天に星 地に花 人に愛

6月6日(月) 大和君「許すよ。お父さん優しいから許す」

○楽器の日 全国楽器協会が1970年に制定。昔から、芸事は6歳の6月6日から始めると上達すると言われていることから。

○邦楽の日 東京邦楽器商協会(現 東京邦楽器商工業協同組合)が1985年に制定。昔から、芸事は6歳の6月6日から始めると上達すると言われていることから。

○いけばなの日 昔から、芸事は6歳の6月6日から始めると上達すると言われていることから。

○飲み水の日 東京都薬剤師会公衆衛生委員会が1990年に制定。世界環境デーの翌日。

「薬だけでなく健康に関わり合いのあるものに貢献して行くのが薬剤師の仕事」として、東京の水道水の水源である利根川等の水質検査を行っている。

○梅の日 和歌山県田辺市の紀州田辺うめ振興協議会(紀州梅の会)が制定。

天文14年4月17日(新暦1545年6月6日)、京都・賀茂神社の例祭・葵祭で後奈良天皇が神事をされた際に梅が献上されたという故事から。

○ロールケーキの日 北九州市小倉でロールケーキで街起こしをしている「小倉ロールケーキ研究会」が制定。ロールケーキの「ロ」と、ロールケーキが断面が「6」の字に見えることから。

○ワイパーの日 ワイパーブレードのメーカーで構成する日本ワイパーブレード連合会が制定。

6月はワイパーがよく使われる梅雨の時期であり、ワイパーは2本1組であることから同じ数字が並ぶこの日を記念日とした。

○補聴器の日 全国補聴器メーカー協議会と全国補聴器販売店協会が2000年に制定。6を2つ向かい合わせにすると耳の形に見えることから。

○ヨーヨーの日 ヨーヨーを世界的に有名にした立役者であるアメリカ人のドナルド・F.ダンカンの誕生日。
関聯記念日 •ヨーヨーの日 <4月4日>

○ローカロリーな食生活の日 食品などの通信販売を行う株式会社アイケイが制定。「ロー(6)カロ(6)リー」の語呂合せ。

○かえるの日 「かえる友の会」の会員で作家の矢島さら氏が1998(平成10)年に制定。かえるの鳴き声「けろ(6)けろ(6)」の語呂合せ。

○ひつじの日 メリーチョコレートカムパニーと手芸用品店のユザワヤが2010年に制定。6が羊の巻いた角の形に見えることから。

両社は羊をキャラクターに使用しており、また、本社が同じ東京都大田区にあることから、コラボレーション企画として記念日が制定された。

○兄の日 姉妹型、兄弟型の研究で知られる漫画家の畑田国男氏が提唱。双子座のほぼ中間に当る6月6日を記念日とした。
関聯記念日 •弟の日 <3月6日> •妹の日 <9月6日> •姉の日 <12月6日> ・いい兄さんの日 <11月23日>

○コックさんの日 「かわいいコックさん」の絵描き歌の中に「6月6日」が出てくることから。

○恐怖の日 新約聖書「ヨハネの黙示録」に登場する「獣の数字」666に因む。
「また凡ての人をして、大小・貧富・自主・奴隷の別[わかち]なく、或はその右の手、あるいは其の額に徽章[しるし]を受けしむ。この徽章を有[も]たぬ凡ての者に賣買することを得ざらしめたり。その徽章は獸の名、もしくは其の名の數字なり。智慧は茲[ここ]にあり、心ある者は獸の數字を算へよ。獸の數字は人の數字にして、その數字は六百六十六なり。」[ヨハネの默示録13:16~18]
映画『オーメン』に出てくる「666」という数字の根拠は上記の一節である。

▽建国記念日 [スウェーデン] 1523年のこの日、デンマーク・ノルウェー・スウェーデンの3国による同君連合「カルマル同盟」からスウェーデンが離脱して独立の国家となった。

▽顯忠節 [韓国] 独立運動や戦争で祖国のために亡くなった殉国者を追悼する日。

◎今日の格言: 時(とき)は金(かね)なり

《Time is money.》時は貴重であるからむだに過ごしてはならない。


北杜市白州鳥原平 麦秋(小麦) 左に八ヶ岳を望む
DSCF3701_NEW.jpg

DSCF3703_NEW.jpg

右に甲斐駒ケ岳を望む
DSCF3705_NEW.jpg

 昨日は、お世話になった河口湖のKさんへ、お孫さんに遺跡資料を、長野県富士見町のAさんに写真とお手紙を、そして北杜市の写真の整理などをした。今日から北杜市のOさんへアルバムづくりをしよう。

今週の予定 予定を忘れてしまうので、メモする。 
6日(月) パソコン教室予習
7日(火)10:30~ 港区芝大門 日赤本社ボランティアガイド 静岡県御前崎市の皆さん17名をご案内する。
8日(水)午前 環境ボランティア 午後3時歯科予約 
9日(木)9時 順天堂浦安病院 耳鼻咽喉科予約 
10日(金)午後1:30~ 都退公連広報部会 午後6:15~ 上野 奏楽堂 プレ・コンサート 午後7時~ 東京藝大演奏芸術センター 藝大フィルハーモニア定期演奏会第376回 パンフから (指揮:ペーター・チャバ 第376回藝大定期(藝大フィルハーモニア)は、ペーター・チャバ氏を指揮者に迎え、ベートーヴェンの《交響曲第8番》とブラームスの《交響曲第2番》という王道のプログラムです。ルーマニアでハンガリー系音楽家の家系に生まれ、フランスのリヨン国立高等音楽院教授を務める傍ら、ヴァイオリニスト及び指揮者として活躍するほか、フィンランドのクフモやスペインのサンタンデールで音楽祭の芸術監督として運営にも深く関わり、小澤征爾、松尾葉子、佐渡裕、山田和樹などの多くの日本人指揮者の登竜門であるブザンソン国際指揮者コンクールの審査委員長を務めるなど、豊かな見識と幅広い人脈を持っています。チャバ氏の巨体から繰り広げられる音楽は、豪快かつ繊細であり、曲の持つ本来の魅力を存分に味わわせてくれるでしょう。ご期待ください。) 
11日(土)午後1:30~ パソコン教室(休日なので事前に鍵借用する)

今朝のニュースから 大和君「許すよ。お父さん優しいから許す」 父親が語る
3日に再会した貴之さんが病室で謝ると、大和君は「許すよ。お父さんが優しいから許す」と話したという。貴之さんは「申し訳ない気持ちになった」と声をつまらせた。

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)