6月29日(木) 「大切なことはね、目に見えないんだよ……」

○佃煮の日

全国調理食品工業協同組合が2004年に制定。

佃煮の発祥の地である東京・佃島の氏神・住吉神社が創建されたのが正保3(1646)年6月29日であることから。

※ 中央区佃は、現役最後の6年間の勤務地 思い出がいっぱい。もうすぐ東京のお盆 草市の季節だ。そういえば、先日、愛宕神社のほおづき市があった。朝顔市ももうすぐだ。明後日から、もう7月、七夕、そして東京のお盆、夏がやってくる。東京は今、都議会議員選挙のまっただ中、3日後に投開票、もう暑い夏になった。

○ビートルズ記念日

1966年のこの日、人気絶頂のイギリスのロックグループ・ビートルズが初来日した。

翌日から東京・日本武道館で3日間5回の公演を行った。学校をさぼってかけつけた高校生ら6520人が警察に補導された。

○星の王子さまの日

『星の王子さま』で知られるフランスの作家・飛行士のアントワーヌ・ド・サンテグジュペリの誕生日。

※ サンテグジュベリのことば と 金子みすゞさんの詩

 フランスの作家サン=テグジュペリ(1900~1944)の童話『星の王子さま』の中に何度か現れる「大切なことは目に見えない」という1節から。

「心で見なくちゃ、ものごとはよく見えないってことさ。かんじんなことは、目に見えないんだよ」
そして、いま、こうして目の前に見ているのは、人間の外がわだけだ、いちばんたいせつなものは、目に見えないのだ……と思っていました。
「大切なことはね、目に見えないんだよ……」

童謡詩人金子みすゞさんに「星とたんぽぽ」という詩から。

    星とたんぽぽ

 青いお空のそこふかく、
 海の小石のそのように、
 夜がくるまでしずんでる、
 昼のお星はめにみえぬ。
  見えぬけれどもあるんだよ、
  見えぬものでもあるんだよ。

 ちってすがれたたんぽぽの
 かわらのすきに、だァまって、
 春がくるまでかくれてる、
 つよいその根は目に見えぬ。
  見えぬけれどもあるんだよ、
  見えぬものでもあるんだよ。

▽独立記念日 [セーシェル]

1976年のこの日、アフリカ沖のインド洋の島国セーシェルがイギリスから独立した。

□聖ペテロと聖パウロの祝日

キリスト教の聖人・聖ペテロのと聖パウロの聖名祝日。ともに殉教日は特定されていないが、この日を聖名祝日とする。

※廉太郎忌

作曲家・滝廉太郎[たきれんたろう]の1903(明治36)年の忌日。
Wikipedia •[Wikipedia]wikipedia - 滝廉太郎

◎ 今日の格言:  天は自ら助くる者を助く
《Heaven helps those who help themselves.》天は、他人に頼らずにひとりで努力する者を助けて幸福を与える。

※ 今日は、大学の同窓会の依頼で、武蔵小金井 母校の大学へ。お世話になった先生たちに恩返しのつもりで学生たちを精一杯に応援して来よう。70歳を過ぎてもまだ少しでも、若い人達のお役に立てるということは嬉しいことだ。

※ 水無月の風とともに、どうぞフルスクリーン・BGMでお楽しみください。



line
line

comment

管理者にだけ表示を許可する

line
line

line
プロフィール

つれづれ日記

Author:つれづれ日記
白玉の 歯にしみとほる秋の夜の 
酒はしづかに飲むべかりけれ
         (若山 牧水)

月々に月見る月は多けれど
月見る月はこの月の月
(詠み人知らず)

 
 日々自然とともに、日々是好日、「人間到処有青山 人間(じんかん)到る処 青山(せいざん)有り」 釈月性(浄土真宗)にあらん・・・

line
最新記事
line
最新コメント
line
最新トラックバック
line
月別アーカイブ
line
フリーエリア
line
カテゴリ
line
リンク
line
フリーエリア

line
検索フォーム
line
RSSリンクの表示
line
リンク
line
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

line
QRコード
QR
line
FC2カウンター
line
sub_line