天に星 地に花 人に愛

牡丹華と書いて、ぼたんはなさくと読みます。 牡丹(ぼたん)が大きな花を咲かせる時季。今年の牡丹の花は、4月15日に満開だった。2週間も、季節がずれている。今は、牡丹花散る晩春となった。芍薬の蕾が膨らみ、この連休中にきっと楽しめるだろう。

※立てば芍薬 座れば牡丹 歩く姿は百合の華 芍薬は、スッくと伸びた先に花を咲かせ、牡丹はどっかり座って圧倒的な存在感、カサブランカの花はうつむき加減に風にそよぐ なるほど、なるほど。今年は、芍薬と牡丹の違いがだんだん分かってきた。もうすぐ、芍薬との出会いが楽しみだ。

○図書館記念日

1971(昭和46)年の全国図書館大会で決定され、日本図書館協会が翌1972(昭和47)年から実施。

1950(昭和25)年のこの日、「図書館法」が公布された。

▽国王誕生日 [スウェーデン]

スウェーデン国王カール16世グスタフの1946年の誕生日。

▽南部解放記念日 [ベトナム]

1975年のこの日、南ベトナムの首都サイゴンが陥落し、ベトナム戦争が北ベトナムの勝利で終結したことを記念。

◇ヴァルプルギスの夜

北欧・中欧で行われる行事で、春を祝う祭「五月祭」の前夜祭。

翌日の5月1日は魔封じの聖人ヴァルプルギスの聖名祝日であり、ドイツの伝承では、魔女・魔術師たちがブロッケン山に集まって大規模な祭を開き、聖ヴァルプルギスに対抗するという。

※荷風忌

小説家・随筆家の永井荷風[ながいかふう]の1959年の忌日

◎今日の格言: 天(てん)に在らば比翼(ひよく)の鳥地に在らば連理(れんり)の枝

《白居易「長恨歌」から》夫婦の情愛のきわめて深いことのたとえ。比翼連理。

昨日は、午後からパソコン教室、先輩も参加し、充実したパソコン教室だった。昨日、先輩が嬉しいことを言ってくれた。この団地は、きれいで落ち着くね、樹木の名札、これはあなたがやったのでしょう、花壇の花々、手入れをよくしていることがよくわかる、こういう団地ははじめて、めったにないよ、と。私がボランティアのリーダーとして5年間、20数名の方々と週2回、除草、芝刈りをやってきて、今は、次のリーダーが引き継いでやってくれていること。樹木の名札付けは、高木・中木・低木、地被類に分け、調査をしてつけたこと、これらのことをたった3回目の訪問で見抜いて褒めてくれた。実際に、そういう環境になっているので、いい住環境だと思う、自分たちの環境を自分たちでつくってきた。ある面で、当たり前のことだが、なかなかこういうことが簡単にできそうで、できていないのが普通だろう。実際にトップでやると、いろいろな苦労があった。異業種の人々をまとめる難しさと楽しさ、システムを作り上げる時の準備の大変さと楽しさ、・・・いろいろあった。でもこうして、陰のことまでわかってくれる評価は、とても嬉しかった。

私以上に、先輩に時間をさいて、パソコンサポートを先生にお願いした。私の場合は、難度の高い内容をほんの少しサポートしてもらえばよい。ただ、ある方が講演でどうしてもパワーポイントのスライド制作をやってほしいというのがよくわかったので、こちらにもっと自主的に時間をかけてとりくまなければならないということがよく分かった。

今日は、幕張で11時半に待ち合わせて、マリンスタジアム 日ハム対千葉マリンズ戦を観に行く。

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)