天に星 地に花 人に愛

3月18日(金)

○精霊の日

柿本人麻呂、和泉式部、小野小町の3人の忌日がこの日であると伝えられていることから。

○点字ブロックの日

岡山県視覚障害者協会が2010年に制定。

1967年のこの日、岡山県岡山市の岡山盲学校の近くの国道2号・原尾島交差点に世界初の点字ブロックが敷設された。

○明治村開村記念日

1965(昭和40)年のこの日、愛知県犬山市に博物館明治村が開村した。

博物館明治村は明治の建築物を保存展示する野外博物館である。

※人丸忌,人麿忌

歌人・柿本人麻呂[かきのもとのひとまろ]の忌日。

月遅れの4月18日に明石の柿本神社で例祭が行われる。

※小町忌

平安時代の歌人・小野小町[おののこまち]の忌日。生没年は不詳。

『古今集』等の作者で、絶世の美女との伝説がある。

◎今日の格言: 言葉(ことば)は心(こころ)の使(つか)い

心に思っていることは自然と言葉にあらわれるということ。
「―と申せば、これらの人の胸のうち、つたなくさわがしくこそ覚え侍れ」〈ささめごと〉

ことばは、人間だけが用いる、ことばはその人の意識(潜在意識)を表し、ことばは人格そのものだ。だから、そういうつもりで言ったのではない、と言っても通らない。自分を磨こう、人格を磨こう。ことばの重さ、強さ、やさしさをよく知ろう。次の『ひとつのことば』
のように。

『ひとつのことば』

ひとつのことばで けんかして
ひとつのことばで なかなおり

ひとつのことばで 頭が下がり
ひとつのことばで 心が痛む

ひとつのことばで 楽しく笑い
ひとつのことばで 泣かされる

ひとつのことばは それぞれに
ひとつの心を持っている

きれいなことばは きれいな心
やさしいことばは やさしい心

ひとつのことばを 大切に
ひとつのことばを 美しく

昨日は、浴室修理の立ち合い、お礼状書き、昼寝・・・。今日は、朝7時半朝食抜きで順天堂大学附属浦安病院へ。超音波の定期検査と採血結果の診察。帰宅したら、皮膚科へ。昨日、お彼岸に入ってから気温が上がっている、今日は20℃にもなる。

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)