8月1日(月) 今日から8月

大暑 大雨時行 読み方:たいうときどきふる

七十二候の一つ。二十四節気の大暑の末候にあたり、8月2日~8月6日ごろに相当する。季節は晩夏。大雨時行は、それ自体としては「時として大雨が降る」などといった意味。また、大暑の初候は「桐始結花」と言い、次候は「土潤溽暑」と言う。なお、大雨時行は「略本暦」における呼び名であるが、元となった中国の宣明暦でも「大雨時行」と呼ばれる。

○水の日 国土庁(現在の国土交通省)が1977年に制定。

1年を通して8月が一番水を使う量が多い月であることから、その月の最初に節水を呼びかける為にこの日を記念日とした。

○洗濯機の日 この日が「水の日」であることから。

○自然環境クリーンデー 環境庁(現在の環境省)が制定。

○肺の日 日本呼吸器学会が1999年に制定し2000(平成12)年から実施。八(は)一(い)で「はい」(肺)の語呂合せ。

○麻雀の日 全国麻雀業組合総連合会が制定。八(は)一(い)で「パイ」(牌)の語呂合せ。
関聯記念日 •マージャンの日 <毎月第3木曜日>

○世界母乳の日 世界母乳連盟が1992年に、世界保健機関(WHO)とユニセフの援助の元に制定。

子供が母乳で哺乳される権利「母乳権」の普及を図り、母乳による育児を推進する日。

○パインの日 沖縄県・農林水産省などが制定。八(は)一(い)で「パイン」の語呂合せ。
関聯記念日 •パイナップルの日 <8月17日>•シーサーの日 <4月3日>•ゴーヤーの日 <5月8日>•沖縄そばの日 <10月17日>•泡盛の日 <11月1日>

○島の日 日本で一番離島の数が多い長崎県が制定。

八(は)と、1をI(アイ)に見立てて「ハッピーアイランド」の語呂合せ。
関聯記念日 •島の日 <10月10日>

○花火の日 1948年に戦中に禁止されていた花火が解禁された日、1955年に、東京の花火問屋で大規模な爆発事故があった日であり、世界一の花火大会とも言われる「教祖祭PL花火芸術」の行われる日であることから。

○愛知発明の日 愛知県と発明協会愛知県支部が2004年に制定。1897年のこの日、豊田佐吉が日本初の動力織機である豊田式木製動力織機を発明した。

○バイキングの日 帝国ホテルが2008年に制定。

1958年のこの日、帝国ホテルに、北欧の食べ放題料理「スモーガスボード」をモデルとしたレストラン「インペリアルバイキング」がオープンした。ここから、日本では食べ放題のことを「バイキング」と呼ぶようになった。

○夏の省エネルギー総点検の日

*(旧)観光の日 「観光週間」の一日目。現在は実施されていない。

1968年、観光週間を実施する際に、その年が国際観光年に当たり、官設観光機関国際同盟(現在の世界観光機関)が観光の日を設けるよう各国に勧告したことから、「観光週間」の一日目を観光の日とした。2009年6月に「観光週間」が廃止されるのに伴い、「観光の日」も廃止された。

◇新綿花年度

◇八朔[はっさく],田の実の節句 8月1日は、八月朔日を略して「八朔」と呼ばれている。

元々は旧暦八月の行事で、その年の新しい穀物を取入れたり、贈答をしたりして祝う日だった。明治以降は新暦でも行われるようになった。

▽連邦記念日 [スイス]

1291年のこの日、ウーリ・シュヴィーツ・ウンターヴァルデンの3州が「スイス盟約者同盟」を結成し、現在のスイスの元となった。

▽八一建軍節 [中華人民共和国]

1927年のこの日、中国共産党が江西省南昌で武装蜂起した。これが中国人民解放軍の建軍とされ、人民解放軍の旗などには「八一」の文字を図案化したものが描かれている。

◎今日の格言: 癖(くせ)ある馬(うま)に能(のう)あり

一癖あるくらいの者のほうが、すぐれた能力をもっているものだ。すぐれた人は、どこか凡人と異なるところがあるものだ。

昨日、東京ドームへ1時間ほど場所取り、10時に座席指定確保、10時半 先輩と野球殿堂待ち合わせてボーリング3ゲーム。コンビニでおにぎりとお茶を求めてドームへ。巨人vsヤクルト戦を観戦。昨年優勝のヤクルト、ドームで1勝もできず10対1、またも巨人打線を抑えられず、ワンサイドゲームだった。期待の山田に1本も出ず、真中監督の苦しさが伝わるようだった。巨人ファンのオレンジタオルと歓声だけが目と耳に残った。よく遊んだ一日だった。

今日から8月、暑さに負けないように充実した日々を過ごそう。

昨日、都知事選 小池新都知事誕生 今度こそ、都民・国民の期待に応えてくれることを願う。


IMG_0265_NEW.jpg

IMG_0268_NEW.jpg
line
line

comment

管理者にだけ表示を許可する

line
line

line
プロフィール

つれづれ日記

Author:つれづれ日記
白玉の 歯にしみとほる秋の夜の 
酒はしづかに飲むべかりけれ
         (若山 牧水)

月々に月見る月は多けれど
月見る月はこの月の月
(詠み人知らず)

 
 日々自然とともに、日々是好日、「人間到処有青山 人間(じんかん)到る処 青山(せいざん)有り」 釈月性(浄土真宗)にあらん・・・

line
最新記事
line
最新コメント
line
最新トラックバック
line
月別アーカイブ
line
フリーエリア
line
カテゴリ
line
リンク
line
フリーエリア

line
検索フォーム
line
RSSリンクの表示
line
リンク
line
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

line
QRコード
QR
line
FC2カウンター
line
sub_line