天に星 地に花 人に愛

12月22日(木) 今年最後のパソコン教室

○改正民法公布記念日

1947(昭和22)年のこの日、「民法」の第4編と第5編を全面改正する改正法が公布された。

家父長制の家族制度が廃止され、戸籍が夫婦単位となった。

○労働組合法制定記念日

1945(昭和20)年のこの日、「労働組合法」が公布された。

「労働組合法」は、労働者の団結権・団体交渉権・団体行動権等の保障について定めた法律で、「労働基準法」「労働関係調整法」とともに「労働3法」と呼ばれている。

▽革命記念日 [ルーマニア]

1989年のこの日、チャウシェスクの独裁政権が崩壊した。

※ プラハの春、そして、独裁者、権力と富を私物化したチャウシェスク大統領を倒したルーマニア、その陰で国民はどういう生活を強いられていたか。今、ルーマニアは、とてもよい国になっている。さて、今日でもなお、同じような独裁者がまだ多い。国際社会は、連帯して打倒しなければならない。その裏に、虐げられている国民がいることを見逃してはならない。中東では、世界は我々を見捨てた、とTWITTERが世界中に発信されている。発信も出来ない人々が、世界中にはまだたくさんいる。クリスマスシーズン、この時代、同じ地球に生きる我々は、この現実を決して忘れてはならない。ルーマニア革命を教訓として。

◎今日の格言: 河海(かかい)は細流(さいりゅう)を択(えら)ばず

《「史記」李斯(りし)伝から》大人物は度量が広く、よく人をいれることのたとえ。河海は細流を厭(いと)わず。


※ 昨日は、午前中、ボランティアで農作業をした後に、友人の年賀状作成のお手伝いをした。ほぼ2日間かかって、100%仕上げた。とても喜ばれた。一方、ある方が、団体の旧役員の方が喪中と知らずに、年賀状を出してしまったことを知り、代わりに、丁寧に「お詫び」の葉書を書いて、送った。そうしなければ、新年早々、いろいろと困る事態を回避するためだ。このような葉書を出したのは、生まれて初めての経験だが、ちょっと思案した。人助けすることはよいことだが、一日、神経をつかい、集中したので、夕方、どかっと疲れが出てしまった。

※ 今日は、パソコン教室、楽しく勉強して来よう。明日は、早朝から、足立区の河川敷、足立フレンドリーマラソン大会の応援へ、今日は、午後、ゆっくり休もう。

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)