2月20日(土)
2月20日

▲世界社会正義の日(World Day of Social Justice)

2008(平成20)年の国連総会で制定。2009(平成21)年から実施。

○旅券の日

外務省が1998(平成10)年に制定。

1878(明治11)年のこの日、「海外旅券規則」が外務省布達第1号として制定され、「旅券」という用語が日本の法令上初めて使用された。

それまでは、「御印章」「海外行免状」と呼んでいた。

○交通事故死ゼロを目指す日

日本政府が「生活安心プロジェクト」の一環として2008(平成20)年から実施。

2月20日と、春・秋の全国交通安全運動の期間中の4月10日・9月30日。
関聯記念日 •交通事故死ゼロを目指す日 <4月10日>
•交通事故死ゼロを目指す日 <9月30日>

○歌舞伎の日

1607(慶長12)年のこの日、出雲の阿国が江戸城で将軍徳川家康や諸国の大名の前で初めて歌舞伎踊りを披露した。
関聯記念日 •歌舞伎座開業記念日 <11月21日>

○普通選挙の日

1928(昭和3)年のこの日、日本で初めて普通選挙が実施された。

納税額に関係なく、すべての男性に選挙権が与えられた。女性も参加した完全な普通選挙が実施されるようになったのは1946(昭和21)年4月10日の総選挙からである。
関聯記念日 •婦人参政記念日・女性の日 <4月10日>

○アレルギーの日

日本アレルギー協会が1995(平成7)年に制定。

1966(昭和41)年のこの日、免疫学者の石坂公成・照子夫妻が、ブタクサによる花粉症の研究からアレルギーを起こす原因となる免疫グロブリンE(lgE)を発見したことを発表した。
関聯サイト •日本アレルギー協会 http://www.jaanet.org
Wikipedia •[Wikipedia]wikipedia - アレルギーの日
関聯記念日 •アレルギー週間 <2月17日~2月23日>

○尿もれ克服の日

排尿障害の病気を克服した女性らで作る団体「ひまわり会」が2005(平成17)年に制定。

「尿(2)も(英語でtoo=2)れ(0)」の語呂合せ。
関聯サイト •ひまわり会 http://www.geocities.jp/himawarikai20040918/

○県政発足記念日 [愛媛県]

1873(明治6)年のこの日、石鉄県と神山県が合併して愛媛県が誕生した。

1973(昭和48)年に最初の記念行事が行われ、「愛媛県章」「愛媛の歌」が制定された。
関聯サイト •愛媛県 http://www.pref.ehime.jp

※多喜二忌

プロレタリア作家・小林多喜二[こばやしたきじ]の1933(昭和8)年の忌日。

東京・赤坂で特高警察に捕らえられ、その日のうちに拷問によって虐殺された。
Wikipedia •[Wikipedia]wikipedia - 小林多喜二

※鳴雪忌,老梅忌

俳人・内藤鳴雪[ないとうめいせつ]の1926(大正15)年の忌日。

別号の老梅居から「老梅忌」とも呼ばれる。
Wikipedia •[Wikipedia]wikipedia - 内藤鳴雪

◎今日の格言: 子(こ)を持って知る親の恩

自分が子供を養育してみて、初めて親のありがたさが身にしみてわかる。

昨日、震災から5年、筑波大教授の講演、シンポジウムは被災地岩手県宮古市と後方支援中継基地としての遠野市、国交省東北、UR、当時の状況と復興の現状、これからの5年などをお聴きした。311近辺の読売新聞に掲載される。これから、震災関係の新聞・TVに関心を持って観よう。

今日は、朝7時のバスで、相模原市の斎場へ。有楽町の都庁時代にお世話になった上司の告別式に参列する。家族葬だが、退職してからずっと年に1度の集まりで長くお付き合いしていたので、奥様からご連絡があった。数人の先輩達にお知らせしたが、何人お見送りにきてくれるだろうか。昨日も、帰宅したら、インフルエンザで行けなくなってしまった電話連絡があった。今日は、午後から雨、夕方以降は大降りになる予報、早目に帰宅しよう。
[2016/02/20 04:37] | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0)
<<2月21日(日) | ホーム | 2月19日(金)>>
コメントの投稿
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://beatles745.blog.fc2.com/tb.php/1002-31e70128
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
天に星 地に花 人に愛


つれづれなるままに、四季の花、自然、人とのふれあいとともに

プロフィール

つれづれ日記

Author:つれづれ日記
白玉の 歯にしみとほる秋の夜の 
酒はしづかに飲むべかりけれ
         (若山 牧水)

月々に月見る月は多けれど
月見る月はこの月の月
(詠み人知らず)

 
 日々自然とともに、日々是好日、「人間到処有青山 人間(じんかん)到る処 青山(せいざん)有り」 釈月性(浄土真宗)にあらん・・・

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

フリーエリア

カテゴリ

リンク

フリーエリア

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

FC2カウンター