■ 総記事数: ■ 総コメント数: ■ 総トラバ数 ■:
天に星 地に花 人に愛


□最新記事
□最近のコメント









5/19(火) MRIすい臓の検査は・・・

 5月19日に唐招提寺で、うちわまきが14:00より行われる。(奈良県奈良市:5月の歳時記) うちわまきとは… 覚盛上人は戒律を厳格に守られた師の遺徳を偲んで僧侶が、うちわを御前に奉献したのが始まり。

5月19日 ボクシング記念日. 1952(昭和27)年のこの日に開かれたボクシング世界フライ級タイトルマッチで、挑戦者・白井義男がチャンピオンのダド・マリノに判定勝ちした。 日本初のボクシングチャンピオンの誕生。

 日本肝炎デー 肝炎対策基本法に基づき平成23年5月に制定された肝炎対策基本指針において、日本肝炎デーの設定が定められた。最近の新聞で、C型肝炎の新型治療薬が開発され、完治率が90%以上という。助成金が適用され、画期的にもはや治る病気となった。3年前に、大変苦労して完治したものとしてとても嬉しい!光の見えなかったトンネルが急に明るくなった!

今日の格言:二兎を追う者は一兎をも得ず He who runs after two hares will catch neither .
同時に違った二つの事をしようとすれば、結局どちらも成功しないというたとえ。西洋のことわざ。...

 昨日、順天堂大学病院でMRI検査、すい臓の結果を聴きに行った。早目に行って、順番を待った。こんなに不景気な世の中なのに、病院はすごい人だ。こんなに病人がいるんだ。やっと、コールされたので、診察室の前で座っていて、次が自分の順番なのになかなか呼ばれない。さては、ドクターが画像分析に時間がかかっているのでは、すい臓はもっとも見えにくい臓器で、これがやられると、本当に面倒、即入院、最悪、すい臓がんなら先ず治らない、即入院??? ようやく、診察室へ。すると、ドクター「今日は、なんできたんでしたっけ?」 先生、そりゃないでしょう、内心、・・・、「先生、先週、MRIのすい臓検査をしたので、その結果をお聴きにきたので、よろしくお願いします。」と言ったら、パソコンで画像を説明してくれた。「私も、先日、みんなの健康ですい臓を観てきたので・・・」先生と、一緒に画像を観ながら、先生ここはあれですね、ここはなるほど、などとはじまった。先生は、まったくあせるほどでもなく、途中、病院の携帯に何か、学会論文の打ち合わせ、「私、先生、どうぞ・・・」ごめん、ごめんとまたはじまった。ここのしろい小さな部分は脂肪だね、ここは気泡だと思う、・・・、先生は、私がすい臓について、なかなか自覚なく、これが悪くなると大変面倒だ、すい管から膵液という消化液など、すい臓をよく知っているのに感心していた。やっと最後に、「特に、すい臓は心配ないね、・・・」主治医へ、カルテへ何やらこまごまと記録をしていた。「先生、お蔭様で、有難うございました。」 
 診察後、家内に、なんでもなかったと、メールして、気分が軽くなって、帰宅した。ほっとした・・・。
 これで、今年の上半期、最大の健康チェックが終わった。やっぱり健康は有難い、健康と病気では、天国と地獄だ。ここのところ暑くなってきて、だるく体調が追いつかない。健康管理をしよう。

 今日は、午前中は雨が上がったので、地元のボランティア、少し体を動かし、運動して来よう、午後は歯科医院へ・・・。

 
[ 2015/05/19 06:10 ]Posted byつれづれ日記 | 未分類 | TB(0) | CM(0)[記事編集]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://beatles745.blog.fc2.com/tb.php/728-0b12472c