10/15 (火) さんまと秋祭り

10/12の土曜日は、会議があり、速めに駅へ着いた。すると、駅前は、歩行者天国で商店街が出店をやっていた。もうもうたる煙はさんまを焼く煙。思わず、食べたくなって、T列に並ぶ。秋に、サンマ、うまかった!

 翌日の10/13は、地元の3年に一度の大祭。4つの村が、それぞれの神輿を繰り出す。祭りに酒は一切なかった。昔、大きな事件でもあったのだろう。地元、警察は騒動員。神輿の町、みんな白装束、地面をはような「地すり」 上の持ち上げる「さし」、お神輿を上にあげて離すなど、呼吸を合わせる。夕方の宮入の、揉み合いは見もののようだが、そこまではいなかった。素朴な村人の祭り、伝統が息づいている。

IMG_2440_R.jpg

IMG_2441_R.jpg

IMG_2445_R.jpg

IMG_2498_R.jpg

IMG_2500_R.jpg

IMG_2502_R.jpg

IMG_2520_R.jpg

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

つれづれ日記

Author:つれづれ日記
「あぢさゐの 下葉にすだく 蛍をば 
四ひらの数の 添ふかとぞ見る」 
藤原定家


 日々自然とともに、日々是好日、「人間到処有青山 人間(じんかん)到る処 青山(せいざん)有り」 釈月性(浄土真宗)にあらん・・・

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
フリーエリア
カテゴリ
リンク
フリーエリア

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
FC2カウンター