天に星 地に花 人に愛
つれづれなるままに、四季の花、自然、人とのふれあいとともに

9/12(木) 今日の花散歩

 今日は、ふたたび30℃を越えた。朝夕は、初秋の爽やかさ、日中は真夏日、木陰は涼しい。近くの高校の庭で、田圃で稲穂を観た。「実るほど こうべを垂れる 稲穂かな」かくありたい。蝶や蜻蛉は、素早く飛ぶのでシャッターチャンスが難しい。帰りに、カメラを持っている方に話しかけた。なんと、「蛾」を追っているそうだ。日本には6000種あるそうだ。蝶よりも蛾が美しいという。素朴な質問をした。「蝶と蛾のちがいは?」「一番美しい蛾は?」どうも短時間では、説明できない程、奥が深いらしい。いろいろものを撮影しているので面白い。この秋は、月や星にもチャレンジしてみたい。

[2013/09/12 13:19] | | トラックバック(0) | コメント(0)
<<9/12(木) 7月 Fukushima 復興支援 | ホーム | 9/11(水) 7月 奥利根紀行>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

FC2カウンター

プロフィール

つれづれ日記

Author:つれづれ日記
世の中にたえて
桜のなかりせば
春の心はのどけからまし 
      (在原業平)


 日々自然とともに、日々是好日、「人間到処有青山 人間(じんかん)到る処 青山(せいざん)有り」 釈月性(浄土真宗)にあらん・・・

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

フリーエリア

カテゴリ

リンク

フリーエリア