天に星 地に花 人に愛

3月11日(土) 東日本大震災6年目

〇 東日本大震災(ひがしにほんだいしんさい、ひがしにっぽんだいしんさい)は、2011年(平成23年)3月11日午後2時46分に発生した東北地方太平洋沖地震とそれに伴って発生した津波、およびその後の余震により引き起こされた大規模地震災害である。この地震によって福島第一原子力発電所事故が起こった。

〇 毎日新聞 3/10(金) 20:29配信
<大震災6年>12万3168人 全国に避難 更に長期化も

東日本大震災の現状

 2万1000人以上が犠牲になった東日本大震災は、11日で発生から6年を迎えた。岩手、宮城、福島の東北3県を中心に襲った津波や東京電力福島第1原発事故で、今も約12万3000人が全都道府県に散らばって避難し、被災3県の仮設住宅に約3万4000人が暮らす。災害公営住宅(復興住宅)の建設や宅地造成の遅れ、原発事故の影響などで避難生活は更に長期化する見通しだ。

 10日現在の警察庁のまとめでは、死者1万5893人、行方不明者2553人で戦後最悪の自然災害になった。避難中の体調悪化などが原因の震災関連死は2016年9月末現在、全国で3523人で前年比116人増加した。このうち福島は2086人で直接死を上回っている。

 復興庁がまとめる避難者数は、ピークだった12年6月の約34万7000人から3分の1に減ったが、17年2月現在12万3168人。福島県民の避難者数は7万9226人を占める。

 共同通信の集計(1月1日現在)によると、3県の復興住宅入居者数は3万9664人で、仮設住宅と逆転した。高齢化率は4割を超え、孤独死は少なくとも17市町村で22人に上る。

 国が福島の11市町村に出した避難指示は、帰還困難区域を除き、9市町村で解除・解除予定で、当初より面積で約3割に縮小するが、帰還するのは解除対象者の8%前後とみられる。大熊、双葉両町は全域避難が続いている。避難指示区域外から避難した「自主避難者」について福島県は3月末で住宅無償提供を打ち切る。【土江洋範】

※ 復興、復旧はまだまだだ。上記の避難民12万人、死者、行方不明者数、関連死者数の数字からも、その厳しさを、決して、忘れてはならない。原発廃炉においては、山登りの登山口、これから40年もかかる。常磐線の全線復旧は、平成30年に。

○パンダ発見の日

1869年のこの日、中国・四川省の民家で、伝道中のフランス人神父アルマン・ダヴィドが、白と黒の奇妙な熊の毛皮を見せられた。これが、西洋でパンダが知られるきっかけとなった。

ダヴィドはパンダのレプリカ標本をパリの自然歴史博物館に送り、その1年後の1870年に、研究を進めたミレー・エドワードが、Ailaropoda-mlanoleucaという学名を附けた。

○コラムの日

1751年のこの日、イギリスの新聞『ロンドン・アドバイザー リテラリー・ガゼット』が、世界初のコラムの連載を始めた。

▽独立記念日 [リトアニア]

1990年のこの日、リトアニアがソ連からの独立を宣言した。

※宋淵忌

禅僧・俳人の中川宋淵の1984(昭和59)年の忌日。

◎今日の格言: 馬(うま)には乗ってみよ人には添うてみよ

馬のよしあしは乗ってみなければわからず、人柄のよしあしはつきあってみなければわからない。何事も自分で直接経験してみよということ。

※ 毎日、都内へ出かけていた1週間が、無事終わり、少し、ホッとする土曜日だ。3.11、6年前のことを想う。

※ 昨日は、幾つもの大きなニュースがあった。韓国朴大統領罷免、金正男氏殺害認定、南スーダン陸上自衛隊撤収、侍ジャパン中国破り3勝で1次ラウンド通過、トップで2次ラウンドへ。世の中も、どんどん動いていっている。

※ 来週の主な予定 14日(火) 先輩たちと関宿へ。 15日(水)環境ボランティア 午後、江戸東京博物館、寄席へ。16日(木)文京区湯島 2校原稿入稿 有楽町 東北3県フェアへ。17日(金)午後 文京区湯島 会議へ。18日(土)午後1時~ 市川市本八幡 都退公連千葉支部役員会
  
※ 3月もあっという間に、後半へ入る。暑さ寒さも彼岸まで、彼岸の入りに入り、もうすぐ温かい春がやってくる。本当に、月日の過ぎるのがはやい。ひとつ、ひとつの予定を健康で、しっかりやっていこう。楽しみは、高校野球、大相撲3月場所、そしてWBCベースボールクラッシック!

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)