5月19日(金)
DSCF6739_NEW.jpg

〇 世界肝炎デー 世界保健機関(WHO)は、2010年に世界的レベルでのウイルス性肝炎のまん延防止と患者・感染者に対する差別・偏見の解消や感染予防の推進を図ることを目的として、7月28日を“World Hepatitis Day”(世界肝炎デー)と定め、肝炎に関する啓発活動等の実施を提唱しました。
 今年のテーマは、「This is hepatitis」、スローガンは、「Know it. Confront it. Hepatitis affects everyone, everywhere」(肝炎は世界中の誰もが感染する病気。正しく理解し、立ち向かおう。)です。
 我が国では、肝炎対策基本指針(平成23年5月16日策定)に基づき肝炎対策の総合的な推進を図ることとし、肝炎の予防、病気や治療に関する正しい理解が進むように普及啓発や情報提供を推進いたします。

 C型肝炎から、ようやく完治して4年目、お蔭様で不治の病から、誰でも完治できるようになった。肝炎の方、必ず治ると信じて頑張ってください。

〇 うちわまき/唐招提寺 5月19日

中興の高僧、覚盛の高徳をしのぶ法要。当日は各地から奉納された団扇や寺内で正月から準備された除厄の団扇数千本で講堂内を荘厳し、一山の僧侶により法要がおこなわれ、中庭では舞楽の奉納がある。午後3時から祈願のこもったハート型の団扇が鼓楼から参拝者にまかれる。この団扇は、雷難・火難などの魔除けとしたり、農家では、害虫除けにと苗代に立てたりする。 (現在うちわまきは、午前9時から先着400人に参加券を配布し、午後3時から400本限定で国宝の鼓楼からまかれます。また、配布の1.000本は抽選で午後2時30分までに抽選券を配布。「うちわまき」終了後、当選者を発表します。

○ボクシングの日

日本プロボクシング協会が制定。

1952年のこの日、挑戦者・白井義男が世界フライ級チャンピオンのダド・マリノに判定勝ちし、日本初のボクシングのチャンピオンになった。

湯川秀樹博士のノーベル賞受賞、古橋広之進選手の水泳自由形世界新記録と並んで、敗戦でショックを受けた日本人の心に希望の灯をともした。

※ プロボクシングの帝拳ジム、2012年ロンドン五輪のボクシング男子ミドル級金メダリストの村田諒太が5月20日に東京・有明コロシアムで、初の世界戦を行うと発表した。世界ボクシング協会(WBA)同級2位の村田は王座決定戦で、同級1位のアッサン・エンダム(フランス)と戦う。村田は12戦12勝(9KO)でエンダムは37戦35勝(21KO)2敗。

▽アタテュルク記念と青少年とスポーツの日 [トルコ]

1919年のこの日、オスマン政府より派遣されたケマル・アタテュルクがアナトリア北部の港町サムスンに上陸した。

第一次大戦に敗れたトルコは連合国に分割占領されたが、各地でそれに反対する抵抗運動が起こっていた。ケマルは抵抗運動抑止のために派遣されたものであったが、その意に反して抵抗運動の指導者となった。この日はトルコ解放戦争開始の日として記念日とされている。

◎今日の格言: 二兎を追う者は一兎をも得ず ニトヲオウモノハイットヲモエズ 

同時に違った二つの事をしようとすれば、結局どちらも成功しないというたとえ。西洋のことわざ。

※ 昨日、上野動物園で東京都青少年赤十字賛助奉仕団員として、初めてのボランティアに参加した。10時スタート、9時半に1番乗り、ベンチのペンキ塗り 4人で 12時まで。昔、こういう作業はよくやっていたので、手際よく、汚さずに、二度塗りで、きれいに仕上がり。うまくやれた。自分でも気持ちよく、これなら座りたくなるなあと思った。木製のベンチで、外に置くので、ペンキを塗れば、維持費がコストダウンになる。動物園は、昨日は、幼稚園・保育園~中学生の修学旅行の子ども達で、物凄く混んでいた。パンダも、おめでたの可能性も・・・。このボランティアは、月に1回、また来れる時に、喜んで来よう。ペンキ塗りの、道具の片づけ迄、使用前以上に、綺麗に洗った(水性)、次回、いつでも作業しやすい、これも手馴れていたので、率先してやってきた。

※ 上野動物園4月のボランティアに参加できなかった。4月は、蜂のトラップづくりをやったので、その成果をみせてもらった。30匹以上のスズメバチの女王蜂を捕獲した。以下、我が団地の環境ボランティアの仲間たち、とくにハチに刺された方々に、画像とともにメールを送信した内容です。

今日、月一度の動物園のボイランティアに行って来た。今日は、ベンチのペンキ塗り。
4月にしかけた、「蜂トラップ」 7名(私は不参加)で28本、ペットボトルをしかけた。
誘引剤:日本酒:500円くらいの合成酒、グレープジュース、ワインビネガー、砂糖
これが効果抜群でした。4~5日に、1回誘引剤を注入した。今も、園内に、仕掛けている。

その成果の実物の画像です。女王蜂は、とても大きかった。大きな女王蜂がたくさん、ご覧ください

蜂の種類:大きいのは、4cm オオスズメバチ、これにやられると死ぬ場合もある。女王蜂を退治したら、蜂の発生を防ぎ、何人かの命の危険から駆除したぞ!
3cmくらいの小型スズメバチ、2cmくらのモンスズメバチ 以上が大半、アシナガバチは数匹でしたよ。

写真は、ここでも被害に遭ったアシナガ蜂の女王蜂で小さい。あまりトラップには入らないようだ。

写真のように死んだ蜂でも、針と毒があるので、危ないそうだ。

捕獲が難しいかも、これからは、十分に気を付けましょう!
1シーズンに、蜂にくれぐれも2回刺されないようにしましょう ショック死、アブナイデス!

※ 藝大の学生食堂で食事をして、午後、演奏会でも聴こうとしたら、空模様が怪しいので、帰宅して、退公連の原稿の文書作成をした。

※ 大相撲 横綱稀勢の里が白星先行 高安5勝目 あと5つで新大関へ、頑張れ!

※ パソコンサポート 団地の先輩 古いパソコンとプリンタの接続 プリンタドライバをダウンロードしたので、明日にでもインストール設定しよう。夕方、後輩から、パソコンのマウスポインタが動かない、電源が切れないと、あわてて電話。サポートでトラブル解決した。

※ 今日は、先輩たちと、午前中、ボウリングで体を動かし、楽しんで来よう。今週は、毎日、動き、やっと休めるようになった。よく動き、遊び、勉強もした。


ボランティアは、自分の出来ることをやればよい!
DSCF6741_NEW.jpg

捕獲した女王蜂 大きいのは4cm以上 死んでも針があれば、毒があるので危険だ。
②DSCF6749_NEW

こちらは、アシナガバチの女王蜂 スズメバチの1/3の大きさ トラップに入るのは少ない。(肉食・雑食系のようだ)
③DSCF6752_NEW

帰りに五重塔の周りを一巡した。
DSCF6759_NEW.jpg
[2017/05/19 04:41] | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0)
<<5月20日(土) ホタルブクロ咲く! | ホーム | 5月18日(木)>>
コメントの投稿
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://beatles745.blog.fc2.com/tb.php/1453-400f28c2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
天に星 地に花 人に愛


つれづれなるままに、四季の花、自然、人とのふれあいとともに

プロフィール

つれづれ日記

Author:つれづれ日記
白玉の 歯にしみとほる秋の夜の 
酒はしづかに飲むべかりけれ
         (若山 牧水)

月々に月見る月は多けれど
月見る月はこの月の月
(詠み人知らず)

 
 日々自然とともに、日々是好日、「人間到処有青山 人間(じんかん)到る処 青山(せいざん)有り」 釈月性(浄土真宗)にあらん・・・

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

フリーエリア

カテゴリ

リンク

フリーエリア

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

FC2カウンター