(平沢貞通氏を救う会)

○コラーゲンの日
1960年のこの日、日本皮革(現 ニッピ)の研究員・西原富雄がコラーゲンの可溶化に成功し、特許を出願した。
可溶化によって食品などへのコラーゲンの利用が容易になった。

○携帯アプリの日
2001年のこの日、NTTドコモが携帯アプリケーション「iアプリ」のサービスを開始した。

○共和国記念日 [インド]
1950年のこの日、インド憲法が施行され、共和国に移行した。

○建国記念日 [オーストラリア]
1788年のこの日、オーストラリアに最初の移民団が上陸した。
植民地を開く為に送られたイギリスのアーサー・フィリップ海軍大佐と1030人の流刑囚たちで、当初はポタニー湾へしようとしたが、原住民が攻撃する等条件が悪かったため、ポートジャクソン湾(現在のシドニー)に上陸した。

◎今日の格言: 天(てん)に在らば比翼(ひよく)の鳥地に在らば連理(れんり)の枝

《白居易「長恨歌」から》夫婦の情愛のきわめて深いことのたとえ。比翼連理。

※ 昨日、午前中はとても忙しかった。朝7時に印刷会社営業担当から、初校ゲラが機械的なトラブルで印刷できなくなったという、突然の電話があった。徹夜して、何とかしたいというが、無理してやっても、しっかりした土台ができないので、1週間延期するよぷに伝えた。何事も予想も出来ないことが起きることを想定して、計画にゆとりをもっていた。担当者は安堵した。広報部のメンバーや事務局に連絡を取った。みんな、びっくりしていた。今日は、計画の再練り直しをして、今後の予定を立案する。

※ 昨日の午後、千葉支部の広報部会に参加した。部長のノートパソコンは、紅茶をこぼして修理中、私のデスクトップも修理中で今、大変だ。昨日の会議で、ネット印刷について、ほとんど伝達サポートしたので、彼らは自力で出来る見通しとなった。

※ 今日、午前中は市のスパ招待券で、親戚とサウナで汗を流して来よう。午後は、今後の編集日程の計画立案、学生の論文の添削などを行う。

※ 春近づく 河津桜 紅梅 白梅 ・・・

003.jpg

004.jpg

008.jpg

013.jpg

019.jpg
line

1月25日(水) 東風吹かば 匂ひおこせよ 梅の花 主なしとて 春な忘れそ

○日本最低気温の日
1902年のこの日、北海道旭川市で、日本の最低気温の公式記録・-41.0℃を記録した。
1978(昭和53)年2月17日に幌加内町母子里の北大演習林でこれより0.2℃低い-41.2℃を記録したが、気象庁の公式記録の対象から外れていたため、旭川の記録が公式の日本最低気温となっている。

天使のささやきの日 2月17日
最高気温記念日 7月25日

○中華まんの日
日本最低気温の日に因み、寒い日には中華まんを食べて暖まってもらおうと制定。

○ホットケーキの日
日本最低気温の日に因み、寒い日にはホットケーキを食べて暖まってもらおうと制定。

○主婦休みの日
生活情報紙『リビング新聞』が2009年に制定。
日頃家事を主に担当している主婦がリフレッシュをする日。読者のアンケートにより1月25日・5月25日・9月25日を「主婦休みの日」とした。

○左遷の日
901(延喜元)年のこの日、右大臣・菅原道真が醍醐天皇によって九州の大宰府に左遷された。
彼の才能を妬む左大臣・藤原時平は、道真を罪に陥れてやろうと策略し「道真は国家の政治を私物化している」と醍醐天皇に何度も讒言した。これにより、天皇も道真のことを逆臣と思いこむようになり、901年1月20日に菅原道真を太宰権帥に左遷、筑紫国に流罪とすることとした。
長年住み慣れた自宅の庭に植えられていた梅が咲いているのを見て東風吹かば匂ひ送来せよ梅の花 主無しとて春を忘るなと詠み、この日、都を旅立った。その梅は菅原邸から太宰府の庭まで飛んで行ってそこに根づいたという「太宰府の飛梅」の伝説がある。
菅原道真は無念の思いを抱きながら、2年後の903(延喜3)年2月25日に亡くなった。

wikipedia - 菅原道真

※菅原道真の歌「東風(こち)吹かば にほひをこせよ 梅の花、主(あるじ)なしとて春を忘るな」を「春な忘れそ」と書いてあるものもあるが、どちらが正しいのか。 答え:文献によって記載が異なる。
「拾遺和歌集」「大鏡」「源平盛衰記」
では「春を忘るな」になっている。

「宝物集」「十訓集」「古今著聞集」「延慶本平家物語」「太平記」
では「春な忘れそ」になっている。  「な~そ」で、こちらのほうがいいなあ。 

雷記念日 6月26日
天神の縁日 毎月25日

○お詫びの日
1077年のこの日、神聖ローマ皇帝ハインリヒ4世がローマ教皇グレゴリウス7世に「お詫び」をする「カノッサの屈辱」の事件があった。
ハインリヒ4世はイタリアの支配を目指し、ミラノ大司教等を次々と任命した。グレゴリウス7世がこれらの教皇を無視した皇帝の行為を激しく非難したのに対しハイリンヒは激怒し、直ちに諸侯を集めて教皇の廃位を決定した。これに対して教皇も、1076年2月に皇帝の廃位と破門を宣言した。
破門の知らせを受けた諸侯たちは、次々とハイリンヒに叛旗を翻した。そこでハイリンヒは、教皇から破門を解いてもらう為に、グレゴリウス7世が滞在している北イタリア・カノッサ城を訪れた。しかし、グレゴリウスはなかなか会おうとせず、カノッサ城外で悔恨の心を示すことを要求した。ハイリンヒは1月25日から3日間、雪の中、裸足に粗末な修道衣だけの姿で城の前に立ち続け、ようやく教皇の赦免を受けることができた。
しかし、赦免を受けた皇帝は巻き返しを謀り、教皇との対立は再び激化して行った。この争いは以降約半世紀も続いた。

wikipedia - カノッサの屈辱

○初天神
毎月25日は天神の縁日で、一年で最初の縁日は「初天神」と呼ばれる。

○バーンズ生誕日
スコットランドの詩人ロバート・バーンズの1759年の誕生日。
スコットランド地方ではこの日、生誕を祝って作品を朗読し肉料理を食べる。

○法然忌
浄土宗の開祖・法然の1212(建暦2)年の忌日。

◎今日の格言: 世(よ)乱(みだ)れて忠臣(ちゅうしん)を識(し)る

《「唐書」崔円伝から》世の中が混乱したときに、真の忠義の臣が誰であるかがわかる

※ 昨夜、勝どきにお通夜に行った。親しい友の笑顔の笑顔、喪主の奥さんの哀しみのお顔、辛かった。佃、勝どき、月島の知人のところにお寄りして帰宅した。

※ 今日、午後、船橋の先輩のお宅で、都退公連千葉支部20周年記念誌の編集会議。今日、都退公連70周年記念誌の初校ゲラが届くので、集中して校正を行う。

※ 今日、横綱稀勢の里が誕生する。嬉しいね、久しぶりの日本人横綱、ガンバレ稀勢の里、横綱らしい横綱になってくれ!

※ WBCワールドクラシックベースボール 侍ニッポンのメンバーが発表された。3月が楽しみだ。

※ 昨日、友人から28日(土) サントリーホールでバッハ ヴァイオリンコンサートのプラチナチケットを頂戴した。かみさんと二人で楽しみだ。
line

1月24日(火)

○法律扶助の日
法律扶助制度を行っている法律扶助協会が1993年に制定。
1952年のこの日、日本弁護士連合会が法律扶助協会が設立した。
法律扶助とは、資力がない為に、法律による保護を受けられない人に対する社会的扶助のことである。
この日を中心に、全国の指定された弁護士事務所で無料法律相談が実施される。

○郵便制度施行記念日
1871(明治4)年のこの日、「郵便規則」が制定された。同年3月1日から、東京・京都・大阪間で郵便業務が開始された。
それまでは飛脚便に頼っていたが、前島密の建議により郵便制度が定められ、まず東京・京都・大阪間で営業が開始された。

○ゴールドラッシュデー
1848年のこの日、アメリカ・カリフォルニアの製材所で働くジェームズ・マーシャルが、川底に金の粒を発見した。
この噂は全米に広まり、多数のアメリカ人がカリフォルニアに押し掛ける「ゴールドラッシュ」となった。一獲千金を求めて集まった人達は「フォーティーナイナーズ」('49ers)と呼ばれた。

○ボーイスカウト創立記念日
1908年のこの日、イギリスでボーイスカウトが結成された。

ボーイスカウト日本連盟

スカウトの日 9月15日
ガールスカウトの日 5月22日

○初地蔵
一年で最初の地蔵の縁日。

○初愛宕
一年で最初の愛宕の縁日。

◎今日の格言: 癖(くせ)ある馬(うま)に能(のう)あり

一癖あるくらいの者のほうが、すぐれた能力をもっているものだ。すぐれた人は、どこか凡人と異なるところがあるものだ。

※ 19年ぶりに、日本人横綱稀勢の里が誕生することになった。諦めずに、辛抱したかいがあったことを、一番、知っているのは本人、そして多くの人に支えられてきたことへの感謝の気持ちも。諦めずに希望をもって前へ進んできた、稀勢の里にあっぱれ!彼なら、これから横綱としての品性をもって、重責と孤独に耐えて、頑張ってくれるだろう。また、応援したくなった。

※ 今日は午前中、地域の環境ボランティアに参加し、体を動かそう。先週の定期健康診断の結果を聴きに行く。夕方、中央区勝どき 親しい友人のお通夜へ参列する。一昨日、奥様からお電話を頂戴したが、最後は苦しまなかったという。68歳という若さ、本当に寂しい。心より、ご冥福を祈りたい。

※ 一昨日、デスクトップパソコンを修理へ出した。本当に不便、週末に無事に戻ってきてほしい。
line

1月23日(月) 河津桜、紅梅白梅が咲いた!

○電子メールの日
電子メッセージング協議会(現在のEジャパン協議会)が1994年に制定。
「1(いい)23(ふみ)」(いい文・E文)の語呂合せ。

インターネット記念日 11月21日
ふみの日 毎月23日

○八甲田山の日
1902年のこの日、八甲田山へ雪中行軍に出かけた兵士210名が遭難した。
冬の八甲田山は本来は冬の重装備が必要だったが、指導部の無謀さから兵士は軽装のまま行軍を開始したため、猛吹雪の中で道を失い寒さと飢えと疲労の為に遭難して行った。25日になって199名の死亡が確認された。

○真白き富士の嶺の日
1910年のこの日、神奈川県の逗子開成中学の生徒12人が学校のボートで乗り出し、七里ヶ浜で遭難して全員が死亡した。
この遭難は社会的事件として新聞で大々的に扱われた。この悲報に接した鎌倉女学校の教諭・三角錫子が「七里ヶ浜の哀歌」を作詞し、この歌は全国で愛唱された。

○アーモンドの日
カリフォルニア・アーモンド協会が2008(平成20)年に制定。
アーモンド約23粒が日本人の成人女性の1日の摂取目安量であることから「1日23粒」で1月23日を記念日とした。

○ワンツースリーの日
「123」で「ワンツースリー」とよむ語呂合せ。
人生に対してジャンプする気持ちを持とうという日。

○羅山忌
江戸時代の儒学者・林羅山の1657(明暦3)年の忌日。

◎今日の格言:  既往(きおう)は咎(とが)めず

《「論語」八佾(はちいつ)から》過去のことをとがめるより、将来を慎むことが大切である。

※ 昨日、大相撲一月場所 前日、初優勝を遂げた大関稀勢の里が、千秋楽で横綱白鷗を破り、14勝1敗で有終の美を飾った。年間最多勝など連続優勝に次ぐ基準で、横綱審議会にて横綱に推挙される見通しとなった。日本人横綱が誕生するとなれば、実に19年ぶりとなる。3月の大阪場所は4横綱となる。嬉しいニュースだ。

※ 昨日、近所で河津桜がかなり咲いた!紅梅が満開で、白梅もちらほら咲き始めた。昨年より1週間~2週間、早い。寒い寒いといっても、暖冬ではなかろうか。それとも、地球温暖化が進んでいるのか。

※ 今朝、中央公園をみんなで清掃。午後2時~ 東新宿 日赤東京都支部 活性化委員会へ。

006_NEW.jpg

009_NEW.jpg

015_NEW.jpg

012_NEW.jpg

021_NEW.jpg

017_NEW.jpg

023_NEW.jpg
line

1月22日(日) 1月も残り10日を、元気に過ごそう!

○ジャズの日
東京都内の老舗ジャズクラブ「バードランド」「サテンドール」「オールオブミークラブ」のオーナーらによる「JAZZ DAY実行委員会」が2001年から実施。
JAZZの「JA」がJanuary(1月)の先頭2文字であり、「ZZ」が「22」に似ていることから。
ジャズのファン層の裾野を広げる為に、ライブコンサート等さまなざまPR活動が行われる。

JAZZ DAY実行委員会

○カレーライスの日
1982年のこの日、全国学校栄養士協議会で1月22日の給食のメニューをカレーにすることに決められ、全国の小中学校で一斉にカレー給食が出された。

○飛行船の日
1916年のこの日、初の国産飛行船である陸軍の「雄飛号」が、所沢~大阪で実験飛行を行った。

○統一の日 [ウクライナ]
1919年のこの日、ウクライナ人民共和国と西ウクライナ人民共和国が統一条約に調印した。

○默阿彌忌
歌舞伎作者・河竹默阿彌の1893年の忌日。
『三人吉三廓初買』『青砥稿花紅彩画』等の人気狂言を書き、近松門左衛門、鶴屋南北とともに、三大歌舞伎作者の一人とされている。

○左衛門忌
俳人・吉野左衛門の1920年の忌日。

◎今日の格言:  禍福(かふく)は糾(あざな)える縄の如(ごと)し

《「史記」南越伝から》幸福と不幸は、より合わせた縄のように交互にやってくるということ。吉凶は糾える縄の如し。

 
 人生はいいときばかりや悪い時ばかりではない。要は、今がどうで、次はどうかを考えるということが大事だよということだ。

※ 昨日、アメリカ合衆国第45代のトランプ新大統領が誕生した。就任演説は、アメリカ第一主義を掲げ、歴代の大統領は世界へもアッピールしたのに、それはまったくなかった。今朝のニュースでは、反トランプ抗議デモが全米に広がっており、アメリカの分断を報道している。アメリカはどう向かうのか、これからの世界はどう変わるのか。日本への影響はどうなるのか、関心を持っていく必要がある。

※ 昨日、花を観ながら散歩をした。少しずつ、春が近づいてきた。

※ 当面の予定 23日(月)午前:地域の公園清掃ボランティアへ 午後:新宿 日赤東京都支部活性化委員会へ。24日(火)午前:地域の環境ボランティア参加。かかりつけ医、健康診断結果について。夕方6時:中央区勝どき 友人のお通夜。25日(水)午前:地域の環境ボランティア参加 午後:都退公連千葉支部編集会議 船橋へ。都退公連「初校ゲラ」校正開始。26日(木)午前:親戚とスパへ。学生の論文添削開始。27日(金)午前:台東区 横山大観記念館 午後1時~ 文京区湯島 都退公連広報部会 28日(土)夕6時~ 港区 サントリーホール バッハ・ヴァイオリンコンサート かみさんと。30日(月)夕 浅草演芸ホールへ 友人と。31日(火)9時30分~ 文京区湯島へ 都退公連70周年記念誌初校ゲラ11時15分 入稿。午後1時30分~ 70周年行事実行委員会。 1月もあっという間だった。後半も10日あまり、健康に気をつけて、ひとつひとつ、しっかり取り組んで1月を締めくくろう。

001_NEW.jpg

004_NEW.jpg
菜の花が咲いた。
007_NEW.jpg
河津桜がもうすぐ開花する
008_NEW.jpg

019_NEW.jpg
line

1月21日(土) ふゆのはなさく

款冬華 ふきのとうのはなさく, 款冬華 かんとうはなさく, ふきのはなさく, フキノトウ花咲く.

○ライバルが手を結ぶ日
1866(慶応2)年のこの日、長州の木戸孝允、薩摩の西郷隆盛らが土佐の坂本竜馬らの仲介で京都で会見し、倒幕の為に薩長同盟(薩長連合)を結んだ。

○料理番組の日
1937年のこの日、イギリスのBBCテレビで、料理番組の元祖と言われる番組『夕べの料理』の放送が開始された。
第1回目は「オムレツの作り方」で、この日の担当のマルセル・ブールスタンは、世界で初めてテレビに出演した料理人となった。

○初大師,初弘法
1年で最初の弘法大師の縁日。

○久女忌
俳人・杉田久女の1946年の忌日。

◎今日の格言: 柔(じゅう)能(よ)く剛を制す

《「三略」上略から》しなやかなものは、かたくて強いものの鋭い矛先を巧みにそらして、結局は勝利を得る。転じて、柔弱なものが、かえって剛強なものに勝つ。

※ 昨日、初ボウリング まだ調子がでなかった。少しづつ、やっていこう。丁度よい運動だ。

※ 大相撲 大関稀勢の里 昨日は不戦勝で1敗のまま。2敗、横綱白鷗。優勝は、この二人に絞られた。

※ デスクトップパソコン、22日修理へ1週間の見込み。不便だが、タブレットで何とか、ブログもこなしている。
line

1月20日(金) 大寒 米国トランプ新大統領誕生、船出。

 今日は二十四節気の「大寒 だいかん」です。大寒は、毎年1月20日頃、もしくは1月20日から次の節気である「立春」までの期間を指します。頃という曖昧な記述になるのは、必ずしも1月20日が大寒と決まっているわけではないからであり、2016年の大寒は1月20日となっています。

 暦の上では、1月20日からが一年で最も寒い時期ということになりますが、実際には一週間ほど後の1月26日から2月4日までに最低気温を更新することが多く、若干のズレがあります。大寒には、「冷気が極まって、最も寒さがつのる時期」という意味があります。

 ゆえに、その寒さを利用して味噌や醤油、日本酒などの仕込みが始まるのが大寒の時期です。

 気温が低いこの時期の水は雑菌が少ないと言われているため、長期保存の必要なこれらの仕込みに大寒の時期の水を使うそうです。

 また、氷点下の気温の中、薄着もしくはふんどし一枚の姿で川や海に入る人の姿を、ニュースなどで見たことがある方も多いと思いますが、あれは寒稽古や寒修行と呼ばれる神事です。

○玉の輿の日

1905(明治38)年のこの日、アメリカの金融財閥モルガン商会の創立者の甥、ジョージ・モルガンが祇園の芸妓・お雪を見初め、結婚した。お雪は「日本のシンデレラ」と呼ばれた。

○海外団体旅行の日

1965(昭和40)年のこの日、日本航空が海外団体旅行「ジャルパック」を発売し、海外団体旅行がブームとなった。

◇二十日正月

正月の最後の日として納めの行事を行う。

正月に食べた魚の骨や頭までも食べ尽くすことから、骨正月・頭正月と呼ぶ地方もある。
Wikipedia •[Wikipedia]wikipedia - 二十日正月

◇アメリカ大統領就任式

西暦年が4で割り切れる年の翌年。

アメリカ合衆国憲法修正20条で、大統領の任期は1月20日の正午に終了することとされており、その瞬間から次の大統領の任期が始る。
Wikipedia •[Wikipedia]wikipedia - アメリカ合衆国大統領就任式

※ 日本時間の明日未明、アメリカ合衆国のトランプ大統領が誕生する。異例の支持率、前オバマ大統領の半分ほど、アメリカは今、大きく二分されている、全世界が今日の就任演説が注目している。私も、BS録画した。明日の朝刊をしっかり読みたい。16日に東京タワー展望室内でボストン大学の学生たちと会話したが、本当に混迷していた。お互いに、I hope US getting Better と言って、別れた。

▽殉教者の日 [アゼルバイジャン]

1990年のこの日、独立運動中のアゼルバイジャンの首都バクーにソ連軍が侵攻し、約130人の市民が殺害された。

※乙字忌

俳人・大須賀乙字[おおすかおつじ]の1920(大正20)年の忌日。

新傾向俳句運動のロ火を切ったが、後に伝統を尊重する側に変った。

※暁臺忌

俳人・加藤暁臺[かとうきょうたい]の1792(寛政4)年の忌日。

※義仲忌

源義仲(木曾義仲)の1184(元暦元)年の忌日。

兄・頼朝の命を受けた範頼・義經の軍と近江・粟津原で戦い、敗死した。

※レーニン・デー

旧ソ連の基礎を築いたレーニンの1924年の忌日。

※ 昨日、順天堂大学病院での検査結果は、まったく異常なしということで、6ヶ月後に検診。かみさんに感謝したい。

※ 昨晩、親しい友人の訃報の電話があり、ことばがなかった。いつまでもお会いしたい人なのに、とてもつらいことだ。来週、お通夜へ、奥様にどうことばをかけたらよいか。

※ 昨日、デスクトップパソコンが故障したので、今日修理に。今、タブレット及びノートパソコンでしのいでいる。

※ 昨日、大関稀勢の里 ようやく一敗を堅持。相撲内容は、まだよくない。横綱白鳳がひたひたと追撃。今日からの3日間が本当の勝負。悲願の初優勝なるか。

※ 今日は、先輩たちと今年初めてのボウリング。どのくらいできるか。大寒とあって、全国的に雪模様、首都圏は夜遅くなって降るのかもしれない。
line

1月19日(木)

○空気清浄機の日

日本電機工業会が2006(平成18)年に制定。

「い(1)い(1)く(9)うき」の語呂合せ。

○家庭消火器点検の日

全国消防機器販売業協会が1991(平成3)年に制定。

1と19で「119」となることから。11月9日が消防庁が定めた「119の日」であるため、1月19日を記念日とした。
関聯記念日 •119番の日 <11月9日>

○のど自慢の日

1946(昭和21)年のこの日、NHKラジオで「のど自慢素人音楽会」が開始された。
関聯サイト •日本放送協会(NHK) http://www.nhk.or.jp
関聯記念日 •ファミリーカラオケの日 <9月第2土曜日>
•カラオケ文化の日 <10月17日>

※明惠忌

鎌倉時代の僧で華厳宗中興の祖・明惠[みょうえ]上人の1232(寛喜4)年の忌日。

◎今日の格言: 思(おも)う念力(ねんりき)岩(いわ)をも通す

どんなことでも一心に行えばできないことはない。  Where there is a way,there ia a way.

※ 昨日、6人で 江戸東京博物館へ行った。9月20日 (水)東京都退職公務員連盟千葉支部の一日研修会の下見をしてきた。昨日は、朝のブログで江戸の大火、明暦の大火の日について述べた。江戸博では、明暦の大火をはじめ台風の水害など災害を中心に見学した。また、回向院が明暦の大火で亡くなった人達の慰霊ために建てられたことをはじめて知り、お参りして来た。地元の方たちが一緒だったので、いろいろとお話が聴けてよかった。

※ 今日は、11時半に順天堂大学附属浦安病院で泌尿器科の定期検査、毎日、牛乳を飲むようになって体調もいいので、大丈夫でしょう。

※ 大相撲 昨日、国技館前に行った。熱気を感じてきた。稀勢の里、一敗を堅持。今日からの4日間が大事、応援しよう。

明暦の大火 飛び火 飛び火で3日間 江戸城も。10万人焼死。
DSCF5249_NEW.jpg
江戸時代 寺子屋
DSCF5251_NEW.jpg
葛飾北斎 極貧の生活から名画 北斎美術館へは今回行かなかった。
DSCF5271_NEW.jpg
国技館前
DSCF5289_NEW.jpg
回向院
DSCF5298_NEW.jpg
line

1月18日(水)

○都バスの日

東京都交通局が制定。

1924(大正13)年のこの日、東京市営乗合バスが東京駅への2系統で営業を開始した。
関聯サイト •東京都交通局 http://www.kotsu.metro.tokyo.jp
Wikipedia •[Wikipedia]wikipedia - 都営バス

○118番の日

海上保安庁が2011(平成23)年から実施。

海上保安庁への緊急通報用電話「118番」を広く知ってもらうための活動が行われる。
Wikipedia •[Wikipedia]wikipedia - 118番の日
関聯記念日 •110番の日 <1月10日>
•119番の日 <11月9日>

○振袖火事の日

1657(明暦3)年のこの日、江戸城天守閣と市街のほとんどを焼失し、死者が10万人にもおよんだ明暦の大火が起きた。

この大火は「振袖火事」とも呼ばれる。これは次のような話による。

上野の神商大増屋十右衛門の娘おきくは、花見の時に美しい寺小姓を見初め、小姓が着ていた着物の色模様に似せた振袖をこしらえてもらい、毎日寺小姓を想い続けた。そして、恋の病に臥せったまま明暦元年1月16日、16歳で亡くなってしまった。

寺では法事が済むと、しきたり通り振袖を古着屋へ売り払った。その振袖は本郷元町の麹屋吉兵衛の娘お花の手に渡ったが、それ以来お花は病気になり、明暦2年の同じ日に死亡した。振袖は再び古着屋の手を経て、麻布の質屋伊勢屋五兵衛の娘おたつのもとに渡ったが、おたつも同じように、明暦3年の1月16日に亡くなった。

おたつの葬儀に、十右衛門夫婦と吉兵衛夫婦もたまたま来ており、三家は相談して、因縁の振り袖を本妙寺で供養してもらうことにした。しかし、和尚が読経しながら振袖を火の中に投げ込んだ瞬間、突如吹いたつむじ風によって振袖が舞い上がって本堂に飛び込み、それが燃え広がって江戸中が大火となった。
Wikipedia •[Wikipedia]wikipedia - 明暦の大火

※ まじまじと「振袖火事」の出火原因を読むと、火事って、やっぱりそれなりの原因があって、とんでもない大火災になるものだと思った。お坊さんが冷静に考えれば、防げたと思う。先日、新潟県糸魚川市の大火災が起こったが、まったく同じことだ。乾燥して、強風にあおられたら、防ぎようがない。火の用心こそ、肝心だ。

※ この明暦の大火は、江戸城をも落城させた。浅草見付では、小伝馬牢から受刑者脱獄という噂から役人が押し寄せる民衆を門扉閉鎖、江戸市民が何万人も避難できず焼死した。両国には橋がなかったので、多くの人々が隅田川のたもとでおぼれ死んだ。やがて、両国広小路という避難場所をつくり、隅田川に両国橋をかけ、武蔵の国と下総の国を結んだ。10万人の死者は、関東大震災、東京大空襲ほどの被害だ。都内を歩くと、もし直下型大地震が起きたら、密集している住宅地は、今でも大災害となる、防災意識を、今でも、常に怠ってはならない。昨日は阪神淡路大震災から22年経ったが、まだ昨日のことのようだ。今年も大きな災害が起こらないことを祈るが、防災・減災に常に取り組んでおく必要がある。これが、日本という国の宿命だから、次の世代へつないでいくことが大切だ。

▽タイ王国軍の日 [タイ]

□初観音

毎月18日は観音(観世音)菩薩の縁日で、一年最初の縁日は「初観音」と呼ばれている。

◎今日の格言: 鵜(う)の真似(まね)をする烏(からす)

《自分に姿が似ている鵜のまねをして水に入った烏がおぼれる意から》自分の能力をよく考えず、みだりに人まねをすると、必ず失敗するということのたとえ。烏が鵜の真似。


※ 今日は、千葉支部の役員の皆様と、今年の秋の一日研修の下見で、両国9時半集合、江戸東京博物館と「すみだ 北斎美術館」を見学する。地元出身の方々なので、いろいろと案内をしてくれるということで、楽しみだ。

※ 大相撲 稀勢の里 1敗堅持、今日から後半戦、ここからが大事だ。昨日の、若手二人の一番 御岳海vs正代 これからの角界を背負う人気力士の力勝負だった。玉鷲もよかった。新しい力が台頭して来て、おもしろい!

※ 英国、BREGSIT メイ首相動き出す「単一市場離脱」表明、移民規制優先。米国、明後日、トランプ新大統領誕生。今年、いよいよ世界が動き出す、今年は、大きな変化の年になることは確実だ!就任演説をしっかり読んで、分析しよう。
line

1月17日(火)阪神淡路大震災から22年目、震災(防災・減災)に備えよう!

 1995年(平成7年)1月17日5時46分52秒(日本時間=UTC+9)、淡路島北部(あるいは神戸市垂水区)沖の明石海峡(北緯34度35.9分、東経135度2.1分、深さ16km)を震源として、Mj7.3[注釈 1]の兵庫県南部地震が発生した。

 近畿圏の広域(兵庫県を中心に、大阪府、京都府も)が大きな被害を受けた。大阪府ではABC朝日放送本社1階(2008年5月の移転前の建物)のショールームの窓ガラスが割れて散乱した。新大阪駅では新幹線ホームの駅名表示看板が落下したり、駅構内の窓ガラスが散乱するなどの被害を受けた。奈良県でも建物のガラスが道路上に落ちるなどの被害もあった。京都府の広隆寺などの寺院でも被害が出た。特に震源に近い神戸市市街地(東灘区・灘区・中央区(三宮・元町・ポートアイランドなど)・兵庫区・長田区・須磨区)の被害は甚大で、日本国内のみならず世界中に衝撃を与えた。戦後に発生した地震災害としては、東日本大震災に次ぐ被害規模であり、戦後に発生した自然災害では、犠牲者の数で伊勢湾台風の5,098人を上回り、東日本大震災が発生するまでは最悪のものであった。

 1995年1月25日の政令により、激甚災害法(激甚災害に対処するための特別の財政援助等に関する法律)に基づく激甚災害に指定。

○防災とボランティアの日

1995年1月17日午前5時46分、淡路島北端を震源とする兵庫県南部地震が発生した。

阪神・淡路大震災では、政府や行政の対応の遅れが批判された一方で、学生を中心としたボランティア活動が活発化し、「日本のボランティア元年」と言われた。

これをきっかけに、ボランティア活動への認識を深め、災害への備えの充実強化を図る目的で、1995年12月の閣議で制定が決定され、翌1996年から実施された。
Wikipedia •[Wikipedia]wikipedia - 防災とボランティアの日
関聯記念日 •防災の日 <9月1日>

○おむすびの日

米に関係する民間企業やJA等でつくる「ごはんを食べよう国民運動推進協議会」が2000年11月に制定し、2001年から実施。

日附は公募で選ばれ、阪神大震災ではボランティアの炊き出しで被災者が励まされたことから、いつまでもこの善意を忘れない為、1月17日を記念日とした。
関聯サイト •ごはんを食べよう国民運動推進協議会 http://www.gohan.gr.jp
関聯記念日 •おにぎりの日 <6月18日>

○ひょうご安全の日 [兵庫県]

阪神・淡路大震災から11年目の2006年に兵庫県が制定。

○今月今夜の月の日

尾崎紅葉の『金色夜叉』の中で、主人公の貫一が熱海の海岸で、貫一を裏切った恋人のお宮に「可[い]いか、宮さん、一月の十七日だ。来年の今月今夜になつたらば、僕の涙で必ず月は曇らせて見せるから」と言い放ったことから。

この日の夜が曇り空になることを「貫一曇り」と言う。熱海ではこの日に「尾崎紅葉祭」が行われる。

◎今日の格言:  陰徳(いんとく)あれば必ず陽報あり

《「淮南子(えなんじ)」人間訓から》人知れずよいことを行う者には、必ず目に見えてよいことが返ってくる。陰徳陽報。

※ 昨日、朝6時半のバスで出発、港区立御成門中学校で今春から東京都の教員になる任用前研修で夕方5時まで、若い人達への指導・助言・支援をした。学校には大変忙しい中を、協力して頂いて、本当にありがたかった。おかげで彼らも充実した研修ができたであろうと思う。久しぶりに校内の階段を上下し、何度も歩いた。現職の頃は、毎日、歩いたけど、運動量が少なくなったので、夕方はかなりきつく成って来た。昔は、今ほど、体重も少なく、運動量が多かったとつくづく感じた。1月の2日間、しっかり果たすべき任務を、元気で終えることが出来て、ほっとした。終わってから、目の前にそびえる東京タワーに7年ぶりに昇り、久しぶりに東京の夜景を楽しんで、帰宅した。東京の夜景はとても美しかった。

※ 今日は地域の皆さんとボランティアを楽しんで来よう。環境をきれいにし、体全体を動かして来よう。

※ 大相撲 全勝の稀勢の里 琴奨菊のがぶり寄りに敗れた。横綱白鳳も敗れたので1敗の差、チャンスなのに、持ちこたえれるかどうか、いつも後半に崩れ、期待を裏切ってきたので、今場所こそ必死で頑張って優勝杯を手にしてほしい。



 電子黒板を利用した授業:技術科 電子基板を投影して。今、学校ではICT教育が進んでいる。中学2年生が、男女共学で基盤のはんだ付けをしていた。
DSCF5207_NEW.jpg
これが部品で、裏側が基盤
DSCF5209_NEW.jpg
美術科室 美術の先生が、新しい年の初めに黒板アート 毎授業、子ども達が楽しく授業に参加できるよう、冬休み中に先生が自主制作されたのだ。いい先生だね。
DSCF5215_NEW.jpg
給食の献立 この学校では、全校生徒がカフェテリアで一斉給食 (私の昼食は、近くのCOCO一番で、カレーライス)
DSCF5219_NEW.jpg
東京タワー 大展望台は工事中、オリンピックを控えてこうした状況は増えてきているのだろう。
DSCF5234_NEW.jpg
夕方6時頃、中展望台から 右側の明るいところが昨日、一日過ごした御成門中学校
DSCF5237_NEW.jpg
line

1月16日(月) 今日も、寒さに向かって、気合!

○禁酒の日

1920(大正9)年のこの日、アメリカで禁酒法が実施された。

清教徒(ピューリタン)の影響が強かったアメリカではアルコールに対する強い批判があり、20世紀初頭までに18の州で禁酒法が実施されていたが、これが全国に及んだ。

飲料用アルコールの製造・販売等が禁止されたが、密造酒による健康問題や、アル・カポネを始めとする密売にかかわるギャングの出現等逆効果を招いたため、1933(昭和8)年2月に廃止された。
Wikipedia •[Wikipedia]wikipedia - 禁酒法

○囲炉裏の日

「い(1)い(1)炉(6)」の語呂合せ。

◇籔入り[やぶいり]

昔、商店に奉公している人や、嫁入りした娘が、休みをもらって親元に帰ることができた日。

この日と7月16日だけ実家に帰ることが許されていた。
関聯記念日 •籔入り <7月16日>

※ では、なぜ、「藪入り」といったのか? ウィキペディア 藪入りの詳細より

語源と影響[編集]

藪入りの語源には諸説あり、はっきりしない。藪の深い田舎に帰るからという説、「宿入り」(実家へ帰る)からの転訛などの説がある[2][3]。なお、同様に大奥の女性たちが実家に帰ることは「宿下がり」と呼ばれる。

藪入りは奉公人たちにとっては年に2度だけの貴重な休日であり、重大なイベントであったため、これにちなんだ小説や俳句、落語(「藪入り、旧題お釜さま」など)なども多く残っている。

由来[編集]

藪入りの習慣が都市の商家を中心に広まったのは江戸時代である。本来は奉公人ではなく、嫁取り婚において嫁が実家へと帰る日だったとされるが、都市化の進展に伴い商家の習慣へと転じた[1] 。関西地方や鹿児島地方ではオヤゲンゾ(親見参)などと呼ぶところもある[1][2] 。六のつく日に行われることから、関西では六入りとの呼び名もある[2]。

藪入りの日がこの二日となったのは、1月15日(小正月)と7月15日(盆)がそれぞれ重要な祭日であり、嫁入り先・奉公先での行事を済ませた上で実家でも行事に参加できるようにという意図だったとされる[2]。そのうちに、地獄で閻魔大王が亡者を責めさいなむことをやめる賽日であるとされるようになり、各地の閻魔堂や十王堂で開帳が行われ、縁日がたつようになった[2]。

変遷[編集]

藪入りの日となると、主人は奉公人たちにお仕着せの着物や履物を与え、小遣いを与え、さらに手土産を持たせて実家へと送り出した[2]。実家では両親が待っており、親子水入らずで休日を楽しんだ。また、遠方から出てきたものや成人したものには実家へ帰ることができないものも多く、彼らは芝居見物や買い物などをして休日を楽しんだ。

明治維新が起き、太陰暦から太陽暦への改暦が行われると、藪入りは正月と盆の付随行事であったため、正月の新暦移行に伴いそのまま新暦へと移行した。文明開化後も商家の労働スタイルにはそれほどの変化はなく、さらに産業化の進展に伴い労働者の数が増大したため、藪入りはさらに大きな行事となった。藪入りの日は浅草などの繁華街は奉公人たちでにぎわい、なかでも活動写真(映画)などはこれによって大きく発展した[2]。

第二次世界大戦後、労働基準法の強化などにより労働スタイルが変化し、日曜日を休日とするようになると藪入りはすたれ、正月休み・盆休みに統合されるようになった。藪入りの伝統は正月や盆の帰省として名残を残している。

□初閻魔,閻魔賽日[えんまさいじつ],十王詣

正月16日と7月16日の閻魔賽日(地獄の釜の蓋が開いて鬼も亡者も休むとされる日)に、寺院で十王図や地獄相変図を拝んだり、閻魔堂に参詣したりすること。

十王とは地獄にいて亡くなった人の罪を裁く10人の判官のことで、特に閻魔王のことを指す。
関聯記念日 •閻魔賽日 <7月16日>

□念仏の口開け

年が明けて初めて、仏様を祀って念仏をする日。

正月の神様(年神様)が念仏が嫌いであるということから、12月16日の「念仏の口止め」からこの日までの正月の間は念仏は唱えないこととされている。
関聯記念日 •念仏の口止め <12月16日>

◎今日の格言: 石(いし)の上にも三年

冷たい石の上でも3年も座りつづけていれば暖まってくる。がまん強く辛抱すれば必ず成功することのたとえ。

※ 1月も、あっという間に半分が過ぎた。今月、後半はもっとスピードが速くなるだろう。考えてみれば、今年も残り、たったの351日、1年はそれほど長くないということも納得できるようになった。10年だって、たった3、651だ。短いわけだね。
 昨日、久しぶりに安西まりあさんの「人生の扉」を聴いた。また、齢を重ねたというのを実感すると、同時に齢を取る、重ねることも素晴らしさもよく理解できるようになった。けさ。「リア充」という新語の意味も分かった。リアルに充実していることだそうで、今、そのことも少し自分に当てはまっているようだ。昔、「知足」という言葉を教えてもらったが、それは「リア充」のことなの知れないね。

※ 今日は、最も寒い日、寒さの底かも知れない。昨日も、そういわれて都内に出ていたが、それほどではなかった。子どもの頃に北国で育ったせいだろう。寒さはいくら寒くても、どうってことはない。むしろ、寒い時は縮こまらずに、寒さに向かっていくぞという気構えさえあれば、寒さや病気に負けることはない。

※ それにしても日本海側の豪雪は大変だ。限界集落で、高齢者が多く、雪かきが本当に大変だ。屋根の雪下ろしやつらら・・・死者が出なければ・・・応援が必要だ。除雪も予算がオーバーになって来るだろう。大学入試センター試験2日目、頑張れ、受験生たち!私も明日、久しぶりに英語の問題をやってみよう。

※ 昨日は、久しぶりに大学生(4月から東京都の教員になることが決まった)たちと、大学のホールで一日、講義を聴いた。久しぶりに大学生になった気分だ。新しい考え方、法律、制度、これからの動向についても学んだ。

※ 日本の新型ロケット打ち上げ失敗 期待していただけに残念。原因を究明し、次は成功してほしい!

※ 大関稀勢の里単独全勝 今場所2度危ない取り組みがあった。これからが大事だ、頑張れ、稀勢の里!昨日の、荒鷲、よかったね、気合・気迫、スピードが横綱白鳳を圧倒した!

※ 今朝は、6時半出発、港区、御成門中学校へ、一日任用前の研修へ、来春から都内の中学校・高等学校の教員になる若い人たちへの助言などを行ってくる。みんな、子ども達を大切にいい先生になってくれ!日本の将来は、若い人達にかかっている、期待してるよ。

 昨日の、任用前研修会 大学のホールで、約1000人の学生と。
IMG_0295_NEW.jpg
line

1月15日(日)

今日は、24節気72侯の暦では、雉始雊(きじはじめてなく)
雉が鳴き始める頃。
雄が雌への求愛のしるしとして「ケーンケーン」と甲高い声で鳴きます。足の裏で震動を敏感に察知することができ、数秒早く地震を知らせることができます。

へぇ~そうなん?とキジについて調べてみますと、
サントリー 日本の鳥百科キジでは、
朝キジが鳴けば雨、地震が近づけば大声で鳴く とも書かれてありました。

Wikiでは、
「雉」には矢のように飛ぶ鳥という意味があり…
飛ぶのは苦手だが、走るのは速い。スピードガン測定では時速32キロメートルを記録した。
人体で知覚できない地震の初期微動を知覚できるため、人間より数秒速く地震を察知することができる

キャプチャきじ

それはスゴイことなんですけど、それにしてもキジにまつわる言葉はあまりいい意味ではないですよね。
「けんもほろろ」という言葉は、「ケーン」と鳴く鳴き声に由来している。

雉の草隠れ「頭隠して尻隠さず」ということわざは、草むらに隠れたつもりになったキジの様子に由来している。

「キジも鳴かずば射たれまい」 「長柄の人柱」にある短歌「ものいわじ 父は長柄の人柱 鳴かずば雉も 射たれざらまし」で余計な一言で災いを招く事を示すこと

なんで、このキジが国鳥に選ばれたのか不思議に思えます。
Wikiより
1947年(昭和22年)3月22日に日本の国鳥に指定された。
国鳥が狩猟対象となっているのは、日本だけである。
国鳥に選ばれた理由には、
「メスは母性愛が強く、ヒナを連れて歩く様子が家族の和を象徴している」「狩猟対象として最適であり、肉が美味」など

◇小正月

7日までの松の内を「大正月」と呼ぶのに対し、15日を「小正月」と言う。

松の内に忙しく働いた主婦をねぎらう意味で、「女正月」という地方もある。
Wikipedia •[Wikipedia]wikipedia - 小正月

◇上元[じょうげん]

この日に小豆粥を食べるとその一年中の疫病が避けられると言われている。

7月15日を中元、10月15日を下元と言う。
Wikipedia •[Wikipedia]wikipedia - 三元
関聯記念日 •中元 <7月15日>
•下元 <10月15日>

○警視庁創設記念日

1874(明治7)年のこの日、東京警視庁(現在の警視庁)が創設された。
関聯サイト •警視庁 http://www.keishicho.metro.tokyo.jp

○いちごの日

全国いちご消費拡大協議会が制定。

「いち(1)ご(5)」の語呂合せ。
関聯記念日 •いちごの日 <毎月15日>

○半襟の日

京都半衿風呂式和装卸協同組合が制定。

襟を正す正月であり、この日がかつて「成人の日」であったことから、和装に縁のあるこの日を記念日とした。

○手洗いの日

P&Gが制定。

手が5本指であることから、「い(1)い(1)て(5)」の語呂合せ。
関聯記念日 •世界手洗いの日 <10月15日>

○フードドライブの日

フードドライブとは家にある缶詰・レトルト食品などの不要な食物を集めて、食物に困っている家庭に届ける活動のことで、この運動を各店舗で行っているフィットネス事業の会社・カーブスジャパンが制定。

「い(1)い(1)ご(5)はん」の語呂合せ。

元は11月に行っていたが、戴き物の多い歳暮や年始の後の方が良いということで、1月に変更された。

○ウィキペディアの日

2001年のこの日、インターネットの百科事典サイト「ウィキペディア」が公開された。
Wikipedia •[Wikipedia]wikipedia - Wikipedia:ウィキペディアの日

*(旧)成人の日

祝日法の改正により、2000(平成12)年から1月の第2月曜日に変更された。
Wikipedia •[Wikipedia]wikipedia - 成人の日
関聯記念日 •成人の日 <1月第2月曜日>

▽チョソングルの日 [北朝鮮]

チョソングルとはハングルの北朝鮮における名称である。

1444年1月に朝鮮王・世宗がハングルの元となる「訓民正音」を作成したことから、その中間の15日を記念日とした。

韓国では、訓民正音が1446年10月に公布されたことから10月9日を「ハングルの日」としている。
Wikipedia •[Wikipedia]wikipedia - ハングルの日
関聯記念日 •ハングルの日 <10月9日>

▽ジョン・チレンブウェの日 [マラウイ]

南東アフリカの国・マラウイの最初の独立活動家・ジョン・チレンブウェを記念する日。

◎今日の格言: 転(ころ)ばぬ先の杖(つえ)

前もって用心していれば、失敗することがないというたとえ。


 今日は、一日、都教委 任用前教員研修のため、豊島区池袋 帝京平成大学へ。寒い一日、しっかり職務を果たして、若い人達を応援して来よう!
line

1月14日(土) 今年の最強寒波

 今シーズン「最強」と言われる寒波が到来し、日本列島に到来した強い寒波の影響により各地で大雪となっていて、北海道占冠村では、最低気温が-29.2℃と、この冬全国で最も低くなりました。今週末は、関西でも大雪になる恐れが…。

大学センター入試、今日・明日、頑張って!

〇左義長,どんと焼き,どんどん焼き
正月に飾った正月飾りや書き初め等を燃やす。8日や10日に行う地方もある。

※  左義長(さぎちょう)について、調べた。  左義長とは正月15日の夜に催した火祭りです。松の内で役目を終えた正月飾りや旧年のお札やお守り、書初めなどを焚き上げるものです。
徒然草第百八十段で 左義長について触れていますが、平安時代、宮中で清涼殿(せいりょうでん)の東庭で青竹を束ねて立て毬杖(ぎちょう)三個を結び、その上に扇子(せんす)や短冊(たんざく)などを添え、陰陽師(おんみょうじ)が謡(うた)いはやしながらこれを焼く「左義長」という行事がありました。
この火にあたると若返るとか、餅を焼いて食べると病気をしないとか、書初(かきぞめ)をかざしてそれが高く舞い上がると書が上手になるなどともいわれています。 一年の始めにあたり、穢(けがれ)を祓い清めて、暖かい春の到来とその年の豊かな収穫を祈る行事でもあるという左義長の、その語源には鞠杖(ぎちょう)(毬(まり)を打つ長柄の槌)に由来するとする説や、鳥追い行事との関連で鷺鳥(さぎちょう)の意味だとする説などがあります。
これが民間行事となり、正月14日前後に行われ正月の松飾りや注連縄(しめなわ)を集めて焼く火祭りになったのです。
ほぼ全国的にみられ地方によって、どんど焼、どんど、とんど、みそどんど、さいと焼、三九郎焼(さんくろうやき)、ほちょじ、ほっけんぎょう、さぎつ長、三毬杖(さんぎちょう、さぎちょう)、三鞠打、三木張、止牟止、爆竹(とんど、ばくちく)、飾焚、吉書揚、菱の花を爆(ほこ)らす、菱の葩(はなびら)をほこらすなどの名称で行われています。
 神社では旧年お守り、いただいたお神札(おふだ)に感謝して、古神札の焼納も併せて行われます。
 
【どんど焼の名】
 「左義長」「三毬杖」「爆竹」「鷺鳥」と書いて「さぎちょう」とあります。一方で爆竹(とんど、ばくちく)と言われた。爆竹(とんど)焼がどんど焼となったという説があります。
火は穢れを浄め、新しい命を生み出します。竹の爆ぜる音は災いを退け、高く 上る煙に乗って正月の神様が帰ります。左義長は祓い清めという役割と、正月に 浮かれた人々を現実世界に戻す、二つの役割を担った行事とおもわれます。

〇十四日年越し
小正月の前日に当るため、昔は年越しの日として祝っていた。


〇タロとジロの日,愛と希望と勇気の日
1959(昭和34)年のこの日、南極に置き去りにされた南極観測隊の2匹のカラフト犬・タロとジロの生存が確認された。
1956(昭和31)年の秋、南極観測船「宗谷」で11人の隊員が東京港を出発。15頭のカラフト犬も犬ぞり隊として参加した。1958(昭和33)年、第2次越冬隊を送り込む為再び「宗谷」は南極に向かったが、厚い氷にはばまれて断念。11人の越冬隊員はヘリコプターで救出されたが、15頭のカラフト犬は救出することができず、鎖につないだまま氷原に置き去りにされた。翌1959(昭和34)年のこの日、ヘリコプターが2頭の生存を確認した。南極から打電されたこのニュースは、世界を愛と希望と勇気の感動で包んだ。
ジロは南極で死亡したが、タロは5年後に日本に生還して北海道で余生を過ごした。

〇尖閣諸島開拓の日
沖縄県石垣市が2010(平成22)年12月に制定。
1895(明治28)年のこの日、日本政府が尖閣諸島を日本領に編入する閣議決定を行った。

wikipedia - 尖閣諸島開拓の日

〇ダイアリーデー [韓国]
その年1年間使う手帳を恋人にプレゼントする日。
韓国では毎月14日が恋人に関する記念日になっている。

◎今日の格言: 聞(き)くは一時(いっとき)の恥聞かぬは末代(まつだい)の恥

知らないことを聞くのは、その場では恥ずかしい思いをするが、聞かないで知らないまま過ごすと、一生恥ずかしい思いをしなければならないということ。問うは一旦の恥、問わぬは末代の恥。


※昨日、印象に残ったことば 
 Sting  Englishman in New York から 
Be yourself no matter what they say
 
 自分らしく、誰が何と言おうとも
 幾つかの曲を聴くと、Stingの本当のよさが、わかってきた。

※ 昨日、市のクリーンスパへ行き、サウナで汗を流し、ゆっくり休んだ。友人宅のパソコンサポート、美味しい美酒をご馳走になった。
※大相撲 白鳳と稀勢の里のみ6戦全勝 荒鷲、初金星、横綱鶴竜3連敗。
※ 当面の予定 明日、明後日の2日間、この1月最も責任ある任務、厳寒となるが、しっかり責務を果たして来よう。14日(日)朝7時バス 池袋9時 平成教育大学沖永ホール 都教委任用前研修 16日(月)朝6時半バス 港区御成門 港区立御成門中学校 〃 。17日(火)環境ボランティアで、地域の人たちと活動 体を動かす。18日(水)朝9時30分 両国 江戸東京博物館と「すみだ北斎美術館」を見学 都退公連千葉支部皆さんと。19日(木)12時 順天堂浦安病院泌尿器科 検査  20日(金)朝9時半 西船橋 いつものメンバーと今年初ボウリング 都退公連から初校ゲラが届くので、1月27日(金)まで、数回校正作業を行う。これから、1月の後半へ入る。いつもの忙しさになってきた。1年で一番寒さが厳しい時、しっかり健康管理をして、乗り切ろう。1月後半は、スパでサウナ、横山大観記念館、サントリーホールでバッハのヴァイオリンコンサート、浅草演芸ホールでの寄席を楽しみに頑張ろう。
line

1月13日(金)

○ピース記念日

1946年のこの日、高級たばこ「ピース」が発売された。

当時、10本入りで7円で、日曜・祝日に1人1箱だけに限られていた。

□初虚空蔵

毎月13日は虚空蔵菩薩の縁日で、一年最初の縁日は初虚空蔵と呼ばれる。

※虚空蔵菩薩ってなあ~に? 調べてみた⇒虚空蔵菩薩(こくうぞうぼさつ)とは?

 虚空蔵とは宇宙のような無限の知恵と慈悲が収まっている蔵(貯蔵庫)を意味し、人々の願えを叶えるために蔵から取り出して知恵や記憶力、知識を与えてくれるとされています。

 真言宗の開祖・弘法大師は虚空蔵菩薩の真言を100万遍唱えるという虚空蔵求聞持法(こくうぞうぐもんじほう)を行ったそうですよ。無限の記憶力がつき、仏の知恵を体得することができるといわれています。求聞持法の本尊像のほかに、増益(ぞうやく)や除災を願って行う修法の本尊である五大虚空蔵菩薩があります。これは虚空蔵菩薩の持つ智恵を5方に配し、金剛界五仏の変化した姿としたものです。

ご利益

 成績向上、記憶力増進、頭脳明晰、商売繁盛、技芸向上のご利益があります。また、丑・寅年の守り本尊です。丑・寅年に生まれた人々の開運、厄除け、祈願成就を助けるといわれています。

虚空蔵菩薩(こくうぞうぼさつ)の像容

 1つの顔に2本の腕を持つ、菩薩形の像です。右手に剣、左手に如意宝珠を持っているのが一般的です。五仏宝冠を戴いた坐像として表現されます。

有名寺院と像

 ・京都府:東寺

◎今日の格言: 急(いそ)がば回れ

早く着こうと思うなら、危険な近道より遠くても安全確実な方法をとったほうが早く目的を達することができるというたとえ。


※ 昨日、新年会、地域の皆さんと、仲良く、楽しいひと時を過ごした。地域で育てた花苗、「すみれ」と「都忘れ」を頂いたので、今日、花壇に植えよう、楽しみだ。

※ 昨日、次期アメリカ大統領トランプの記者会見があった。やはり、今までの大統領とは違うという印象だ。かなり、マスコミと対立している。反トランプも根強い。これからが大変だろう。来週20日に就任する。

※ 大相撲 小結高安、横綱鶴竜を破って白星先行。大関稀勢の里、横綱白鳳、前頭では、貴ノ岩、蒼国来、熊本出身の佐田の海の5人が5勝全勝。

※ 冬型気圧配置が続く、日本海側が大雪警報 寒波が来ている。健康管理に気をつけよう。


※ 寒中でも、薔薇がきれいに咲いている。寒さにじっと耐えて咲くので、色鮮やかだ。都内に出ても、都電荒川線でも咲いていた。こちらは、行徳駅前公園のバラです。

DSCF5165_NEW.jpg

DSCF5168_NEW.jpg

DSCF5171_NEW.jpg

DSCF5172_NEW.jpg
桃の花も咲きました。
IMG_8316_NEW.jpg
1月になって、ガーデンシクラメンも色鮮やかになってきました。
IMG_8326_NEW.jpg
こちらは、ボケ
DSCF5147_NEW.jpg
サザンカ
DSCF5151_NEW.jpg
line

1月12日(木)

○スキーの日

スポーツ用品メーカー・ミズノの直営店・エスポートミズノが1994(平成6)年に制定。

1911(明治44)年のこの日、オーストリアのレルヒ少佐が新潟県の高田陸軍歩兵聯隊の青年将校にスキーの指導を行い、日本人が初めてスキーを行った。

○桜島の日

1914年のこの日、鹿児島県の桜島で、史上最大の大噴火が始った。

35人の死者を出し、流出した熔岩によって対岸の大隅半島と地続きになった。

◎今日の格言: 情(なさ)けは人(ひと)の為(ため)ならず

人に親切にすれば、その相手のためになるだけでなく、やがてはよい報いとなって自分にもどってくる、ということ。誤って、親切にするのはその人のためにならないの意に用いることがある。
[補説]文化庁が発表した「国語に関する世論調査」で、「人に情けを掛けておくと、巡り巡って結局は自分のためになる」と、「人に情けを掛けて助けてやることは、結局はその人のためにならない」の、どちらの意味だと思うかを尋ねたところ、次のような結果が出た。


※ 年号:平成が、今年いっぱいで変わるかも?天皇陛下のご退位の可能性も、ご高齢なので、それは嬉しいことです。天皇・皇后陛下は、今年、ベトナムとタイをご訪問の予定。

※ 御岳海 2つ目の金星 豪栄道・日馬富士・鶴竜を破る、西前頭1枚目 これからが楽しみ。熊本出身の関脇:正代、昨日、豪栄道を破る、どれだけ郷土の励みになっていることか。東前頭2枚目:松鳳山 昨日、稀勢の里に勝負で負けたが、相撲で勝った。連日、相撲内容がいい。みんな力をつけてきた。十両は、宇良が4戦全勝。

※ 今日は「健康診断」、3月誕生、1月実施は初 9時~11時。やるべきことは、なんでも早めに済まそう。

※ 初、新年会 11時30分~ 程よく飲んで来よう。地域の皆さんと、今年も仲良く、楽しくやりましょう。この地域は、親しい仲間がたくさんいるので、何かといいところだ。私も、少しでも地域のために役立つように努めよう。

※ 昨日、浅草演芸ホール「寄席」のチケットを沢山いただいたので、地域の先輩と1月、2月予定した。他に、横山大観記念館のチケットも頂いたので、今月行く予定、楽しみだ。

※昨日に続いて、デトロイト美術館展の作品の幾つかをUPします。モディリアーニの絵は、表情から、モデルの内面や感情を洞察する細かい鑑識眼が問われると思った。まだ、そういうレベルに達していない。誰が描いたか知らずに、これはピカソの絵だ、素晴らしい絵だ、ピカソは天才だと、まだ自分ではわからない。しかし、デッサンを見ると、いい加減な画家ではないことは確かだ、デフォルメした奥に凄い美しさがあると、思った。でも、デフォルメされたモデルは本当によろこんだかどうか、ね。

※ 天才画家たちは、人間のもつ、飽くなき創造美を表現しようと一生情熱をかけて追求した。素晴らしいそのことに心打たれる。葛飾北斎美術館に来週行くが、北斎も70歳以降に富岳三十六景や百景に取り組んだ、日本にも天才絵師がたくさんいる。本物に触れるというのは、人間としての偉大さの何かを感じる。

【20世紀のフランス絵画】 帽子を被った若い男性 アメデオ・モディリアーニ
DSCF5195_NEW.jpg
読書する女性  パブロ・ピカソ
DSCF5198_NEW.jpg
座る女性     パブロ・ピカソ
DSCF5199_NEW.jpg

line

1月11日(水) 今年も幸先良いスタートをした!

◇鏡開き

正月に年神様に供えた鏡餅を雑煮や汁粉にして食べ、一家の円満を願う行事。

武家社会の風習だったものが一般化した。刃物で切るのは切腹を連想させるため、手や木鎚で割ったり、砕いたりする。また、「切る」という言葉をさけて、「開く」という縁起の良い言葉を使っている。

地方によって日が違い、京都では4日に、ほかに20日に行う地方もある。
Wikipedia •[Wikipedia]wikipedia - 鏡開き

◇蔵開き

商売をする家で、新年初めて蔵を開き、商売繁盛を祈る。

○樽酒の日

奈良県の長龍酒造が2009年に制定。

この日は鏡餅を開く「鏡開き」の日であるが、樽酒の蓋を割って開けることも「鏡開き」ということから。

○塩の日

1569(永禄11)年、武田信玄と交戦中の上杉謙信が、武田方の領民が今川氏によって塩を絶たれていることを知り、この日、越後の塩を送ったとされている。この話が、「敵に塩を送る」という言葉のもととなった。

※1.11忌

『路傍の石』等で知られる小説家・山本有三[やまもとゆうぞう]の1974(昭和49)年の忌日。

◎今日の格言: 塵(ちり)も積もれば山となる

《「大智度論」九四から》ごくわずかのものでも、数多く積もり重なれば高大なものとなることのたとえ。


※ 昨日は、仕事もしっかり出来た。その上、予定以上の動きが出来た。うまいお酒も少しだけ飲んで、早目に帰宅できた。仕事の方は、12月中にすべて段取りをつけておいたので、スムーズにやり終え、最初の関門をクリアした。2月中旬以降、もう一山がくるので、しっかりやろう。途中、また仕事を頼まれた、健康を崩している先輩の分なので、お手伝いをすることにした。午後、3時過ぎに、予定通り、「上野の森美術館」へ、デトロイト美術館の名画鑑賞してきた。大西洋を渡ったヨーロッパの名画たち、モネ・ルノワール・ゴッホ・セザンヌ・マティス・ピカソ・・・を、全部観ることを出来るので、見逃したくなかった。月・火限定でフラッシュをしないで、写真撮影が許可されていた。(デトロイト美術館が写真撮影可能美術館ということであり、例外だ。しかし、国内でも、可能の展示もあるようだ。)解説ヘッドフォンをつけながら、短時間で観て廻った。本物にふれることは、私みたいな凡人でも法悦の気分になる。今年初めての芸術鑑賞が出来た。今から約30年前に、米国中を歩いた時の休日は、大きな美術館や博物館に行った時のことを思いだした。海外には、こうした名画が山ほどある。だから、このような展覧会は、時間を見つけていくべきだと、思った。これもシニアになって、時間に余裕、精神的にゆとりがあるからできるのだと思うし、有難い事だ。時間があるので、電車に乗り、今年初めてのご挨拶を兼ねて、知人を訪ねて来た。

※ 昨日、朝7時半、バス停で地元の先生が登校挨拶指導をしていた。挨拶とねぎらった。自分の若い頃を思い出した。この時期は、耐寒訓練をやって、一番若い時は、寒い朝、体育館で始業前の30分、柔道をやっていた頃を思い出す。毎日、続けるのはきつかったが、自分もげんきだったなあ。10日間くらいでの打ち上げは、親たちがあったか~い、お汁粉を用意してくれた。なつかしいね。どこであれ、子ども達の為に一生懸命やってくれる、先生方を見れば、がんばって!と応援したくなる。

※ 1月はじめの10日、いいお正月だった。今日は、地元の皆さんとボランティアをやって、気持ちよく、身体を動かそう。終わってからNHK大河ドラマ1回目録画「井伊直虎」を観よう。日・月は、早朝から責任ある仕事があるので、健康管理をしっかりやろう。明日は、朝一番で「健康診断」、昼前から新年会、上手に酒を楽しんで来よう。

デトロイト あの自動車の街、世界の名画がある、お金もあったのだろうね。
DSCF5177_NEW.jpg
【印象派】 座る浴女 ピエール・オーギュスト・ルノワール
DSCF5180_NEW.jpg
肘掛椅子の女性  ピエール・オーギュスト・ルノワール
DSCF5181_NEW.jpg
楽屋の踊り子たち  エドガー・ドガ  コントラバスに足を乗っけるのかな?面白い。
DSCF5183_NEW.jpg

DSCF5185_NEW.jpg
グラジオラス  クロード・モネ
DSCF5186_NEW.jpg
喜び楽しむ人々 カロリュス=デュラン  当時のフランス市民はこういう絵が好きだったという いい絵だね!
DSCF5187_NEW.jpg
【ポスト印象派】 自画像 フィンセント・ヴァン・ゴッホ  この後、若くしてピストル自殺してしまった。もったいない!
DSCF5188_NEW.jpg

To be continued Tomorrow!
line

1月10日(火) 小寒:水泉動・しみずあたたかをふくむ

七十二節気 水泉とは、湧きいでる泉のことをいいます。
寒さの厳しい小寒ですが、季節は動いていて、地中では凍った泉が融けて動き始めました。
七十二候のおもしろさは、あたり一面、冬枯れの凍った土にあって、生命の躍動を感じさせるものが何もなくても、その土の下では春が用意されているという、その先読みにあります。そして日を追うごとに、それが如実になって行って、やがて啓蟄をむかえるのです。
自然は、大きく、深く、ほんの小さな、しかし確かな兆しを示しながら、ゆっくりと動いているのです。

※ 散歩していると、やはり小寒、小川のススキが冬枯れているかと思うと、河津桜が一輪、たくさんの蕾、沈丁花、辛夷、馬酔木も蕾が少し膨らみかけている。季節は、大寒20日に向かい、2月3日の節分、冬から春を迎えるステージへ確実に準備をした。しかも、紅梅そして桃の花も開花し、ここ数年、植物の変化は1週間早いようだ。2月に雪が降るかもしれないが、三寒四温に入れば桜の開花も、おそらく3月下旬に早まる予感がする。

○110番の日

警察庁が1985年12月に制定し、翌1986年から実施。

全国の警察で、ダイヤル110番の有効・適切な利用を呼びかけるキャンペーンが行われる。

110番はGHQの勧告で1948(昭和23)年10月1日に、東京等の8大都市で始められた。東京では最初から110番だったが、大阪・京都・神戸では1110番、名古屋では118番等地域によって番号が異なっており、全国で110番に統一されたのは1954(昭和29)年だった。
関聯サイト •警察庁 http://www.npa.go.jp
Wikipedia •[Wikipedia]wikipedia - 110番の日
関聯記念日 •118番の日 <1月18日>
•119番の日 <11月9日>

□十日戎

七福神の一柱である恵比寿様を祀る神社の祭礼。西日本で行われる。商売繁盛を願って多くの人々が参拝し、縁起物を飾った笹や熊手を授かる。多くの神社では前日の宵戎から翌日の残り福までの3日間行われるが、前々日の宵々戎から行う神社もある。
Wikipedia •[Wikipedia]wikipedia - えびす

○明太子の日

福岡の食品会社・ふくやが制定。

1949(昭和24)年のこの日、前年のふくやの創業以来研究を重ねてきた「明太子」を初めて店頭に並べ、福岡名産「からし明太子」が誕生した。

明太子は助宗鱈[すけそうだら](介党鱈)の卵(鱈子[たらこ])の塩辛で、元々は朝鮮半島に伝わる家庭の惣菜だった。これを日本人の口に合うように味附けして、からし明太子が作り上げられた。

この日とは別に12月12日も「明太子の日」になっている。
関聯サイト •ふくや http://www.fukuya.com
関聯記念日 •明太子の日 <12月12日>

○かんぴょうの日

栃木県が制定。

干瓢の「干」の字を分解すると「一」と「十」になることから。

○さんま寿司の日

三重県熊野市のさんま寿司保存会が2004年に制定。

熊野市の産田神社でこの日に行われる例祭の後の直会で、熊野灘沿岸の郷土食「さんま寿司」の原形とされる寿司が出されることから。

○糸引き納豆の日,糸の日

全国納豆協同組合連合会が2011年に制定。

「い(一)と(十)」の語呂合せ。

この日とは別に同会は7月10日を「納豆の日」としている。

○インテリア検定の日

インテリア検定を実施している日本インテリア総合研究所が制定。

「イン(1)テ(10)リア」の語呂合せ。

□初金比羅

毎月10日は金比羅の縁日で、一年最初の縁日は「初金比羅」と呼ばれている。

◎今日の格言: 人事(じんじ)を尽くして天命を待つ

力のあらん限りを尽くして、あとは静かに天命に任せる。


※ 昨日、午前、NHKが、IoT(Internet of Things)の状況、そして夜News9でAIと教育について、放映されていた。今、第四次産業革命に、これからの時代、どう進むかがはっきりしてきたようだ。非常に興味が湧いた。(テーマは、いま急速に進む「IoT=モノのインターネット」。パソコンや携帯電話だけでなく、あらゆるモノがネットにつながり、私たちの暮らしや社会を大きく変えようとしている。第4次産業革命を起こすとまでいわれる「IoT」は、どこまで広がろうとしているのか―?そして、その課題は―?SF小説や映画の世界が、いよいよ現実のものになろうとするいま、皆さんのギモンに、NHK解説委員が納得するまで解説します!)とりあえず、スマート家電の状況を調べてみたい。また、AIやビッグデータがこれから、学校教育に導入される可能性が近いということも分かった。ICTがさらにここ数年で進歩発展するだろう。いろいろと勉強しなければ・・・。

※第四次産業革命 今、世界は大きく変わろうとしている。GoogleやAmazonには、日本はとても勝てないが、勝てる分野もあれば、これから世界で競争していくためには、急ぎ人材育成しなければならない課題も大きい。WEBで調べた結果、・・・「第4次産業革命」と使うと、ドイツのIndustrie4.0のことと取られる方も多いと思います。一方米国ではGEがIndustrial Internetを提唱しています。この2つは似て非なるものです。私たちは今起きつつある世界的潮流をどう命名すべきか悩みました。が、良い言葉が出てこないので、この名前を採用することにしました。

第4次としたことにはもう一つの理由があります。それは、私たちの見本市が、正に第3次産業革命、20世紀後半の生産設備システムの電子化 - オートメーション化の普及拡大を使命としてきた歴史があり、第3次を発信してきたのだから、次を第4次として発信していくのです。

第n次産業革命という表現は、いろいろな定義があります。エネルギーを軸に蒸気、電気、原子力とするもの、産業のインフラ要素に着目して、エネルギー、情報化と捉えるものなどです。

私たちは、あくまで産業という大きな視点で捉えて、第1次はいわゆる農業・手工業中心の時代から、18世紀後半の工業化の黎明期、第2次は19世紀後半の大量生産による庶民の文明化。そして、第3次は第2次世界大戦後、20世紀後半の電子化による製品、生産設備システムの進化、特に日本ではトヨタ式に代表されるリーンな多品種少量、変種変量、一個流し生産を目指し、結果として1億総中流化へ進んだと考えました。

そして、1990頃からパソコン、2000年頃からインターネット化を皮切りに、ICT技術が庶民のものとなり、ニーズの多様化に呼応したロングテールの市場化や、草の根の市民活動が進化したソーシャルネットワーク化と変化しています。コミュニケーションの世界も身近でいえば、若者がスマホで、FacebookやtwitterやLINEなどのSNSを使い分け、高速に映像を含めた情報のやり取りをするのが当たり前となりました。そこでこれらを含む大きな潮流を第4次産業革命と捉えています。この他、3Dプリンタとか、ドローンとか、メーカー・ムーブメントなど今を切り取る象徴的言葉がいろいろあります。

産業構造を見ると、私たちは学校で1次2次3次産業の区別を習いました。が、今や6次産業化と呼んだり、サービス事業もICT化によりビジネスモデルとして捉えたり、もはや従来の枠組みでは議論出来ない時代に入りつつあります。これらはサイエンスの対象になったりして更に進化しています。

※ 昨日、高校サッカー 雪国のハンディを克服し、青森山田が初優勝。筋力付けるための散歩から帰って、後半戦を観た。青森山田は、やはり強かった、5対0。立派な選手を育てた黒田監督、偉いね。前橋育英、2年生が多いので、来年がまた楽しみだ。

※ 大学ラグビー 帝京大は本当に強い。後半に逆襲し、V8。

※ 大相撲 御岳海が横綱日馬富士から、初金星。これからが、楽しみだ。男子バスケット 千葉が初優勝。

※ 今日は、初仕事。荷物をバックに背負い、8時前のバスで出発、文京区湯島、東京都退職公務員連盟 創立70周年記念誌特集号の原稿点検 10時~ 。午後1時~ 印刷屋へ入稿。終わったら、上野の森美術館へ、名画を鑑賞して来よう。いよいよ今日から、今年の本格始動となる。確実に、着実に前へ進めよう。

※ 当面の主な予定 明日11日(水)午前 地域の環境ボランティアに参加。 地域の皆さんと今年初顔合わせ、今年も仲良く、共に体を動かし、地域に貢献する。12日(木)午前 健康診断 今年は3月を待たずに早めに。11時30分~ 新年会 お酒は適当に飲もう。 15日(日)9時半~17時 池袋 平成帝京大学沖永ホール 都教委事業 任用前教員事前研修 16日(月)朝7時45分~17時 港区立御成門中学校 〃  この2日間は、来春、東京都の中学校や高校の公立学校の教員になる人達の支援、早朝から責任ある仕事、頼まれた仕事だが、今週はしっかり体調管理をして、やってよかったという研修や体験になるように頑張ろう。


※ 春の足音  沈丁花
DSCF5143_NEW.jpg
馬酔木
DSCF5145_NEW.jpg

桃の花
IMG_8318_NEW.jpg

IMG_8316_NEW.jpg

IMG_8319_NEW.jpg
八つ手の花 おもしろい模様、自然の造形美
IMG_8313_NEW.jpg
アロエ
IMG_8314_NEW.jpg
餌に群がるカモメ、鴨  おじさんに「餌はなに?」「やわらかいドッグフードだよ!」「じゃあ、鴨はワンと鳴くカモね。」
DSCF5156_NEW.jpg
line

1月9日(月)

◎成人の日(Coming of Age Day) またも、ニュースで、荒れる、ど派手な成人式が、幾つか報道されている。困ったものだ。年齢が近い中学生たちの後輩が、「かっこいいと」すぐ真似をして、荒れる時代の兆候かも知れない。マスコミはこういう場面を取り上げることに責任を感じてほしい。一方、岩手県奥州市では「日本一泣ける成人式」が報道されていた。こういう心のこもった成人式は、日本中にいっぱいあるはずだ。こちらをしっかり報道してほしい。成人式に、これからは、これで終わるのでなく、いかにして新成人を育てていくか、社会全体に大きな責任が問われていると、強く考えさせれる。ちなみに、小生は、あと8年でもう4回目の成人、何回、成人式の日を迎えたからと言って、それほど人間成長してきているわけではないが、若い人達がいとおしい、若さは何よりの財産、彼らに大きな期待をもって、これからも大いに応援していきたいものだ。

〇世界の成人の年齢 18歳が主流である。 ドイツ・イタリア・フランス・オーストラリア・スイス・トルコ・・・アメリカ合衆国は州ごと。日本は20歳、昨年は18歳選挙権となった。

○風邪の日

1795(寛政7)年のこの日、横綱・谷風梶之助が流感で現役のまま亡くなった。

亡くなる10年ほど前に流感が流行している時に、「土俵上でわしを倒すことはできない。倒れるのは風邪にかかった時くらいだ」と語ったことから、この時に流行した流感が「タニカゼ」と呼ばれたが、後に谷風の死因となった流感(御猪狩風)と混同された。

※名横綱・谷風が風邪で、しかも現役で亡くなったということは知らなかった。大変な騒ぎだったろう。

○とんちの日

とんちで有名な一休さん(一休宗純)から、「いっ(1)きゅう(9)」の語呂合せ。

▽殉教者の日 [パナマ]

1946年のこの日、アメリカ統治下のパナマ運河地帯の高校で、米国国旗だけを掲揚した事から暴動が発生し、米軍の発砲で両国民に死者が出た。

※青々忌

ホトトギス派の俳人・松瀬青々[まつせせいせい]の1937(昭和12)年の忌日。

□宵戎

十日戎の前日。

◎今日の格言: 案(あん)ずるより産むが易(やす)し

物事はあれこれ心配するより実行してみれば案外たやすいものだ。

※ 今日は、全国高校サッカー決勝戦 青森山田vs前橋育英 2時~

※ 昨日、図書館へ、近松門左衛門「曽根崎心中」を借りて来た。来月の国立劇場「文楽」の予習を始めた。ほぼストーリーは、理解できた。日本人として、日本の伝統文化の本物に触れることが、楽しみだ。

※ 1月上旬というのに、駅前の公園のバラが、色鮮やかに寒風の中をしっかりと咲いている。真冬に薔薇が咲く、四季咲きのバラが本当に咲いている。

DSCF5162_NEW.jpg

DSCF5164_NEW.jpg

DSCF5165_NEW.jpg

DSCF5166_NEW.jpg

DSCF5168_NEW.jpg

DSCF5170_NEW.jpg

DSCF5171_NEW.jpg

DSCF5172_NEW.jpg
line

1月8日(日)

○平成スタートの日

1989(昭和64)年1月7日の朝の昭和天皇の崩御を受けて、7日午後の臨時閣議で次の元号を「平成」と決定し、翌8日から新しい元号がスタートした。

「平成」は最初の年号「大化」以来247番目の元号で、初めて政令により新元号が定められた。

※ あれからもう29年、あの時生まれた子供たち(現役の頃に出遭っていた子たち)がもう29歳、そして来年が30年。自分が齢を取るわけだ、と今更ながらに驚く。そして、昭和がどんどん遠のいていく。それにしても、昭和が63年も続いたことや戦争という時代があったこと、今の平和な時代に生きられるという幸せをつくづく有難く思う。もう私たちは準高齢者世代、平成や昭和生まれの人たちをしっかり応援しなければならない。これからの時代は、またかつてないほど何かと大変な時代となりそうだから。

○勝負事の日

「一か八かの勝負」から。
※ 1月3日に、亀戸七福神のひとつの「香取神社」に行ったことを思いだす。多くのアスリートも願をかけていたっけ!

○ロックの日

1935(昭和10)年にエルヴィス・プレスリーが、1947(昭和22)年にデビッド・ボウイが生まれた日。

これとは別に、語呂合せから6月9日も「ロックの日」になっている。
関聯記念日 •ロックの日 <6月9日>

○外国郵便の日

1875(明治8)年のこの日、横浜郵便局で外国郵便の開業式が行われた。

それまでは、横浜の外国人居留地にあったアメリカの郵便局が外国郵便の業務を行っていたが、これを廃止して、日本政府が業務を行うこととした。

○イヤホンの日

イヤホンの情報サイト「イヤホンナビ」が制定。

「い(1)や(8)ほん」の語呂合せ。
関聯サイト •イヤホンナビ http://www.earphone.jp

◇正月事納め

□初薬師

毎月8日は薬師如来の縁日で、1年最初の縁日は「初薬師」と呼ばれている。
Wikipedia •[Wikipedia]wikipedia - 薬師如来

1月第2月曜日の明日は、

◎成人の日(Coming of Age Day) 今年は、123万人が新成人になる。お天気が、少し心配だ。

◎今日の格言: 百聞(ひゃくぶん)は一見(いっけん)に如(し)かず

《「漢書」趙充国伝から》人から何度も聞くより、一度実際に自分の目で見るほうが確かであり、よくわかる。

※ 若い人達の、タフな活躍に元気もらえた! 高校ラグビー 東福岡高校 3連覇の偉業 たくましい、そして強い。全国高校サッカー 準決勝2試合ともいい試合だった。明日の決勝へ、青森山田と前橋育英。そして、テニスの錦織、いい試合だった、明日決勝へ。日ハムの大谷選手も今後を見据え、確かなスタートをした。3月にワールドクラシックWBCが開催される。1年後、メジャーへ行く大きな試金石となる。彼ならやってくれるだろう、二刀流が楽しみだ。プロ野球選手も、今、自主トレ、2月からキャンプイン、今年にかけている選手たちも多いだろう。そして明日から大相撲初場所、若手も伸びてきているが、日本人力士がどこまでやれるか。

※ 昨日、2月国立劇場「文楽」 近松の「曽根崎心中」のインターネットチケット予約をした。かなり、遅くなって、なかなかいい席が取れなかったが、とっても楽しみだ。よく調べて、予習をして、楽しんで来よう。2月は、国技館で「5000人 第九」も大きな楽しみだ。

※ 昨日、散歩しながら、久しぶりに体のストレッチをした。体が硬い、筋力が落ちてきている。これからは、筋力はつかないので、よく体を動かすようにしていく必要がある。長距離のウォーキングでは、後半に膝が痛くなってきたり、階段を下りる時がきつくなってきている、身体のメインテナンスが課題だ。

※東京の学校は、一番長い冬休みが明け、明後日10日が3学期の始業式だろう。そして、3年生は受験のシーズン、15歳の彼らに春が来ることを願う。(1月16日(月)朝8時前から夕5時まで、平成29年度採用教員研修のために、港区立御成門中学校、学校現場へ行く予定。)


 今、水仙が美しい。いつもこの時期、今から50年以上も前に心にしみた BROTHERS FOURの「7つの水仙」を思い出す。
line

1月7日(土) 初サクラ 河津桜が一輪!

〇七種[ななくさ],七種粥

春の七種を刻んで入れた七種粥を作って、万病を除くおまじないとして食べる。

七種は、前日の夜、俎[まないた]に乗せ、囃し歌を歌いながら包丁で叩き、当日の朝に粥に入れる。呪術的な意味ばかりでなく、おせち料理で疲れた胃を休め、野菜が乏しい冬場に不足しがちな栄養素を補うという効能がある。

「春の七種」とは以下の7種類である。

芹[せり] 芹[せり] セリ科
薺[なずな] なずな(別名・ぺんぺん草) アブラナ科
御形[ごぎょう] 母子草[ははこぐさ] キク科
繁縷[はこべら] 繁縷[はこべ] ナデシコ科
仏の座[ほとけのざ] 田平子[たびらこ](シソ科のホトケノザとは別のもの) キク科
菘[すずな] 蕪[かぶ] アブラナ科
蘿蔔[すずしろ] 大根[だいこん] アブラナ科

※七十二節気 七十二候<芹乃栄(せりすなわちさかう)>。春の七草はなぜ「セリ」からはじまるの?
〈参考〉『春の七草』有岡利幸(法政大学出版局)より
<芹乃栄(せりすなわちさかう)>、セリが盛んに生える時季です。セリといえば、正月7日にいただく七草粥でおなじみですね。「セリ、ナズナ。ゴギョウ、ハコベラ、ホトケノザ。スズナ、スズシロ」春の七草。けれど七五調で覚えるなら、「ホトケノザ。ゴギョウ、ハコベラ、セリ、ナズナ」と並べたほうが(「仏」効果で?)なんとなくありがたい気がしませんか……などとふと思い、由来を調べてみることに。すると!なんとセリは歴史的にも別格、春の七草の筆頭に挙げられるべき菜っ葉だったのです。知られざるセリの「いい仕事」とは!?

セリを摘んでいたら聖徳太子に見初められお妃に!

現在日本で栽培されている野菜は数多くありますが、日本原産の野菜はほんの10種類くらいなのだとか。なかでもセリは、『古事記』『日本書紀』の時代から文献に登場し人と深く結びついてきた、日本最古の野菜でした。
聖徳太子(厩戸王)には、4人の奥さん(妃)がいたといいます。なかでも寵愛されたのが、膳大郎女(かしわでのおおいらつめ)。8人の子をなし、晩年はずっと太子の側にいたそうです。病に臥す太子の看護をして同じ病にかかり、太子の前日に亡くなって同じお墓に入ったと伝えられています。じつはこのお妃さまは「芹摘姫」と呼ばれていて、なんと庶民出身。そのシンデレラ・ストーリーとは……。
若き聖徳太子が推古天皇の宮に参上するとき、その装いの麗しさに道行く人々は野に伏して拝んでいました。ところが、ひとりだけ脇目もふらずセリ摘みをしている身分の低い女がいるではありませんか! 太子は怪しんで、役人に尋ねさせます。すると「母のためにセリを摘んでいるので、いま手を休めるわけにいかない」との答え。その孝行ぶりに感動した太子が、妃として邸に連れ帰った、というのです。お母さんのためのセリとは、どのような効能を求めて摘まれていたのでしょうか?
山形県白鷹町にはこんな民話があります。孝行息子が「親を若返らせてください」と祈ると、夢枕に神さまが立って「七日正月の日、七草を食べて何千年も生きてきた白鳳という鳥がいる。鳥にみつからないように六日に七草を摘み、親には歯がないから叩いて柔らかくしてセリを混ぜ、七草粥にして食べさせよ。鳥が帰る酉の刻までにみなで食べよ」とのお告げが。息子が言われたとおりにすると、毎年10歳ずつ(!)若くなり、末永く親子仲良く暮らしたそうな……これが七草粥のはじまりである、と伝えられているそうです。
日本では昔から正月七日に七草を粥にして味わい、一歳(いちねん)の邪気を祓うとされてきました。凍てついた大地から芽生える青々とした草。春先に若菜を食することは、春が巡るように若返りのエネルギーを体内に取り入れることと考えられたのです。とはいえ、現在のような七草になったのは室町時代以降のこと。セリだけが、古代から特別な若菜として歴史書に記され、万葉集にも詠われているのです。清らかな白い根で『根白草』とも呼ばれ、神事の食材にも用いられてきたセリ。ビタミンCやβ-カロテンが豊富で強い抗酸化作用をもち、鉄分で血を増やし、肝機能も高めるといわれています。そんなセリのアンチエイジング・パワーは、古くから注目されていたのですね。

恋い慕う人にはセリの葉っぱをプレゼント!

万葉集には、位の高い人がセリを摘んでいることを示す歌が収められています。役人の男性が歌とともに自ら摘んだセリを贈り、女性が歌でお返しします。
「あかねさす 昼は田賜(た)びて ぬばたまの 夜の暇(いとま)に 摘める芹これ」
(明るい昼は班田の業務に追われ、真っ暗な夜になってやっと得られたわずかな暇に摘んだセリですよ、これは)
「ますらをと 思へるものを 太刀佩(は)きて かにはの田居に 芹ぞ摘みける」
(頼もしい男と思っていましたのに、太刀を付けたまま、かには(地名)の泥田の中を蟹が這うような姿で、セリなんぞを摘んでくださったのね)
さりげなく入手の苦労を語り価値をわからせたい男性側と、自分のために汚れ仕事も厭わない男を憎からず思う女性側との、恋の駆け引き。セリには「競り勝つ」という意味の由来もあり、ここぞという勝負プレゼントにも用いられたのでしょうか。
『源氏物語』の宇治十帖には、人からセリを贈られても、亡くなった父が恋しくて春を喜ぶことができないでいる姫君姉妹の場面が描かれています。セリは「春到来のしるし」として定着していたようです。平安時代にはセリの栽培がはじまり、『延喜式』にはセリの漬け物の記述も。当時の人々が新鮮さをたのしんで食べ、季節の風物を人に贈ることでともに楽しもうとしていたことがうかがえます。そんな日本人の美意識は、今も変わりませんね。

セリを食べると体内の春が目覚めるらしい!

身分によって食べる物が違うという時代に、セリだけはなぜか高貴な人も野に出てしゃがんで摘み、シャリシャリと食べていたようです。異性がセリを摘んだり食べたりする姿を垣間見て一目惚れし、恋い焦がれて死んでしまうような事態も……当時の人にとってセリは、身分を超えて萌える草であり、いろんな意味で春を目覚めさせる食べ物だったのかもしれません。
野性のセリが盛んに生えるのはもう少し先ですが、現代でもわりと身近で見つけられます。ただし、毒ゼリもあるのでご注意を。食べられるセリを見慣れていない方はとくに、詳しい人と一緒におでかけください(リンク先『毒ゼリの見分け方』もどうぞ)。

◇人日[じんじつ],七日正月

五節句のひとつ。

古来中国では、正月の1日を鶏の日、2日を狗の日、3日を猪の日、4日を羊の日、5日を牛の日、6日を馬の日とし、それぞれの日にはその動物を殺さないようにしていた。そして、7日目を人の日として、犯罪者に対する刑罰は行われないことにした。

また、7種類の野菜を入れた羹[あつもの]を食べる習慣があり、これが日本に伝わって七草粥となった。日本では平安時代から始められ、江戸時代より一般に定着した。
Wikipedia •[Wikipedia]wikipedia - 人日

○爪切りの日

新年になって初めて爪を切る日。

七種を浸した水に爪をつけ、柔かくして切ると、その年は風邪をひかないと言われている。

○千円札の日

1950年のこの日、1946年の新円切替後初の千円紙幣が発行された。肖像画は聖徳太子であった。

初の千円札は1945年8月に流通開始した日本武尊の肖像のものであったが新円切替により1946年に失効していた。聖徳太子の千円札は、1965年に伊藤博文の千円札が発行されるまで15年に渡り使用された。

▽虐殺政権からの解放の日 [カンボジア]

1979年のこの日、ベトナム軍の支援によりカンボジア救国民族統一戦線がカンボジアの首都プノンペンに侵攻し、ポル・ポト政権が崩潰した。1975年4月からの約4年の間に数十万から数百万のカンボジア人が粛清された。

※夕霧忌

大坂・新町の扇屋の遊女・夕霧の1678(延宝6)年の忌日。

名妓として知られ、大坂中がその死を悼んだという。死後、夕霧と愛人・藤屋伊左衛門を主人公とする浄瑠璃・歌舞伎などが多く作られ「夕霧伊左衛門」または「夕霧」と総称された。

〇今年は、一度、国立劇場で近松門左衛門の文楽を観に行きたいと、思う。もう40年近く観ていない。

◎今日の格言: 良薬(りょうやく)は口に苦(にが)し

《「孔子家語」六本から》よく効く薬は苦くて飲みにくい。よい忠告の言葉は聞くのがつらいが、身のためになるというたとえ。


※ 今日で正月の松があける・・・かみさん、玄関の門松、リース、鏡餅など、御篝を片付けている。さあ、今年も1年のはじめの1週間が過ぎた。

※ 元気だと思っている人たちが高熱が出た、体調崩したと聞いてびっくり。今、インフルエンザ(鳥も)、ノロウィルスが流行っている。皆さん、はやく元気になってね。健康な人も、予防などをしっかりやって、この冬を元気に乗り切りましょう。私は、少しでも原料をしたい。年齢に合わせた健康管理に努めたい。一昨日から、はじめたことは、一日いっぱい牛乳(脂肪の少ない)を飲み始めたこと、胃腸の調子も意外にいいですよ。

※ 今日は、高校サッカーとラグビーの熱戦を観戦しよう。

※ 春の足音
河津桜が一輪、咲いた。たくさんの蕾が、大寒を越え、来月下旬に開花し、三月上旬が満開に
DSCF5130_NEW.jpg
菜の花もちらほらと
DSCF5139.jpg
日本水仙 可憐で清楚 香しい!
DSCF5121_NEW.jpg

DSCF5124_NEW.jpg
寒風に、まだ葉を落とさずに頑張っている樹もある
DSCF5131_NEW.jpg
春の月 1月の午後、こういうお月様を朧月というのでしょうか
DSCF5138_NEW.jpg
MY GARDEN ビオラがガンバッて彩りを添えている
DSCF5142.jpg
line

1月6日(金)

○色の日

「い(1)ろ(6)」の語呂合せ。

色に関係する職業の人の記念日。
関聯記念日 •いい色の日 <11月16日>
•いい色塗装の日 <11月16日>

○ケーキの日

1879(明治12)年のこの日、上野の風月堂が日本初のケーキの宣伝をした。

○佐久鯉誕生の日

1746(延享3)年のこの日、信州佐久の篠澤佐吾衛門包道が伊勢神宮の神主に鯉料理を献上した日。この記録が「佐久鯉」の最古の記録とされている。

包道の子孫である篠澤明剛さんが制定。

◇東京消防庁出初め式

年の初めに東京消防庁の消防署員らが消防動作の型等を演習・披露する行事。

1659(万治2)年正月4日に、旗本が率いる#定火消[じょうびけしが上野東照宮で1年の働きを誓ったこと由来とされている。
関聯サイト •東京消防庁 http://www.tfd.metro.tokyo.jp

◇六日年越し

正月七日を「七日正月」といい、その前日を年越しとして祝う。
関聯記念日 •七日正月 <1月7日>

□顕現日,エピファニー(Epiphany)

キリスト教の祝日。

東方の三博士が生まれたばかりのキリストを訪れ、キリストが神の子として公に現れた事を記念する日。この日の前日までがクリスマス節であり、クリスマスの飾り附けはこの日に外される。
Wikipedia •[Wikipedia]wikipedia - エピファニー

※良寛忌

禅僧・良寛[りょうかん]の1831(天保2)年の忌日。尊敬すべき、日本人「良寛和尚」を調べた。

 良寛は1758年に越後(新潟県三島郡出雲崎町)に生まれ、生家は名主で神官でもあったため、16歳で名主見習いとなりましたが、1年たらずで職を弟に譲り近くの光照寺で出家することとなり、家を捨てた良寛は最初、曹洞宗の寺に行きます。

良寛は道元の道を実践するため、草庵で一人暮らしはじめ、所持品は文字どおり、一衣一鉢(いちねいっぱつ)、着のみ着のまま、すり鉢一つであったようです。

 このすり鉢が調理道具であり、食器であり、托鉢の鉢だったわけですが、それを見かねた村人が着物や食物を施しますが、良寛はそれをもっと貧しい人たちに与えてしまう。

良寛が詠んだ句に
『たくほどは 風がもてくる 落葉かな』
というのがありますが、
落葉を集めようと、あくせくすることはない。
必要なぶんだけ風が運んでくれるものだ。

釈迦はこう述べている。
『(人は)ひとりで生まれ、ひとりで死に、ひとりで去り、
(生まれ変わって)ひとりで来る(ものなのだ)』
(独生、独死、独去、独来)。
そんな身に余分なものは必要ない、良寛はそう考えていたのかもしれません。

 生き方の底にあるもの

良寛は自分で「僧に非ず、俗に非ず」と言いきり、酒を好み、タバコもたしなんでいたといい、晩年には、40も歳の離れた若い尼僧、貞心尼と恋に落ちています。

良寛は本音で行動し、何ものにも執着しない生き方だったようです。

死期のせまった良寛に対し、貞心尼は「生死など超越したつもりなのに、いざ別れとなると悲しい」という意昧の歌を送ったとき、良寛は次のように詠み返したということです。

 『うらを見せ おもてを見せて 散るもみじ』

散っていくもみじでさえ、おもての葉も裏の葉もすべてをさらけ出して、隠すことなく散っていく。良寛さんも貞心尼との短い4年間のお付き合いであったけれど、正直に包み隠すことなく過ごしてきましたという辞世の句でしょう。

そして、良寛は最愛の貞心尼に看病され、蒲団の上に坐り直し静かに1831年、74歳で亡くなったということです。

良寛には、もう一つ、辞世の歌が残されている。

 形見とて
  何か残さむ 春は花
    山ほととぎす 秋はもみじ葉

 桜の季節に詠んだ
    散る桜 残る桜も 散る桜
       というのも記憶に残る良寛さんの言葉です。

 ◎ 今日の格言 : 成(な)らぬ堪忍(かんにん)するが堪忍(かんにん)

がまんできないことをこらえるのが、本当の忍耐というものである。
 

※昨日、高齢者学会が、高齢者を65歳から75歳以上に、これって、いいのかも知れない。寿命も延びた、お元気な高齢者は働いた方がよい。ただし、年金の先延ばしもあるようだ。

※昨日、全国高校サッカー ベスト4 佐野日大・東海大仰星・前橋育英・青森山田 東福岡敗退、連覇ならず 明日準決勝

※高校ラグビー 昨日、準決勝 東福岡・東海大仰星 明日、決勝へ。 

※トランプ次期大統領 日本は昨日、小寒、さっそく日本に冷たい先制パンチ。米国のフォードは、米国内雇用創出の要請を受けてメキシコへの工場進出を既に断念していた。(GMなども) ところが、昨日の報道では、トヨタの豊田章男社長は、メキシコ生産工場建設進出を明言していたが、心配が的中した。今朝、トランプ氏は「とんでもないことだ。トヨタがメキシコに工場進出するなら、高い関税(35%)をかける!」と、TWITTERで批判し、圧力をかけた。これに対して、豊田氏は「米国に10の工場、13万6千人の雇用も今まで通り(具体的数字を挙げて)であり、メキシコは新工場だ。」と。アメリカ世論を後押しかけてくるのは、間違いない。トランプ氏のアメリカ第一主義は、ビジネス第一主義、これがアメリカの論理だ。これからの対応の仕方を、考え直さなければならない。さあ、今までの大統領とはまったく違う大統領が、就任前から攻勢をかけてきた。日本の各社も、経済界、国際政治でも、今後、今までとはまったく違う新対応を迫られてくるだろう。20日は、新大統領就任式、日本では大寒、本当の大寒を体感することになる。輸出をけん引する自動車業界が好況でなくなると、今、燃料が上がってきたので、確実に影響が出てくる。これから日本経済への影響がじわじわと出てくるかも知れない。これからの動向を、十分に関心をもっていく必要がある。


今年も、紅梅が咲きました!春っていいですね!
DSCF5108_NEW.jpg

DSCF5106_NEW.jpg

DSCF5110_NEW.jpg


DSCF5114_NEW.jpg
 見事な葉牡丹 種から育てた人に聴きました。:秋、虫取りが大変でした。小寒に入って、今は大丈夫だ。
DSCF5115_NEW.jpg
水仙も見頃です。
DSCF5116_NEW.jpg
line

1月5日(木) 小寒

 5日から小寒に。この日から「寒の入り」に入ります。・・・寒中見舞いを出す日は、今日から節分まで。
小寒とは、寒気がまだ最大ではないと言う意味ですが、「小寒の氷、大寒に解く」という故事があるように、実際にはこの節気の寒さが一番きびしいとされます。・・・日本列島、冬型気圧配置に、寒気が降りてきているが、それでも今日は10℃くらい。大寒は、1月20日、米国ではトランプ新大統領が誕生する日、世界は大寒を体感する日となる!
小寒の初候は、芹乃栄(せりすなわちさかう)。せりとは、七種(ななくさ)粥の具になる野菜です。・・・明後日、「七草がゆ」
日本では昔から、正月の7日には、万病を除くとされることから七種粥を食べる風習があります。七草は、せり、なずな、ごぎょう(おぎょう=母子草)、はこべら(はこべ)、ほとけのざ(こおにたらびこ)、すずな(かぶ)、すずしろ(だいこん)。

○囲碁の日

日本棋院が提唱。

「い(1)ご(5)」の語呂合せ。
関聯サイト •日本棋院 http://www.nihonkiin.or.jp
Wikipedia •[Wikipedia]wikipedia - 囲碁
関聯記念日 •いい碁の日 <1月15日>

○いちご世代の日,いちごの日

「いち(1)ご(5)」の語呂合せ。

高校受験を控えた15歳の世代「いちご世代」にエールを送る日。

○紬の日

名瀬市(現 奄美市)で1978(昭和53)年から実施。

名瀬市ではこの日に成人式を行うことから、市民皆が特産の奄美大島紬の着物を着てその良さを再認識しようと制定された。

○シンデレラの日

1956(昭和31)年のこの日、女優・グレース・ケリーがモナコのレーニエ大公と婚約した。

◇魚河岸初競り[せり]

各地の魚河岸で競りを開始する。

新年の初物として御祝儀相場が附けられる。

*(旧)新年宴会

1874(明治7)年から1948(昭和23)年まで行われていた、天皇が豊明殿に出御し、皇族・大勲位・親任官・勅任官および外国使臣を召して宴を賜った儀式。

民間でもこれにならって、この日に新年を祝う会を行うようになった。
Wikipedia •[Wikipedia]wikipedia - 新年宴会

□初水天宮

毎月1・5・15日は水天の縁日で、一年で最初の縁日を「初水天宮」と言う。

◎今日の格言: 我(わ)が身(み)を抓(つね)って人の痛さを知れ

自分の苦痛にひきくらべて、他人の苦痛を思いやれ。

※ 70歳を過ぎて、年賀状を少しずつ整理してきている。かつて400枚くらいあった年賀状、仕事柄、師走の忙しい中、「プリントごっご」が出る前は、大変だった。ガリ版刷りでやった時代もあった。「プリントごっご」が登場した時は、年賀状作りの革命かとも思った。手をインクで汚し、家中拡げて大わらわだった。出すまでが一苦労し、正月3日には、帰省先から帰京し、一日を年賀状の返事書きに潰すなどの一大行事。今、パソコンで160枚くらいか、本当に楽で、とてもきれいになった。今年のように注意して印刷すれば、ノーミスで完璧にやれる。おまけに、年賀状の購入枚数が、今年ほどトントンになっている年はない。とっても気分がいい。昔は、年が明けて枚数が足りなくなって、幾度となく、購入に走った。年齢とともに、知己の方々もお互いに出すのを遠慮している傾向がある。出したけど、まだ来てない人も結構多くなってきた。元気であればよいが、と思う人たちもいる。あるいは、長いお付き合いの気持ちがあるが、体調その他の都合で今年限りにしたいという年賀状を、今年も数枚頂いた。これから、1年1年そういう傾向になるのか、自分もそうなるのかとも思う。ちなみに、私はまだデジタル活用のアナログの年賀状派が主流で、今年からパソコン、スマホ向けにNetCardも多用している。撮った写真を何人にも、送ってあげたり、画像の加工をしてあげたり、知人のパソコンで年賀状の作成をお手伝いして、とても喜ばれたり、昔に比べて、年賀状づくりにとっても余裕が生まれた。やっぱり、自分の気持ちも、正月らしく明るく、ぱっとスタートしたいし、そういう気持ちをみんなと共有していきたい。これからは、「寒中見舞い」をお出しすべきところを調べてみよう。

※ 正月も5日を迎え、日常の動きになってきた。暮れのうちに、1月10日の初仕事の作業は、すべて終えている。今は、ゆったりと過ごすことが出来る。10日は午前から湯島へ行って、仕事をする。そうだ、午後、上野の森美術館へ行って、名画を観て来よう。再来週は、親しい仲間と、江戸東京博物館と暮れに新規オープンの北斎美術館も楽しみ。下旬に、友人が家内と一緒にサントリーホールでバッハのバイオリンコンサート(ソナタ第1番 ト短調 BWV1001 :パルティータ第1番 ロ短調 BWV1002 :ソナタ第2番 イ短調 BWV1003 :パルティータ第2番 ニ短調 BWV1004 :ソナタ第3番 ハ長調 BWV1005 :パルティータ第3番 ホ長調 BWV1006 )に招待してくれた。1月も、とっても素晴らしい芸術に触れる機会があって、とっても楽しみだ。

※ 昨日、近所の紅梅が膨らみ始めた。蝋梅、水仙、寒牡丹などが楽しみだ。寒い季節にしっかりと咲く花もある。1月に大事にしたいこと、15・16日、東京都教育委員会及び退職校長会から依頼されている平成29年度新採教員の「任用前研修」の講師。東京都退職公務員連盟の70周年記念誌作成の入稿、校正などに数日。これから教員を目指す大学の後輩たちから論文が月末に届く。しっかり分析・考察・添削して、論文指導をしっかりやろう。若い人達の若さに触れることは、とっても大事なこと、彼らにない経験から、自分のやってきたことを伝えよう。こちらの、次の時代を担う全国の教員になる人達だ。優秀な素材は、たくさんいる。大いに磨いてあげられればと思う。この1月もやるべきことには、精一杯にやっていこうと思う。

※ 上記の理由から、今年の1月は、日赤本社ボランティアガイドを組み入れず、無理をしてしないことにした。国内外のために、私でもお役に立てるならと、大いにやりがいのあること、はやく糸魚川市大火復興を支援したい、日赤本社のボランティアガイドは、2月以降からしっかりやろう。今、休む時はしっかり休んで、やるときは十分納得できる価値ある仕事をしていきたい。それでも、地域の皆さんと体を動かし、週1回くらいできる範囲で今年も仲良くボランティアをやっていこう。

※ 昨日から、平成28年度の「確定申告」のデータ整理をはじめた。昨年、大きな病気をしなかったが、医療費がとても大きい。毎年、この医療費の増減を調べることが大事だ。これから齢を重ねると、医療・介護・福祉などの費用が、もっと増加するのだろうか。収入は少ないけど、長年、デジタルe-TAXで行っている、やれば誰でもできる。今年は、マイナンバーになったこと、電子証明書更新などの準備をして、来月、送信しよう。自分の高齢化は黙っていてもどんどん確実に進む、だから情報化の進展に遅れないように、毎月、パソコンの本を買ってきては勉強を怠らない、e-TAXもその教材にしている。パソコン関係で、困っている人を手伝える。(意外と、かなり多い!) また、国際化に対応して機会あるごとに英語の勉強を怠らないようにしていきたい。EーTVと放送大学でレベルの高いENGLISHはいつでも学べる。また、都会ではいつでも困っている外国人を手助けができる。

※ ブログ開設以来、1300回目を少し越えた。出来れば、イチロー選手の3000本安打を越していきたい。イチロー選手の記録は凄い記録だ。私のブログは、毎日、更新しても1年で365回、10年くらいかけないと越せないかも知れないが、これも自分を鼓舞すること、自分へのチャレンジであり、読んでくださる方がいる限り、今年も、毎日更新を目指して、続けていこう、と思う。1月も、そろそろとマイペースが滑り始めた。

※ 今年も健康で、明るく、充実したよい年にしていきたい、と思う。
line

1月4日(水)

◇官公庁御用始め

官庁で年末年始の休みが明けて、その年の最初の事務を執ること。

1873(明治6)年から、官公庁は12月29日から1月3日までを休暇とすることが法律で定められており、4日が仕事始めとなる。

通常は1月4日であるが、土曜日・日曜日の場合は直後の月曜日となる。
関聯記念日 •官公庁御用納め <12月28日>

◇取引所大発会[だいはっかい]

証券取引所での新年初めての立ち会い。かつてはこの日は午前中(前場)で取引を終了していたが、2010年以降は終日取引となった。

かつては1月6日だったが、証券業界の業績不振から少しでも営業日数を増やすために大納会が12月28日から30日へ、大発会が1月6日から4日へ変更された。

1月4日が土・日曜日の場合は、その直後の営業日となる。
関聯サイト •東京証券取引所 http://www.tse.or.jp
•大阪証券取引所 http://www.ose.or.jp
Wikipedia •[Wikipedia]wikipedia - 大発会・大納会
関聯記念日 •取引所大納会 <12月30日>

○石の日,ストーンズデー

「い(1)し(4)」の語呂合せ。

この日に、地蔵・狛犬・墓石など願いがかけられた石に触れると、願いが叶うと言われている。
関聯記念日 •いい石の日 <11月14日>

▽独立記念日 [ミャンマー]

1948(昭和23)年のこの日、イギリスから独立してビルマ連邦となった。

1989年6月に国号を「ミャンマー連邦」に改称した。民主化、経済発展がいい形で発展していってほしい。

◎今日の格言: 罪(つみ)を憎(にく)んで人を憎まず

犯した罪は憎んで罰しても、罪を犯した人まで憎んではならない。→その罪を憎んでその人を憎まず


※ 昨日、亀戸七福神巡りをしてきた。全部で5kmくらいだったが、やはり膝が痛くなって、午後から上野の森美術館へ行くことは、無理をせずに止めて帰宅し、家で休養した。若い時のようにダブルヘッダーは、無理なので、できなくなってきた。今回、なるべくしっかりお参りしてきたが、ほとんどが扉の中、正月だから、皆さんにお見せすればよいのに、ちょっと残念だった。帰りに亀戸天神に行ったが、物凄い長蛇の列なので、今回は寄れなかった。きっと湯島天神以上だろう。かつて江東区に4年勤務したが、土地勘はわかるが知らないところがたくさんあった。高度経済時代は、「蹴っ飛ばし」がたくさんあったという。(注:町工場のプレス屋さんがたくさんあり、足でがちゃんがちゃんと加工するので、そういう技術屋さんを言うというのも初めて知った。昔と今は、時代も社会も街も大きく変わった。

※ 箱根大学駅伝 青山学院大学 史上初の完全優勝3連覇。原監督が、「次の目標は、一人でも多く、東京オリンピックに出したい。」 いいね! こういう指導者が、いろいろなスポーツで、たくさんいるのだろう。しっかり、現場の人たちを応援していきたい。

※ 今日から、現役の皆さんは仕事始め、今年も若い人達を応援していきたい。
ボケ
DSCF5099_NEW.jpg
紅梅
DSCF5102_NEW.jpg
昨日、一番よかった布袋様、今年は一年中こういう笑顔でいたい。
DSCF5098_NEW.jpg
香取神社 狛犬 来年の干支の画像にもなりそう
DSCF5083_NEW.jpg
香取神社はスポーツ、勝負祈願というのを初めて知った。
DSCF5080_NEW.jpg

DSCF5091_NEW.jpg

DSCF5104_NEW.jpg

DSCF5068_NEW.jpg
亀戸駅前 飛び亀 後ろのモニュメントに注意
DSCF5061_NEW.jpg
かつての0メートル地帯 水害の記録  
○荒川と隅田川に囲まれた江東区は区の約半分がゼロメートル地帯であり、ひとたび堤防が決壊すると、深刻な被害が予想される。
○人通りが多い亀戸駅前に設置された「未来の塔」は、亀のオブジェとLEDの表示で荒川の現在の水位を表示しているほか、過去の洪水の水位が刻まれていることで、地域住民の危機意識の醸成を図っている。
DSCF5064_NEW.jpg
現在の水位が、真ん中下の「亀」! 過去の水位の記録に驚く 想像以上だった。甚大な水害に見舞われたことだろう。昨日、一番驚いたこと!江東区では、20か所以上、いろいろな水位表示があるという。単に江東区だけの話でなく、東京のハザードマップにも気をつけたい。
DSCF5065_NEW.jpg
line

1月3日(火) 七福神めぐりへ

○瞳の日

眼鏡・コンタクトレンズの業界が制定。

「ひ(1)とみ(3)」の語呂合せ。

○駆け落ちの日

1938(昭和13)年のこの日、女優の岡田嘉子と杉本良吉が、樺太の国境を越えてソ連へ亡命した。

※ どっきり、「駆け落ち」を推奨する日なぞあったら、とんでもない。ましてや妻(夫)子があっては、自分勝手すぎる!その後、二人は本当に幸せになったのだろうか。ちょっと、調べただけでも、とんでもなく驚くべき事がわかった! 以下、WEB抜粋・・・

1938年、岡田嘉子(女優として、男性遍歴も)と杉本良吉(脚本家)は樺太で消息を絶ち、日本国民は恋の樺太逃避行と騒ぎたてたのでした。(恋というと美しいイメージだが、両方とも既婚者、道ならぬ夜逃げ、幸せな理想の結婚へ成功すると自分たちはさぞ思ったんでしょうね。残された、それぞれの家族の運命は、さぞ悲惨になったのでしょう。それを踏み台にしてまで・・・これって、どうなの?!そちらの運命が気になった、可哀想!!)

それから14年後、岡田嘉子がモスクワ放送局で、日本語のアナウンサーをしていることが判明します。

岡田嘉子は、別の男性と結婚をしていました。しかも相手は杉本良吉ではなくて、同僚の日本人でした。念願の、モスクワ国立演劇総合大学で演出を学んだそうです。

杉本良吉(共産党員)は残念ながら、スパイ容疑をかけられて、銃殺の刑を受けていました。(当時は、スターリンの粛清の真っただ中!)

皮肉な明暗としか言いようがありません。愛情がもたらした結果としては十分に悲惨と言えますが、実は現実というやつはもっと残酷なものであると、やがてわかります。

岡田嘉子は72年に里帰りをします。74年からはほどんど、日本で生活をしています。

映画や舞台のほか、テレビにもいくつか出演したと記録にはあります。そして86年、波乱万丈な生涯を閉じるのですが、亡命直後の状況について、彼女は生きている間は何も語りませんでした。

しかし彼女が死んだあと、驚くべき事実が判明します。ソ連の収容所で書いた、岡田嘉子直筆の嘆願書が出てきたのです。

そこには驚くべき事実が綴られていました。

彼女はなんと、拷問とも言える取り調べを受けていたようです。激しく攻め立てられたすえにスパイの自白を強要されて、10年の刑が確定しました。しかも岡田の自白がもとで、杉本も自らをスパイと認めるしかなくなって、39年の銃殺につながったことが判明したのです。

自分の供述がもとで、最愛の人が銃殺にされる。過酷すぎる運命を背負った岡田嘉子は、現在は土の下で静かに眠っています。

※ 正月早々、ドキリとする話で、恐縮でした。多分、テレビや映画もあるだろう。関心をもっていたい。「駆け落ち」がすべてこうなるものではないでしょうが、やっぱりやってはいけないと、私は思いますね。気が小さく、そういう大胆な勇気が持てないので、やはり平凡な幸せが、一番幸せだと私は思いました。さて、皆さんは、どうでしょう?

○戊辰戦争開戦の日

1868(慶応4)年のこの日、戊辰戦争が始った。

京都の鳥羽・伏見で旧幕府軍と薩摩・萩軍が戦闘したが、装備で劣る旧幕府軍は敗退し、5日後に徳川慶喜は海路江戸へ向かい、新政府軍は慶喜追討令をうけて江戸へ進撃した。
Wikipedia •[Wikipedia]wikipedia - 戊辰戦争

*(旧)元始祭

天孫降臨・天皇の位の元始を祝って宮中三殿で天皇が親祭する祭。

1874(明治7)年から1948(昭和23)年までは祝祭日となっていた。

◎今日の格言: 義(ぎ)を見てせざるは勇無きなり

《「論語」為政から》人としてなすべきことと知りながら、それを実行しないのは勇気がないからである。


※ 今日は、9時にJR市川駅に集合、市川市歴史博物館の皆さんと「亀戸天神七福神めぐり」へかみさんと行く。お天気もとてもよく、気温が13℃くらいなので気持ちよいウォーキングができるだろう。あまり疲れていなかったら、上野の上野の森美術館へ足を延ばし、開催中の「デトロイト美術館展」を観てきたい。ゴッホ、モネ、セザンヌ、ピカソ、ドガ、ゴーギャン、モジリアーニ、マチスなどの名画が月曜日と火曜日限定で写真撮影もできる、こんなチャンスはめったにない、1月21日までの開催期間中に、是非、行って観たい。正月休みなので、かなり混むだろう。それとも、別の日に延期し、かみさんがまだ行ってないスカイツリーもよさそうだ。行ってから、決めよう。

※ 昨日の箱根大学駅伝が、凄かった、今年はデッドヒートだ、青山学院大往路優勝。今日の復路、ラジオで応援しよう。今年も若い人達の活躍がとても楽しみだ。
line

1月2日(月) 初日の出が観れた幸せな正月

◇初夢

昔から初夢で1年の吉凶を占う風習がある。

初夢の夜は大晦日、元日、正月2日、節分等があるが、一般には正月2日の夜の夢が初夢とされている。

室町時代から、良い夢を見るには、七福神の乗った宝船の絵に「永き世の遠[とお]の眠[ねぶ]りの皆目覚め波乗り船の音の良きかな」という回文(逆さに呼んでも同じ文)の歌を書いたもの枕の下に入れて眠ると良いとされている。これでも悪い夢を見た時は、翌朝、宝船の絵を川に流して縁起直しをする。
Wikipedia •[Wikipedia]wikipedia - 初夢

◇初売り,初商

商店等は2日に店を開けて初売りを始める。

最近では元日から店を開ける所も多くなって来た。
Wikipedia •[Wikipedia]wikipedia - 初売

◇初荷

新年の商い始めの荷物。現在では仕事始めの4日ごろに荷物を送ることが多くなっている。
Wikipedia •[Wikipedia]wikipedia - 初荷

◇仕事始め(農初め,舟の乗り初め,初舟,初山入り,山初め,縫い初め)
Wikipedia •[Wikipedia]wikipedia - 仕事始め

◇書き初め

年が明けて初めて書や絵をかく行事。

書き初めで書いたものを左義長で燃やし、その炎が高く上がると字が上達すると言われている。
Wikipedia •[Wikipedia]wikipedia - 書き初め
関聯記念日 •左義長 <1月14日>

◇姫始め

由来は諸説あり、お正月の強飯[こわいい](蒸した固いご飯)から、初めて姫飯[ひめいい](柔らかいご飯)を食べる日、飛馬[ひめ]初め=乗馬初めの日、女伎[ひめ]初め=衣服を縫い始める日、秘め初め=初めて秘め事をする日、姫糊初め=女性が洗濯を始める日、等がある。でも普通この言葉を使う時は……(以下略)
Wikipedia •[Wikipedia]wikipedia - 姫始め

◇皇室一般参賀

天皇陛下ほか皇族の方々が、皇居宮殿のバルコニーで国民の参賀に応える。

1925(大正14)年に中止されていたが、1948(昭和23)年に再開された。
関聯サイト •宮内庁 http://www.kunaicho.go.jp

○月ロケットの日

1959(昭和34)年のこの日、ソ連が世界初の月ロケット・ルーニク(ルナ)1号の打ち上げに成功した。

月から6500kmの所を通過して月面を観測した後、太陽の周囲を回る軌道に入り初の人工惑星になった。

その年2月に打ち上げられた2号は月に命中し、3号は月の裏側の撮影に成功、1966(昭和41)年1月のルナ9号は初めて月面軟着陸に成功した。

◇箱根駅伝(東京箱根間往復大学駅伝競走)

学生長距離界最大の駅伝競走で、東京・大手町から箱根・芦ノ湖までの往路5区間、復路5区間の合計10区間・214.7kmで争われる。

関東学生陸上競技連盟(関東陸連)に加盟している関東の大学のうち、昨年の大会で9位までに入った大学と、予選会で勝ちあがった6校の計15校が出場する。

1920(大正9)年に第1回大会が開催され、1956(昭和31)年からは、1月2日に往路、3日に復路を走るようになった。

◎今日の格言: 李下(りか)に冠(かんむり)を正さず

《スモモの木の下で冠をかぶりなおそうとして手を上げると、実を盗むのかと疑われるから、そこでは直すべきではないという意の、古楽府「君子行」から》人から疑いをかけられるような行いは避けるべきであるということのたとえ。→瓜田(かでん)に履(くつ)を納(い)れず →瓜田李下(かでんりか)


※ 昨日は、風もなく穏やかな元日。絶好の初日の出を観る機会、かみさんと歩いて15分程の東京湾三番瀬へ、久しぶりに初日の出を見た。6時50分過ぎから雲間が明るみだし、見事な初日の出の美しさに感動した。太陽って、凄いエネルギーがあるんだね。我々、人間はたったの100年くらいの今をいかされているんだね。壮大な宇宙の太陽系の地球という星の上、地球が誕生して何十億年、その上に。ほんと人間の小ささを実感し、謙虚に、また感謝の念に頭を垂れさせられた。

※ 午前、TV録画 瀧川鯉昇師匠の落語「芝浜」を鑑賞した。伝統話芸の落語、先月、芝増上寺へ行って、よく歩いたので、江戸時代にタイムスリップし、味のある人情話に涙した。一流の噺家でいろいろな「芝浜」あり、話を聴いていると、映画を観ているように情景が浮かび、噺に引き込まれる。「芝浜」は好きな演目だが、立川談志とも違って、久しぶりにいい落語を聴いた。今日も、落語名人会の「初天神」の滑稽話が楽しみ!今年も、落語にはまる1年になりそうだ。

※ 今年から年賀状は元日配達で今日はお休み。昼前に、年賀状を受け取り、出すべき年賀状を作成した。今年は、購入枚数がほぼトントン、そして、年賀状印刷の失敗が皆無だった。急に物事に慎重さが出たわけではない。ただ、注意してやれば、できるという事が、よく分かったということだ。

※ 暮れに「第7回足立フレンドリーマラソン」を友人に2枚、編集してプレゼントした。夕べ、そのことで電話を頂戴した。そのうちの1枚を事務局長に差し上げたという話で、事務局長は「これは素晴らしい、いったいどこの誰が撮影し、制作したか。」ということで、あちこち探して電話をしたそうだが、誰かがわからなかったという、タイトルと日付で、名前を書いてない・・・。でも、いい話で、評価してもらえて嬉しかった。友人は、やっと今、年賀状の準備だそうで、いろいろな画像を送ってあげている。道楽の写真も、なんらかのお役に立てて、とても嬉しい。DVDをもっとほしいようなので、6枚をダビングしたので、4日に、また送ってあげよう。


IMG_8287_NEW.jpg

IMG_8268_NEW.jpg
偶然、出会ったわんちゃんが実に、可笑しかった!
防波堤のコンクリートの上にぺたりと座っている。さわると、氷のようにつめた~いのに、わんちゃんのお尻は大丈夫だろうか?
IMG_8270_NEW.jpg

IMG_8292_NEW.jpg

IMG_8309_NEW.jpg

IMG_8301_NEW.jpg
 かみさんが、富士山も見えるよ、と教えてくれた。ラッキーな気分!
IMG_8303_NEW.jpg
line
line

line
プロフィール

つれづれ日記

Author:つれづれ日記
白玉の 歯にしみとほる秋の夜の 
酒はしづかに飲むべかりけれ
         (若山 牧水)

月々に月見る月は多けれど
月見る月はこの月の月
(詠み人知らず)

 
 日々自然とともに、日々是好日、「人間到処有青山 人間(じんかん)到る処 青山(せいざん)有り」 釈月性(浄土真宗)にあらん・・・

line
最新記事
line
最新コメント
line
最新トラックバック
line
月別アーカイブ
line
フリーエリア
line
カテゴリ
line
リンク
line
フリーエリア

line
検索フォーム
line
RSSリンクの表示
line
リンク
line
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

line
QRコード
QR
line
FC2カウンター
line
sub_line