■ 総記事数: ■ 総コメント数: ■ 総トラバ数 ■:
天に星 地に花 人に愛


□最新記事
□最近のコメント









11/29(土) 今日は、東京下町ウォーキング

 今日、NHK・ETVで午後2時から、NHKと日本赤十字による「危機に立つ人道支援」が放送される。これは、11/8に、表参道ヒルズで、収録されたシンポジュウムだ。私も、前列2列目に座ったので映っているかも知れない。中東のシリアやイスラム国からの難民は、戦後最大だ。ヨーロッパでの報道と我々に届く情報では、かなり温度差がある。もう一度、観たい、考えたい。

 今日は、家を8時に出発し、2時間あまりの下町東京ウォークに参加する。ゆっくり、歩いて、適度な運動をして来よう。

 汚い話で恐縮だが、困った問題がある。同じ団地の棟の夫婦が、猫に餌をやり、私が大事に手入れし、住民の皆さんに喜んでもらっている花壇がトイレ状態になっている。犬や猫は、同じ場所に排泄する習性があり、大型の猫数匹が毎日、大きなプラ箱で大量の餌を与えられ、花壇の直ぐ傍で餌を食べている。その結果、困ったこと、それも小さくないどころか、大きく、たくさんだ。難しい人たちで、今まであちこちで喧嘩し、直接人の言うことを聞く人ではない。団地の役員も、ほかの人も触らぬようにしている。みんな、この問題をどうしたらよいか、分かっている。その都度、片づけたが、抛っておけず、猫除けの薬やスプレーなどを幾つも購入し、花壇をガードした。超忙しいので、当面、がっちり自衛することにした。金がかかっても、仕方がない。昨日、先ず、被害場所2カ所の土を除去し、購入してきた土を入れ替え、水を流し、猫除けの薬のパックを数個置き、また、薬を吊るしたが、効果があればいいが、ダメなら、また考えよう。ただし、これは何ら、解決できず、またどこかへ拡散する。自衛策の手を打ったが、いつまでも解決できなければ、花壇を維持出来なくなってくるだろう。責任をもって管理できなければ、放棄せざるを得ないだろう。犬や猫が悪いのでは、まったくない。全国花のまちコンクールで優秀賞に輝いた一方で、犬や猫のこうした環境を悪化している問題が常態化し、苦慮している。
 せっかくボランティアや花クラブが団地を綺麗にしているのに、心無い人たちに環境を汚染されている。大変困ったことだ。

 皆さんのところは、こうした問題はありませんか?

 昨日の散歩の画像をUPします。

 この冬、はじめてスイセンの花を見つけました。蕾がたくさん、膨らんでいます。
5E0C7770_NEW初スイセン

 里の紅葉も美しいです。
5E0C7774_NEWみごとな紅葉

 美しい鉢植え
5E0C7775_NEW美しい鉢植え

 秋ですね!
5E0C7778_NEW s 枯れ葉

 野鳥観察舎前の自然保護区
5E0C7785_NEW野鳥観察舎自然保護区

 秋の一コマ
5E0C7792_NEW秋の一コマ

 勿忘草 温かいので咲いた
5E0C7794_NEW勿忘草

 アネモネ
5E0C7797_NEWアネモネ
[ 2014/11/29 07:03 ]Posted byつれづれ日記 | 未分類 | TB(0) | CM(0)[記事編集]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://beatles745.blog.fc2.com/tb.php/561-4f65a3e8