天に星 地に花 人に愛

7月5日(火) 7月になって

○ビキニスタイルの日

1946年のこの日、フランスのルイ・レアールが、世界で最も小さい水着としてビキニスタイルの水着を発表した。
発表の4日前にアメリカが原爆実験を行ったビキニ環礁からその名前がとられた。

○江戸切子の日 東京カットグラス工業協同組合が制定。

江戸切子の文様の一つ「魚子(ななこ)」から七(なな)五(こ)で「ななこ」の語呂合せ。

○穴子の日

寿司・弁当用の穴子食材を製造する大阪市のグリーンフーズが制定。

七(な)五(ご)で穴子の「なご」の語呂合せと、穴子は夏が旬であり、鰻同様に夏バテに効果的であることから。

○農林水産省発足記念日

1978年のこの日、「農林省」が「農林水産省」に改称された。

○名護の日

沖縄県名護市の「名護の日制定推進ネットワーク会議」が2009年に制定。七(な)五(ご)で「なご」の語呂合せ。

▽独立調印記念日 [ベネズエラ] 1811年のこの日、ベネズエラがスペインから独立した。

▽独立記念日 [アルジェリア] 1962年のこの日、アルジェリアがフランスから独立した。

▽独立記念日 [カーボベルデ] 1975年のこの日、西アフリカ沖の島国・カーボベルデがポルトガルから独立した。

▽憲法記念日 [アルメニア] 1995年のこの日、アルメニアで、ソ連からの独立より4年目で憲法が採択された。

※榮西忌

日本臨済宗の開祖・榮西[ようさい]の1215(建保3)年の忌日。

◎今日の格言: 実(みの)るほど頭(あたま)の下がる稲穂かな

稲の穂は実が入ると重くなって垂れ下がってくる。学徳が深まると、かえって他人に対し謙虚になることのたとえ。 子どもの頃、いつも目の前に、実った稲穂を観て育ったので、そのまま受け入れられる。また、そういう姿の人を心から尊敬できた。逆に、尊大な態度の人には、今でも無性に腹が立つ。

 難しい問題、私の住んでいる大きな集合住宅では、犬猫などのペットを飼ってはいけないルールになっている。ところが、実態はおそらく30%以上くらいか、飼っている。私のところを含めて半数以上は、ルールを守っている。自宅内で飼って他人に迷惑をかけなければと、暗黙の了解というところである。難しい問題というのは、「地域猫」の問題である。何人かが、毎日、餌を与えに行っている。自己負担で中絶費を出して、餌を買ってきて、与えている。昨日、夕方、郵便を出しに行く途中、物陰に隠れて餌をやっているおばさんの姿を観た。おそるおそる行ってみたら、なんとかつて管理組合の役員同期のSさんだった。最近産んだ、4匹の子猫をそれぞれ別のところで引き取ってもらったこと、中絶をしたこと、命あるものを野良猫といえども放置できないこと、滾々と説明を受けた。団地内には、犬猫嫌い派も多い。最近、動物愛護法から殺処分はしない方向にある。管理組合もこの問題には、両方の言い分があり、長年、手を付けられないでいる。私もSさんの話もわかるので、遠くから見守るしかないと思う。田舎の大きな家に住んでいたなら、犬も猫も飼っていただろう。本当は、ペットを飼いたいくらいだから。

昨日は、さすがに暑かった、扇風機を出し、午前中からエアコンを、今年初めて使用した。
今朝は涼しかった。今日は、昨日より楽だ、午後から、本八幡で都退公連千葉支部役員会に参加する。

私の作ったシンプルな作品「7月になって」が、この1週間、デジブックのホームページのショーウィンドウに飾られることになった。



PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)