4月10日(月)

【お知らせ】
いつも閲覧、ありがとうございます。

4月16日(日)から、http://beatles745.blog.fc2.com/  へ移行・更新します。

○女性の日(婦人の日)

労働省(現在の厚生労働省)が1949年に「婦人の日」として制定。1998年に「女性の日」に改称。

「女性週間」の1日目の日。
関聯サイト •厚生労働省 http://www.mhlw.go.jp
関聯記念日 •女性週間 <4月10日~4月16日>
•国際婦人デー <3月8日>
•男女共同参画週間 <6月23日~6月29日>
•ウィズウィーク(男女共同参画週間)(岡山県) <11月11日~11月17日>

○婦人参政記念日

1946年のこの日、戦後初の総選挙で初めて婦人参政権が行使され、39人の女性代議士が誕生した。

○交通事故死ゼロを目指す日

日本政府が「生活安心プロジェクト」の一環として2008(平成20)年から実施。

2月20日と、春・秋の全国交通安全運動の期間中の4月10日・9月30日。
関聯記念日 •交通事故死ゼロを目指す日 <2月20日>
•交通事故死ゼロを目指す日 <9月30日>
•春の全国交通安全運動 <4月6日~4月15日>
•交通反戦デー <4月4日>

○駅弁の日

日本鉄道構内営業中央会が1993(平成5)年に制定。

4月では駅弁の需要拡大が見込まれる行楽シーズンであり、「弁当」の「とう」から10日、さらに「4」と「十」を合成すると「弁」に見えることから。

駅弁が日本で初めて売り出されたのは1885(明治18)年7月16日であるが、7月は季節がら弁当がいたみやすいため、4月に記念日が設定された。
関聯記念日 •駅弁記念日 <7月16日>

○建具の日

日本建具組合連合会が1985(昭和60)年に制定。

四(よ)十(と)で「良い戸」の語呂合せ。

○インテリアを考える日

日本インテリアファブリックス協会が制定。

4月は入学・入社・新学期など新しいこと始まる月であることから。10日は「住」と「十」が同音であることから。
関聯サイト •4月10日はインテリアを考える日 http://www.4-10thinkinteriorday.com
関聯記念日 •インテリア月間 <4月1日~4月30日>
•インテリアの日 <毎月第4土曜日>

○ヨットの日

ヤマハ発動機が制定。

四(よ)十(と)で「ヨット」の語呂合せ。
関聯サイト •ヤマハ発動機 http://www.yamaha-motor.co.jp

○教科書の日

教科書協会が制定。

四(よ)十(と)で「良い図書」の語呂合せ。
関聯サイト •教科書協会 http://www.textbook.or.jp

○四万十の日

高知県中村市の四万十の日実行委員会が1989(平成元)年に制定。

四(し)十(と)で「しまんと」の語呂合せ。

高知県の四万十川は全長196kmで、本流にダム等がなく、日本最後の清流と言われている。

○ステンレスボトルの日

象印マホービンが制定。

中国語の四の「スー」と英語の10の「テン」で「ステン」と読む語呂合せ。

○仕入れの日

総合卸売サイト「仕入.COM」を運営する株式会社AQUAが制定。

4(し)1(い)0(れ)で「仕入れ」の語呂合せ。

○瀬戸大橋開通記念日

1988年のこの日、瀬戸大橋が開通し、本州と四国が橋で結ばれた。

瀬戸大橋は、岡山県倉敷市と香川県坂出市との間の9.4kmの海峡部を結ぶ橋で、道路・鉄道併用の6つの橋から構成されている。

◎今日の格言: 我(わ)が身(み)を抓(つね)って人の痛さを知れ

自分の苦痛にひきくらべて、他人の苦痛を思いやれ。

※ 昨日、古い書類を整理した。何年間も貯めていた書類、どんどん増えて、ありすぎて思うまま、活用できない。数年も使わない書類も多く、思い切ってどんどん処分した。本当に草臥れる作業だ。片づけは、まだまだ、片付けずに集めてしまうくせがある。減らないわけだ。思い切って、ものを減らしていくように、持ち込まないようにしなくちゃ、と思った。面倒くさがらずに、片づけよう。今日も、午前中、もうひと頑張りしよう。

※ 昨日は雨の一日、午後、気分転換に散髪へ行って来た。さっぱりした!

※ 今日はお天気回復、午後から船橋の先輩を訪問して、パソコンのデータ整理のお手伝いをする。こちらもファイルが山となっていて、フォルダに仕訳をする作業、根気がいる。そのうちの千葉支部のデータは若い人へ、引き継ぎ、向う15年間は引き継がれるデータとなるので、大事な役目だ、しっかりやって来よう。
line
line

comment

管理者にだけ表示を許可する

line
line

line
プロフィール

つれづれ日記

Author:つれづれ日記
白玉の 歯にしみとほる秋の夜の 
酒はしづかに飲むべかりけれ
         (若山 牧水)

月々に月見る月は多けれど
月見る月はこの月の月
(詠み人知らず)

 
 日々自然とともに、日々是好日、「人間到処有青山 人間(じんかん)到る処 青山(せいざん)有り」 釈月性(浄土真宗)にあらん・・・

line
最新記事
line
最新コメント
line
最新トラックバック
line
月別アーカイブ
line
フリーエリア
line
カテゴリ
line
リンク
line
フリーエリア

line
検索フォーム
line
RSSリンクの表示
line
リンク
line
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

line
QRコード
QR
line
FC2カウンター
line
sub_line