5/21(木)バラ、雨露しっとり  2015.5.19
 蚕起食桑と書いて、かいこおきてくわをはむ、と読む。蚕(かいこ)が桑の葉を盛んに 食べて成長する時候にあたる。蚕に桑の葉を与えることを給桑(きゅうそう)というが、蚕が餌を食べる音は猛烈で、大雨が屋根を打つ音のようだ。

 子どもの頃、少しだけお蚕さんを飼っていた。桑の葉を食べる音を、聴いた。だから、桑の葉がすぐなくなってしまうので、取って来る。この時期のお蚕さんは、春蚕(はるこ)と言った。祖母が若かった頃は、養蚕が盛んで、夜昼忙しく、大変な重労働だったと聞いた。大きな家は、家じゅう蚕を飼う構造になっていた。秋には、暖を取るために、家の天井は煤で黒かった。畑は、みんな桑畑・・・叔母たちが畑を拡張するため、土を運んだ、ということも聞いた。私が10歳の頃には、村で蚕を飼う家はなくなった。戦後10年くらいのことだった。だから、群馬県の世界遺産富岡製紙工場には是非、行ってみたい。養蚕は、明治・大正時代の日本を支えた主要な産業、絹は貴重な外貨獲得、日本の近代化に貢献した。だから、お蚕様とよんでいた、ことを思い出す。

 リンドバーグ翼の日. 1927年のこの日、チャールズ・リンドバーグがパリに到着し、大西洋無着陸横断飛行に成功した。 前日の午前7時52分、「スピリット・オブ・セントルイス」と名附けられた飛行機でニューヨークを出発。21日の午後に、「翼よ、あれがパリの灯だ」 ...

 対話と発展のための世界文化多様性の日. UN. http://www.un.org/. 対話と発展のための「世界文化多様性デー」(The World Day for Cultural Diversity)は2002年12月、国連総会が宣布して毎年5月21日を記念日とする日だ。 この日の目的は文化の多様性を ...

 今日の格言:百尺竿頭に一歩を進む
《「伝灯録」から》百尺の竿(さお)の先に達しているが、なおその上に一歩を進もうとする。すでに努力 ......

 •解釈:登り詰めた百尺(一尺は約30㎝)の竿の天辺(てっぺん)で、なおも一歩を進めようとする。頂上を極めても、それに満足せず、更に進歩を図ることをいう。
•Literal:He follows the head of the pole of 100shaku (unit of length), and one step.
•Interpretation:Even if it reaches to an extreme of a summit, it is it not being satisfied with it, and also aiming at progress.
•類義:百丈の竿灯。
•参考:今いっぽ勇気を出すこと。もう一つ突っ込んで、詳しく説明することの意にも用いられる。

 昨日の午前のボランティア、刈払機で除草は、天候がよくて、暑すぎず、気持ちよかった。大きな梅の実が、かなり落ちていた。今年は、例年より、10日もはやい。終わってすぐ、ドコモショップで、スマートフォン、はじめてさわって使ってみた。これは、超便利、慣れれば使いこなせそうだ。費用もそう心配なさそうだ。今週まで、検討してみよう。ポイントがかなりたまっていたので、バッテリーなどを新規にした。パソコン関係を、「ドコモ光」と契約(6/2~)した。少し、」経費が安くなるそうだ。

 今日の午前は、スパ招待券で、親戚と一緒にゆったり・・・6月に、東京ドームプロ野球観戦チケットも、友人と行こう。

 バラ、雨露しっとり  2015.5.19



 
[2015/05/21 07:01] | | トラックバック(0) | コメント(0)
<<5/22(金) 今日は、休日・・・ | ホーム | 5/20(水) 雨上りの薔薇>>
コメントの投稿
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://beatles745.blog.fc2.com/tb.php/730-aaae36e7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
天に星 地に花 人に愛


つれづれなるままに、四季の花、自然、人とのふれあいとともに

プロフィール

つれづれ日記

Author:つれづれ日記
白玉の 歯にしみとほる秋の夜の 
酒はしづかに飲むべかりけれ
         (若山 牧水)

月々に月見る月は多けれど
月見る月はこの月の月
(詠み人知らず)

 
 日々自然とともに、日々是好日、「人間到処有青山 人間(じんかん)到る処 青山(せいざん)有り」 釈月性(浄土真宗)にあらん・・・

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

フリーエリア

カテゴリ

リンク

フリーエリア

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

FC2カウンター