天に星 地に花 人に愛

5月29日(月)

▲国連平和維持要員の国際デー(International Day of United Nations Peacekeepers)

2002年の国連総会で採択。国際デーの1つ。

国連平和維持活動(PKO)にかかわった全ての人の献身と勇気を称え、PKOで命を失った人々を追悼する日。

※ 日本も国際貢献しているが、大事な任務だが、PKOで命を失わないことを切に願う。

○エベレスト登頂記念日

1953年のこの日、ニュージーランドのエドモンド・ヒラリーとシェルパ族のテンジン・ノルゲイが、世界で初めて世界最高峰のエベレストの登頂に成功した。

○呉服の日

全国呉服小売組合総連合会が制定。

五(ご)二(ふ)九(く)で「ごふく」の語呂合せ。
関聯記念日 •着物の日 <11月15日>

○こんにゃくの日

全国こんにゃく協同組合連合会が1989年に制定。

種芋の植えつけが5月に行われることと、五(こ)二(に)九(く)で「こんにゃく」の語呂合せから。

 食べ物と言えば、今日はお肉の日。

○幸福の日

グリーティングカードや慶弔ギフトなどを販売する株式会社ヒューモニーが制定。

五(こ)二(ふ)九(く)で「こうふく」の語呂合せ。

▽民主化の日 [ナイジェリア]

1999年のこの日、ナイジェリア初の民主的選挙で大統領に当選したオルシェグン・オバサンジョが大統領に就任した。

※白櫻忌,晶子忌

歌人・詩人の與謝野晶子[よさのあきこ]の1942年の忌日。

歿後に出された最後の歌集『白櫻集』に因み、「白櫻忌」とも呼ばれる。
Wikipedia •[Wikipedia]wikipedia - 与謝野晶子
関聯記念日 •鐵幹忌 <3月26日>

〇今年、学んだ与謝野晶子の歌 「劫初(ごうしょ)より造り営む殿堂にわれも黄金の釘一つ打つ」
 世の初めから人類が営々として築きあげてきた文化的殿堂があるとすれば、 自分も釘一本なりとそれに打ち込み、その営みにあずかりたい、しかし、それは錆び釘ではなく、黄金の釘でありたい。

 人がこの世にうまれたかぎりは、何か自分の存在を残したい、 自分は無用の存在でなく、自分の人生は自分なりに意義があったと振り返りたい。小さな金の釘1本でよい、ひとつ打っておきたい、そういう崇高な思いに駆り立てられる。

 この歌は、企業の訓示、官庁の退職者へのあいさつ文などで引用されるという。

※多佳子忌

俳人・橋本多佳子[はしもとたかこ]の1963年の忌日。

◎今日の格言: 初心忘るべからず ショシンワスルベカラズ  《世阿弥の「花鏡」にある言葉》習い始めのころの謙虚で真剣な気持ちを忘れてはならない。

※ 昨日、久しぶりに団地の総会へ、皆さん大変有能な役員さんたち、安心して生活できる。午後、学生の論文添削に集中した。

※ 大相撲5月場所 横綱白鳳、久々の全勝優勝 13度目の15戦全勝 38回目。よくやったね!モチベーションは40回へ。来場所も、大相撲は楽しみだ。

※ 今日は、先輩たちとボウリングをやって、楽しんで来よう。

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)