■ 総記事数: ■ 総コメント数: ■ 総トラバ数 ■:
天に星 地に花 人に愛


□最新記事
□最近のコメント









1月15日(日)

今日は、24節気72侯の暦では、雉始雊(きじはじめてなく)
雉が鳴き始める頃。
雄が雌への求愛のしるしとして「ケーンケーン」と甲高い声で鳴きます。足の裏で震動を敏感に察知することができ、数秒早く地震を知らせることができます。

へぇ~そうなん?とキジについて調べてみますと、
サントリー 日本の鳥百科キジでは、
朝キジが鳴けば雨、地震が近づけば大声で鳴く とも書かれてありました。

Wikiでは、
「雉」には矢のように飛ぶ鳥という意味があり…
飛ぶのは苦手だが、走るのは速い。スピードガン測定では時速32キロメートルを記録した。
人体で知覚できない地震の初期微動を知覚できるため、人間より数秒速く地震を察知することができる

キャプチャきじ

それはスゴイことなんですけど、それにしてもキジにまつわる言葉はあまりいい意味ではないですよね。
「けんもほろろ」という言葉は、「ケーン」と鳴く鳴き声に由来している。

雉の草隠れ「頭隠して尻隠さず」ということわざは、草むらに隠れたつもりになったキジの様子に由来している。

「キジも鳴かずば射たれまい」 「長柄の人柱」にある短歌「ものいわじ 父は長柄の人柱 鳴かずば雉も 射たれざらまし」で余計な一言で災いを招く事を示すこと

なんで、このキジが国鳥に選ばれたのか不思議に思えます。
Wikiより
1947年(昭和22年)3月22日に日本の国鳥に指定された。
国鳥が狩猟対象となっているのは、日本だけである。
国鳥に選ばれた理由には、
「メスは母性愛が強く、ヒナを連れて歩く様子が家族の和を象徴している」「狩猟対象として最適であり、肉が美味」など

◇小正月

7日までの松の内を「大正月」と呼ぶのに対し、15日を「小正月」と言う。

松の内に忙しく働いた主婦をねぎらう意味で、「女正月」という地方もある。
Wikipedia •[Wikipedia]wikipedia - 小正月

◇上元[じょうげん]

この日に小豆粥を食べるとその一年中の疫病が避けられると言われている。

7月15日を中元、10月15日を下元と言う。
Wikipedia •[Wikipedia]wikipedia - 三元
関聯記念日 •中元 <7月15日>
•下元 <10月15日>

○警視庁創設記念日

1874(明治7)年のこの日、東京警視庁(現在の警視庁)が創設された。
関聯サイト •警視庁 http://www.keishicho.metro.tokyo.jp

○いちごの日

全国いちご消費拡大協議会が制定。

「いち(1)ご(5)」の語呂合せ。
関聯記念日 •いちごの日 <毎月15日>

○半襟の日

京都半衿風呂式和装卸協同組合が制定。

襟を正す正月であり、この日がかつて「成人の日」であったことから、和装に縁のあるこの日を記念日とした。

○手洗いの日

P&Gが制定。

手が5本指であることから、「い(1)い(1)て(5)」の語呂合せ。
関聯記念日 •世界手洗いの日 <10月15日>

○フードドライブの日

フードドライブとは家にある缶詰・レトルト食品などの不要な食物を集めて、食物に困っている家庭に届ける活動のことで、この運動を各店舗で行っているフィットネス事業の会社・カーブスジャパンが制定。

「い(1)い(1)ご(5)はん」の語呂合せ。

元は11月に行っていたが、戴き物の多い歳暮や年始の後の方が良いということで、1月に変更された。

○ウィキペディアの日

2001年のこの日、インターネットの百科事典サイト「ウィキペディア」が公開された。
Wikipedia •[Wikipedia]wikipedia - Wikipedia:ウィキペディアの日

*(旧)成人の日

祝日法の改正により、2000(平成12)年から1月の第2月曜日に変更された。
Wikipedia •[Wikipedia]wikipedia - 成人の日
関聯記念日 •成人の日 <1月第2月曜日>

▽チョソングルの日 [北朝鮮]

チョソングルとはハングルの北朝鮮における名称である。

1444年1月に朝鮮王・世宗がハングルの元となる「訓民正音」を作成したことから、その中間の15日を記念日とした。

韓国では、訓民正音が1446年10月に公布されたことから10月9日を「ハングルの日」としている。
Wikipedia •[Wikipedia]wikipedia - ハングルの日
関聯記念日 •ハングルの日 <10月9日>

▽ジョン・チレンブウェの日 [マラウイ]

南東アフリカの国・マラウイの最初の独立活動家・ジョン・チレンブウェを記念する日。

◎今日の格言: 転(ころ)ばぬ先の杖(つえ)

前もって用心していれば、失敗することがないというたとえ。


 今日は、一日、都教委 任用前教員研修のため、豊島区池袋 帝京平成大学へ。寒い一日、しっかり職務を果たして、若い人達を応援して来よう!
[ 2017/01/15 05:35 ]Posted byつれづれ日記 | 未分類 | TB(0) | CM(0)[記事編集]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://beatles745.blog.fc2.com/tb.php/1329-e8ac9289