12月9日(金)

.「冬の空って、星が綺麗に見えるのはどうして?」と、子ども達に聴かれたら・・・

空が乾燥して靄が発生しにくいから

冬は、当たり前ですが寒いものです。そして、気温が下がると空気中に溶け込める水蒸気の量(飽和水蒸気量)が低下するので、冬場はどうしても乾燥しがち。このことは経験的になんとなく分かると思いますが、実はこの乾燥が、冬に星が綺麗に見える秘密に大きく関わっています。

そもそも、冬以外の季節で星が見えにくいのは何故なのでしょうか?それは、星をはっきり見えなくさせる靄(もや)が空にかかっているから、というのが大きな理由です。では何故この靄は冬には現れないのでしょうか?それは、靄が湿度が高い時に発生するものだからです。冬場は乾燥して湿度が低く、この邪魔な靄が発生しにくいため、空が澄んで星が綺麗に見えるということです。

☆冬場は乾燥して靄が発生しにくいために、空が澄んでいて星が綺麗に見える。

☆その他、冬は単純に明るい一等星が多いから、という理由もあるそうです。

冬は、夜空を見上げて、美しい星を楽しもう。

キャプチャ冬の星

○障害者の日

国際障害者年の1981(昭和56)年のこの日に開催された総理府(現在の内閣府)主催の中心記念事業「広がる希望の集い」で制定。厚生省(現在の厚生労働省)が実施。

1975(昭和50)年、国連総会で「障害者の権利宣言」が採択された。
関聯サイト •厚生労働省 http://www.mhlw.go.jp
Wikipedia •[Wikipedia]wikipedia - 障害者の日
関聯記念日 •国際障害者デー <12月3日>

※ それにしても、2016.7月に起こった「相模原の事件」は、何といっても酷い。どうしたら、防げるのか、社会に大きな問題を提起された。

▲国際腐敗防止デー(The International Day against Corruption)

2003(平成15)年のこの日、「国連腐敗防止条約」が調印された。

公務員等による贈収賄・横領などの汚職・腐敗行為の防止のための日。

▽独立記念日 [タンザニア]

1961年のこの日、アフリカ東部の国・タンザニア連合共和国を構成するタンガーニカがイギリスから独立した。

1963年12月にザンジバルもイギリスから独立し、翌1964年に両国が連合して連合共和国となった。
Wikipedia •[Wikipedia]wikipedia - タンザニア

※漱石忌

小説家・夏目漱石[なつめそうせき]の1916(大正5)年の忌日。

※ 今年は、文豪夏目漱石没100年になるそうだ。僅か49歳の若さで亡くなったということ、今朝知り、あまりにももったいない。また、今朝のテレビで漱石のアンデロイドが紹介され、とても興味深かった。TVでも、特集が組まれるので観たいと思う。

◎今日の格言: 少年(しょうねん)老(お)い易(やす)く学(がく)成(な)り難(がた)し

若いと思っているうちにすぐ年をとってしまうが学問はなかなか成就しない。寸暇を惜しんで勉強せよということ。
[補説]「一寸の光陰軽んず可からず」と続く。朱熹「偶成」からの句とされていたが、近年では疑問視されている。

※ 昨日、新聞に「伊達直人、姿現す」と載った。群馬県の会社員 河村正剛さん(43) 「子どもは抱きしめられるため、笑顔のなるために生まれて来た。この思いを胸に活動を続けたい。」河村さんは、幼い頃に母を亡くし、小学校にはランドセルを持てず手袋で通った。「同じつらい思いをさせたくない」と支援活動を始めた。・・・同様の動きが日本全国に広まった。児童養護施設支援へ理解と支援をと訴えた。世の中には、このように立派な人がおられることに、とても深く感動した。同時に、いろいろな境遇に生きている子ども達を思い、何か私達にも出来ることをしていきたいと思う。

※ 昨日、超古いパソコンでの年賀状づくりをサポートした。最新式のパソコンを使いこなすよりも難しいが、一応、使いこなすことができ、いいデザインの賀状を作成できて、とても喜ばれた。データのバックアップも、できた。不要なデータを抹消した。これからは、私自身もサポート切れのパソコンでも、必要な昨日はいくらでも活用できるので、いきなり壊してリサイクルせずとも、リユースできることを皆さんに教えていきたい。意外とダメなものをうまく使うのも、興味がわいてきた。

※ 午後は、広報部会の校正作業を終えて、夕方、「もんじゃ」で一杯を楽しくやってきた。最近、もっと飲めるぞをストップするのが、自分でもできるようになってきた。酒の酔いに任せず、次回また飲もうと切り上げられるようになってきた。これも人生経験からだろう。帰りに、国会手帳やラグビーワールドカップジャパン大会もバッヂも頂戴して来た。前に、2020東京オリンピックの希少のバッヂを頂戴し、都内に出た時は愛用している。

※ 今日が、自宅で休養し、文書整理などをしよう。
line
line

comment

管理者にだけ表示を許可する

line
line

line
プロフィール

つれづれ日記

Author:つれづれ日記
白玉の 歯にしみとほる秋の夜の 
酒はしづかに飲むべかりけれ
         (若山 牧水)

月々に月見る月は多けれど
月見る月はこの月の月
(詠み人知らず)

 
 日々自然とともに、日々是好日、「人間到処有青山 人間(じんかん)到る処 青山(せいざん)有り」 釈月性(浄土真宗)にあらん・・・

line
最新記事
line
最新コメント
line
最新トラックバック
line
月別アーカイブ
line
フリーエリア
line
カテゴリ
line
リンク
line
フリーエリア

line
検索フォーム
line
RSSリンクの表示
line
リンク
line
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

line
QRコード
QR
line
FC2カウンター
line
sub_line