4月4日(火)

※  2017年4月4日は七十二候の玄鳥至(つばめきたる)です。

2017年4月4日からは七十二候の一つ『玄鳥至(つばめきたる)』です。
玄鳥至(つばめきたる)とは冬の間、暖かい東南アジアの島々で過ごしていたツバメが海を渡って、日本にやってくる頃。軒先を見上げると、燕の巣を見つけることが出来るかもしれません。「燕の巣は幸せを訪れる」という言い伝えも。つばめの飛来は、本格的な春と農耕シーズンを知らせてくれます。

●季節の言葉 灌仏会(4月8日)
●季節の野菜 新じゃが・わらび・行者にんにく (旬は4月~5月)
●季節の魚介 初鰹
●季節の野鳥 つばめ

▲地雷に関する啓発および地雷除去支援のための国際デー(International Day for Mine Awareness and Assistance in Mine Action)

国連が2006年に制定した国際デー。

○交通反戦デー

1989年のこの日、東京都の交通遺児を励ます会が交通反戦大会を開き、この日を「交通反戦デー」とすることを決めた。

児童や生徒も参加できる春休み期間中の覚えやすい日で、また、「死(4)死(4)を返上」の語呂合せから。

○トランスジェンダーの日

1999年2月に性同一性障害者の自助グループ・TSとTGを支える人々の会が制定。

「男と女」だけではとらえきれない性の多様性について、広く社会的な理解を深める日。

「おかまの日」と言われていた日をそのまま「トランスジェンダーの日」としたことにより、「おかま=トランスジェンダー」という誤った認識がなされる恐れがあることから、当事者の間で日附を変更もしくは廃止すべきという声が上がっている。
関聯サイト •TSとTGを支える人々の会 http://www.tnjapan.com

○ピアノ調律の日

国際ピアノ調律製造技師協会が1993年に制定。日本では日本ピアノ調律師協会(ニッピ)が1994(平成6)年から実施。

Aprilの頭文字が調律の基準音Aと同じで、その周波数が440Hzであることから。
関聯サイト •日本ピアノ調律師協会 http://www.gardencity.or.jp/jpta/

○沖縄県誕生の日

1879(明治12)年のこの日、琉球藩を廃し沖縄県とすることが布告され、沖縄県が誕生した。
関聯サイト •沖縄県 http://www.pref.okinawa.jp

○あんぱんの日

1875(明治8)年のこの日、明治天皇が水戸邸の下屋敷を訪れる際に、木村屋のあんぱんが出された。

木村屋の木村安兵衛が当時の侍従・山岡鉄舟に「これまでは京都の和菓子をお出しすることが多かったが、純日本製のパンをお出ししたらどうか」ともちかけられた。木村安兵衛は、それまでのあんぱんに工夫をこらし、日本を代表する花である八重桜の塩漬をいれた桜あんぱんを開発した。

○どらやきの日

米子市の丸京製菓が制定。

「桃の節句」と「端午の節句」に「はさまれた」日であることと、「みんなで食べて、みんなで幸せ(4合わせ)」の語呂合せから。

○ヨーヨーの日

「ハイパーヨーヨー」を製造しているおもちゃメーカーのバンダイが制定。

四(よー)四(よー)で「ヨーヨー」の語呂合せ。

1998年のこの日には、ジャパンヨーヨーアソシエーション(JYYA)が設立された。

この日とは別に、ヨーヨーを世界的に有名にした立役者であるドナルド・F.ダンカンの誕生日6月6日もヨーヨーの日になっている。
関聯サイト •バンダイ http://www.bandai.co.jp
•ジャパンヨーヨーアソシエーション http://jyya.channel.or.jp
関聯記念日 •ヨーヨーの日 <6月6日>

○獅子の日

四(し)四(し)で「獅子」の語呂合せ。

○写真シールの日

写真シール機「美写」を開発している日立ソフトウェアエンジニアリングが制定。

四(しゃ)四(しん)で「写真」の語呂合せ。

写真シール機は「プリクラ」の通称で知られているが、プリクラは「プリント倶楽部」を開発したアトラスの商標となっている。

○おかまの日

3月3日の女の子の節句と5月5日の男の子の節句の中間の日であることから。

▽児童節(子供の日) [台湾・香港]

1931年に制定。香港でも1931年から中華民国にあわせて4月4日を児童節としている。

▽独立記念日 [セネガル]

1960年のこの日、西アフリカのセネガルがフランスから独立した。

◎今日の格言: 笑(わら)う門(かど)には福(ふく)来(きた)る

笑いの絶えない人の家には、自然と幸福が訪れる。

※ 昨日、市川市の弘法寺で「和顔愛語」(下の写真画像)という、いい言葉が、とても印象に残った。今日から、大切にしたい。今日の格言に、相通じると思った。

※ 昨日、久しぶりにボウリングをやった、大分、勘が戻って来た。みんなでカレーライスを食べ、打ち合わせを終えてから、数年ぶりでJR市川駅から歩き、弘法寺の枝垂れ桜を観に行った。まだ6~7分咲きだった。

※ 帰宅後、都退公連千葉支部20周年記念誌の最終校正の微調整の電話連絡をした。

※ 今朝朝食後、定期検診のためバスで順天堂大学浦安病院へ、10時には終わるだろう。帰りに浦安市内の桜を撮りながら帰ろう。 昼食後、かみさんと桜を見に行こう!

市川 弘法寺の枝垂れ桜
DSCF6051_NEW.jpg

DSCF6049_NEW.jpg
シャガの花、咲く
DSCF6052_NEW.jpg
市川 手児奈堂の枝垂れ桜
DSCF6039_NEW.jpg
歩きながら見かけ、はっとした! 銀も金も玉も何せ無に勝れる宝、子にしかめやも 万葉集 山上憶良
なんと万葉の時代から、日本人は感性細かく、愛情が深かったことか!
DSCF6061_NEW.jpg
line
line

comment

管理者にだけ表示を許可する

line
line

line
プロフィール

つれづれ日記

Author:つれづれ日記
白玉の 歯にしみとほる秋の夜の 
酒はしづかに飲むべかりけれ
         (若山 牧水)

月々に月見る月は多けれど
月見る月はこの月の月
(詠み人知らず)

 
 日々自然とともに、日々是好日、「人間到処有青山 人間(じんかん)到る処 青山(せいざん)有り」 釈月性(浄土真宗)にあらん・・・

line
最新記事
line
最新コメント
line
最新トラックバック
line
月別アーカイブ
line
フリーエリア
line
カテゴリ
line
リンク
line
フリーエリア

line
検索フォーム
line
RSSリンクの表示
line
リンク
line
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

line
QRコード
QR
line
FC2カウンター
line
sub_line