天に星 地に花 人に愛

7月25日(月) 3日間の優雅な別荘生活?!

○最高気温記念日

1933年のこの日、山形市で最高気温40.8℃が記録された。

この記録は長らく日本の最高記温記録となっていたが、2007年8月16日に熊谷市と多治見市で40.9℃を観測し、74年ぶりに記録が更新された。

※最高気温記念日の更新 41℃ 日本記録は高知県四万十市の江川崎で2013年8月12日に記録。また翌13日にも40.0℃を観測したのをはじめ、全国で初めて40℃台を4日連続で記録。

※参考記録 47℃ 東京市麹町区(現在の東京都千代田区)で、1923年9月2日未明に記録。
ただしこれは、直前に発生した関東大震災の大火災による、異常な熱気で温度が上昇したためで、参考記録扱い。

※世界記録 56.7℃ アメリカ合衆国カリフォルニア州のデスヴァレーで、1913年7月10日に記録。平均年間降水量はたった50mm(東京は1500mm近く)しかなく、文字通り「死の谷」

○かき氷の日 日本かき氷協会が制定。

七(な)2(ツー)五(ご)でかき氷のかつての名前「なつごおり」(夏氷)の語呂合せと、この日に日本の最高気温が記録されたことから。

○知覚過敏の日

知覚過敏症用歯磨剤「シュミテクト」を製造販売するグラクソ・スミスクラインが制定。この日が「かき氷の日」であり、知覚過敏だとかき氷などの冷たい物が歯にしみることから。

○うま味調味料の日

日本うま味調味料協会が制定。

1908年のこの日、化学者で東京帝国理科大学(現在の東京大学理学部)教授の池田菊苗博士が、「グルタミン酸塩を主成分とせる調味料製造法」の特許を取得した。

博士は、昆布の「うま味」成分の研究により、「うま味」の主成分がアミノ酸の一種であるグルタミン酸であることをつきとめ、その製造法の特許をとった。この発明は翌年に鈴木製薬所(現在の味の素株式会社)により工業化され、新調味料は「味の素」と名附けられた。

○はんだ付けの日

滋賀県東近江市のNPO法人・日本はんだ付け協会が制定。

はんだが7種類の元素からできていることと、はんだ付けに最適な温度が250℃であることから。

※はんだは鉛と錫の合金くらいにしか考えていなかった。ちょっと調べると、奥が深いし、広い。はんだ(半田、盤陀、英語: solder)とは、はんだ付けに利用される鉛とスズを主成分とした合金である。金属同士を接合したり、電子回路で、電子部品をプリント基板に固定するために使われる。材質にも依るが、4 - 10 K程度で超伝導状態へと転移する。

2003年のRoHSなど環境保全の取り組みにおいて、鉛を含まない鉛フリーはんだ(無鉛はんだ)が使われることが多い。

※古来、ツタンカーメンから装飾品に、奈良の大仏でも使われていた!そして、今、超電導の電子製品にも、これには驚いた。宇宙で研究すれば、超高融点や超低融点など、はるかに、もっと面白い発見があるかも知れない。JIS Z 3282-1999では、それぞれの成分割合の違いでSn-Pb系が16種、Pb-Sn-Sb系が7種、Sn-Sb系が1種、Sn-Pb-Bi系が5種、Bi-Sn系が2種、Sn-Cu系が2種、Sn-Pb-Cu系が2種、Sn-In系が1種、Sn-Ag系が3種、Sn-Pb-Ag系が4種、Pb-Ag系が3種規定されている。金を用いるものもあるとは、びっくり、金は錫、シリコン、ゲルマニウム、アンチモンなどと合金にする事で融点が下がり、金75-80%、錫20-25%では280℃で融解を始める。金は高価であるため、少量ながら特に信頼性が求められる用途でのみ使われ、シリコンやゲルマニウムの半導体でのダイ・ボンディングやパッケージのシーリングで使用される。凄いと思った!また、はんだ付けを楽しんで、電子製品作りに興味が湧いてきた!

○体外受精の日

1978年のこの日、イギリス・マンチェスターの北東のオールダム総合病院で世界初の体外受精児(試験管ベビー)が誕生した。

○日本住宅公団発足記念日

1955年のこの日、日本住宅公団(現 都市再生機構)が発足した。

▽共和国記念日 [チュニジア]

1957年のこの日、その前年にフランスから独立したチュニジア王国が、王制を廃止して共和国に移行した。

※甘露忌,不死男忌

俳人・秋元不死男[あきもとふじお]の1977年の忌日。

◎今日の格言: 陰徳(いんとく)あれば必ず陽報あり

《「淮南子(えなんじ)」人間訓から》人知れずよいことを行う者には、必ず目に見えてよいことが返ってくる。陰徳陽報。

※昨日も、パソコンの不具合に取り組んだ。Windows7ServicePackのダウンロードが出来ずに、かなりてこづった。マイクロソフトのホームページを見て、いろいろとやってもダメ、午後、何らかの返事が来るかも知れないとTWITTERで「マイクロソフトサポート」に問いかけた。すると、日曜日なのに、リプライ!先ず、これには驚く。それで、「FIX」をやってみた。それでもだめで、またやってみた。かみさんは、買い物に行っている間、ほとんどもうだめと諦めかけていた矢先に、奇跡が起こった。再起動掛けていたら、かなり長い時間かけてインストールしはじめ、一気に暗雲が晴れた!その結果、インタネット・エクスプローラー11に更新。インターネットもメールもすべて安定し、パソコンが完全に復旧した。金曜日の深夜から日曜日の午後までかかって、大変な苦労の末に、どうしても復旧させたい執念で、遂に完璧に戻った。どうせダメなら、「完全初期化」だ、これなら5日間かかれば、何とかなるということまで考えていた。そこで、疲れが、一気に、不思議に取れた。やはり、日頃からバックアップを十分にして、いざとなったらできる準備をしていることがとても重要だと思った。帰宅したかみさんに、修理費1万円は不要、サポート切れまでの2年間は快適に使えると言った。かみさんは、新しいパソコンを買うために貯金をはじめているが、15万円以上の急な出費をせずに、ほっとしたようだ。これで、最近、3台のパソコン修理を全部やり遂げた。こういうことをやると、いろいろな経験や失敗からたくさん学び、いわゆるパソコンに強くなれた。ご近所に評判が広まると大変なことになる。ただ、人のため、みんなのために頑張っている方なら、自分の出来ることを幾等でも応援をしていきたい。8月はもっと、パソコンの高度なテクニックに挑戦したくなった。ほっとして、夕方、花壇の花たちにたっぷり水をあげた。

※今日から3日間、別荘のホテル生活、といっても、近くの大学附属病院で「検査入院」だ。中身は、いろいろと嫌な検査ばかり、嫌だけど仕方がない。修行と思って我慢して来よう、何もなければよい。昨日、入院の持ち物を準備をした。不足しているものを、かみさんがいろいろ用意してくれた。ほんとうに有難い。病院へは、タブレットも何もいっさい持って行かないので、水曜までブログはお休みする。
28日(木)は、文京区湯島へ2校ゲラ校正を印刷屋渡す約束になっているので、相談役へ細かい内容を電話連絡した。万一、行けなくなっても安心して休むことができる。99%は、自分の責任上、行くつもりだ。

※昨日、大相撲千秋楽、横綱日馬富士が優勝、期待の大関稀勢の里は準優勝、横綱はお預けか?決める時は一発で決める、勝負強さが日本の力士にほしい。いつになったら、日本人横綱が誕生するのは、まだまだ先が見えない、いつのことやら。

※今朝のニュース一番ニュース、「ロシアのドーピング問題」:IOCはロシアのオリンピック参加、各種競技団体での参加で道を開いた。ドーピングで真っ白で、4年間ひたすら夢に向かって頑張って取り組んだアスリートもいるだろう。それを無視することはできなかったのだ。だから、決して甘く判断したわけではないと思う。しかし、本当に大丈夫か、懸念は残った。どの国も、どの人もフェアで、オリンピックの崇高な精神を大切に競技にベストを尽くしてほしい。8月のオリンピックに期待し、そういうオリンピックを楽しみにしたい。

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)