3/21(土) 次は、MRI
 春分の日(しゅんぶんのひ)は、日本の国民の祝日の一つであり、春分日(天文観測により春分が起こるとされる日)が選定される。通例、3月20日から3月21日ごろのいずれか1日。

 春分(しゅんぶん)は、二十四節気の第4。昼と夜の長さがほぼ等しくなる。七十二節気:雀始巣(すずめはじめてすくう)

 国際人種差別撤廃デー(こくさいじんしゅさべつてっぱいデー、International Day for the Elimination of Racial Discrimination)は、1966年の国連総会で制定された記念日である。

1960年3月21日、南アフリカのシャープビルで、人種隔離政策(アパルトヘイト)に反対するデモ行進に対して警官隊が発砲し、69人が死亡した。この事件が、国連が人種差別に取り組む契機となったことから、人種差別撤廃のための記念日とされた。

この日は、世界中で人種差別の撤廃を求める運動が展開される。

日本でも2014年3月21日、東京渋谷で『人種差別撤廃のための渋谷デモ』と『シンポジウム「ヘイトスピーチにNO! 大会議」』が開催されている。

 今日の格言:修身斉家治国平天下
《「礼記」大学から》天下を治めるには、まず自分の行いを正しくし、次に家庭をととのえ、次に国家を ......

When one's personal life is cultivated, one's family will be regulated and then one's state will be well governed; and when all the states are well governed, there will be peace and harmony throughout the world .

 昨日、大学病院へ、C型肝炎の経過診察に行った。最初、超音波検査をした。C型肝炎は、2年経過で、完治したという。こちらは大変に有難い。ところが、大変見えにくいところの「すい臓」に少し気がかりだから、次は、5月にMRI検査を行うという。こちらは、CTスキャンのようにX線造影剤は使わずに、体全体をスライスにしてかなりの撮影ができるようだ。知人が、「これはやっておくべきだ。何ともなければそれでいいのだから。すい臓がんは、沈黙してくるのだから。」と、連絡してくれた。インターネットで調べると、一般に2~3万円もかかるようだが、保険が効くようだ。70歳という齢をとると、検査をする度に次の検査が待っている。今年は、そういうわけで、歯周病治療をはじめ、病院の検査が続いている。6月にも耳鼻咽喉科の内視鏡検査がある。来春も、内視鏡をすすめられている。かつての毎週病院よりは、楽になったが、痛かったり、苦しむ前に、やっておくということなのだろうか。そう思って、メインテナンスと健康で元気なことが一番、ひとつひとつやっておこう。

今年も、モクレンとスモモが咲きました。

 DSCF1853モクレン


DSCF1854スモモ

 
[2015/03/21 06:14] | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0)
<<3/22(日) ピロリ菌除菌、うまくいきそう・・・ | ホーム | 3/20(金) 車の運転、いつまで>>
コメントの投稿
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://beatles745.blog.fc2.com/tb.php/670-96554527
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
天に星 地に花 人に愛


つれづれなるままに、四季の花、自然、人とのふれあいとともに

プロフィール

つれづれ日記

Author:つれづれ日記
白玉の 歯にしみとほる秋の夜の 
酒はしづかに飲むべかりけれ
         (若山 牧水)

月々に月見る月は多けれど
月見る月はこの月の月
(詠み人知らず)

 
 日々自然とともに、日々是好日、「人間到処有青山 人間(じんかん)到る処 青山(せいざん)有り」 釈月性(浄土真宗)にあらん・・・

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

フリーエリア

カテゴリ

リンク

フリーエリア

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

FC2カウンター