■ 総記事数: ■ 総コメント数: ■ 総トラバ数 ■:
天に星 地に花 人に愛


□最新記事
□最近のコメント









8月28日(日) 秋来ぬと 目にはさやかに見えねども 風のおとにぞ 驚かれぬる  

. 七十二候「天地始めてさむし(てんちはじめてさむし)」. 

 「処暑」は暑さおさまる、ですが「天地始めてさむし」も、空や空気や大地に処暑の「気」がすべてに新しい季節が宿りはじめることを言う。「処暑の中の処暑」、朝夕の風だけでなく、一日の最低気温や最高気温もほんの一週間前と比べてずいぶん変わってきた。なんと今日は、最高気温が27℃である。朝夕の気持ちよさよ。

 秋来ぬと 目にはさやかに見えねども 風のおとにぞ 驚かれぬる  藤原 敏行(古今和歌集)

○民放テレビスタートの日

1953年8月28日午前11時20分、日本の民放テレビ第1号の日本テレビが放送を開始した。

○テレビCMの日

日本民間放送連盟が2005年に制定。

1953年のこの日に開始された民放テレビで、初のテレビCMが放送された。初のCMは服部時計店の正午の時報だったが、フィルムを裏返しにかけてしまい、音も不明瞭だった。

○バイオリンの日

1880年のこの日、東京・深川の三味線職人・松永定次郎が国産バイオリンの第1号を完成させた。

○気象予報士の日

1994年のこの日、第1回の気象予報士国家試験が行われた。合格率は18%だった。

※道元忌

曹洞宗の開祖・道元の1253(建長5)年の忌日。

◎今日の格言: 子(こ)を持って知る親の恩

自分が子供を養育してみて、初めて親のありがたさが身にしみてわかる。

※ 昨日の男性合唱は、とてもよかった。日本の四季の歌 早春賦 夏の思い出 小さな秋見つけた 雪の降る街を 中田章・中田喜直さん親子の日本の名曲 ロシア民謡 赤いサラファン ステンカラージン ともしび 特にステンカラージンのろうろうたるバリトンはホールいっぱいに広がり、久しぶりに重厚な男性の声楽のよさにひたった。アンコールで、一転して2曲、君といつまでも 浪曲子守唄、まさかコーラスで浪曲子守歌をおじさんたちが、逃げた女房に未練はないと謳うとは、会場はおかしさと意外性の爆笑の渦に包まれた。

※ 野球 ソフトバンクス ー0.5差でトップ。昨日、柳田がよく打った。日ハム大谷、代打で20号HR。(中田は、まだ18号) セは巨人またも投手崩壊、広島粘り強く最終回で大量点、またも差が開く。

※ 埼玉県入間市の入間川・霞川 先日の台風9号の大雨で氾濫した。いつも川を整備し、翡翠を撮影しているだっくさんのブログがUPされない。今どうしているだろうか、心配だ。そして、台風10号も気にかかる。
[ 2016/08/28 07:51 ]Posted byつれづれ日記 | 未分類 | TB(0) | CM(0)[記事編集]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://beatles745.blog.fc2.com/tb.php/1188-98d4e9cd