10/25(金) 奥利根・紅葉紀行

 10/24(木)~10/25(金)奥利根へ紅葉を観に行ってきた。今年は、秋に紅葉を観に行くことをとても楽しみにしていた。夕日に映える全山紅葉、湖や清流に映る紅葉、・・・。ところが台風が心配だった。おまけに急に二日前から左足が痛くなり、やっとの思いで、行ってきました。行く前は、あまり紅葉が観れないのではと、意気消沈気味でした。温泉にだけ、行こうと思っていた。でも、雨もさして影響なく、ほぼ思い描くに近く、奥利根の紅葉を楽しむことが出来た。宿舎のホテルは、みなシニアの方々、小生もその一人。思えば、やっと平日に、紅葉を楽しむことのできる幸せを感じることができるように、なった。ある意味で大変有難いことと、思う。日本という国、その四季はとても美しい。また、人々もとても穏やかで、思いやりがあると、思う。私たちの国、国民は、世界中を見ても、とても誇れる国だと思う。日本人ももっと自信をもっていい。水上でも、オーストラリアから、日本が大好きで何度も訪日している旅行者に、いろいろとガイドのお手伝いをして、そう思った。彼らは、日本のよさと素晴らしさを求めて旅をしている。向こうから、挨拶してくる。


line
line

comment

管理者にだけ表示を許可する

line
line

line
プロフィール

つれづれ日記

Author:つれづれ日記
白玉の 歯にしみとほる秋の夜の 
酒はしづかに飲むべかりけれ
         (若山 牧水)

月々に月見る月は多けれど
月見る月はこの月の月
(詠み人知らず)

 
 日々自然とともに、日々是好日、「人間到処有青山 人間(じんかん)到る処 青山(せいざん)有り」 釈月性(浄土真宗)にあらん・・・

line
最新記事
line
最新コメント
line
最新トラックバック
line
月別アーカイブ
line
フリーエリア
line
カテゴリ
line
リンク
line
フリーエリア

line
検索フォーム
line
RSSリンクの表示
line
リンク
line
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

line
QRコード
QR
line
FC2カウンター
line
sub_line