4月11日(月)

○メートル法公布記念日

1921年のこの日、改正「度量衡法」が公布され、それまでの尺貫法などとの併用から、メートル法のみに一本化することが定められた。

しかし、根強い反対運動により施行は無期延期となり、メートル法への完全移行は1951年の新「計量法」施行でようやく行われた。この頃のことは、覚えている。1俵のお米は、約4貫目。相撲取りは、36貫目、6尺1寸とか、大きな市までの距離が2里とか、今のようにメートル法に慣れるのには、お年寄りは感覚的に少し戸惑いがあったようだ。

○中央線開業記念日

1889年のこの日、東京の中央線の前身である甲武鉄道・新宿~立川が開業した。

○ガッツポーズの日

1974年のこの日、ボクシングWBCライト級タイトルマッチで、ガッツ石松がチャンピオンのロドルフォ・ゴンザレスに勝利した。その時両手を挙げて喜びを表わした姿を新聞記者が「ガッツポーズ」と表現したのが、ガッツポーズという言葉が広まるきっかけとなった言われている。

▽リバス戦勝記念日 [コスタリカ]

1856年のこの日、第二次リバスの戦いでコスタリカ軍がニカラグア軍に勝利した。この戦いで壮絶な戦死を遂げたフアン・サンタマリーアは、現在もコスタリカの国民的英雄となっている。

◎今日の格言: 良薬(りょうやく)は口に苦(にが)し

《「孔子家語」六本から》よく効く薬は苦くて飲みにくい。よい忠告の言葉は聞くのがつらいが、身のためになるというたとえ。

昨日、茨城県ひたちなか市の中学時代の同級生が、おいしい焼き芋「紅」をたくさん送ってくれた。本当にうまい。去年の秋から、田舎を思い出して、焼き芋をよく食べたが、春まで頂くなんて、本当に珍しい。今日、午前中、一緒にスパに行く親戚の人に分けよう。

一昨日から、パソコン教室の予習をやった。すべて、よく出来た。新しいことも、だんだんわかってきた。
line
line

comment

管理者にだけ表示を許可する

line
line

line
プロフィール

つれづれ日記

Author:つれづれ日記
白玉の 歯にしみとほる秋の夜の 
酒はしづかに飲むべかりけれ
         (若山 牧水)

月々に月見る月は多けれど
月見る月はこの月の月
(詠み人知らず)

 
 日々自然とともに、日々是好日、「人間到処有青山 人間(じんかん)到る処 青山(せいざん)有り」 釈月性(浄土真宗)にあらん・・・

line
最新記事
line
最新コメント
line
最新トラックバック
line
月別アーカイブ
line
フリーエリア
line
カテゴリ
line
リンク
line
フリーエリア

line
検索フォーム
line
RSSリンクの表示
line
リンク
line
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

line
QRコード
QR
line
FC2カウンター
line
sub_line