FC2ブログ

4 月 23 日 (月)

○サンジョルディの日

元々はスペイン・カタロニア地方の習慣で、この日、守護聖人サン・ジョルディを祭り、女性は男性に本を、男性は女性に赤いバラを贈る。この日は「ドン・キホーテ」の作者セルバンテスの命日でもあるため、スペインでは「本の日」とされている。

日本では日本書店組合連合会、日本カタロニア友好親善協会等が1986年から実施している。
Wikipedia •[Wikipedia]wikipedia - サン・ジョルディの日

▲世界図書・著作権デー(World Book and Copyright Day)

国際デーの一つ。スペインからの提案により、1995年のユネスコ総会で採択された。

この日はスペインの習慣である「サン・ジョルディの日」であり、また、セルバンテス、シェイエクスピアなど多くの文筆家の誕生日や命日であることに因むものである。
Wikipedia •[Wikipedia]wikipedia - 世界図書・著作権デー

○子ども読書の日

2001年12月に制定。文部科学省が実施。

こどもの読書活動についての関心と理解を深め、こどもが積極的に読書活動を行う意慾を高めることを目的としている。
関聯サイト •文部科学省 http://www.mext.go.jp
Wikipedia •[Wikipedia]wikipedia - 子ども読書の日
関聯記念日 •こどもの読書週間 <4月23日~4月12日>
•こどもの本の日 <毎月第4土曜日>

○地ビールの日

日本地ビール協会を中心とする「地ビールの日選考委員会」が1999年に制定、2000年から実施。日附は公募により選定された。

1516年のこの日、バイエルン国王ウィルヘルム4世が発布した「ビール純粋令」により、水、ホップ、大麦・小麦の麦芽、酵母だけがビールの醸造に使用できることとなって、「ビールとは何か」が世界で初めて明確に定義された。また、この日はドイツの「ビールの日」にもなっている。
関聯サイト •日本地ビール協会 http://www.beertaster.org

○国際マルコーニデー

世界で初めて無線による通信を行ったマルコーニを記念する日。

マルコーニはイタリアのボローニャに生まれた。1885年、自宅の窓からモールス信号で2.4kmの無線通信に成功した。これが世界初の無線通信だった。翌年アメリカに渡り、大西洋横断3600kmの通信に成功している。

1909年にノーベル物理学賞を受賞し、1937年に63歳でこの世を去った。

○シジミの日

有限会社日本シジミ研究所が制定。

四(し)二(じ)三(み)で「しじみ」の語呂合せ。
関聯サイト •日本シジミ研究所 http://sijimi-lab.jp

○消防車の日

日本の消防車の5割を生産する株式会社モリタが制定。

1907年の同社の創立記念日。
関聯サイト •モリタホールディングス http://www.morita119.com

○ぐんま花の日 [群馬県]

群馬県が2002年に制定。

▽国民主権と子供の日 [トルコ]

1920年のこの日、現在のトルコ大国民議会(トルコ国会)の起源となる大国民議会が開催されたことを記念。

◎ 今日の格言 鵜(う)の真似(まね)をする烏(からす)

《自分に姿が似ている鵜のまねをして水に入った烏がおぼれる意から》自分の能力をよく考えず、みだりに人まねをすると、必ず失敗するということのたとえ。烏が鵜の真似。

※ 昨日、午前9時~ クリーン作戦で体を動かし、地域の皆さんと除草をした。まだ、夏の暑さではないので、気持ちよく作業が出来た。午前中は、学生の論文添削 最後に取っておいた1枚に取り組んだ。これは、関東のある県の高校の問題で、難解な哲学書を紐解くような出題だった。午前、いっぱい時間をかけて、分析考察して、添削した。今の、学生は大変だなあと、つくづく思った。それほど、難しくないことを、よく取り上げるなあと思った。これで、今回持ち帰った、すべてをやり終え、木曜日、学生たちへのすべての準備をやり終えた。午後、都退公連の広報部関係の準備に集中して取り組み、水曜日に持って行く準備をやり終え、第一段階としてはほっとした。

※ 今日は月曜日、今週も毎日忙しい日々だが、余裕をもって過ごせそうだ。MLB 今日の大谷選手はDH4番で、活躍を期待したい。近々、大谷投手先発のゲームやプロ野球TV観戦も・・・。今日、午前10時15分~ 先輩達と健康ボウリング 午後2時頃 青少年赤十字ボランティア 墨田区立第二寺島小学校訪問。

※ 昨日、市川市新市長誕生 村越 祐民氏に。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

つれづれ日記

Author:つれづれ日記
白鳥はかなしからずや空の青海のあをにも染まずただよふ

白玉の歯にしみとほる秋の夜の酒はしづかに飲むべかりけり


若山牧水


 日々自然とともに、日々是好日、「人間到処有青山 人間(じんかん)到る処 青山(せいざん)有り」 釈月性(浄土真宗)にあらん・・・

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
フリーエリア
カテゴリ
リンク
フリーエリア

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
FC2カウンター