11月22日(火) 小雪(しょうせつ)

二十四節気 小雪(しょうせつ) 11月23日頃(2016年は11月22日)。および大雪までの期間。 太陽黄径240度。立冬から数えて15日目頃。 

北国から雪の便りが届く頃ですが、まだ本格的な冬の訪れではありません。雪といってもさほど多くないことから、小雪といわれたものだそうです。

陽射しが弱くなり、紅葉が散り始める頃。いちょうや柑橘類は黄色く色づいてきます。
次第に冷え込みが厳しくなってきますので、冬の備えは整えておきましょう。お歳暮の準備をする目安にも。今日の最高気温は20℃、明日は12℃、と寒暖の差が大きく、今週は、一月下旬並みの寒さにもなる。

○ボタンの日

日本釦協会・全国ボタン工業連合会等が1987(昭和62)年に制定。

1870(明治3)年のこの日、金地に桜と錨の模様の国産のボタンが海軍の制服に採用された。
関聯サイト •日本釦協会 http://www.jah.ne.jp/~jbutton/

○大工さんの日

日本建築大工技能士会が1999(平成11)年に制定。

11月が「技能尊重月間」であること、「十一」を組み合わせると「士」となり「建築士」にふさわしいこと、22日は大工の神様とされる聖徳太子の命日(622年2月22日)であること、「11二二」を組み合わせると、11はニ本の柱を表わし、ニは土台と梁あるいは桁を表して軸組合の構造体となり、11月22日が大工との関係が密接であることから。
関聯サイト •日本建築大工技能士会 http://www.h2.dion.ne.jp/~daikusan/
関聯記念日 •技能尊重月間 <11月1日~11月30日>

○いい夫婦の日

余暇開発センター(現在の日本生産性本部余暇創研)が1988(昭和63)年に制定。

「いい(11)ふうふ(22)」の語呂合せと、11月の「ゆとり創造月間」の期間中であることから。
関聯サイト •11.22「いい夫婦の日」 http://www.fufu1122.com関聯記念日 •ゆとり創造月間 <11月1日~11月30日>
•よい夫婦の日 <4月22日>•いい夫妻の日 <11月23日>•夫婦の日 <2月2日>•夫婦の日 <毎月22日>

※ 今朝のニュースでは、いい夫婦と思っている人は7割くらいだ。そのうち、生まれ変わったら、また同じ人と一緒になりたいかというと、男性に比べ圧倒的に女性は別の人の割合が高かった。さて、私はどうか?かみさんに聞いてみなくても答えがわかっているので、聴かないことにする。でも、心の中では、いろいろと有難うって言う気持ちでいっぱいだ。ああ、今日は、何回、いろいろと言われるのかな、今、台所で美味しい朝ご飯を調理してくれている、あったかいご飯とお味噌汁、ありがたいね。70歳を越えた、私にとっては、これからはいい夫婦になる努力をもっとやらなくちゃと、強く思う日だ。

○回転寿司記念日

回転寿司チェーン「廻る元禄寿司」の元禄産業が制定。

回転寿司を考案した同社元会長の白石義明氏の1913年の誕生日。

○ペットたちに感謝する日(THANKS PETS DAY)

ペット関連の事業を行うピーツーアンドアソシエイツが制定。

犬の鳴き声「ワンワン」と猫の鳴き声「ニャーニャー」から。
関聯サイト •ピーツーアンドアソシエイツ http://www.p2-pet.com

○長野県りんごの日 [長野県]

JA長野県経済連(現在のJA全農長野)等が1999(平成11)年に制定。

長野県産林檎の主力品種が「ふじ」であることから「いい(11)ふじ(22)」の語呂合せと、「いい(11)ふうふ(22)」(いい夫婦)→「アダムとイヴ」→「林檎」との連想から。
関聯サイト •JA全農長野 http://www.nkeizairen.or.jp関聯記念日 •いいりんごの日 <11月5日>•長野県きのこの日 <11月11日>

○ふるさと誕生日 [和歌山県]

和歌山県が1989(平成元)年に制定。

1871(明治4)年のこの日、和歌山県が現在の県域が定まった。
関聯サイト •和歌山県 http://www.pref.wakayama.jp

▽独立記念日 [レバノン]

1943年のこの日、レバノンがフランスから独立した。
Wikipedia •[Wikipedia]wikipedia - レバノン

※近松忌,巣林忌

浄瑠璃・歌舞伎狂言作家・近松門左衞門[ちかまつもんざえもん]の1724(享保9)年の忌日。

◎今日の格言: 天(てん)に口無し人を以(もっ)て言わしむ

天には口がないから何も言わないが、その意思は人の口を通じて告げられる。

※ 昨日は、原稿が届き、文書作成とパソコン予習を少しやった。かみさんのパソコンのトラブルも解消した。

※ 昨日、友人から、「男性合唱」の招待チケット、明日はかみさんと聴きに行こう。夏に聴いたが、とってもうまかった。男性の力強さと重厚さが魅力的だ。

※ 大相撲 最軽量力士 石浦が勝ち越した。今、幕内は史上最高の重さ、その中で、動き鋭く、よく頑張っている。ひさびさに第二の舞の海が現れた。大相撲人気が出るだろう。豪栄道 3敗で、綱取りが大きく後退した。鶴竜全勝の前に、期待の、高安も大関が遠のいた。

※ 今日は文京区湯島、都退職公務員連盟の会議に出席。12時30分~ 事務局パソコンサポート 1時30分~ 会議へ。天候も午前中に雨が上がり、回復してくる。夕方、六義園へ、紅葉を観に行って来ようかな。
line
line

comment

管理者にだけ表示を許可する

line
line

line
プロフィール

つれづれ日記

Author:つれづれ日記
白玉の 歯にしみとほる秋の夜の 
酒はしづかに飲むべかりけれ
         (若山 牧水)

月々に月見る月は多けれど
月見る月はこの月の月
(詠み人知らず)

 
 日々自然とともに、日々是好日、「人間到処有青山 人間(じんかん)到る処 青山(せいざん)有り」 釈月性(浄土真宗)にあらん・・・

line
最新記事
line
最新コメント
line
最新トラックバック
line
月別アーカイブ
line
フリーエリア
line
カテゴリ
line
リンク
line
フリーエリア

line
検索フォーム
line
RSSリンクの表示
line
リンク
line
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

line
QRコード
QR
line
FC2カウンター
line
sub_line