12/26(木)カウントダウンあと6日 正月準備

 クリスマスが終わると、もうすぐお正月。今日は、クリスマス・リースから、正月飾りへチェインジする日。朝9時から、ボランティアの仲間と20数個のリースを飾る。今年で7年目となる。
 前から思っていた。クリスマスから正月へ、経費をかけずに各棟すべてに飾りつけをする習慣は、世界中でここだけじゃないか、なんて日本人は器用で、繊細で、賢いのだろうと思う。こういうのが、本当の「おもてなし」のこころなのじゃないだろうか。なんか、自分たちを褒めてはずかしいけれども・・・。自慢してもいいと思った。

 昨日の一コマ・・・花壇でお花に水をやっていたら、女の子が話しかけてきた。「お花きれいね。」「うん、時々はお水がほしいんだって・・・。」「何年生?」「1年生!」「そう、じゃあ、今日はクリスマスだね。もうサンタさん来たの?」「うん、来たよ。」と真面目に答えて・・・「プレゼントは、2年生のお勉強の本。」「へえ、お勉強好きなんだね。」これには答えずに、・・・「あと、私、ピアノをやっているの、楽譜ももらったよ。」「へえ、よかったね。サンタさんって、君のこと何でも知っているんだね。冬休みは、楽しく過ごしてね。」「は~い。バイバ~イ!」と走り去りました。あんな無垢で無邪気な子、素直に大きくなってほしいとなぁと、思いました。


朝の散歩は、まっすぐ南へ、出来るだけ南端めざして、「初日の出リハーサル Ⅲ」。今日は、昼頃には、雨の予報で、雲が出ており、朝ぼら気となってしまいました。
 今朝は、88歳の男性にいろいろとお話をお聞きしました。いろいろなご経験があって、素晴らしい!
 ここに、渡り鳥の物凄い大群が秋の午後二時に飛来したそうだ。次の歌を詠んだそうだ。
 ○ これだけの飛行機あれば 戦争も負けずすみしぞ 雁の編隊
 ○ 空に打つ 投網がごとく 広がりて 雁の行く幾群れ 暁をいく

 朝日のベストショット・ポイントや北回帰線と南回帰線を教えてもらった。

 IMG_4130_NEWnew.jpg

IMG_4129_NEWnew.jpg

IMG_4136_NEWnew.jpg

IMG_4127_NEWnew.jpg

IMG_4126_NEWnew.jpg
 
 
line
line

comment

管理者にだけ表示を許可する

line
line

line
プロフィール

つれづれ日記

Author:つれづれ日記
白玉の 歯にしみとほる秋の夜の 
酒はしづかに飲むべかりけれ
         (若山 牧水)

月々に月見る月は多けれど
月見る月はこの月の月
(詠み人知らず)

 
 日々自然とともに、日々是好日、「人間到処有青山 人間(じんかん)到る処 青山(せいざん)有り」 釈月性(浄土真宗)にあらん・・・

line
最新記事
line
最新コメント
line
最新トラックバック
line
月別アーカイブ
line
フリーエリア
line
カテゴリ
line
リンク
line
フリーエリア

line
検索フォーム
line
RSSリンクの表示
line
リンク
line
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

line
QRコード
QR
line
FC2カウンター
line
sub_line