■ 総記事数: ■ 総コメント数: ■ 総トラバ数 ■:
天に星 地に花 人に愛


□最新記事
□最近のコメント









12月2日(金)

◎ 七十二候≪橘始黄~たちばな はじめてきばむ≫不老長寿の象徴・橘の実が黄色く色づく時節.

「橘(たちばな)」は、食用柑橘類の総称でもあり、不老長寿の象徴「常世草(とこよぐさ)」でもあり

♪唄はちやっきりぶし、男は次郎長、花はたちばな、夏はたちばな、茶のかをり~♪

と、北原白秋が作詞した「ちゃっきり節」にも登場する「橘」。これは、昭和2年に静岡鉄道(当時、静岡電気鉄道)が狐ヶ崎遊園地の開園を記念し、沿線の観光と物産を広く紹介するために作られた歌。ここでの「橘」は、静岡の名産・みかんのこととして歌われているようです。
さらに辞書をひもとけば、柚子、レモンなど食用になる柑橘類の総称。またその木。特に日本橘をいうとあり、古くは古事記や日本書紀にも「橘」は登場。なんと万葉集では70首もの歌に詠まれている、古代よりなじみ深い植物であるようです。

みかんが美味しい季節となりました。ビタミンがたくさんのみかんを食べて、健康で冬を乗り切るために、昔の人は考えた知恵なのでしょうね。

▲奴隷制度廃止国際デー(International Day for the Abolition of Slavery)

国際デーの一つ。

1949年のこの日、国連総会で「人身売買および他人の売春からの搾取の禁止に関する条約」が採択された。

※今、国連で北朝鮮の人権問題が討議されている。横田めぐみさんのご両親の気持ちをはじめ拉致されているご家族を思うと、こんなことが許されてはいけない。一時も早く、即刻、ご家族のもとへ返してほしい!拉致は、「奴隷」と同じ、人権無視だ!

○日本アルゼンチン修好記念日

1898年のこの日、日本とアルゼンチンとの間に修好通商航海条約が結ばれた。

○日本人宇宙飛行記念日

1990年のこの日、TBSの秋山豊寛記者(当時)を載せたソ連のソユーズTM11号が打ち上げられ、日本人初の宇宙飛行に成功した。
関聯記念日 •世界宇宙飛行の日 <4月12日>•月面着陸の日 <7月20日>•宇宙の日 <9月12日>•宇宙月間 <9月1日~毎月30日>•宇宙開発記念日 <10月4日>•世界宇宙週間 <10月4日~10月10日>

○原子炉の日

1942年のこの日、アメリカのシカゴ大学に設置された実験用小型原子炉でウランの核分裂の持続的な連鎖反応に成功した。指導に当ったのはイタリアから亡命した物理学者フェルミで、原爆開発のマンハッタン計画にも参加した。

▽建国記念日 [ラオス]

1975年のこの日、ラオスで王制が廃止され、ラオス人民民主共和国が成立した。
Wikipedia •[Wikipedia]wikipedia - ラオス

▽連邦結成記念日 [アラブ首長国連邦]

1971年のこの日、イギリスの保護下にあった6つの首長国が独立し、連邦を結成した。翌年もう1つの首長国が加入し、現在の7首長国の体制となった。

◎今日の格言: 言(い)うは易(やす)く行(おこな)うは難(かた)し

《「塩鉄論」利議から》口で言うのはたやすいけれども、それを実行することはむずかしい。


※ 昨日、日赤本社へ午後1時前に着いた。玄関前には、野菜市場のような動き、本社内1階会議室ではバザー、12月1日~「歳末海外たすけあい」月間のはじめとして、毎年恒例の行事だそうで、はじめての光景だった。知人が野菜を売っていたので、少し買ってきた。バザー前では、気持ち募金に協力した。いよいよ師走の賑わいを実感した。野菜は、千葉県の職員が自分の畑で取れたものを提供してくれたそうだ。1時30分~静岡県函南町の皆さん40名を本社内ボランティアガイドした。途中、東名高速で交通事故の渋滞に出遭って、遅れたので、時間内大急ぎでご案内したが、おそらく見学の皆さんも少しきつかったかも知れない。こういう時、次回の参考にしたい。次回は、来週6日(火)1時半~ 静岡県川根本町の皆さん40名をご案内する。

※ 今日は、年賀状を購入し、準備に入ろう。

※ 「11月の思い出」をUPします。


[ 2016/12/02 06:00 ]Posted byつれづれ日記 | 未分類 | TB(0) | CM(0)[記事編集]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://beatles745.blog.fc2.com/tb.php/1284-7bd55e29