天に星 地に花 人に愛

2月27日(月) 今日は、余寒、でも今年はあたたか~い!

○女性雑誌の日

1693年のこの日、ロンドンで世界初の女性向けの週刊誌『ザ・レディス・マーキュリー』が創刊された。
関聯記念日 •雑誌愛読月間 <7月21日~8月20日>

○冬の恋人の日

2月14日のバレンタインデーと3月14日のホワイトデーの中間の日で、恋人同士の絆を深める日。「きづ(2)な(7)」の語呂合せでもある。

●絆の日
2月14日のバレンタインデーと3月14日のホワイトデーの間に「恋人同士の絆を深める日」を設けようと、結婚カウンセラー等が制定した日。絆の「ずな」→「づな」→「ツー・ナナ」→「27」の語呂あわせから、2月27日が選ばれた。

▽独立記念日 [ドミニカ共和国]

1844年のこの日、中米のドミニカ共和国が隣国のハイチから独立した。

〇新撰組の日 1862(文久2)年のこの日、京都で江戸幕府が武芸にすぐれた浪士をあつめてつくった武力組織、新撰組の前身「壬生(みぶ)組」が結成されました。
 初め20人前後だった隊員数は、65年(慶応元)ごろの最盛期には約200人にふくらんでいます。
 1864年(元治元)の池田屋事件での活躍が有名で、尊攘派に大きな打撃をあたえました。
 ところで、隊員の1ヶ月の手当は、局長50両、副長40両、助勤30両、平隊士10両ほどでしたが、当時は1両2分あれば、親子5人が楽に暮らせたといいます。
 かなりの高給ですね。

◎今日の格言: 天(てん)知る地知る我(われ)知る子(し)知る

《「後漢書」楊震伝から。後漢の楊震が賄賂(わいろ)を断るときに言ったという》他人は知るまいと思っても、天地の神々も、自分も、それをするあなたも知っている。悪事は必ずいつかは露見するものだということ。四知。


※ 昨日の午後、かみさんと赤坂・迎賓館見学して来た。各国首脳が、会議等で滞在するところを初めて見学した。とても立派なところで、かみさんに総理大臣になれたらよかったなあと、呟いたら、「無理!」と一蹴された。海外旅行をした、気分だった。でも、京都の迎賓館は、和風なので、もっとしっくりしているのだろうなあ。

※ 今日、2時~ 東新宿へ、日赤東京都支部 青少年活性化委員会へ、今年度最後の会議へ。

※ 昨日は、迎賓館ではかなり暖かだった。今日は、余寒、冬は昔は寒かったが、暖冬だったと思う。さむ~い、という日はなかった。三寒四温から、明後日は、もう3月、桜前線がまもなく動き出すだろう。

IMG_0316_NEW.jpg

IMG_0315_NEW.jpg

IMG_0320_NEW.jpg

IMG_0323_NEW.jpg

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)