■ 総記事数: ■ 総コメント数: ■ 総トラバ数 ■:
天に星 地に花 人に愛


□最新記事
□最近のコメント









1月14日(土) 今年の最強寒波

 今シーズン「最強」と言われる寒波が到来し、日本列島に到来した強い寒波の影響により各地で大雪となっていて、北海道占冠村では、最低気温が-29.2℃と、この冬全国で最も低くなりました。今週末は、関西でも大雪になる恐れが…。

大学センター入試、今日・明日、頑張って!

〇左義長,どんと焼き,どんどん焼き
正月に飾った正月飾りや書き初め等を燃やす。8日や10日に行う地方もある。

※  左義長(さぎちょう)について、調べた。  左義長とは正月15日の夜に催した火祭りです。松の内で役目を終えた正月飾りや旧年のお札やお守り、書初めなどを焚き上げるものです。
徒然草第百八十段で 左義長について触れていますが、平安時代、宮中で清涼殿(せいりょうでん)の東庭で青竹を束ねて立て毬杖(ぎちょう)三個を結び、その上に扇子(せんす)や短冊(たんざく)などを添え、陰陽師(おんみょうじ)が謡(うた)いはやしながらこれを焼く「左義長」という行事がありました。
この火にあたると若返るとか、餅を焼いて食べると病気をしないとか、書初(かきぞめ)をかざしてそれが高く舞い上がると書が上手になるなどともいわれています。 一年の始めにあたり、穢(けがれ)を祓い清めて、暖かい春の到来とその年の豊かな収穫を祈る行事でもあるという左義長の、その語源には鞠杖(ぎちょう)(毬(まり)を打つ長柄の槌)に由来するとする説や、鳥追い行事との関連で鷺鳥(さぎちょう)の意味だとする説などがあります。
これが民間行事となり、正月14日前後に行われ正月の松飾りや注連縄(しめなわ)を集めて焼く火祭りになったのです。
ほぼ全国的にみられ地方によって、どんど焼、どんど、とんど、みそどんど、さいと焼、三九郎焼(さんくろうやき)、ほちょじ、ほっけんぎょう、さぎつ長、三毬杖(さんぎちょう、さぎちょう)、三鞠打、三木張、止牟止、爆竹(とんど、ばくちく)、飾焚、吉書揚、菱の花を爆(ほこ)らす、菱の葩(はなびら)をほこらすなどの名称で行われています。
 神社では旧年お守り、いただいたお神札(おふだ)に感謝して、古神札の焼納も併せて行われます。
 
【どんど焼の名】
 「左義長」「三毬杖」「爆竹」「鷺鳥」と書いて「さぎちょう」とあります。一方で爆竹(とんど、ばくちく)と言われた。爆竹(とんど)焼がどんど焼となったという説があります。
火は穢れを浄め、新しい命を生み出します。竹の爆ぜる音は災いを退け、高く 上る煙に乗って正月の神様が帰ります。左義長は祓い清めという役割と、正月に 浮かれた人々を現実世界に戻す、二つの役割を担った行事とおもわれます。

〇十四日年越し
小正月の前日に当るため、昔は年越しの日として祝っていた。


〇タロとジロの日,愛と希望と勇気の日
1959(昭和34)年のこの日、南極に置き去りにされた南極観測隊の2匹のカラフト犬・タロとジロの生存が確認された。
1956(昭和31)年の秋、南極観測船「宗谷」で11人の隊員が東京港を出発。15頭のカラフト犬も犬ぞり隊として参加した。1958(昭和33)年、第2次越冬隊を送り込む為再び「宗谷」は南極に向かったが、厚い氷にはばまれて断念。11人の越冬隊員はヘリコプターで救出されたが、15頭のカラフト犬は救出することができず、鎖につないだまま氷原に置き去りにされた。翌1959(昭和34)年のこの日、ヘリコプターが2頭の生存を確認した。南極から打電されたこのニュースは、世界を愛と希望と勇気の感動で包んだ。
ジロは南極で死亡したが、タロは5年後に日本に生還して北海道で余生を過ごした。

〇尖閣諸島開拓の日
沖縄県石垣市が2010(平成22)年12月に制定。
1895(明治28)年のこの日、日本政府が尖閣諸島を日本領に編入する閣議決定を行った。

wikipedia - 尖閣諸島開拓の日

〇ダイアリーデー [韓国]
その年1年間使う手帳を恋人にプレゼントする日。
韓国では毎月14日が恋人に関する記念日になっている。

◎今日の格言: 聞(き)くは一時(いっとき)の恥聞かぬは末代(まつだい)の恥

知らないことを聞くのは、その場では恥ずかしい思いをするが、聞かないで知らないまま過ごすと、一生恥ずかしい思いをしなければならないということ。問うは一旦の恥、問わぬは末代の恥。


※昨日、印象に残ったことば 
 Sting  Englishman in New York から 
Be yourself no matter what they say
 
 自分らしく、誰が何と言おうとも
 幾つかの曲を聴くと、Stingの本当のよさが、わかってきた。

※ 昨日、市のクリーンスパへ行き、サウナで汗を流し、ゆっくり休んだ。友人宅のパソコンサポート、美味しい美酒をご馳走になった。
※大相撲 白鳳と稀勢の里のみ6戦全勝 荒鷲、初金星、横綱鶴竜3連敗。
※ 当面の予定 明日、明後日の2日間、この1月最も責任ある任務、厳寒となるが、しっかり責務を果たして来よう。14日(日)朝7時バス 池袋9時 平成教育大学沖永ホール 都教委任用前研修 16日(月)朝6時半バス 港区御成門 港区立御成門中学校 〃 。17日(火)環境ボランティアで、地域の人たちと活動 体を動かす。18日(水)朝9時30分 両国 江戸東京博物館と「すみだ北斎美術館」を見学 都退公連千葉支部皆さんと。19日(木)12時 順天堂浦安病院泌尿器科 検査  20日(金)朝9時半 西船橋 いつものメンバーと今年初ボウリング 都退公連から初校ゲラが届くので、1月27日(金)まで、数回校正作業を行う。これから、1月の後半へ入る。いつもの忙しさになってきた。1年で一番寒さが厳しい時、しっかり健康管理をして、乗り切ろう。1月後半は、スパでサウナ、横山大観記念館、サントリーホールでバッハのヴァイオリンコンサート、浅草演芸ホールでの寄席を楽しみに頑張ろう。
[ 2017/01/14 06:29 ]Posted byつれづれ日記 | 未分類 | TB(0) | CM(0)[記事編集]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://beatles745.blog.fc2.com/tb.php/1328-7e315299