8月16日(火) 8月 後半へ

□月遅れ盆送り火

本来は旧暦7月16日であるが、明治の改暦後は、多くの地域で月遅れの8月16日に行われる。
五山送り火(ござんのおくりび)は、毎年8月16日に京都府京都市左京区にある如意ヶ嶽(大文字山)などで行われるかがり火。宗教・歴史的な背景から「大文字の送り火」と呼ばれることがある。

お盆に帰ってきた先祖の霊を送り出す行事で、京都の五山送り火や長崎の精霊流しなどが有名である。五山送り火(ござんのおくりび)は、毎年8月16日に京都府京都市左京区にある如意ヶ嶽(大文字山)などで行われるかがり火。宗教・歴史的な背景から「大文字の送り火」と呼ばれることがある。

○阿礼祭(売太神社)

8月16日に売太神社で阿礼祭が10:00より行われます。(奈良県大和郡山市:8月の歳時記)
阿礼祭は、稗田阿礼の遺徳を偲のんで行われる祭事です。
稗田阿礼(ひえだのあれい)は、日本最古の歴史の本、古事記の編纂に携わったとされています。
阿礼祭の祭事は童話作家さんらによって始められ、話の神として信仰されています。

○女子大生の日

1913年のこの日、東北帝国大学(現在の東北大学)が女子受験生3人の合格を発表し、日本初の女子大生が誕生した。

▽共和国再興記念日 [ドミニカ共和国]

1865年のこの日、カリブ海のドミニカ共和国がスペインから独立した。

1821年12月にスペインから独立したが、内戦のその隙を突かれて1822年1月に隣国ハイチに占領された。1844年にハイチから独立したものの、ハイチとの戦争に耐え切れず、スペインに併合を申し入れた。1865年に3度目の独立を果たした。

◎今日の格言: 人(ひと)に事(つか)うるを知(し)る者(もの)にして然(しか)る後(のち)に以(もっ)て人(ひと)を使(つか)うべし

《「孔子家語」曲礼子夏問から》他人に使われてみて、初めて人を使うことができる。他人に使われた経験のない者は、人を上手に使うことができない。

※ 昨日の正午、バス停で戦没者1分間の黙祷。午後、かみさんと「言の葉合唱団」のコンサートを聴いてきた。昨年、お亡くなりになった芹沢文子先生は、素晴らしい教育者だったという。アマチュアの合唱団、プロのソリストの合唱などを楽しんできた。

※ 今日は、午後から若い人と勉強会の予定のみ。

※台風7号が明日にかけて、関東に台風が接近中。 
line
line

comment

管理者にだけ表示を許可する

line
line

line
プロフィール

つれづれ日記

Author:つれづれ日記
白玉の 歯にしみとほる秋の夜の 
酒はしづかに飲むべかりけれ
         (若山 牧水)

月々に月見る月は多けれど
月見る月はこの月の月
(詠み人知らず)

 
 日々自然とともに、日々是好日、「人間到処有青山 人間(じんかん)到る処 青山(せいざん)有り」 釈月性(浄土真宗)にあらん・・・

line
最新記事
line
最新コメント
line
最新トラックバック
line
月別アーカイブ
line
フリーエリア
line
カテゴリ
line
リンク
line
フリーエリア

line
検索フォーム
line
RSSリンクの表示
line
リンク
line
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

line
QRコード
QR
line
FC2カウンター
line
sub_line