■ 総記事数: ■ 総コメント数: ■ 総トラバ数 ■:
天に星 地に花 人に愛


□最新記事
□最近のコメント









2月21日(日)

2月21日

▲国際母語デー(International Mother Language Day)

国連教育科学文化機関(ユネスコ)が1999年11月に制定。国際デーの一つ。

1952年のこの日、当時はパキスタンの一部だったバングラデシュで、ベンガル語を公用語として認めるように求めるデモ隊に警官隊が発砲し、4人の死者が出た。バングラデシュでは、独立運動の中の重要な事件の一つとしてこの日を「言語殉教者の日」としていた。
関聯サイト •国連教育科学文化機関(ユネスコ) http://www.unesco.org
•日本ユネスコ協会連盟 http://www.unesco.or.jp
Wikipedia •[Wikipedia]wikipedia - 国際母語デー

○日刊新聞創刊の日

1872(明治5)年のこの日、現存する中では日本初の日刊新聞『東京日日新聞』(現在の毎日新聞)が創刊した。

日本初の日刊新聞は1870(明治3)の『横浜毎日新聞』であるが他社に吸収されているため、現存する中では最古とされている。ただし、毎日新聞は自身のことを「東京で最初の日刊紙」と表現している。
関聯サイト •毎日新聞 http://www.mainichi.co.jp

○食糧管理法公布記念日

1942(昭和17)年のこの日、「食糧管理法」(食管法)が公布された。

米や麦などの食糧の生産・流通を政府が管理し、食糧の需給を安定させるのが目的であった。1995(平成7)年に廃止され、代わって政府による管理を緩和した「主要食糧の需給及び価格の安定に関する法律」(食糧法)が施行された。
Wikipedia •[Wikipedia]wikipedia - 食糧管理法

○漱石の日

1911(明治44)年のこの日、文部省が作家・夏目漱石に文学博士の称号を贈ると伝えたのに対し、漱石は「自分には肩書きは必要ない」として辞退した。

◎今日の格言: 言(い)うは易(やす)く行(おこな)うは難(かた)し

《「塩鉄論」利議から》口で言うのはたやすいけれども、それを実行することはむずかしい。

昨日、告別式に参列。小田急線相模大野から、バスで葬祭場までは遠かった。家族葬に入れて頂いた。あの先生がお亡くなりになったら、お通夜・お葬式に大勢の人が別れを惜しんだことだろう。お骨を元上司と二人で箸で骨壺に厳粛な気持ちで入れさせて頂いた。

帰宅して、デスクトップのパソコンに、変なロゴが出ていた。予期せぬエラー:構成システムを初期化できないという。すこし、幾つかの操作をしたら、余計におかしくなった。サポートに電話したら、Windows10のシステムが破損し、パソコンに異常ないので、リカバリーで初期化のサポートを、有料で今朝9時から受けることにした。バックアップは、外付けHDDとONE DRIVEにかなりしてあるが、ここ1か月のは消失するだろう。サポートの話では、今、こういう問い合わせが多くなっているようだ。やはり、起こるべくして起こったという感じだ。
購入時にディスクにパソコン状態は、保存しているので、順調に出来ると思うが、時間がかかるのとインストールをいろいろやるので、面倒だ。やはり、購入時のWindows8が便利なので、もう二度とグレードアップしないで、このパソコンをもう5年間は使い切るようにしよう。いろいろなことを試してやって、物凄く勉強になったが、時間と労力は半端じゃない、それとデータ消失の気苦労も。そういうわけで、今も、タブレットからブログ、今日一日、予定のことが出来ず、リカバリーにかかりきりだ。幸い、今週は、26日(金)の午後に文京区で会議以外は、ほぼ自宅なので、パソコンは復旧できるだろう。
[ 2016/02/21 08:00 ]Posted byつれづれ日記 | 未分類 | TB(0) | CM(0)[記事編集]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://beatles745.blog.fc2.com/tb.php/1003-b978d20f