天に星 地に花 人に愛

5月7日(土) I STILL CALL AUSTRALIA HOME.

○世界エイズ孤児デー 2002年にニューヨークで開催された国連子ども特別総会で制定。

○コナモンの日 日本コナモン協会が2003年に制定。五(こ)七(な)で「こな」の語呂合せ。

たこ焼き・お好み焼き・うどん等、粉を使った食品「コナモン」の魅力をPRする日。

○粉の日 五(こ)七(な)で「こな」の語呂合せ。

小麦粉等、食料としての粉の有用な利用方法等をアピールする日。

○博士の日

1888年のこの日、植物学者の伊藤圭介・数学者の菊池大麓・物理学者の山川健次郎らに25人に日本初の博士号が授与された。

ただし、論文の提出による博士号ではなく教育への貢献を評価されたもので、名誉博士的なものだった。論文による本格的な博士が生まれたのは、それから3年後のことである。

また、当時は博士の上に大博士の学位があったが、該当者がなく1898年に廃止された。

※健吉忌

評論家・山本健吉[やまもとけんきち]の1988(昭和63)年の忌日。

◎今日の格言: 千丈(せんじょう)の堤(つつみ)も蟻(あり)の穴より崩れる

「蟻の穴から堤も崩れる」に同じ。

 昨日、午前中にパワーポイントのスライド作品2作目を作った。画像とWord、エクセルなら簡単にできるようになった。動画、アニメーションを作れるようになると、もっといいものが作れる。やはり、高度のスマホを買ってやるべきか。最近は、タブレットもあまり使わなくなってしまったので、検討のしどころだ。エクセルのパソコン講座の自学予習課題も簡単にやり終えた。もっと難しい課題にチャレンジしよう。この連休中に、レベルが上がった。午後の、湯島での会議でやるべきことにしっかり取り組むことができた。寄り道をせずに帰宅し、ビールが美味しかった。その日の内に、会議の原稿修正をパソコンに打ち込み、連絡すべきところへの電話・メールなども終えた。

 今日から、かみさんと夏の花壇づくりを少しずつ楽しみながら作っていこう。花屋さんでどんな苗を買おうか。綺麗な花を咲かせ、自分たちで楽しむことだけでなく、人々にも、花はとてもいい。一昨日、撮影した薔薇をデジブックにアップします。

 昨日、テレビを観ていたら、2000年頃、オーストラリアのカンタス航空のキャンペーンソングが、今、"Waltzing Matilda"以上のオージーなら誰もが謳う第二のナショナルソングになっているのを初めて知って驚いた。2010年くらいまでオーストラリアの人と会う機会がなくなったので、世の中がこのように変わっていくのかと、今浦島だ思った。国民があのように盛り上がるナショナルソングは日本にはない。いつか、あんなふうになってもらいたいね、せいぜい「東京オリンピック音頭」以上のものを・・・。今朝は、 I STILL CALL AUSTRALIA HOME をYOUTUBEでアップします。



PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)