天に星 地に花 人に愛

11月29日(火)

七十二候「朔風払葉(きたかぜこのはをはらう)」。 以下、気象庁歳時記より

北風と聞いて浮かぶのは、イソップ寓話『北風と太陽』。
「先に旅人のコートを脱がせたほうが勝ち」という勝負を太陽に持ちかけた北風。強力な冷たい息でコートを吹き飛ばそうとするも、旅人に前をしっかりかき合わせて抵抗され、作戦は失敗。かわって太陽が燦々と照らしたところ、旅人はホッとしたようにボタンをはずし、自分からコートを脱ぎました・・・というストーリーです。

「イソップ寓話」は口伝えで広まり、長い時間に内容や教訓が少しずつ変化してもいるようです。『北風と太陽』は、「乱暴に急いで結果を求めるよりも、穏便に対応した方が効果に結びつく」という教訓で知られています。加えて「北風は冷たく厳しい態度で相手を頑なにしてしまった。太陽のように暖かく優しい対応をすれば 相手が自分から行動してくれるのに」と、人の心理が読めなかった北風に冷たく厳しい評価も下されるのです。通りすがりの旅人からしてみれば、「風が強いので服を押さえていたが、急に暑くなったから脱いだ(なんなのこの天気)」という程度の話だったのでは?・・・いや、もしかしたら、奴隷の身分だったイソップとしては為政者から受ける待遇を鑑みて旅人を語ったのかもしれません。
一説によると、この話には前哨戦があり「旅人の帽子を脱がした方が勝ち」(旅人、また受難です) という内容だったとか。そのときは 北風がみごと帽子を吹き飛ばして勝利(旅人、太陽の陽射しがまぶしかったようです)。時にかなった勝負が大事なのですね。

▲パレスチナ人民連帯国際デー(International Day of Solidarity with the Palestinian People)

1977(昭和52)年の国連総会で制定。国際デーの一つ。

1947(昭和22)年のこの日、国連総会でパレスチナ分割に関する決議が採択された。

○議会開設記念日

1890(明治23)年のこの日、前年の大日本帝国憲法発布を受けて初の帝国議会が開かれた。
関聯サイト •衆議院 http://www.shugiin.go.jp
•参議院 http://www.sangiin.go.jp

○いい肉の日

宮崎県の「より良き宮崎牛対策協議会」が制定。

「いい(11)にく(29)」の語呂合せ。※ 今日は、かみさんの夕食が楽しみ、最近は「食べること」が大きな楽しみかな。

○いい服の日

「いい(11)ふく(29)」の語呂合せ。
関聯記念日 •洋服記念日 <11月12日>
•服の日 <2月9日>

▽解放記念日 [アルバニア]

1944年のこの日、ドイツに占領されていたアルバニアが、パルチザンとソ連軍によって全土解放された。
Wikipedia •[Wikipedia]wikipedia - アルバニア

▽祖国統一の日 [バヌアツ]

※ 今日の格言: 楽(らく)は苦の種(たね)苦は楽の種

楽は苦を、苦は楽を生むもとになる。今の苦労は将来の楽につながるから耐え忍ばなければいけないということ。

※ 昨日、地域の皆さんとバスで鹿島神宮と香取神社に行って来た。神宮神宮は、2600年前から、日本書紀・古事記の時代からとはじめて知った。ここの鹿が奈良公園などに移ったそうだ。古代の歴史、文化、ロマンを感じてきた。パワースポットの「要石」というのも初めて知った。意外に、意外だった。道の駅「いたこ」で、中学の同級生の奥さんから、神栖の大きなメロン、大きな「はまぐり」をたくさん頂いた。香取神社に行ったのは、約40年ぶりかと思う。

※プロ野球MVP セ 広島カープの新井選手、パ 日ハムの大谷選手 に決まった。それだけの活躍、仕事をした!

※ 今日は、寒さを跳ね飛ばし、仲間たちと環境ボランティアで汗を流そう。今日の作業は、バス通りの生垣の剪定作業だ。


キャプチャ北風落ち葉を払う
鹿島神宮
DSCF4845_NEW.jpg

DSCF4839_NEW.jpg
香取神社
DSCF4855_NEW.jpg

DSCF4886_NEW.jpg

DSCF4888_NEW.jpg

DSCF4890_NEW.jpg

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)