天に星 地に花 人に愛

12/18(水) カウントダウン あと14日 成功と・・・

 今日は、ボランティアの今年最後の日。機械整備、道具、倉庫清掃、整理整頓、忘年会。原稿3校ゲラ校正が主たる一日。昨日は、パソコンをウィンドウズ8にしたために、今までバックアップしていた外付けハードディスクが、対応できなくなった。何とか使えないかと考えた。そこで、データを移動して、初期化した。事務所の、XPでシリアルナンバーをインプットして、ドライバーを再インストールした。それを東芝のレグザのUSBハブ(電源付)の2台目の外付けハードディスクとして、設定したら、見事、再利用が可能になった!ダメで、使えないと思っていた不要のHDD、一万円を無駄にせずにリサイクル化した。これで、1台目90時間分、今回の分の2台目でプラス50時間分のテレビの録画・再生が出来る。後者は、新たに年末・年始分専用のテレビの録画用としての準備が出来た。よかった、よかった、めでたし!めでたし!

 ただし、一つのことが分かった、USBメモリーは、8で使用していたものをXPで使用すると、データがXPのドキュメントやピクチャに飛んで、完全にバックアップしていたものが消滅したので吃驚した。近々、事務所に行って、DVD-RWでXPに残っているデータを全部拾って来る必要が生じた。それを8に移せば、何とかなる。消失したデータの空のUSBメモリーは、8対応の様式にして新たにフォーマットした。結論として、USBメモリーは、ここのところXP、ビスタ、8、8.1とあるが、絶対に、あちこち変えて使うと、データが飛んでしまうという危険がある。十分、それぞれ個別に専用として使うことが絶対安全条件だということである。つまり、USBメモリーは専用で使うことが最も安全で、これを知っている人は、あまりいないので、これから、こういうUSBトラブルが多く発生するに違いない。ご用心!・・・。失敗は、成功のモト・・・いろいろ勉強になた!

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)