■ 総記事数: ■ 総コメント数: ■ 総トラバ数 ■:
天に星 地に花 人に愛


□最新記事
□最近のコメント









1/30(金) 朝から首都圏も雪模様、お昼頃まで・・・

 七十二候 鶏始乳(にわとりはじめてとやにつく) ・・・鶏が卵を産み始める

 1月30日 今日は何の日~毎日が記念日~1月30日. 記念日. 3分間電話の日. 1970(昭和45)年のこの日、公衆電話からの市内通話の料金が3分で10円になった。 それまでは1通話10円で、時間は無制限だった。

 今日の格言:尺蠖の屈めるは伸びんがため
〔易経繫辞下〕将来の成功を得るために,一時の不遇を忍ぶべきことのたとえ。
 (昨日の日めくりカレンダーから 小事にこだわり 大事を忘るな)

 後藤さんの解放はまだ・・・ヨルダンがパイロットの安否確認なしに、女死刑囚を解放しないため。ヨルダンの事情はもっともだ。ISのシリア空爆に参加しており、かつてそのパイロット釈放引き換えに、空爆撤退を求めた。ヨルダンの国内事情は、想像以上に厳しい。状況が最悪の展開した場合、中東全体がさらに悪い方向へ進んでしまう・・・。ISはどんな出方をしてくるか、日本は何も出来ず、関係各国頼み・・・。

 昨日の午後、会長さんに誘われ、日赤東京支部(新宿)へ行った。3時までの間、時間があったので、大久保から紀伊国屋書店に寄った。もう10年ぶり、3階で必要な本を購入した。久しぶりに文科省出版物も求めてきた。
 3時から、東京都青少年赤十字指導者協議会総会に出席した。特別講演「震災時の様子と石巻好文館高等学校JRC事例報告」を聴いた。4年経つと、人々の記憶から忘れ去られがちだ。また、呼び起こされ、改めて備えの大切さを、教訓を学んだ。現在都内の、青少年赤十字加盟校は520校・園(+10)、児童・生徒数142650名と知った。昨年の活動の状況と27年度の計画も知った。特に、青少年赤十字防災教育プログラム「まもるいのち ひろめるぼうさい」が、かなり進んでいることは心強い。これからは、防災・減災にもっと力を入れていく必要がある。

 昨日の報告で、中学校の校長先生が、数日前に都立高等学校の推薦入試の状況を報告された。個人面接、集団面接があって、集団面接のテーマは、「防災」だったという。その学校の受験生は、「防災宿泊訓練」をやっていることについて、話ができたので、うまくいったと思うことだ。そういえば、中学生の受験シーズンになったなあ、みんな進路がうまくいって、笑顔で卒業式を迎えてほしい。

 帰宅して、「都立高等学校 推薦入試 面接」を調べると、最近は、大人の面接試験並みに入試内容の変化が見られることが分かった。これからも変更などがあるので、「東京都教育委員会のホームページ」をよくみておく必要がある。

 今日は、自宅で、先々、学生へ提供する資料作りをしよう。
[ 2015/01/30 09:00 ]Posted byつれづれ日記 | 未分類 | TB(0) | CM(0)[記事編集]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://beatles745.blog.fc2.com/tb.php/619-7451f2b5