天に星 地に花 人に愛

1月22日(日) 1月も残り10日を、元気に過ごそう!

○ジャズの日
東京都内の老舗ジャズクラブ「バードランド」「サテンドール」「オールオブミークラブ」のオーナーらによる「JAZZ DAY実行委員会」が2001年から実施。
JAZZの「JA」がJanuary(1月)の先頭2文字であり、「ZZ」が「22」に似ていることから。
ジャズのファン層の裾野を広げる為に、ライブコンサート等さまなざまPR活動が行われる。

JAZZ DAY実行委員会

○カレーライスの日
1982年のこの日、全国学校栄養士協議会で1月22日の給食のメニューをカレーにすることに決められ、全国の小中学校で一斉にカレー給食が出された。

○飛行船の日
1916年のこの日、初の国産飛行船である陸軍の「雄飛号」が、所沢~大阪で実験飛行を行った。

○統一の日 [ウクライナ]
1919年のこの日、ウクライナ人民共和国と西ウクライナ人民共和国が統一条約に調印した。

○默阿彌忌
歌舞伎作者・河竹默阿彌の1893年の忌日。
『三人吉三廓初買』『青砥稿花紅彩画』等の人気狂言を書き、近松門左衛門、鶴屋南北とともに、三大歌舞伎作者の一人とされている。

○左衛門忌
俳人・吉野左衛門の1920年の忌日。

◎今日の格言:  禍福(かふく)は糾(あざな)える縄の如(ごと)し

《「史記」南越伝から》幸福と不幸は、より合わせた縄のように交互にやってくるということ。吉凶は糾える縄の如し。

 
 人生はいいときばかりや悪い時ばかりではない。要は、今がどうで、次はどうかを考えるということが大事だよということだ。

※ 昨日、アメリカ合衆国第45代のトランプ新大統領が誕生した。就任演説は、アメリカ第一主義を掲げ、歴代の大統領は世界へもアッピールしたのに、それはまったくなかった。今朝のニュースでは、反トランプ抗議デモが全米に広がっており、アメリカの分断を報道している。アメリカはどう向かうのか、これからの世界はどう変わるのか。日本への影響はどうなるのか、関心を持っていく必要がある。

※ 昨日、花を観ながら散歩をした。少しずつ、春が近づいてきた。

※ 当面の予定 23日(月)午前:地域の公園清掃ボランティアへ 午後:新宿 日赤東京都支部活性化委員会へ。24日(火)午前:地域の環境ボランティア参加。かかりつけ医、健康診断結果について。夕方6時:中央区勝どき 友人のお通夜。25日(水)午前:地域の環境ボランティア参加 午後:都退公連千葉支部編集会議 船橋へ。都退公連「初校ゲラ」校正開始。26日(木)午前:親戚とスパへ。学生の論文添削開始。27日(金)午前:台東区 横山大観記念館 午後1時~ 文京区湯島 都退公連広報部会 28日(土)夕6時~ 港区 サントリーホール バッハ・ヴァイオリンコンサート かみさんと。30日(月)夕 浅草演芸ホールへ 友人と。31日(火)9時30分~ 文京区湯島へ 都退公連70周年記念誌初校ゲラ11時15分 入稿。午後1時30分~ 70周年行事実行委員会。 1月もあっという間だった。後半も10日あまり、健康に気をつけて、ひとつひとつ、しっかり取り組んで1月を締めくくろう。

001_NEW.jpg

004_NEW.jpg
菜の花が咲いた。
007_NEW.jpg
河津桜がもうすぐ開花する
008_NEW.jpg

019_NEW.jpg

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)