■ 総記事数: ■ 総コメント数: ■ 総トラバ数 ■:
天に星 地に花 人に愛


□最新記事
□最近のコメント









5月12日(金)


IMG_9016_NEW.jpg

▲ナイチンゲールデー

赤十字社が、1820年のナイチンゲールの誕生日に因んで制定。

※ 5月は「赤十字月間」 日本赤十字本社ボランティアガイドでも、必ずナイチンゲールについても語る。今日の日も覚えておこう。

▲国際看護師の日

国際看護師協会(ICN)が1965年に制定。

2002年3月に「看護婦」の呼称が「看護師」に変更されたのにあわせて、この記念日も「国際看護師の日」に改称された。
関聯サイト •国際看護師協会 http://www.icn.ch

○看護の日

厚生省(現在の厚生労働省)・日本看護協会等が1991年に制定。

1990年8月、文化人・学識者による「看護の日制定を願う会」が厚生大臣に要望書を提出し、12月に厚生省が5月12日を「看護の日」と定めた。
関聯サイト •厚生労働省 http://www.mhlw.go.jp
•日本看護協会 http://www.nurce.or.jp

○民生委員・児童委員の日

全国民生委員児童委員連合会が1977年に制定。

1917年のこの日、民生委員・児童委員制度の前身とされる岡山県の済世顧問制度が発足した。

民生委員とは、福祉の増進の為に、地域住民の生活状況の把握、生活困窮者の保護指導、福祉事務所が行う業務への協力等を行う人のことで、厚生労働大臣の委嘱により市町村に置かれる。また、「児童福祉法」により児童委員を兼務することとなっている。

※ 民生委員・児童委員、保護司、人権擁護委員などはとっても大事な仕事だ。「社会を明るくしていくためには」、この方たちを応援したり、協力することはとても大事なことだ。皆さんもほとんどボランティアだ。

○海上保安の日

海上保安庁が1948年に「開庁記念日」として制定。2000年より「海上保安の日」に改称。

1948年のこの日、海上保安庁が運輸省(現在の国土交通省)の外局として開庁し、初代長官の手により庁舎屋上に庁旗が掲揚された。

アメリカのコースト・ガード(沿岸警備隊)に倣い、日本国の沿岸水域における海上の安全確保、法律違反の予防・捜査・鎮圧等の海上保安業務を一元的に担当する機関として発足した。
関聯サイト •海上保安庁 http://www.kaiho.mlit.go.jp

○アセロラの日

沖縄県本部町[もとぶちょう]が1999年に制定。

アセロラの初収穫の時期であることから。

アセロラは西インド諸島原産の果物で、ビタミンCを豊富に含む。

○ザリガニの日

1927年のこの日、鎌倉食用蛙養殖場に餌としてアメリカからアメリカザリガニなどが持ち込まれた。

持ち込まれたのはわずか20匹であったが、逃げ出した個体が爆発的に広まり、1960年代には九州でも確認されるほどになった。

◎今日の格言: 己を知りうる者は賢者なり オノレヲシリウルモノハケンジャナリ  自己を知る者こそ賢い。英国の詩人G=チョーサーの処世訓。

※ 昨日、朝8時半にボランティアに出たら、誰も出てない。上天気なので、近所の薔薇園に行った。大分、咲きそろってきた。除草をしている方、公園で薔薇の世話をしているボランティアの方がお一人、「いつも楽しみに、写真を撮らさせて頂いています。お金もかからず、ただでこんなに綺麗な薔薇を観させて頂き、有難いですね。他のバラ園に行かなくてもいいくらいに楽しめてますよ。」と、お礼を申し上げた。「今年のバラの咲き具合は、いかがですか。」 「今年はいいですよ。」ということでした。私もそう思った!

※ 10時からかみさんと花壇づくりを午後1時までかかって仕上げた。腐葉土を入れて、土を入れ替え、肥料をやり、いっぱい水をやったのできっと根付くだろう。ペチュニア、ベゴニア、マリーゴールド、ポーチュラカ、アゲラタム、フロックス、昨日は少し値段がお高めの気に入った花も・・・、かみさんの植え付けのバランスと色のコンビネーションがいいので、後は折々に水をやるだけ、また綺麗に咲いて、皆さんに喜んでもらえるだろう。午後から、先輩と団地の芝刈りを芝刈り機で刈り、綺麗にしてきた。久しぶりで、外で動いたので、気持ちのいい一日だった。汗をかいたり、動いたり、力仕事をやるってことは、健康にいいことだと思う。

※ 夕方、都退公連の会報原稿の整理をした。いつも、その都度、コツコツとやっていれば、必ず、困らずにいいものに仕上がって来る。今年度から強力なメンバーが一緒なので、もっといいものを皆さんに提供できるようにしたい。

※ 昨日から、明日の準備に入った。今日一日、身体をやすめ、明日の準備をしっかりやっておこう。明日は、5月で最も力を入れたい大事な日であり、少しでも若い人達に力になってあげようと思う。手持ちの本は、積読でもしようがないので、学生たちに役立つ新しいものなので、ショルダーに入れ込んだ。

IMG_9012_NEW.jpg

IMG_9008_NEW.jpg

IMG_8993_NEW.jpg
[ 2017/05/12 01:00 ]Posted byつれづれ日記 | 未分類 | TB(0) | CM(0)[記事編集]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://beatles745.blog.fc2.com/tb.php/1446-5c479e2b