9月6日(火) まさかの災害は、ある日、突然に!

○クロスワードの日

○黒の日  黒の日. 9月6日は語呂合わせで「くろの日」なのですが、これだけでは何の日なのかさっぱりわかりませんね(^^; 実は「黒染めの日」です。

○妹の日 9月6日。「兄弟型姉妹型」研究の第一人者で漫画家の故・畑田国男氏が代表を務める「妹の日実行委員会」が1991年に制定した。

スポーツ会や芸能界で活躍する女性の多くが「妹」であることを発見し、「妹」の可愛らしさを象徴する乙女座(8月24日~9月23日生まれ)の中間の日である9月6日を妹の日に定めた。

○ロックの日

六(ろく)九(く)で「ロック」の語呂合せ。楽曲の方のロック(rock)の記念日。
関聯記念日 •ロックの日 <1月8日>

○我が家のカギを見直すロックの日

日本ロックセキュリティ協同組合が2001年に制定。

六(ろく)九(く)で「ロック」の語呂合せ。鍵の方のロック(lock)の記念日。
関聯サイト •日本ロックセキュリティ協同組合 http://www.jalose.org

○ロックウールの日

日本ロックウール工業会が1992年に制定。六(ろく)九(く)で「ロック」の語呂合せ。

ロックウールは建物の断熱材や吸音材として使われており、省エネで近年注目を浴びている。

▽鐵路節(鉄道の日) [台湾]

1887年のこの日、台北で台湾初となる鉄道の起工が宣言された。

4年後の1891年10月20日に開業し、このときに起工の日の6月9日を鐵路節とすることが定められた。

▽アブドゥッラー国王即位記念日 [ヨルダン]

1999年のこの日、ヨルダンの現国王アブドゥッラー2世が戴冠した。

◎今日の格言: 人(ひと)のふり見て我がふり直せ

他人の行いの善悪を見て、自分の行いを反省し、改めよ。

※ 昨日、日赤東京都支部に、2時~会議、早目に着いた。すると、担当者が「以心伝心、今日も早く来ると思っていた、今日、講師をやってくれ。」と、なぜか急に、予告なしに、いきなり頼まれた。この方は、頼みたいことがあると日頃から言っていたので、嫌な予感がしていた。既に、私のために、目の前にDVDと、ノートパソコン、プロジェクター、スクリーン、資料が置いてあった。会議が始まるまで、急いで、テーマ「災害~台風と風水害」のDVD小学校編、中学校・高等学校編を観ながら、実際に学校で教職員や児童・生徒を前に、50分間の授業等のプレゼンテーションを行うので、それらを急ぎ予習をし、授業を組み立てた。ねらいは、「まもるいのち ひろめるぼうさい」だ。いのちを守ることが、最大の防災・減災だ。さて、昔、小中高校の校長先生をした方々が集まってきた。さて、うまく出来たかどうか。

※ 最近の台風は、昔の台風と違う。日本近海で生まれ、日本で生まれ、育ち、日本でかつて台風が上陸しなかった地域の北海道などに連続してやってくるようになった。逃げたと思ったら、逆戻りしてやってくる。いつでも、どこでも、急に、やってくる、しかも被害は、300mm以上もの雨、まさか自分のところは遭わない、かつてこのようなことはなかったから大丈夫、といった安全神話をひっくり返す考えられないほどに甚大だ。ハリケーン・サイククロン並みのメガ台風、それが、今、起こっている。今日、ここで講師をやれというのも、台風みたいな災害だと語り始めたら、皆さん爆笑した。前段ひきつけた。

※ 地球温暖化と台風発生のメカニズムの変化、台風の天気予報からの判断力、雨や風の大きさと強さ、注意報や警報について、高潮・大潮、山崩れ、がけ崩れ・土砂災害、大木は倒され、岩石が家屋を押しつぶし、堤防決壊、人が流されるなどを含む大風水害、水の力のもの凄さ、地形・避難所を日頃から知っておくことなど、最近起こっている台風被害から学ぶ、これから起こる台風への備えなどをDVDでプレゼンしながら、何とか50分の授業らしきことをやった。終わったら、皆さんから拍手があったので、まあ、何とかよかったかなと、思った。自分では60点の授業だった。実際に、学校へ行って、防災教育でお手伝いが出来る自信は、すこしついてきた。本番でやる時は、やはり、間に合わせ授業でなく、自分が納得して惹きつけられるプレゼンの準備が大切だ。これからも、地震など、よく調べて勉強しておこう。今日のように、災害はまさか来ないと思う時に、ある日、突然にやってくるのだから。

※ 今日は午後1時30分~ 日赤本社で福島県田村市船引町の皆さんをボランティアガイド 先週、新しいこともたくさん学んだので、午前中はしっかり予習をしよう。日赤本社のガイドは、一流でなければならない、そういう自負と責任を持って取り組もう。
   当初、午前中の環境ボランティアに参加してからと思ったが、まだまだ残暑が厳しいので、午後から体力温存しなければならないので、こちらは休ませてもらおう。明日は、ボランティアに参加できるので、その分も、しっかり取り組もう。

※ この夏飼っていた「スズムシ」、最後の一匹、今朝、成仏、南無阿弥陀仏、今年も涼し気な鳴き声、有難うございました!
line
line

comment

管理者にだけ表示を許可する

line
line

line
プロフィール

つれづれ日記

Author:つれづれ日記
白玉の 歯にしみとほる秋の夜の 
酒はしづかに飲むべかりけれ
         (若山 牧水)

月々に月見る月は多けれど
月見る月はこの月の月
(詠み人知らず)

 
 日々自然とともに、日々是好日、「人間到処有青山 人間(じんかん)到る処 青山(せいざん)有り」 釈月性(浄土真宗)にあらん・・・

line
最新記事
line
最新コメント
line
最新トラックバック
line
月別アーカイブ
line
フリーエリア
line
カテゴリ
line
リンク
line
フリーエリア

line
検索フォーム
line
RSSリンクの表示
line
リンク
line
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

line
QRコード
QR
line
FC2カウンター
line
sub_line