■ 総記事数: ■ 総コメント数: ■ 総トラバ数 ■:
天に星 地に花 人に愛


□最新記事
□最近のコメント









5月31日(水)

IMG_9058_NEW.jpg


〇2017年5月31日からは七十二候の一つ『麦秋至(むぎのときいたる)』です。
麦秋至(むぎのときいたる)とは、麦が熟し、たっぷりと金色の穂が実り始める頃。百穀が成熟する、麦にとっての「秋」です。この時期に強く吹く風の事を「麦嵐(むぎあらし)」と呼び、黄金色に実った麦の穂をなびかせながら吹き渡る様子が想像できます。またその頃に降る雨を「麦雨(ばくう)」と呼びます。
ただ、この時期に麦と聞けば、日中は日差しが強くビールをイメージする暑さとなっていますね。

▲世界禁煙デー(World No-Tabacco Day)

世界保健機関(WHO)が1989年に制定。国際デーの一つ。
関聯サイト •世界保健機関(WHO) http://www.who.int
Wikipedia •[Wikipedia]wikipedia - 世界禁煙デー
関聯記念日 •禁煙週間 <5月31日~6月6日>
•嫌煙運動の日 <2月18日>

*(旧)郵政省設置記念日

1949年のこの日、逓信省が分離して、郵政省と電気通信省(後に電電公社、現在のNTT)が設置された。

郵便・郵便貯金・郵便為替・郵便振替・簡易生命保険の事業と電気通信の事務を行っていたが、2001年の中央省庁再編により、電気通信事務は総務省に、その他の事業は郵政事業庁(現在の日本郵政グループ)に引き継がれた。

*(旧)総理府設置記念日

1949年のこの日、総理府が設置された。

各行政機関の施策・事務の総合調整等を行っていた。

2001年に経済企画庁等とともに内閣府に統合された。

〇 聖母マリアのエリザベト訪問を記念する日。マリアが、天使から受胎告知を受けたころ、彼女の親族であるエリザベトも懐妊した。エリザベトは、長年子どもができず年老いていたので、マリアはエリザベトの懐妊を聞き、神の偉大な力に驚き賛美し、さっそく山里にあるエリザベトの家を訪ねる。マリアの訪問を喜んだエリザベトは「あなたは女の中で祝福された方です。……わたしの主のお母様がわたしのところに来てくださるとは、どういうわけでしょう……」と感動した。マリアは、神に感謝して祈った。この祈りが有名な「マニフィカト」である。

▽ブルネイ王国軍記念日 [ブルネイ]

1961年のこの日、ブルネイ王国軍が発足した。

※青峰忌

俳人・嶋田青峰[しまだせいほう]の1944年の忌日。

新興俳句運動に理解を示していたことから、1941年、治安維持法による新興俳句派に対する弾圧事件「俳句事件」に連坐して起訴され、留置場で喀血して釈放されたが、病状が悪化し亡くなった。

◎今日の格言: 短気は損気 タンキハソンキ 短気を起こすと、結局は自分の損になる。「損気」は「短気」に語呂を合わせたもの。短気をいましめた言葉。

※ 昨日、今年初めて、急激に気温が上がり、30℃以上になったと思う。午後からの会議へ、ブレザーを持たず、半そでシャツで出かけたら、電車の冷房がとても強く感じて、身体が冷えた。電車から降りて、今度はかんかん照り、輻射熱もあって体感温度も急に上がり、体全体がおかしくなり、頭が痛いまま、会議に参加した。気分が悪いまま、何とか帰宅した。夕食後、体温を計ったら、微熱があったので、氷枕をして、早目に寝た。体が熱いまま、ほてって、体温が下がらず、夕べは、給水・トイレを何度、起きたか、今朝、やっと平熱に戻った。まだ、頭が熱っぽい感じだ。これが、熱中症なのか、生まれてはじめての体験、これも、高齢化に伴う、体温調節が効かなくなってきたのだと思った。今日で5月が終わり、暑さはこれから、これからは、暑さ対応・対策を考えなければならないと、思った。今日、ボランティアに出ようと思っていたが、これでは無理だ。今日は、一日、休養しよう。

※ 今日、大関高安 誕生!

※ 昨日から、プロ野球交流戦 これからがおもしろくなってくる!
[ 2017/05/31 06:58 ]Posted byつれづれ日記 | 未分類 | TB(0) | CM(0)[記事編集]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://beatles745.blog.fc2.com/tb.php/1465-8163796c