11月3日(木) 文化の日

七十二候≪楓蔦黄~もみじつた きばむ~≫赤や黄に日本が染まる錦秋のころ. 以下、気象庁ブログから

春の桜前線が南から北へ北上するのとは逆に、紅葉前線がいま、北から南へ日本列島をさまざまな色で染め上げています。

その風景は昔から、紅、茜、朱、橙、刈安、黄はだ、鬱金などさまざまな色の絹糸で華麗に織られた錦(にしき)にたとえられ、錦繍とも錦秋とも言われています。

「紅葉(こうよう)」とは、秋、落葉する前に緑色の木の葉が赤や黄に色づく現象のこと。

赤や黄色に染まるメカニズムは、葉の中にある色素が作用するから。秋に気温が下がるとともに、葉を緑色に見せるクロロフィル(葉緑素)の能力が低下。そこで、赤やオレンジ、黄色に発色するカロテノイドが多くなり、葉を黄色く染めます。
また、落葉樹の大半は(葉を枝から落とすために)葉で生産されたタンパク質が、葉のみに留ることでアントシアニンが作られ、この成分により赤色に発色し真っ赤な紅葉となるのです。
(ちなみに、イチョウやポプラなど黄色の単一色に染まるものは、このアントシアニンが合成されない種なのだということです。)

気温や紫外線など自然条件の作用によって、おなじ赤でも、黄色でも、多彩な表情を魅せる紅葉。植物によって、葉の一枚一枚によって、微妙に違う豊かな色合いは、いくら見てもあきない美しさで魅了します。

能や歌舞伎の演目としてもおなじみの「紅葉狩」。いまでも紅葉見物に行くことを「紅葉狩り」というのはどういうわけでしょうか。獣をつかまえる「狩り」が、果物や植物を採る意味となり(たとえば、ぶどう狩りやイチゴ狩り)、さらに草花を眺めることになったという説も。加えて紅葉を愛でるには、都市部から(狩りをする)野山へでかける必要があったからともいえそうですね。

さて、これから紅葉の見ごろを迎える名所も多く、今年もまだまだ各地で楽しめる紅葉狩り。

日光、筑波山、天城、大矢田、宮島、大山、九住…
なかでも、一年で最もにぎわうという11月の京都の秋は実に圧巻。
東福寺、南禅寺、三千院、大覚寺、清水寺、西芳寺、修学院離宮……数え切れないほど紅葉の名所が点在し、思い思いに紅に染まる京都の秋景は、一度は目にしたい憧れの世界ですね。

――さて、今年の紅葉見、どこへ足を伸ばしましょうか。
たとえ近くの公園でも、ご自宅の庭でも。陽光に透かして照り映える紅葉の美しさにはっと目を見張った瞬間、艶やかでどこか物悲しい秋が、今年もドラマチックにやってくるのです。

私は、青梅、三多摩、鎌倉もいいね。千葉房総も、六義園など都内も。一度は、行く秋を惜しみ、出かけたい。

◎文化の日(National Culture Day)

1946(昭和21)年のこの日、平和と文化を重視した日本国憲法が公布されたことを記念して、1948(昭和23)年公布・制定の祝日法で「自由と平和を愛し、文化をすすめる」国民の祝日に定められた。

戦前は、明治天皇の誕生日であることから、「明治節」という祝日だった。

○文具の日

東京都文具事務用品商業組合等が1987(昭和62)年に制定。

「文具と文化は歴史的に同じ意味」ということから、文化の日を記念日とした。

○まんがの日

日本漫画家協会と出版社5社が2002(平成14)年8月に制定。

「漫画を文化として認知してもらいたい」ということから、文化の日を記念日とした。またこの日は手塚治虫の誕生日でもある。
関聯サイト •日本漫画家協会 http://www.nihonmangakakyokai.or.jp

○レコードの日

日本レコード協会(RIAJ)が1957(昭和32)年に制定。

「レコードは文化財」ということから、文化の日を記念日とした。

○ハンカチーフの日

日本ハンカチーフ連合会が1983(昭和58)年に制定。

フランスのルイ16世の王妃マリー・アントワネットが、国内のハンカチはすべて正方形にするようにという布告をルイ16世に出させたことから、マリー・アントワネットの誕生日11月2日に近い祝日を記念日とした。

○いいお産の日

「いいお産の日実行委員会」が1994(平成6)年から実施。

「いい(11)おさん(03)」の語呂合せ。

出産の現状をもっと多くの人たちに知ってもらい、今のお産の状況を少しでもより良いものにして行く日。

○ゴジラの日

1954(昭和29)年のこの日、東宝の怪獣映画「ゴジラ」の第1作目が封切られた。

○みかんの日

全国果実生産出荷安定協議会と農林水産省が制定。

「いいみっか(3日)ん」の語呂合せで、11月3日と12月3日を「みかんの日」としている。

※ 日本最北端の「みかん」、茨城県筑波産を食べてみたい。

○サンドウィッチの日

サンドウィッチ店チェーンの神戸サンド屋が制定。

サンドウィッチの生みの親とされるイギリスのサンドウィッチ伯爵の誕生日であり、また「いい(11)サン(3)ド」の語呂合せ。
※今日は、おいしいサンドイッチを食べてみたい。SUBWAYかな。

○アロマの日

日本アロマ環境協会が制定。

「文化の日」を記念日とした。

○ちゃんぽん麺の日

長崎県生麺協同組合が制定。

長崎の食文化である「ちゃんぽん」をPRしようと、「文化の日」を記念日とした。

※ ちゃんぽん麺も食べたくなったなあ。

○調味料の日

日本調味料マイスター協会が2009年に制定。

「い(1)い(1)味(3)」の語呂合せと、伝統調味料から和食文化を見直してほしいということから、「文化の日」を記念日とした。
関聯記念日 •うま味調味料の日 <7月25日>

○いいレザーの日

日本皮革産業連合会が制定。

「い(1)い(1)れ(0)ざー(3)」の語呂合せ。

レザー(皮革製品)の似合う人に贈られる「ベストレザーニスト」の受賞式などが行われる。

▽クエンカ独立記念日 [エクアドル]

エクアドル第三の都市・クエンカがスペインから独立した日。

▽コロンビアからの独立の日 [パナマ]

1903年のこの日、パナマがコロンビアから分離独立した。

▽独立記念日 [ミクロネシア連邦]

1986年のこの日、アメリカの信託統治領であったミクロネシアが独立した。
Wikipedia •[Wikipedia]wikipedia - ミクロネシア連邦

▽独立記念日 [ドミニカ国]

1978年のこの日、カリブ海のドミニカ国がイギリスから独立した。

*(旧)天長節

1873(明治6)年から1911(明治44)年までの祝日。

明治天皇の誕生日。

1872(明治5)年までは9月22日に行われていたが、1873(明治6)年の太陽暦の採用にともない、太陽暦に換算した11月3日に変更された。1912(明治45)年の明治天皇の崩御に伴い廃止され、昭和に入ってから「明治節」として復活した。
Wikipedia •[Wikipedia]wikipedia - 天皇誕生日 関聯記念日 •天長節(明治5年まで) <9月22日>•天長節(大正元年・大正2年) <8月31日
•天長節祝日(大正) <10月31日>•天長節(戦前)・天皇誕生日(戦後) <4月29日>•天皇誕生日(平成) <12月23日>*(旧)明治節
1927(昭和2)年から1947(昭和22)年までの祝日。

明治天皇の誕生日で、明治時代には天長節(天皇誕生日)であった。大正時代には忌日の7月30日を「先帝祭」としていたが、昭和に入ると先帝祭が大正天皇の忌日になり、明治天皇を記念する日がなくなることから、新たに誕生日を明治節として祝日とした。
Wikipedia

◎今日の格言: 既往(きおう)は咎(とが)めず

《「論語」八佾(はちいつ)から》過去のことをとがめるより、将来を慎むことが大切である。

※ 叙勲を祝う 昨日、中学時代に送ったメールから
11月になって、今年は秋が短く、すっかり晩秋になりました。
年男の年女の皆さん、お元気でお過ごしのことと思います。
来年小生も、お蔭様で元気です。来年は、酉年の年男です。
正直に己のこころを添えれば、「心配」の種、生きてる限り悩みは尽きないのかも知れませんが、
小生は酉に「さんずい」をつけて、来年も健康第一に、大いに「酒」を飲もうという年にしようかと、思っています。

さて、我々の同級生が、来週、皇居で奥さんとともに秋の叙勲を受けられます。
警視庁に長く勤務され、人の為、世の為に、体を張って、命がけで
まじめに勤務され、本部から推薦されての叙勲です。
皆様に連絡したら、同級生として、誠に名誉なこと、嬉しいこと!という返信を
頂戴しました。

そこで、3月30日(金)10時~ 上野公園で、桜の花の宴で、同じ中学校の同級
生を祝う「お花見の会」にしたいと思います。

※ 昨日、MLBワールドシリーズ第6戦を観た。ボランティアを終えて、すぐカブス満塁ホームラン、最後世界最速チャップマンも観た。今日は、カブス、インディアンズ、どちらも負けらられない。午前は楽しみだ。シカゴは、山羊の呪いから、100年ぶりに解き放たれるか。 

※ 今日は、お天気も良く、気温も上がる、午後、浦安市の菊花展に行って来よう!土曜日に、団地の菊愛好会の菊展、来週は団地に友人たちと新宿御苑の菊展、15日は湯島天神の菊花展、これからは菊が見ごろになって来る。とても楽しみだ。
line
line

comment

管理者にだけ表示を許可する

line
line

line
プロフィール

つれづれ日記

Author:つれづれ日記
白玉の 歯にしみとほる秋の夜の 
酒はしづかに飲むべかりけれ
         (若山 牧水)

月々に月見る月は多けれど
月見る月はこの月の月
(詠み人知らず)

 
 日々自然とともに、日々是好日、「人間到処有青山 人間(じんかん)到る処 青山(せいざん)有り」 釈月性(浄土真宗)にあらん・・・

line
最新記事
line
最新コメント
line
最新トラックバック
line
月別アーカイブ
line
フリーエリア
line
カテゴリ
line
リンク
line
フリーエリア

line
検索フォーム
line
RSSリンクの表示
line
リンク
line
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

line
QRコード
QR
line
FC2カウンター
line
sub_line