■ 総記事数: ■ 総コメント数: ■ 総トラバ数 ■:
天に星 地に花 人に愛


□最新記事
□最近のコメント









11月27日(日)

11月27日から、七十二候では「朔風払葉(きたかぜこのはをはらう)」になります。「朔風」とは北風のことで、木枯らしが木の葉を吹き払う頃という意味です。
空気も乾燥してきました。風邪などひかないように注意しましょう。

○更生保護記念日

1952(昭和27)年のこの日に東京・日比谷で更生保護大会が開かれたことを記念し、「司法保護記念日」(9月13日)と「少年保護デー」(4月17日)を統合して制定。

刑務所から出所してきた人たちに更正の道を開くことを目的としている。
関聯記念日 •司法保護記念日 <9月13日>
•少年保護デー <4月17日>
•更生保護制度施行記念日 <7月1日>

○ノーベル賞制定記念日

1895年のこの日、スウェーデンの化学者ノーベルが、自らの発明したダイナマイトで得た富を人類に貢献した人に与えたいという遺言を書いた。ノーベルの死後、ノーベル財団が設立され、1901年にノーベル賞の第1回受賞式が行われた。

ノーベルの遺産を元にした基金168万ポンドの利子が、物理学・化学・生理学医学・文学・平和事業の5分野に貢献した人に贈られている。1969(昭和44)年に経済学賞が追加された。

毎年ノーベルの命日の12月10日に、平和賞はオスロで、その他の賞はストックホルムで授賞式が行われる。
関聯サイト •ノーベル財団(Nobel e-museum) http://www.nobel.se
関聯記念日 •ノーベル賞授賞式 <12月10日>

*(旧)いい鮒の日

茨城県の古河鮒甘露煮組合が2000(平成12)年に制定。

「い(1)い(1)ふ(2)な(7)」(いい鮒)の語呂合せ。

翌年から2月7日の「フナの日」に変更した。

◎今日の格言: 父母(ふぼ)の恩は山よりも高く海よりも深し

両親から受けた恩は何物にも比べることができないほど大きいものだというたとえ。


※ 今週は、11月から師走へと移る。あっという間の11月だった。

   今週の主な予定 28日(月)地域の皆さん20名でバス旅行 鹿島神宮⇒道の駅「いたこ」⇒香取神社 房総の紅葉を観て来よう。 29日(火)環境ボランティア 30日(水)11時~ 銀座キャノン 12月1日(木)日赤本社ボランティアガイド静岡県函南町の皆さん40名 13時30分~ 15時 

※ これからやらなければならないこと 〇年賀状作成 〇クリスマスカード 〇喪中の方々へ~寒中見舞い ◎正月花壇と春の球根植付  〇12月8日(木)広報部会70周年記念誌編集  〇3月31日(金)上野恩賜公園「中学校同級生お花見会」の準備など

※ 大相撲 鶴竜 優勝  稀勢の里 昨日のように安定した相撲をとってほしい。小兵の石浦を応援したい。体が小さくて大変だろうが、スピードと技を磨いて、大きな力士を破ってほしい。第二の舞の海のようにがんばれ!

※ キューバカストロ前議長死去90歳 これから、キューバも変わって来るだろう。
[ 2016/11/27 08:02 ]Posted byつれづれ日記 | 未分類 | TB(0) | CM(0)[記事編集]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://beatles745.blog.fc2.com/tb.php/1279-2276690e