天に星 地に花 人に愛

12月24日(土)  足立フレンドリーマラソン

□クリスマス・イヴ

クリスマス(キリスト降誕祭)の前夜。

eveは夜を意味する古語evenから来たもので「クリスマスの夜」の意味になる。キリスト教会暦では日没が1日の始まりであり、クリスマスは24日の日没から25日の日没までとなるので、その間の夜である24日の夜のことをクリスマス・イヴと呼ぶ。
Wikipedia •[Wikipedia]wikipedia - クリスマス・イヴ
関聯記念日 •クリスマス <12月25日>

□終い愛宕

1年で最後の愛宕権現の縁日。

□納めの地蔵

1年で最後の地蔵の縁日。

◎今日の格言: 韓信(かんしん)の股潜(またくぐ)り

《韓信が、若いとき町でならず者に言いがかりをつけられ、耐えてその股をくぐったという故事から》大望をもつ者は目先のつまらないことで人と争ったりしないことのたとえ。

※ 昨日、足立区五反野 荒川の河川敷で、第7回 足立フレンドリーマラソン大会 午前中は快晴 気温はこの時期としては珍しく18℃くらいの温かさだった。ゲストランナーにNHK気象キャスターの平井信行さんに会った、大学の後輩で活躍している。この大会は、毎年12月23日 開催、友人が大会実行委員長なので毎年ずーっと応援している。写真を撮影して、デジブックに編集してプレゼントしている。

※ 9時からの往復1000mのエキシビション「親子ふれあいマラソン」、66組の親子が参加。スタート間もなく、父親と一緒に走った4歳くらいの女の子が躓き、しゃがみこんで大泣き、みんなから遅れてしまったことを悔しかったのだろう。足も痛そうに、父親に訴えている様子だった。土手の大勢の観客がみんなで「がんばれ~」と大きな声で、ずうっと声援した。すると、女の子は父親の手をしっかり握って、びりから走り始めた。子どもはくじけても、みんなに応援してもらえれば元気に立ち直れる姿に感動した。

※ 今日は、地元の忘年会11時30分~ 今年最後の忘年会、皆さんと楽しくやってこよう。


IMG_8079_NEW.jpg

IMG_8116_NEW.jpg

IMG_8153_NEW.jpg
実行委員長、平井さんと
IMG_8255_NEW.jpg

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)