5月11日(水)

◇鵜飼開き

岐阜県長良川の鵜飼は5月11日から10月15日まで行われる。

※今年も、鮎の季節がやってきた。6月1日が、多くの川で解禁。今、小鮎が遡上している。少年時代、よくアユ釣りをしたので、わくわくする魚、鮎の思い出がいっぱい、一番好きな、魅力的な魚だ。鵜飼はまだ直接、観たことはないが、すばらしい伝統文化だ。この夏、なんとか地鮎にお目にかかりたいものだ。

※朔太郎忌

大正・昭和期の詩人、萩原朔太郎[はぎわらさくたろう]の1942年の忌日。

※たかし忌,牡丹忌

俳人・松本たかし[まつもとたかし]の1956年の忌日。

※梶葉忌[かじのはき]

小説家・梶山季之[かじやまとしゆき]の1975年の忌日。

◎今日の格言: 己(おのれ)を知りうる者は賢者なり

自己を知る者こそ賢い。英国の詩人G=チョーサーの処世訓。

昨日、午前、5月はじめてのボランティア活動。カンパニュラ(釣鐘草)が咲いた。芍薬も蕾が膨らんできた。

午後、パソコン自習。パワーポイント4作目。なかなかの出来栄えになってきた。

今日はあいにくの雨模様、11時までに江東区立幼稚園へ。青少年赤十字加盟登録式に。

熊本地方で、雨が続く。国の支援を是非、スピードアップしてほしい。なるべく熊本の野菜などを購入することにしているが、本当に微々たるもので、なんとかしなくちゃと強く思う。

オバマ大統領、広島訪問決定。英断、これからの世界を考えると極めて明るい、よいニュースだ。

カンパニュラ
IMG_6819 カンパネラ(釣鐘荘)
日ごと膨らむ芍薬
IMG_6824 510芍薬

IMG_6822 s
ばら
IMG_6805 ばら 紅

IMG_6807ばら ピンク

IMG_6808 ばら 紅
おだまき
IMG_6812おだまき

IMG_6814 odamaki白
line
line

comment

管理者にだけ表示を許可する

line
line

line
プロフィール

つれづれ日記

Author:つれづれ日記
白玉の 歯にしみとほる秋の夜の 
酒はしづかに飲むべかりけれ
         (若山 牧水)

月々に月見る月は多けれど
月見る月はこの月の月
(詠み人知らず)

 
 日々自然とともに、日々是好日、「人間到処有青山 人間(じんかん)到る処 青山(せいざん)有り」 釈月性(浄土真宗)にあらん・・・

line
最新記事
line
最新コメント
line
最新トラックバック
line
月別アーカイブ
line
フリーエリア
line
カテゴリ
line
リンク
line
フリーエリア

line
検索フォーム
line
RSSリンクの表示
line
リンク
line
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

line
QRコード
QR
line
FC2カウンター
line
sub_line