2月14日(火)
七十二候:魚上氷(うおこおりをいずる)  魚上氷とは、うおこおりをいずると読みますが、割れた氷の間から魚が飛び出るというのは、日本人には想像しがたいものがあります。中国古代の天文学に出てくる話だそうです。日本では、温かくなった水の中に、魚の姿が見え始める頃、と解した方がすっきりします。
魚上氷ではありませんが、氷下魚という名前の魚はいます。血液中に、マイナスでも氷らない物質を持つ魚です。主に北海道で漁獲され、コマイ(あるいは寒海/カンカイ)の名で知られ、干物は骨まで食べられます。コマイはアイヌ語で「小さな音の出る魚」を意味します。漢字の氷下魚は、氷を割って漁獲(氷下待ち網漁)したことから付けられました。

○聖バレンタインデー

西暦269年のこの日、兵士の自由結婚禁止政策に反対したバレンタイン司教が、時のローマ皇帝の迫害により処刑された。それから、この日がバレンタイン司教の記念日としてキリスト教の行事に加えられ、恋人たちの愛の誓いの日になった。

ヨーロッパでは、この日を「愛の日」として花やケーキ、カード等を贈る風習がある。

女性が男性にチョコレートを贈る習慣は日本独自のもので、1958(昭和33)年にメリーチョコレートカムパニーが行った新宿・伊勢丹でのチョコレートセールが始りである。1年目は3日間で3枚、170円しか売れなかったが、現在ではチョコレートの年間消費量の4分の1がこの日に消費されると言われるほどの国民的行事となった。

一箇月後の「ホワイトデー」に返礼のプレゼントをする。
関聯サイト •メリーチョコレートカムパニー http://www.mary.co.jp
関聯記念日 •ホワイトデー <3月14日>
•オレンジデー <4月14日>
•メイストームデー(5月の嵐の日) <5月13日>
•恋人の日 <6月12日>
•サマーバレンタイン <7月7日>
•セプテンバーバレンタイン・メンズバレンタイン <9月14日>
•恋人達の日(くつしたの日) <11月11日>
•ダズンローズデー <12月12日>
•遠距離恋愛の日 <12月21日>

○チョコレートの日

バレンタインデーの相乗り。

日本チョコレート・ココア協会が制定したが、現在では何も実施していない。

○ネクタイの日

バレンタインデーの相乗り。
関聯記念日 •ネクタイの日 <10月1日>

○ふんどしの日

日本ふんどし協会が2011年に制定。

「ふん(2)ど(十)し(4)」の語呂合せ。
関聯サイト •日本ふんどし協会 http://www.japan-fundoshi.com

○煮干の日

全国煮干協会が1994(平成6)年5月に制定。

「に(2)ぼ(1=棒)し(4)」の語呂合せ。

当初は制定しただけで広報やイベントなどは何もしていなかったが、2004(平成16)年にあるラジオ番組で紹介されたことで反響を呼んだ。

※祇王忌

『平家物語』に登場する、平清盛の寵愛を受けた白拍子・祇王(妓王)[ぎおう]の忌日。

◎今日の格言: 念(ねん)には念を入・れる

注意したうえにも注意する。「安全の確認には―・れる」

※ 昨日、河津桜が七~八分咲きになった。例年より、一週間以上早い。

※ 昨日、かみさんと一時間早く家を出てとても良かったこと、大きなハプニングがあり、素晴らしい一日だった。午後2時半から、国立劇場で文楽を見るために、余裕をもって12時過ぎに家を出て、電車で永田町へ行った。国立劇場に着くと、なんと午前の部を文楽を観劇された天皇皇后陛下がお帰りになられるということで、宮内庁や皇宮警察の方々と玄関前で、お車へ向かう両陛下をお待ちした。なんと私たちの10mくらい前でお目にかかった。こちらににこやかに笑顔で手を振られた。かみさんは、とっても感銘した。お写真を撮らせて頂き、帽子を取って、会釈をさせて頂いたが、ブログアップは控えさせて頂く。昨日は、国立劇場開場50周年記念2月文楽公演 近松名作集で、午前の部が「平家女護島」(俊寛の愛と千鳥の恋)だった。私たちは、「曽根崎心中」(愛が守った男の誇り お初、徳兵衛 そして悪党油屋九平次 昔から悪だくみする人間がいたものだ)を堪能した。人情物、世話物、義太夫と三味線にしびれた。近松門左衛門という人に興味が湧いてきた。日本人として、やはりこのような伝統文化を大切にしていきたいと思った。

※今朝の朝刊にも、両陛下、人形浄瑠璃をご鑑賞になられたことが掲載されていた。でも、僅か1時間ほどだった。

※ 今日は、朝から忙しい。8時過ぎ出発 文京区湯島へ。都退公連事務局 初校ゲラ検討 11時過ぎ入稿。1時半 総務・理事会 写真撮影など。

※ 今日、ラクスル印刷より仕上がり、納品が届く。出来上がりが、楽しみで少し不安だ。

紅梅・白梅のコラボが美しい!
DSCF5481_NEW.jpg

DSCF5492_NEW.jpg
河津桜 7分咲きに
DSCF5501_NEW.jpg

JR新浦安駅で  勝浦の五段雛飾り
DSCF5518_NEW.jpg

DSCF5554_NEW.jpg

DSCF5558_NEW.jpg
[2017/02/14 05:56] | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0)
<<2月15日(水) | ホーム | 2月13日(月)>>
コメントの投稿
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://beatles745.blog.fc2.com/tb.php/1359-84265290
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
天に星 地に花 人に愛


つれづれなるままに、四季の花、自然、人とのふれあいとともに

プロフィール

つれづれ日記

Author:つれづれ日記
白玉の 歯にしみとほる秋の夜の 
酒はしづかに飲むべかりけれ
         (若山 牧水)

月々に月見る月は多けれど
月見る月はこの月の月
(詠み人知らず)

 
 日々自然とともに、日々是好日、「人間到処有青山 人間(じんかん)到る処 青山(せいざん)有り」 釈月性(浄土真宗)にあらん・・・

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

フリーエリア

カテゴリ

リンク

フリーエリア

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

FC2カウンター